最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年10月29日

円盤ノコはマキタが人気♪

市 (2016年10月29日 12:57) │Comments(2)語りのプラザ

今年はトマトの成長が遅くて、いまごろになってコロコロと・・・
美味しいですよぉ〜(^^)




そしてニガゴイ(鹿児島弁)も秋になってからブランブランとなってます(^_^;

これまた とても美味しいですよ♪


で、大型ノコギリを見るに、どうやらアメリカではマキタのが人気1番らしく・・・でも在庫がないので飼わないでおきました(^o^)

以上、今日の出来事でした(^-^)

あ!! そうそう、
シャーツは日本に向けて本日発送されました♪
タクレーヌもあと一週間ほどで縫い上がるみたいだと聴いています(^^)
市  


Posted by 市 at 12:57Comments(2)語りのプラザ

2016年10月28日

宝物を胸に・・・

市 (2016年10月28日 07:58) │Comments(7)語りのプラザ


追悼 勝男お兄様、、、
初めてイチローさんのお兄様のご自宅にお邪魔させて頂いたのはもう10年以上の前の事でしょうか? 指宿にあるご自宅はイチローさんとって正に永田家の御実家のような雰囲気でした。 初めてお目にかかったお兄様は、まだまだ現役のお医者様、背が高くて実直で温和な印象で、かなりの多趣味のお方でした。 イチローさんの以前のブログで静岡のお話やイカ釣りのお話などで良くお聞きはしていましたが、なるほど、 このお方が、イチローさんの青春期を御支えになったお方か。という印象でした。 ゆっくりと咀嚼するようにお話を語り、哲学、精神論、音楽、趣味の囲碁や将棋、、、 麻雀に関しては点数表の簡単な見分けの本まで自費出版されるこだわりよう、中でもオーディオの造型が素晴らしく、子供の丈ほどもあるスピーカーで、色々クラッシックを聞かさせて頂きました。 イカ釣りのエギと言われるルアーも自作され、 近くの釣具店に売り物として並ぶ程の出来栄えでした。 正にイチローさんのお兄様らしいエピソードですね。 昨年の10月にイチローさんが来日の際、4日間お世話になりました。 押しかけ案内人の自分に対してもいつも心良く迎え入れて頂き、恐縮と共に心の広さに感激致しました。 来鹿当時、イチローさんは訓練で満身創痍、本当に見ていても痛々しい状況でしたが、 お兄様と語らいでいるうちに日に日に回復し、4日の間に色々なお話をさせて頂きました、中には時を経つのも忘れて夜2時過ぎまで語るという日もありました。
ある時、 “僕はココに宝物を持っているんだよ"
と胸に手を当てて言われました。
"実はここに大きな血瘤があるんだよ。だからこれが破れたら簡単に、楽に死ねる。。。だから宝物なんだよね。"
いとも簡単に自分の死の事に語り、"それまでは大事にしてるんだ"と言われていました。 その時、自分は何て覚悟だろう‼︎、その境地にいつかいけるのだろうか?そういう死期感を自分は持てるのだろうか? と感じました。 帰国の際も玄関まで見送られ、"またね"の一言、、短いお言葉の中に全てが込められているなぁと感じ入ったのを思い出します。 来月イチローさんの来日と共にお逢いするのを楽しみしていたのですが、、、、このような事になり残念でなりません。。 勝男お兄様を少しばかりしか面識のない自分ですが、少しでもお兄様のお人柄を皆さんにお伝えしたくメールさせて頂きました。 イチローさん差し障りがございましたら御割愛下さい。 カッちゃんこと勝男お兄様の御冥福をただ祈るばかりです。勝男お兄様、本当に有難うございました。どうか御安らかに。 合掌
喜多長


・・・そうだったね・・・
爆発寸前の時限爆弾が胸の中にしまわれていたんだったね・・・
ところで、このフォトを撮ってくれたのは喜多長だったのでは?
兄の息子が死ぬ前のフォトで、よい記念になっているよ。

  


