最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド
※カテゴリー別のRSSです

2017年06月12日

訓練初日

市 (2017年06月12日 14:43) │Comments(15)訓練


イーチさーん、
射撃をおせーてくれませんかね〜?・・・

ほんだらば日曜日にすっか〜(^^)

ここんとこ忙しかったので生徒はとらないでいたのですが、この二人には断るのがムズカシイという理由があって久しぶりに新しい生徒さんを引き受けたのです。

ところが、今日はマリポサクラブで特別にスティル チャレンジの試合をやる日だという知らせがアポを受けてからきましてね〜(◎-◎;)

訓練は昼からなので、ワシはその2時間半前に射場に行き、スティル チャレンジの「ペンジュラム」を練習しましたよ。
ちょっと久しぶりだったせいか、とても新鮮な気分で練習しましたよ♪

聞けば、この生徒さん達は兄弟で、ぬわんと160エイカーの土地を持って自由に射撃をやっており、本格的な訓練に憧れており、イーチの訓練は夢のような素晴らしい内容だったと喜んでくれましてね(^^)

ふっふっふっふ(∩.∩)∈^0^∋(^。^)

いつか彼らの土地に行って訓練射場を作ろうじゃないかというハナシになったのですよぉ〜(^◇^)

土地のことはまったく知らなかったのですが「ナサケは人のためならず→人にナサケをかけるとまわりまわって自分に戻ってくるもんじゃ」というよりも、まっすぐにナサケが跳ね返ってきましたわ(^◇^)

これでワッシが使わせてもらえるプライベイト射撃場は3つめになります(^。^)

これって、ある種の財産なのですよね♪

別れる時に兄さんが小切手の入った封筒を差し出したので「じぇったいに受け取らんゾ!!」と突っ返しましたよ→ここんとこがイチローさんの友人作りの上手さなんですよね〜(^o^)

さて、封筒にはいくら入っていたか・・・は、MIZさんの科学的かつ理論的な裏付けのある推理に期待しましょうではありませんか(^○^)

イエイヽ(^0^)ノ

 市

  


Posted by 市 at 14:43Comments(15)訓練

2017年04月09日

長崎ハニBeeコンセプト

市 (2017年04月09日 01:00) │Comments(15)訓練


長崎の講習会に参加されたのは 介護・医療施設職員、警備員、公務員、保母さんといった方々で、 男性、女性、大柄な人、小柄な人、 体力のある人、そうでない人、 若い人、年配の人 、アジフライが大好きな人(1つ余計) と、バラエティー豊かですた。

当然ながら イチローさんのコトを全く知らない方々なので、 当初、会場の雰囲気は 《永田市郎さんって何者なのよ?》 《一体これから何が始まるのよ?》 《3時のオヤツは何なのよ?》(1つUSO) といったキンチョー感が漂っておりますた。 そんなムードの中、 まずは 押しズモウで参加者のカラダをほぐし、 ジョークでココロもほぐしていくイチローさん。 (*^▽^*) サスガダナー

次に、解説を交えたデモンストレーション。 スッ・・と無駄のない動きで技をかけるイチローさんと ズダーン!!と受け身で応じる佐伯さんはスゲー迫力ですた♪ そして、イチローさんの解説の数々は 明解すぎて、ちくしょう、思わず笑いが巻き起こるくらい スンバラシーのだす♪ アハハハハ (@°▽°@)(@°▽°@)(@°▽°@) ナルホドー

その後、会場いっぱいに広がって 参加者同士、スポンジナイフでキャーキャーと 楽しく自己流にツツキ合いをしてもらい 身もココロも温まったトコロに 理にかなったテクニックを流し込むイチローさん。
それからは、 “eye contact・・ fight!” とゆーイチローさんの掛け声と共に 練習→解説デモ→練習→解説デモ →練習→解説デモ→練習→そしてスパーリング。 イチローさんは、皆を見て回りながら 声をかけたりアドヴァイスをしたり♪ ひとつひとつ練習した技がつながって ハニビーコンセプトのカタチになった時は ゾクゾクッ♪としますた。 ゾクッ o(((;゚▽゚)))o オミゴト♪
そーこーしているウチに 会場は、参加者の熱意と練習と解説デモとジョークを入れて コトコトコトコト煮込んだシチューのよーになってきますてね♪ (↑よく分からない例え) 当初は暴漢役に対して、ただ身を固くして 立ちすくむor後退りするしか無かった方々が、 自身を守るべく 仲間を守るべく 暴漢をストップさせるべく 有利なポジションから果敢にアタックしていくとゆー奇跡!! ススス・・・((((9 ̄^ ̄)9 (9 ̄^ ̄)9 (9 ̄^ ̄)9

もうね、暴漢を演じた 大男のきたちょーさんが 小柄な女性陣に飛びかかられて 寄ってタカッテなぎ倒されて 悶絶する様を見るのは、実に愉快ツーカイ♪ 《コレがバオー ハニートラップ フェノメノンかっ!!》 と驚愕しますたYO♪(ドナグさんにしか伝わらないUSO) (;`O´) バルバルバルバル あ、そうそう。 女性逹に押さえ込まれて身動きがとれなくなった 薩摩の若ダンナの目がハートマークになっていたのを おいらは見逃さなかったでガース♪ (きたちょーさんにジネンジョでシバかれそーな文章) (ノ゚▽゚)ノ ミーチャッタ そして、いつの間にか会場は、汗と熱気と 拍手と笑いあふれるムードにトランスフォームしていたとゆー イチローさんマジック!! パチパチ ""ハ(^▽^*)(^▽^*)(*^▽^)(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

で、ですね 「そんな事件に遭遇するもんか」 「そんなにウマくいくもんか」 と、ゆー考え方もあるとは想うのだすが しかし! 暴漢に襲われた人たちだって そんな感じで暮らしていたカモ・・とも想うのだす。 被害にあった日の朝だって、 何の予感もなく目を覚まして いつものよーに出掛ける準備をして フツーに家を出たのカモ・・・と、想ったりするのだす。 《またまた物騒な事件が起きてるなあ》 とか 想いながら テレビのニュースを消して・・・ 《今日は洗濯物が乾きそうだなあ》 とか 喜びながらベランダの戸締まりをして・・・ 《今夜は何を食べようかなあ》 とか 考えながら ガスの元栓をしめて・・・ 《忘れ物はナイよな》 とか 確認しながら部屋の電気を消して・・・ 《あと少し頑張れば休日だ》 とか 自分を励ましながらドアにカギをかけて家を出て・・・ 犯罪被害に遭ってしまう。 為すスベもなく襲われて、 今朝までの当たり前の生活や人生を突然 奪われる。 べつに不安をアオって講習会を売り込むつもりはナインだすが、 ハニビーコンセプトを練習した方々が、 暴漢役のアタックをかわして身を守ったり 押さえ込んで仲間を守ったり出来るよーになるのを 目の当たりにすると この講習会が、これからもアチコチで開催されて 広まっていくとイイなあーと想うのだす。
モチのロン、一度練習したダケで ミョーな自信を持つのはアブナイだすが、 ”修復の困難さにくらべたら予防は容易” だと想うのだす。 イチローさんがこんなハナシをしてくれますた。
“ワシ、鹿児島で水泳部で。 中学校の時、水泳部で人命救助を教わったんですよ。 その時、一番大事なのは、溺れてるのをつかまえると 凄いチカラでしがみついてくる。 これがモウ、強いんだな。 そん時は潜って。ドンドン潜っていく。 潜れば相手は水飲んで離れる。 実際に鴨池海水浴場で泳いでいたら。 友達と一緒に2人で泳いでいたら 飛び込み台があと3メーターのところで溺れだしちゃったの。 はじめジョーダンかと想ってね。 “おーい、どうしたー?”っていったら バァーッ!と抱きついてきて。 その時ね《どうしよう!!》って想ったけど アタマの中にパァーッと訓練の事が! 《潜るんだっ!!》 うん!うん!うん!うんっ!って(潜って)。 本当に、本当に離れるやろかと想っていたら 嘘のように ぱぁ~って(離れて)。
あのときアレを習っていなかったら、 多分、一緒に溺れていたと想うんだ。 だから、溺れる人を助けに行って父親がしぬとかあるでしょ。 おそらく、大体そういうこと。しがみつかれて。
物事を識ってるってコトはスゴくね、大事なことね。

ハニビーコンセプトは 正にコレだと想うのだすよねー。 識っててソンのない 誰でも練習して覚えられる Bee Strongな講習会・・・ハチなだけに♪ (珍しくイチローさんにホメられたギャグ♪) (=´▽`=) エヘヘ ともあれ 5年前のブログ記事「心に夢を秘めよう」にあるよーに、 長い年月をかけて、今回の講習会を実現させた ドナグさん&Kenさん、そしてイチローさんには 長崎ちゃんぽんの一杯くらいゴチソーすべきだなぁー と想わずにはいられない おいらなのですた~♪ (あ、イチローさんにはアジフライを進呈済なのでちゃんぽんはアリマセーン・・とゆー ヒドいオチ♪) メシアガレー ( ・∀・)_▽▽ (^▽^*)(^▽^*) 以上、ハニビーの印象に残ったコメントですた~♪ (*゚▽゚) クワッパ
by “マインドセットとは何ぞや?“ とイチローさんに問われてドーヨーした挙げ句 帽子とタクレットを喫茶店のソファーにまるごと忘れて大笑いされたオトコ