Posted by 市 at 07:58Comments(7)語りのプラザ

2016年10月28日

10インチのノコが要るナリ

市 (2016年10月28日 07:29) │Comments(18)語りのプラザ


おはよう(^-^)/みなさん♪

キャリフォニアは、そろそろツユの季節となりました。
今日は今季初めての雨らしい雨が降っています。

天から降ってくる雨を見ていると心の痛みが洗い流されるように薄れてゆきます。

去年はまずまず降ってくれたので水不足は解消しかかっているのですが、今年はどうなのか・・・キャリフォニア人一同は息をひそめて見守っています。


空がいくら曇ろうと小屋の中はすごく明るく、やっぱりポリカをつかって良かったなと♪

ところでテチヤ・・・いやハヤマ棟梁のほうが判るかな・・・ワシのノコギリはヒターチなのだけれど、これでは4インチのスラブは切れず、しかたないので裏と表から切る・・だどもズレが生じるので困るんだわ(◎-◎;)

アメリカでは、あんまり大きい円盤ノコが出ていないので ジャパンから飼おうかと・・・なにか良いヤツはないか?、という質問なんじゃ(^^)
で、ジャパンのモノは100V用だけど、アメリカは115Vで、ただのモーターだったら このくらいの差で壊れはしないだろうと想うのだけど・・・こうなるとエンジニアのリョーが答えてくれるのだろうか?・・・そのまえに まうが答えちマウかもしれんね (^○^) まあ、もっとも良心的な男が先に応えてくれるだろうけど(^○^)

by 雨で大工ができないのでベートーヴェンのダイクを聴こうかと想うには想うが、まだそこまで元気のないオトコ(^-^)
(すこし調子がでてきたよ(^^)/

  


Posted by 市 at 07:29Comments(18)語りのプラザ

2016年10月26日

黄泉の国・・・

市 (2016年10月26日 23:46) │Comments(7)語りのプラザ


兄の名は、勝男でした。
生まれた頃、永田家は海産物問屋をやっており、主な商品は屋久島で作ったカツオブシ→そこからカツオ→勝つオトコ・・と名付けられたそうです。

そのカッチャンが亡くなり、しばらく経ってから、あのカッチャンは もうこの世にいないのだという実感に包まれています。

ワシはボンヤリしているよりも何かをしたくなり、アルフォンソが届けてきたスラブをカットしカンナをかけサンダーをかけていました。その間、頭の中ではカッチャンとの想い出のシーンがゆっくりと浮かんでは変わり、浮かんでは変わり・・・なんだか自分も黄泉の国にいて家具作りをしているような気持ちになりました。

身体に重量がないような、ふわふわとした気分・・・目の前に11フィートもの長いスラブがあり、それを加工しながらTVを乗せるための台を作っているというのに、なぜそんなものを作っているのかよく解らず・・・そう、まるで矛盾だからけの夢の世界で なんの違和感も感じることなく黙々と仕事をしていたのです。

そんなところにナナ奥がカキフライと玄米を持って来てくれ、板に腰掛けて食べました。

さくりとトンカツソースのかかったカキフライをかみました。

う、うまいっ!!!

自分でもびっくりしました。

衝撃的に美味しいのです!!

瞬時に人間世界に戻ったような気持ちでした。

で、、このフォトは黄泉の世界で仕事をしていたときの感じを再現しようと試みた作品です。

見た目には不気味な世界でも、本人はそこでぬくぬくと楽しく生きている・・・人間世界とはそういうものかもしれませんね。

このフォト・・そこはかとなく超現実的ではありませんか・・・?





  


Posted by 市 at 23:46Comments(7)語りのプラザ

2016年10月26日

兄との会話

市 (2016年10月26日 02:02) │Comments(16)語りのプラザ


今朝はブログを開く余力など自分にはないだろう、と想いました。が、朝のお茶を飲んでいると兄が心の中にしっかりと生きていることを感じ、元気がでました。うなだれていてもしかたないのでブログを開き、コメント欄を読みました。

すると・・・・・・
これまで経験したことのない多くのコメントが
(*^_^*)

皆さんからの一様なお悔やみの言葉・・・・・・

ていねいにすべて読みました。

そして、なぜか読み終わってから
初めて涙がハラハラと・・・

自分でもらい泣きかよ (^_^;

ありがとう、皆さん<(_ _)>


このフォトは、兄への尊敬をこめて撮影したイチロー若きころの渾身の一作です。
ニコンFに180ミリのレンズという組合わせで撮りました。
トライエックスというフィルムを使い D-76という現像液を2倍に薄めて現像するという最高なモノクロの処理です。でも古い写真の複写なので画質は落ちていますが・・・

得意の早撃ちでパシッと撮ったので本人は撮られたのも知りませんでした。

ここは浜辺、兄は乾いた砂をつかんでパラパラとくりかえし落としながら話していました。

“人間の存在なんて、この一粒の砂みたいなものじゃないかと想うんだよ・・・”

と、そんな話をしており、この言葉は後々のワシに大きな影響を与えてゆきました。

「人生は、人と人との出逢いで展開されるドラマだとオレは想う・・・」

「人の求めるべきは栄光ではなくて、自分の幸せなのだぞ」

こういった珠玉の言葉は、じつはすべて兄からのパクリなんです。

「いいかイチロー、人の世でおこることのほとんどは、どうでもよいことなのだから、そこをよく考えて行けよ」
渡米するにあたって兄は100万円くれながら、そう言いました。

“うん、自分がのたれ死にしようが どうなろうが どうでもいいことだ・・・もともと細事にこだわるのは性に合わないことだし・・・”

そういった考えをもってワシは異境の地にチャレンジしました。

そして5年後に なんとか食えるようになって休暇で日本に・・・

兄はスキヤキを作ってくれ、暖かいもてなしをしてくれました。話題はいつも哲学のこと・・・つまり人はどう生きるべきで、どういう価値観を持つべきかということです。

「かっちゃん、この5年間 ずっと考えていたんだけど、かっちゃんは世の出来事のほとんどは どうでもいいことだと言ったよね?」

「ああ・・・言ったよ・・・」

「そこで聴きたいのだけど、いったいどういうことなら どうでもよくないの?」

その質問に兄はギクリとしました。

あ!! やはり兄もその先までは行ってなかった・・・どうやら弟が兄の精神世界に入ってきたナ・・・とワシが客観的に感じた瞬間でした。
そこでたたみかけます、
「自分の生き死になど どうでもいいことだから受け容れられる、けど、自分の子供が奪われることになったら、それもどうでもよくはないのかな・・・?」

「・・・・・・・・・」
兄は沈黙しながらスキヤキを焼いて配っていました。

それもどうでもいいことだと言えば、反撃があるだろう・・・
しかし、どうでもよかないと言ってしまえば、これまたキツイ反論が待ち受けている。
兄としても、なかなか返事のできない局面でした。

弟は5年間の間に、現実社会のありようをカナリ学んでいました。
自分の答えは持っていたのです。

「けっきょく、一粒の砂でしかない我々は、いかなることが起ころうと、そのすべてを受け容れながら未来に向かうしかないのじゃないの?・・・どうでもよくはないと唱えても、人智でそれを越えられない場合は多すぎて・・・だから起きてしまったことは、もうすべて どうでもよいと考えて先に進むしかないのでは?・・・」