マロンパ93



今回の訓練は、福祉施設職員の方や、病院関係、保育園の先生方など、人を護り育てるお仕事を専門にされている方々が主対象でした。

「人を護る」という『護る』の中には、防犯的な意味で守ることも職務範疇に入ってきます。

参加した先生方は、「私が預かっている児童、生徒、患者、利用者を守ります!」という意識はすごく高かったと思います。日ごろからそういう心構えで勤務されているのでしょう。心強い限りです。

ですが、「では、防犯事案が発生したときどうやって動きますか?」という具体的知識を問いかけたところ、その点はからっきし弱かったと思います。市郎さんが訓練初期の段階で刃物男を保育園の先生に取り押さえさせたところ、何も知らない先生は刃物をギュッと掴んで取り上げようとしました。心意気はすごくいいのですが、それでは先生がやられてしまいます。

この12月のハニビー訓練は、その足りない知識を身に着けるのに非常に有効な訓練だったと思います。

有事には、心意気がなければだめで、しかし、心意気だけでもだめで、『護りたいという心』と『有効な技と動き方の知識』の双方が揃っていなければなりません。

繰り返しになりますが、訓練前の段階では先生方は心だけがあった、という状態でした。市郎さんの訓練を経て、欠けていた知識が備わったといえると思います。

市郎さんの訓練の一大特長は、即効性が高いことだと思われます。わずか1日の練習で動けるようになります。教える内容の出し惜しみをせず、かつ、誰でも理解でき、誰でも動ける様な教え方を市郎さんはされます。訓練が進み、午後2時を過ぎるころには保育園の女性先生方はハニビーコンセプトを理解し、刃物男を取り押さえられるまでになっていました。1日で体得できるわけがない!といぶかしむ方こそ市郎訓練に参加していただきたいです。技の知識を知っているか、知らないか、で大きな違いが出ます。市郎さんは、知識の伝達者に徹します。根性で耐えろ、とか、気合いで乗り切れ、というスポ根のノリとは随分違います。

その証拠(?)に、シリアスな内容を扱っているのに市郎訓練では笑いが絶えません。初心者がリラックスして訓練にのぞみ、なおかつダレてはいません。心地よく体を動かしているうちに防犯の動き方が身についている感じです。まだ未経験の方、ぜひご参加あれかし。

by dnag



この度、初めてイチローさんの護身術講習会に参加させて頂き、一番印象に残ったのはやはりイチローさんのマインドセットでした。これがなければ、どんな知識や技術も役立たないと感じました。ハニビーコンセプトは実際に体験してみて、かなり有効性を実感できました。私は2004年から現在まで、県内外の小学校や保育園等の防犯対策や侵入者訓練を担当して参りましたが、イチローさんから指導される内容や学んだ受講者の実際の動きには正直驚かされました。マインドセットが希薄な被疑者であれば、取り囲んだ状態から、交渉し、そのままクールダウンさせたりとソフトな対応へ移行することも可能です。

今年の1月には地元警察署から依頼され、医師会での医療安全講習会での講話を担当させて頂き、早速、長崎で開催されたイチローさんの護身術講習会を200名を越える医師や看護師等の皆さんにお話させて頂きました。施設の防犯対策は、今後益々、国内の学校や保育園、学童クラブ、病院などをはじめ、様々な施設で重要性が高まるでしょうが、これと同様にハニビーも粗暴行為者対策、侵入者対策の方法の1つとして広がって欲しいと強く思います。

by Ken



長崎の訓練にはイチローをまったく知らない人たちが集まってくださいました。
そして例によって学びたいという気持ちの強い自衛官の方々も(^^)

一般人の方々とはいえ、心に問題意識のある人は目の輝きがちがいます。
自衛隊にもヤル気のない隊員は多く、そんな人たちは眼力が乏しいのですぐに解ります。

仕事だの役職だの学力だのは関係なく、世の中の人間はヤル気のある人と無い人とに分かれるのだと想います。

そういう意味では、カヨワイ先生たちも自衛官も心のチカラを現す眼の輝きは同一だということを20年ほどにわたって訓練をしてきた経験から解ってきました。

「窮鼠 猫を噛む」
という言葉があります。
キューソ ネコヲカム

ネコに追い詰められたらネズミでも抵抗する、という意味です。

実際に、そういうシーンを何回もみました。

ネコがネズミを捕まえると、ひと噛みで殺して食うときもありますが、多くの場合は甘く噛んでジャレながら殺していきます。
この時、ネズミはネコの口あたりに噛みつくのです。するとネコはびっくりしてアタマを振ります。するとネズミはポーンと宙に飛びます。2〜3メーターくらい飛ばされるのです。この間、ネコはネズミを見失っています。ネズミは着地と同時に走ります。あっという間に5mもの間隔ができます。これだけの距離があるとネズミは隠れる場所に飛び込む時間を得られるのです。ひどい場合にはネコのホッペに深い傷跡が残りショゲています(^◇^)

格闘技というのは、空手でもボクシングでも剣道でも身体の大きい者が強いです。
ナイフ格闘も背の高い者はダンゼン有利なのです。
ワザで勝負というのはキレイごとで、ワザを習得した大きい者にはかないません。

そういう意味において拳銃は身体の小さいほうが有利なのでワシは好きなんですヨ(^○^)
(ハナシが跳弾した)

さて、ネコに噛みつけるようなネズミが20匹もいて、かれらがハニビーコンセプトを習っていたらどうなるのでしょう?・・・

イチローチュウ団、
という集団です(^o^)

ちなみに「チュウ」というのは
噛むというエーゴです(^-^)

おい、腹へったな〜・・・今夜は焼ネコかネコ鍋食おうか・・・あそこに小柄で上手そうなネコがいるぜ、いいかオマエは穴の入り口で手をふってヤツを呼べ、そいでもって2匹はクビに食らいつく、足にも2匹ずつ噛みつく・・・足を噛んだらアキレス腱をかみ砕け、残りのオマエラは次々と顔に飛びついて目んたまをかじれ。振り落とされても次々とメンタマを噛むんだ・・・目さえ見えなくなったらコッチのもんで、それからノドを噛み切ればオッケイよ。いいか、ここで大切なことは、いったん噛みついたら、どんなに振られようと放すなということ。もしも飛ばされたら他の者が即座に飛びかかれ。いいなっ!!

スポーツではデッカイ野郎が強くても、現実の闘いにはルールがないので大勢でかかるわけです。
一対一の場合は、相手よりも優れた武器をもつこと。
知識というのは、しばしば強力な武器になります。

宮本武蔵でさえも関ヶ原の戦いでは功績らしいものはなかったようで・・・多勢に無勢(たぜいにぶぜい)→大勢には負ける。
訓練された集団は、各自が非力でもチームワークが良ければ強大なチカラを発揮できるのです。

スポーツとしての武道は大きい身体が有利でも、現実の闘いは「想像力」のある者が有利になることを覚えておいてくださいナ(^-^)/

そうそう♪
長崎訓練のおわりに、ひとりの女性がひっしとワシに抱きついてくれました。無言のハグに彼女の熱い感謝の心がつよく感じられました。アメリカではよくあることですが、ジャパンでは初めての体験で感動しましたよ(*^_^*)

つぎの機会には彼女も交えて飲み会スルノダ
(^・^)チュー

 市  


Posted by 市 at 01:00Comments(15)訓練

2017年04月02日

ハニビーコンセプト

市 (2017年04月02日 05:05) │Comments(10)訓練


講習というよりは訓練でしたよ。しかも私が現職時代受けてた柔道や逮捕術の訓練よりヨッポド理にかなった。   
素人さんが訓練開始後何時間かで素手で刃物持った暴漢逮捕。
今までの訓練でありえますか?  
訓練に参加しててビックリポン!
押さえ込まれてる柔道着のヲトコでした!!
 佐伯





どんな悪人でも
こいつだけはさけて通る(^◇^)
元警察官の佐伯です♪

佐伯は参加者の中で最も感動の声をあげまくっていた男でもあり、それを聴きながらイチローさんはハニビーコンセプトの威力に自信を深めることができました。もっとも佐伯の感動のウメキ声には多数の美女たちに惜しみなく組み敷かれるという歓びがこもっていたのはゆうまでもないですが (^◇^)


講習会を実現するのに奔走してくださったのは、ケンさんです。
クラブマガの使い手であり、護身術の教官でもあり警備の専門家でもあります。


講習会の実現は、この立石教授の熱い意思によるものでした。
教授という高い地位にありながら、対暴力にも興味を持たれるのは「文武両道」の精神であり、これこそ日本人が長く失っていたBe Strongの心意気だと想います。

問題意識のあるボランティアたちによって九州の片隅で行われた講習会ですが、これがいつかは全国に広がってゆくことを期待してやみません。

“ウチには子どもを殺しに来る暴漢なんてきませんよ”

“そんなことしてるヒマなんてありませんから”

と、そんなふうに信じているのが平和ボケさんで、こういう人が圧倒的に多いために、またどこかで恐ろしい事件が必ず起こるのです。

日本中の人々が暴力をゆるさないという強い意思をもてば、たとえその訓練が5年間に1度しか起こらない子供殺人事件を防ぐことにしか役立たないとしても、充分に備える価値はあると・・・

などと考える人なんて少なすぎますよね・・・。

備えあれば憂い無し、、
なんて死語ですものね(^◇^;)
 市
  


Posted by 市 at 05:05Comments(10)訓練

2017年03月22日

葉隠れ@フクシマ

市 (2017年03月22日 02:11) │Comments(6)訓練






おはようございます〜市郎さん〜。

あの東日本大震災から今年で やっと六年 まだ六年 私の福島県は現在もなお 原発放射線問題をかかえています
そんな福島県に元気のでる大ニュースがあの葉隠!!
戦うフォトグラファー、トモ長谷川講師ひきいる!そうです初の葉隠訓練in福島です〜うぉー\(^o^)/3月18日に トモさん降臨しました〜今回は福島県インドアフィールド、RーGUNスタジオさん主催 とても工夫され わくわく((o(^∇^)o))する 大きなフィールドです!!