そのころのワシは、失敗をしても後悔するのは二秒間だけにして、即座に未来に立ち向かわなければ時間の無駄になる、という強い気持ちを持っていたのです。

こうした会話などを通して、未来の危機に備える心や、今という時を大切にすることの重要さを互いに磨いてきたのです。

ちなみに どうでもよいこと、
の意味は「拘るな」という意味です。

ものごとに拘らないで生きろ!!!
これが兄の哲学でした。


ふと西の空を見ると、雲ががかかって光が薄いです。

ああ・・・こういう日は曇りのほうが心に優しくていいなぁ〜♪

市  


Posted by 市 at 02:02Comments(16)語りのプラザ

2016年10月25日

兄の急逝・・・・・・

市 (2016年10月25日 14:32) │Comments(42)語りのプラザ

一昨日の夜・・・
夜中に左足がつって目が覚めました。

そして昨夜、
こんどは右の足が吊って覚めたのです。

こういうのは初めてでした。

したら今朝、
兄が急逝したという連絡が・・・・・・

それとこれは無関係かもしれませんが、ワシにとって兄の存在はとても大きなもので、日本に行くときは 兄に逢うのが1番の目的でした。

91歳にして現役の医者、そして亡くなる前日までドライヴして妻と買い物をしていたそうです。

“さきに休むよ・・・”
といって床に入り、翌朝は息をしなくなっていたそうです。

安らかな顔をしていたので、妻は冷たくなった身体に触れるまで判らなかったのだそうです。

あまりにもの急死だったので事件性がないかの確認があり、やがて自然死だという結論が出たのだそうです。

この12月に逢えるのを楽しみにしていただけに、ワシはショックをうけています。でも・・・兄の死に際の立派さには感嘆の念を禁じ得ません。

今日という日は、兄との数々の想い出が一日中よみがえっていました。

なお、葬式には行きません・・・
なぜなら、逢うたびに、

“これが最後だと想ってくれ、オレが死んでも葬式などには無意味だから来るなよ ”
と、毎回言われていたからです。

ワシとしても、黒い服を着た人たちに交わっているよりは、アメリカで空を見上げながら独りして想い出にふけるほうが はるかにカンフィーですからね・・・。

市  


Posted by 市 at 14:32Comments(42)語りのプラザ

2016年10月24日

945のつづき・・・

市 (2016年10月24日 12:14) │Comments(6)てっぽ


赤シャツは945のフォトを撮り終えた。
いよいよ945を撃つ!!
45口径のリロードはとっくに止めたので、ファクトリー弾の在庫を使う。
本来ならばタマは買ってきてもらうのだが、このさいサーヴィスするしかない(^◇^;)
タマはいくつかの種類をそろえた。なにしろキャリーガンにするかもしれないスグレモノたちだからテストが必要だ。

・・・だが、夜もふけてきた(^_^;
8時をまわった・・・



寝ることにしようかな・・・





したがって・・・




つ   づ   く



(^o^)(^○^)(^◇^)市  


Posted by 市 at 12:14Comments(6)てっぽ

2016年10月24日

バットンの引っ越し

市 (2016年10月24日 12:02) │Comments(3)語りのプラザ
イチローさん みなさん こんにちは、
バットンです。
コメントでの告知、失礼いたします。 突然ですが、11月13日(日)をもって、Gun Shop BATON アキバ店を閉店することになりました。 『Gun Shop BATON アキバ店 閉店のお知らせ』

http://baton.gunsmithbaton.com/e807574.html

みなさんに愛されたアキバ店を閉店することは大変申し訳なく、そして私もとても寂しいのですが、弊社の未来のため、こうすることがベストウェイだと判断した次第です。 12月1日のイチローさんサイン会&大懇親会は、金子が新たに店長に就任した、新生 Gunsmith BATON 八王子 にて、みなさまのお越しをお待ちしております。 いつも、イチローさん&みなさんには、弊社を応援していただき本当にありがとうございます。これからも、BATONをよろしくお願いします!
(株)バトンTrading


うん♪
ワシはアキバはあんまし行きたくない街なので引っ越し嬉しいわ (^^)

行ったことないけど、八王子がいいわ(^○^)

市(^-^)/  


Posted by 市 at 12:02Comments(3)語りのプラザ

2016年10月24日

マイドクターと息子たち

市 (2016年10月24日 11:43) │Comments(4)訓練


なぁ〜アルフォンソ・・・この木なんか良さそうじゃないの♪ 11フィートの長さが採れるかい?

ラクショーだよダンナ・・・上から4インチのスラブを切れば、その下はデカイフシがありますやさかい、そこから3インチx20インチ巾を作ればええですねん(^^)

よーし♪ この木 キにいったぞい(^o^)


そしてドクターファミリーと待ち合わせの場所へ行きました・・・

ワシのクルマはホワイトタコマですねん・・・

ミーのはシルヴァーやど・・・

ちょっと余裕を持って到着、待ちながら考えた・・・シルヴァー、とだけドクターは言い、ワシは機種を聞かなかった・・・どうせベンツかBMW・・・よくてレクサスだろう・・・と想っていた・・・
したら

したらイブシ銀のタコマだった(゜◇゜)♪

あ、こりゃ佳いドクターにきまっとるわ(^○^)

え? どうだいヘンリー君(^。^)
彼は人格豊かで立派なお医者さんだろ∈^0^∋
そうにきまっとる(^◇^)

“しかもTRDじゃないの!! 負けたなぁ(^o^)”
“あー、こいつは最高よぉ〜(^ニ^)”


ガンは好き・・・だが正式に撃ち方を習ったことはない、たまに射場に行ってはブッパナス・・・それにホルスタもまだ持っていない・・・そういうファミリーだった。

ニック射場を見て、これはフツーじゃないと感じてワーウ!!と歓声をあげた。

“これはフォウリンプレイトというもの・・・見たことあるかな?”

“ナイナイナイでぇーす♪♪”

“これはショクンをクレイズィーにさせるターゲットだ・・・どうしてかは撃ったら解るだろう・・・”

こうしてイチロー教官は、こんせつテイネイに射撃のマナーと基本を教えました♪

プレイトを撃つとヤミツキになる・・その理由はカズヤの説明を待ちましょう(∩.∩)
とうぜんのように彼らもムガ夢中になりました(^◇^)

礼儀正しい息子たちの言動、教えに対する解釈などから知性の高いファミリーだと感じます。

再会を約し、幾度もお礼を言われて困ってしまいました(^^)



  


Posted by 市 at 11:43Comments(4)訓練

2016年10月23日

SW 945を撃つ♪

市 (2016年10月23日 23:10) │Comments(11)てっぽ


おい、キューヨンゴを撃ちにいこうか?・・・

小屋の屋根張りが終わったとき、イーチは赤シャツに そう言った。

はるばる手伝いに来てくれたのだから射撃のひとつもなしでは帰せない(^_^;

え?・・・あ・・・たしかブログに載ってましたね・・・

あまり反応がない。
フツーならオオサワギするのに
945に思い入れはないようだ。

射撃ができるなら銃はなんでもいいらしく、珍しそうに撮影をしていた。

ボブチャウは知っているかい?
そう聞いたときのこと、

知ってます知ってます♪ 動画で撃つところを見ましたよ (^^)

あれで初めて知ったの?

はい(^o^)

どういう拳銃かは?・・・

あ、それは知らないですぅ・・・

イーチは少なからずショックを受けたものだった(^0^;)

 
ヴワカモノ組が仰天したところで、

つ  づ  く・・・ジラース(^○^)(^◇^)

今日は射撃&スラブ選びとイソガシーの市
(^-^)/  


Posted by 市 at 23:10Comments(11)てっぽ

2016年10月23日

ガン・・・だってぇ?

市 (2016年10月23日 12:23) │Comments(14)語りのプラザ


健康診断に行くのをずっと忘れていて、新しいドクターから呼び出しがありましたよ (^_^;
以前のドクターは信用ならんのでクリニックを換えました(^○^)

“ふむふむ・・・よしよし♪・・・”
こんどのドクターは触診をよくする人です。聴診器も長く聴いていました。

“健康だなぁ〜・・・このぶんだと90まで生きるんじゃないかい・・・”

“そいつは嬉しいですね〜(^^)”

“歩く以外になにかスポーツやってるな?・・・”

“・・・ええ、まあ・・・”

“なにやってる?”

イーチは応えるのに慎重だった、、アメリカといえどもガン嫌いはいるもの・・・しかし堂々と言うことにした。

“拳銃の競技をやってます・・・”

ドクターがどう応えるかとじっと目を見た・・・

“・・・スプリング フィールドのXD・・・SWのM&P・・・ルガーのブラックホーク・・・それからえーとエート??・・・”

と、とくいそうにドクターは自分の所持する拳銃を想い出していました(^o^)
そしてしばらくは診察室でガン談義が続いたのです(^○^)

でもって後から電話がかかってきました・・・

“ひとつ射撃を教えてくれないかな・・・息子も習いたいと言うてるんだけど・・・”

ワシは快諾しましたよ(^-^)
だってドクターにガンを教えればワシがガンにかかるのをガンばってガンガン防いでくれるに決まってるから\(^O^)/

市(^-^)/

  


Posted by 市 at 12:23Comments(14)語りのプラザ

2016年10月23日

子供用の・・・

市 (2016年10月23日 11:46) │Comments(5)語りのプラザ




ウチの子たちからも作ってくれとせがまれたので無視はできず(^_^;

ロゴのサイズはなるべく大きくしたかったのですが、サイズは一定なのでSだと大きく見え、XLだと小さく見えてしまうのです。

子供たちは これを学校に着ていくのだとハリッキッています(^。^)

  


Posted by 市 at 11:46Comments(5)語りのプラザ

2016年10月22日

シャーツ完成

市 (2016年10月22日 12:25) │Comments(3)語りのプラザ


いつものように市彦はデロに蹴りを入れ、すかさず鼻の下にパンチを浴びせた。
デロは不快そうな表情をうかべる。いくら殴る蹴るされても表情ひとつ変えないデロに市彦は訝しいものを感じた。

“どうしたい?・・・今朝のパンチは痛すぎたのか?”