開始時間AM9時 訓練生の皆様は本格的訓練は初めての方が大半で皆様真剣そのもの、初弾の大切さ、サイトの大切さ、安全マズルダウンの意識、開始時間から終了時間までに 訓練生の皆様の 意識と動きに明かに変化が!素晴らしき成長!!
訓練生の皆様から昼食休憩は、30分だけでよいので〜すぐに訓練開始してくださいと、トモさんにお願いするほどの熱意 トモさんから沢山のテクニックを学べ 皆様 大満足訓練でした〜
本当に内容の濃い訓練でした。

開催していただいたRーGUNスタジオさん、葉隠講師トモさん、友に訓練した皆様 本当にありがとうございました〜

市郎さんも是非、福島県でイチロー訓練してください〜ね! 鉄聖とkoー1さんがアシスタントします〜。
福島県の河崎鉄聖


ここはどうやら盆踊りもできそうだし、行きたいなぁ〜\(^O^)/
 市  


Posted by 市 at 02:11Comments(6)訓練

2017年02月24日

ぶつけて逃げる方法

市 (2017年02月24日 01:09) │Comments(9)訓練


“クルマとバスがありますよ♪”
と、タムやんが言いました。

タムやんは田村学校の大教官です。
彼とは、犯人の乗ったクルマを停める方法やバスジャックを解決する方法などをアメリカのSWAT訓練で共に学んだ仲です。

“クルマをぶつけたりガラスを割ったりしていいの?・・・”

“ご随意にどうぞ〜(^^)”

じつは、あるワザを教えられる場所はないかと考えていたところでした。

そのひとつは、ナイフ犯がバスなどのような狭い乗り物の中で乗客を刺しはじめたときに素手でどう対処するのか?

もうひとつは、道路を走っているときに、犯人がクルマを横にしてロードブロックし停まれば殺されるという状況だったらどうするのか?
まあ、これは日本ではなかなか起こらない事件なのでしょうけど、アメリカのイナカ道を走る者は想定しておくべきではないかと想いますし、すくなくともこういったスクールがあるのは良い事だと想うわけです。

今回は、そのテクニックを披露させてもらいましたよ。もちろんアメリカのスクールで学んだ内容です。

簡単に説明しますと、、
ワインディングロードを走っているとクルマが横向きになっており道路がブロックされていた。
その横には三人の男たちが拳銃やショットガンで武装し、止まれと合図していた。
もしも止まると、自分は殺され、クルマが奪われるという想定・・・

市彦は、ふるいつきたくなるほどの美人である京子を横に乗せ、なぜか右ハンドルのマーチでマリポサ郊外を疾駆していた。どういうわけかナンバープレイトも付いてない小型のマーチだったが、いささかも気にしない。あと20分も走れば、マリポサでナンバーワンの「ホテル信玄」という豪華な連れ込みホテルがある・・・

「俺がこうして絶世の美人とせいこうできるのも、仕事でせいこうしたからだよな〜♪」
などと下卑た男のジョークを言う・・・

〈なに言ってるのバーカ・・・〉
と京子は思ったが、ただクスクスと笑っただけだった。こんなことで怒ってせっかくの金ズルを見逃すような愚かな女ではなかった。

〈この女、そうとうな手練れだな・・・〉
読心術に長けた市彦は、そんな京子を心で感心していた。

片道一車線の道路の前方はカーヴになっていた。市彦はスローインファーストアウトのテクで美事に曲がる・・・だが、その30m前にはクラウンが横付けで止まっていた。そして三人の男達が横に立ち、手をあげて止まれという合図をしている。

市彦は急ブレーキをを踏みながら窓を開け20連マグが挿入されたSAOを連射する。1番ちかくでショットガンを持っている男はぐたりと倒れた。他の二人は反対側で拳銃を構えていたが、市彦は片手で握ったSAOを窓から突きだして屋根越しに連射する、それらのタマは当たらなかったが男たちは恐怖感でかがみ込んだ。
市彦はマーチの速度を時速10キロほどに落とし、道路をブロックしているクラウンの後部に向けてハンドルを切った。クラウンの後輪とバンパーの中間あたりにマーチの左前輪が当たるようにゆるく突っ込み、あと1mで衝突するということころでアクセルを全開にした。鈍い衝突音と裂けるような音が鳴りクラウンの後部は滑り始める。マーチは土煙をたてながら果敢に体当たりを続ける。クラウンは向きを変えた。マーチはそこにできた通路を通り抜け、そのまま走り去った。