“・・・自分ばっかし・・・”
デロは小声でつぶやいた。
“なんだってぇ??”
再び聞くとデロはなじる口調で言う・・

“自分ばっかカッコイイシャーツ着てオイラのはボロボロ・・・(-_^:)”

“なんだ、シャーツがほしかっんか(^^) じゃあ着せてやるよ♪”

“うわーっ(^○^) ホンマいいっすね〜すごいね〜 ダンナ〜(^o^) ”

Be Strongの文字がハケ塗りしたかのように盛り上がり、コントラストも鮮やかであった。

市ロゴの朱色も妖艶な花のように情熱的だった。

“なかなか似合うぞデロ(^-^) これは量産前のテストランのシャーツなんだ、つまり第1号というわけだ♪”

“へー(^。^) そんな貴重なモノをワッシにくれるんですね?・・・さすがオヤカタ様・・・(^o^)”

“(^_^; いや、そーはいかんよ、脱いでもらおうかなぁ・・・”

市彦は いやがるデロからシャーツを脱がせる。スパーリングパートナーだけあってデロは強くて不死身である、だが市彦の素早い動きの前では手も足もでなかったノデアル。

・・・というわけで、シャーツが完成しましたよぉ〜んヽ(^0^)ノ

ルックスグー♪
市  


Posted by 市 at 12:25Comments(3)語りのプラザ

2016年10月21日

大阪府知事の発言

市 (2016年10月21日 23:55) │Comments(2)語りのプラザ
http://ryukyushimpo.jp/archives/002/201610/DOC_20161020.pdf

「表現は悪かったし反省すべきだと思うけども、彼自身命令に従って、沖縄のために無用な 衝突が起こらないように職務を遂行しているわけで、個人を特定されて、大手メディアも含め て徹底的にたたくと。これはやり過ぎでしょう、ということでね。で、処分されるわけでしょ、 今度。まあ処分もされるけど、やっていた仕事については一生懸命やったんだからご苦労さま やったね、と」(抜粋)


この大阪府知事の発言に対して烏合の衆がギャーギャーわめくのでしょうが、知事は、人としてまっとうなことを言ってるだけではないかと・・・。

高校生だっころ、東京で安保闘争が吹き荒れてワシも撮影に行ったのですが、左翼学生達の罵声や暴力にさらされながらジッと耐えている機動隊を見て なんという激務なんだろう、と想いましたよ。

その後、アメリカの警察と市民との関係の良さを見聞し、日本は政治からして間違っており、警察力の行使方法も間違っており、そこから警察と国民との不協和音も出ているのだと感じました。

警察は国民のための公僕デアル

このことをキチンと理解すれば、すべてはうまく行くと想うのですよね。
この意味は「国民はオカネを出し合って良い警察組織を作り、自分たちの街を守る、、だから警察官を大切に扱うベシ」
日本人は、どうもこの原点から踏み外しているように感じます。

土人と怒鳴ってしまった隊員の処分は配置転換くらいですむようにと元日本人のイーチは願っています。

それにしても左翼は不気味な存在ですね〜
(◎-◎;)
左翼が政治を握ると独裁的な恐怖政治をしいて、自由を叫ぶ国民を強制労働所に送り込むというのは歴史が証明していますからね〜(>_<)

民主党が自滅崩壊しなかったら日本は今ごろどうなっていたかと想うとヒャーっとしますよ。



  


Posted by 市 at 23:55Comments(2)語りのプラザ

2016年10月21日

居心地の良い小屋♪

市 (2016年10月21日 11:48) │Comments(7)語りのプラザ

さあ、小屋の中をどうレイアウトするかで収納効率がきまります。まずはこのような棚を入れてみました。これはナカナカ良いものですよ♪ でも使い方でケッコー空間の無駄が生まれやすいのです。


インシュレイションを入れるわけではないので、2x4のサンを増やして壁に4インチの棚を増築してみました。するとドライバーやドリルなどがピッタリと納まって場所もとらない、、しかも出し入れが快適そのもの(^。^)


左側につり下げてあるのはブロワーとチェインソーですが、コイツラときたら場所取りの名人たちで(^_^;)・・・でも、こうするとほとんど場所をとりません♪ どうやら壁の使い方にコツがあるようですよ(^^)


パワートゥールは上の棚に並べたところ、これまた快適カイテキ(^O^)/
下の棚も完成させました♪

できたらもう荷物は入れないでこのまま泊まれる状態に保ちたいですよ(^◇^)
ここに居るとウットリとなって家にもどりたくなくなるのです(^◇^)
もっぱら珈琲タイムはここで過ごしています
(^-^)






  


Posted by 市 at 11:48Comments(7)語りのプラザ

2016年10月21日

ドアしましょう?