“簡単にすり抜けたわね〜(^o^)”
京子は感嘆の声をあげる。
〈オカネは半額でもいいわん、この野郎に抱かれたいわん・・・〉
京子はそう感じていた。

〈愛のない情事などつまらない・・・〉
本来の市彦の哲学はそうであった・・・が、その気持ちを貫くにしては市彦の下半身は健康でありすぎた。

ホテル信玄に着くとヤマとマウが酒屋のマークの入ったエプロンをかけて出迎えた。

“またなにかやらかしましたね、ダンナ(^-^)”
二人は前の凹んだマーチを見てニヤリと笑っていた・・・・・・。

土ぼこりのワラジを脱いで、オケに足をつっこんで女中さんに洗ってもらいながら市彦はホテル信玄という旅籠に無事に来られて良かったな〜、とホッとしていた。

(^o^)(^○^)
といったわけで、田村学校の動画などご笑覧くださいナ(^O^)/

https://www.youtube.com/watch?v=Hy77qbkMvtE  


Posted by 市 at 01:09Comments(9)訓練

2017年01月17日

練習がこわい・・・

市 (2017年01月17日 02:41) │Comments(11)訓練








拳銃というモノは、
ただブッパナスだけでも
すごく面白いものです(^^)

でもね、
ビアンキカップのコースを撃つというのは、もう(^o^)それはそれは\(^O^)/

倒れるターゲットでしょ(^○^)
回転するターゲットでしょ(^o^)
走るターゲットでしょ(^◇^)

エーガの活劇ドラマがそのままリアル体験できるのです・・・っちゃあオーゲサかなあ(?_?)・・・

これまでに様々な拳銃の訓練所で教えを受けてきましたが、それらのどれもこれもビアンキカップの訓練に比べると、ハッキシ言って、てえしたもんじゃありませんでしたよ(^○^)

ビアンキカップの良さは「一撃必殺」であることです。
ミスったらいけないという必殺射撃。

この大切さは、拳銃を携帯し始めると重く受け止めるようになります。

自分の身を守るために発砲するということの重大さが解ってくる、ということです。

ともあれ、
どうも今年は、このアクション射撃を始められないでいるという自分があるのです(^_^;

理由としては、
寒さで体調を崩したために射場に行くのがオックウになった・・・

ムーヴァーがあまりにも難しいので攻略法を見失った・・・→つまりいくらチャレンジしてもダメッポイという気持ちになっているということ(>_<)

今日は行こう、明日は行こう、、と決めながらも延ばしノバシなのですよね (;。;)

でも・・・
明日は行こう!!!

今朝は、そう決めましたよ(^^)

市  


Posted by 市 at 02:41Comments(11)訓練

2017年01月16日

初弾訓練

市 (2017年01月16日 02:54) │Comments(7)訓練






テツマウリョウが渡米していた時は、ほぼ毎日のように雨で、雲間が切れたときには水害対策をうんとやってくれました。
こういうヘビーな仕事を頼むとタメイキをつきながらイヤイヤする人も散見されるものですが、この3人はむしろ嬉々として楽しみながら、しかもパワー全開でテキパキと動いてくれます♪