市 (2016年10月21日 10:59) │Comments(4)語りのプラザ



ドアが出来たはヨイのですが、この先は考えてませんでした ^_^;
このままではアカン・・・ドアしよう(^o^)なんてマロンパ級のオヤジギャグ(^0^;)


フ、と見ると・・フシのきれいな板があるではありませんか(∩.∩)ジャーンと切ってゴリーンと丸めてみましたところオモロイ♪





うふふふふ♪(∩.∩)
ドアです?
ちょっとイイでしょ・・・

丸い部分は浮いているので取っ手になってトッテも良いのですよぉーんヽ(^0^)ノ

市(*^_^*)
  


Posted by 市 at 10:59Comments(4)語りのプラザ

2016年10月21日

国家の大問題・・・

市 (2016年10月21日 05:41) │Comments(5)語りのプラザ
こんばんようさんです。
大阪人の挨拶の言葉の一部には、親しみを込めた「~のぉワレ!」や「~やて、アホかボケェ!」などがあることをご存知かと思いますが、 全ての言葉の最後にこれらが、オマケで付くクセがあります。 咄嗟の場合、これもつい口から出てしまいます。(^O^) マスゴミとか、カスゴミと言われる放送・出版界が左巻に毒されているのは、これもご存知かと。 ネット情報では”反対派”は地元住民ではなく、”日本国籍所有人”、”日雇い外国人”、”一部不法滞在人”がほとんどとのようです。 社民党に1日5万円、航空代付きで雇われてるプロ反対派で、 福島瑞穂(本名=趙春花)は、山口組の朝鮮人団体「しばき隊」を引き連れて現地に行ってましたね。 国会前のデモ、東電前のデモでも同じ顔が目撃されてます。仕事もせずにデモ(と生活保護)で儲けてるんですね。 ”反対派”は、住民の生活道路をレンタカーで封鎖し、路上でテント生活してゴミを撒き散らし、 住民が通行しようとすると、ビデオで撮影して検問までしてます。 工事車両は道路に座り込んで妨害します。 「法律違反も辞さない反対派」ではなく、すでにいくつも法律違反をしてます。住民も迷惑してるようです。 逮捕しない沖縄県警、地検がおかしいので、地方から機動隊が応援に行ってるのは、沖縄県知事がスカポンタンだからだと思います。 ちょっとググればこんな状況が書かれてました。 まぁ、ほぼ信頼できる情報だと思います。 当然、報道は左巻に都合がいいことしか流さないですし。いろんな情報を見てなにが正しいか見極めるのが必要ですね。 疲れる世の中になったもんです。。。。
まう@東大阪

なんと・・・(-_-;)・・・
やはりそうなのか・・・
ワシの知り合った沖縄の人は数人しかいないけど、そのうちの3人は 似たようなことを言って怒っていたよ。

ああー・・・自分で行って確かめてみたいなぁ〜・・・


  


Posted by 市 at 05:41Comments(5)語りのプラザ

2016年10月20日

たばこの詩

市 (2016年10月20日 22:51) │Comments(7)語りのプラザ

おめえらなぁ〜(-_^:)

だまって聴いてりゃタバコ吸いを
馬鹿にしくさってぇ〜(メ-_-)

タバコっちゅうのにはなぁ〜
人を助ける絶大な力があんの
しらねぇだろがぁ!!!

俺なんかさぁ〜
能力無いし、オンナはいないしで 出来るのは弱い奴らに暴力ふるうか成功したヤツに嫉妬しまくるぐれぇのもんだけどよぉ〜(-_-;)でも、心ん中では自分が1番エライと信じているわけ・・・だってそーだもん(`ヘ´)

そんな俺にとっちゃタバコは至福の好物なわけ\(◎o◎)/!

いつもイライラしてっからよぉ〜・・・だけどタバコ吸うと脳がシビレテ気持ちいいんだわ。頭もスカッと冴えるしよぉ〜(^皿^)

肺癌だの食道癌なんか怖かねえよ〜
どーせいつかは死ぬんだろ?
俺なんか生きてて楽しかねえし、どーせろくな死に方できねえんだからな〜・・・

死んだほうがましなんだ〜\(^皿^)/
健康なんかカンケーねぇ〜(-_-メ)

だけど生きてるあいだはよぉ〜
タバコ吸いまくってやるんだぜ〜(-_-#)