で、プレイトを撃たせてみると、ドロウに無駄な動きが見られるので、これを直すためにWCSで初弾を1秒以内に撃つための訓練をしました。

「鍛錬とは、同じ事をくりかえすことなり」
銃を抜いて撃つまでの動きは、毎回違うもの・・・
なので、とにかく長い反復練習を必要とするのです。

動画をご覧くださいナ(^-^)/

初弾訓練その1
https://youtu.be/yIiL7U83IEE

初弾訓練その2
https://youtu.be/x_JfQWAelhQ

初弾訓練その3
https://youtu.be/VRs2ZrXMX0E

初弾訓練その4
https://youtu.be/M6OzbbQgeUo
  


Posted by 市 at 02:54Comments(7)訓練

2017年01月05日

沖縄の ゥオリヤー

市 (2017年01月05日 01:10) │Comments(0)訓練


きれいに治癒していて安心しました♪
思い起こせば、私は小さい頃から小柄で、転校も何回かしており、塾に通っているということでイジメの対象になったことがあるのですよね~(^^;) そこで子供心に思ったことは、「まず攻撃されるシチュエイションを避けよう」「1対多数は絶対的に不利だ…」などなど様々でした。 そこから格闘技の本を読み漁り、中学で柔道、大学は空手、琉球古武術をやりました。 トモさんの〝戦闘ナイフ〟に衝撃を受けたのも中学生の頃でした。 で、格闘技をやるのですが練習してもなかなか体格、体重やリーチの差を埋めることが できず悩んでいた時期もありました。そのまま就職しうやむやになってしまっていましたが。 昨年は新潟へ出向しており、イチローさん訓練@田村学校の情報を得て、よし行こう!と決意し参加させて頂いた次第なのです。
その後たびたび田村学校へ護身術、ラぺリング、RBTとお邪魔させていただくようになりました。沖縄に戻ってからも、月に1度の休みは隙があれば東松山通いをしています。
なぜそこまでして行くのか?と自問してみると、もちろん訓練を通じた自分のレベルアップや雰囲気の良さに惹かれていることも大きいですが、自分の中の疑問を明確化し、それに対する答えを持ち帰れるところにあるのではないでしょうか。 例えば護身術では、これまでの経験上ストリートでの闘いでは打撃、投げ、関節技を彼我の間合い、スピード、体格まで考慮してシームレスに変化させなければならないことはわかっていたのですが、自身の習ってきたものの寄せ集めであり、なかなか一貫した答えが見つかりませんでした。「これだけじゃあナイフにも多人数にも対応できないなー、でもやられるわけにはいかんよな」、と。 田村学校では、具体的なシチュエイション、しかも相手も全力でかかってくる想定下での練習ですので、自分がこれまで持っていた技術、新たに習った技術を統合させて自分の中で体系化できる、それがとても新鮮であり大きな喜びでした。 射撃に関しても、撃たれず撃つにはどうしたらよいか、そのためにとれる戦術、そこに必要な技術とは?どうやったら敵やアンノウンの潜む家屋をクリアニングすればよいか?という疑問に必要な技術と知識を学び、試してみてそこから生まれた疑問について質問し、また試行錯誤を重ねていく、という過程が楽しいんでしょうね。まだまだ下手くそで万年伸び悩み中ではありますが(笑) (ちなみにこれまでやってきた柔道・空手も役に立っているとは思いますが、実戦的な技術は琉球古武術が一番だったかなーと思います。うちの道場結構マリーンも来てましたし。ちなみにマリーンの銃剣格闘は琉球古武術の棒術をベイスにしている、という話も聞きました。確かに似てますよ。空手はジゲン流の影響も大きいですしね。ノーライトでの組手もやったりと色々やってました。) 「戦って勝つ、あるいは生き残る確率を上げるためには、具体的な戦術、それに関する知識、そして何よりそうなったときのマインドセットが必要なんだな…」 戦術、知識、マインドセット。これについて毎回新たな学び、気付きがあるのが、田村学校の魅力なのだと思っています。 イチローさんの訓練でも昨年、今年と新たな学び、気付きがたくさんあり、あっという間の2日間でした。
長文失礼しましたm(_ _)m
こちらではもう大晦日ですが、永田家の皆さまもよいお年をお迎えください。 やっとERが落ち着いてきた田舎の病院より
外科三十郎



あの時は、ドクターがいてくださり本当に助かりました <(_ _)>
沖縄に行ったら左翼の攻撃を受けて負傷するかも知れませんから、そのときはじゃんじゃん縫ってくださいね (^○^)

外科三十郎さんが格闘&射撃においても そんなに高いレヴェルの方だとは嬉しいかぎりです。
受講者のほとんどは格闘に関しては経験がなく、したがって訓練内容は闘いのコンセプトを伝えるというものになってしまいます。

しかし、参加の皆さんは想ったよりもずっと理解と順応が早く、今回の「殴り方」の講座でもスムースに受け容れられたという印象がありました。
そこで、来年はアドヴァンスクラスにしたいと考えています。さらなるレヴェルアップのための「実技編」を計画してみるつもりです。

このためには、面や胴のプロテクターを準備しなければならないので トモやタムヤンと相談してみようと想います。

  


Posted by 市 at 01:10Comments(0)訓練

2017年01月04日

プレイトの日

市 (2017年01月04日 02:56) │Comments(5)訓練

マウに例のデカバーガーを食べさせるために町にくりだしました。
これを食べると他のバーガーは敬遠したくなるのです (^^)











二日目の訓練は、ヴワカモノ組が1番やりたいプレイト撃ちです。
15ヤードから6秒間で6枚倒すというゲイムです・・・が、なかなかこれができません。
ワシもアイアンサイトでトライしたのですが、2回連続達成は成らず(^_^;
この基本訓練の大切さを再認識しましたよ。

今年のビアンキカップ攻略練習には これを取り入れようと決めました。


ところでマサはダットサイトをグロックに着けたものを使っているのですが、試合中に突然故障してしまい、観るとこのようにトゥリガー内のセフティーレヴァーのネジが飛び出していました
(@_@;)
これまでにけっこうグロックは撃ったのですが、こういうのは初めてですよ。
こういうところにネジを使うのは、ちょっと良くないディザインだと想います。