けっきょくさ〜
こんな俺の生きたかが最高なんじゃねえのか?
・・・俺はそう思ってる・・・
つか、これ真実だしなぁ〜ヽ(^皿^)ノ

さー・・・またパチンコで負けたし、面白くねえから これからどっか行って誰でもいいから殴ってやるぞー!!!留置所はいればメシもらえるしな〜

あー、よの中つまんねえなぁ〜・・・・・・(>_<)

by 小林ヤン茶
  


Posted by 市 at 22:51Comments(7)語りのプラザ

2016年10月20日

土人、と呼んだ事件

市 (2016年10月20日 21:34) │Comments(3)語りのプラザ
http://www.sankei.com/politics/news/161020/plt1610200026-n1.html

 ある沖縄県警の機動隊員は反対派の活動家から「おまえの子供を学校に通わせなくしてやる」「八つ裂きにしてやる」と言われたと明かす。休日に家族と買い物をしていると、出くわした反対派から「こんなところで何をやっているんだ」と難癖をつけられたこともあるという。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先である名護市辺野古では、反対派が設置したテントに機動隊員の写真と氏名と役職が張り出されている。自身や家族の危険を感じながらも、機動隊員は「私たちはプロですから」と耐え忍んで違法行為を辞さない反対派の妨害活動に向き合っていた。


あの事件、どうもなにか理由があるのだろうと想っていたのですが、やはり こういうことだったのですね・・・。

沖縄で実際には何が起こっているのかということは それほど聞こえてこないのですが、自分が沖縄を取材する記者だったら 尖閣で中国との摩擦がおこるたびに翁長知事の談話を聞きに言って発表するのですがね・・・。つまり、ノーコメントだったり無視されたりの連続だったら、それそのまま克明に書きつづけてみたいと想うのですが、そういう記者はいないのでしょうかね。


あ・・・(^-^)みなさーん!!
ゴブサタしてました(^O^)/

子供たちの学校が秋休みに入ったので、一家でロサンジェルスにあるランディー監督の家に遊びに行ってました。
昨夜帰宅してガーガー眠って起きたところなんです(^-^)/
市  


Posted by 市 at 21:34Comments(3)語りのプラザ

2016年10月17日

タバコなどに負けるな!!!

市 (2016年10月17日 23:52) │Comments(31)語りのプラザ
最近日本では、たばこを吸う本人よりも周りの人がたばこの煙を吸ってしまい健康被害が出る!受動喫煙問題が公に取り沙汰されております。受動喫煙データーによりますと肺癌の発生率が、たばこを吸う本人よりもその煙を吸ってしまった人が倍以上の発生率だとか…。私は生まれつき匂いに敏感な体質で部隊に入隊して普通科中隊当直勤務の仕事の中で、たばこの収集缶清掃作業が一番苦痛で鼻が麻痺しておりました!それと、私の分隊長がマイルドセブンのチェンスモーカーで私は匂いを自然に覚えてしまい夜間演習中に適役の対抗部隊の前哨から流れてくるたばこの匂いで前哨位置を発見した事がありました。その様な経験から私はたばこを口にした事はありません。当時、私が衝撃的だったのは分隊長が演習中にたばこを切らすと苛立ち手が震えていたの見てたばこの恐さを知りました。

元即応

赤シャツのレンタカーがハイランダーだったので乗ってみたくて同乗してみたらタバコが匂ったのですよ。

タバコすうのか?
はい、時々は・・・(^_^;)
やめろよ・・・
はい、そうしたいです(◎-◎;)
やめられないのか?
難しいデス(>_<)

夜、彼はクルマでなにかしていました。もどってくるとゲェッと感じるほどの息の匂い(×_×)

よくまあワシの敷地でタバコ麻薬を吸えるなぁ〜(@_@;) イチローさんを尊敬してるなんて言うけど、ウソがバレバレだわ(`ヘ´)

いいか、タバコを吸ってる上司なんて愚か者なんだから人の上に立つ資格なんてないんだぞ!!

他人になにかを教える人間がタバコの呪縛に縛られていたら、いったい何を教えるというのだ!!

・・・・・・などなどと、えんえんと説教しました。

イチローさんの貴重なお時間をさいてもらって彼は大切なことを拝聴いたしたわけです(^○^)(^◇^)

このことが無駄になったらイチローさんはとても悲しいわけですわ(^0^;)(^◇^;)

珈琲やお茶をいれてあげたり、オニ丼を作ってあげたりしたことへの恩返しが禁煙というカタチでほしいですわ∈^0^∋(^○^)
市  


Posted by 市 at 23:52Comments(31)語りのプラザ