さて、三日目の今日は なにをしようかと相談中で・・・まずはウドン鍋に餅を入れてタラフク食べて、ドカタ組と野球組とに別れて腹ごなしをしています♪

市(^-^)/





  


Posted by 市 at 02:56Comments(5)訓練

2017年01月01日

大晦日のゴチソー♪

市 (2017年01月01日 15:56) │Comments(10)訓練




気温3度くらい、
ものすごく寒い・・・
それに雨が降りしきって・・・

でも屋根があるのでWCSのフルコースを(^^)
昼はリョー亭の辛いラーメンです♪



こちらはあと一時間ほどで来年になります。

明日、元日はいきなりWCSの試合なんです
(゜◇゜)

大晦日に練習して元日に試合だなんて、なんとラッキーなヴワカモノたちなんでしょう(^^)

皆さんも、それぞれに
良い新年をお過ごしください(^-^)/

眠くて眠くて
元旦の朝まで起きてはいられません(^_^;
これがほんとの睡魔せん、、です(^○^)  


Posted by 市 at 15:56Comments(10)訓練

2016年12月28日

葉隠 朝の運動♪

市 (2016年12月28日 17:21) │Comments(1)訓練


お疲れ様です。
徐々に日常に戻りつつあるようですね。
葉隠れではお世話になりました。
こうやってブログで連絡が取れているのであまり久しぶりな 感覚がなかったのですが(ネットって便利だな)実際は十数年ぶりの面会。 やはりじかに会って目の付け所、思慮の深さ、パワフルさ、 実際に感じないといけませんね。しっかり市成分補充させていただきました。 そうなると年1回は直接出会ったほうがよいのですが、イチローさんに 毎年来ていただくのさすがに・・・ではこちらが出向いていかないと ダメなわけですが、現在のわたしの生活状況ではちょっと苦しい・・・ 宝くじでも当たんねぇかな(じゃあ買えって・・・(笑) 今回葉隠れではいろいろ教えていただきましたが、何しろ時間が 足りない・・・イチローさんもおっしゃっていたように「3日は欲しいな」 まさにその通りでした。講義の後の実地練習、実地後のARの時間もなく 次から次へと講義が流れ頭に留める間もなかったのが残念なところ。 定期的に開催・参加できるならまだしも、次はあるかどうかも わからない状況なので少しでもたくさん聞いておきたいとばかりに 詰め込みましたが詰め込む先からこぼれてしまいました(涙)
あと、ブログの常連さんたちや関係のある人たちと直接出会えたのも収穫でしたね。 しかしそれも時間がたりなかった。もっとたくさんの人と話が できるとよかったのですが。名札にハンドルネームと本名と、両方 記載してもらえばよかったですね(そういうわたしは途中から名札付け 忘れていましたが・・・) そしてKoちゃん。すごく気の利くいいヤツで、駅の送迎から荷物の 発送までとずいぶんいろいろお世話になりました。ありがとね~。 またどこかで一緒に訓練したいですね。 晴れ晴れちゃん、オニ丼食ってるかい?たくさん歩いて鍛えておいてね。 また一緒に訓練受けようね。
最後に、イチローさん、訓練を企画してくれたトモさん、テラさん、 その他一緒に練習できたたくさんの皆さん、ありがとうございました。 またどこかで、一緒に練習会やりましょう。
センセ



センセもよく遠い所からいらしてくれたましたね(^-^)/

楽しい時間ってどんどん流れて、あれよと言わんまにすぎゆきて、夢中に訓練しているまに終わりがきて・・・みんなの顔をおぼえるヒマもなくお別れに・・・
いつもいつも、こんな調子なんですよ。

セルフディフェンスって、一日で覚えられるわけもなく、だからといって基礎訓練をやるには道場をかまえて半年は通ってもらわないとならないわけで。

そこで決めたことがあるのです。
それは「訓練という名目でイチローさん&仲間達と触れあう会」というコンセプト。

つまり、おもな目的はイチローさんに逢うこと、そして彼のブログをともに読んでいる同士たちの顔ぶれを見ること・・・でも、それだけでは飲み食いしてだらだらしゃべくって ただ時間をつぶすだけなので、だったらみんなでセルデのお遊戯をしましょう、と。しかしただのお遊戯ではつまらないので、道ばたで暴漢に襲われたときに切り抜ける技法があるので それを学ぼうと・・・それを身につけられるかどうかは本人次第ながら、普通の道場にはない楽しい雰囲気で 自分のできる動きの範囲でムリなくやれ、しかもいきなり高度なワザに触れることができると・・・
すくなくとも、旅費をはたいて1万円のエントリー料で終日楽しくすごせたらよい、、と。

まあ、そんなつもりでやることにしてます。









さて、
葉隠の初日、ちょいとウンと寒かった(^o^)

これサイワイと押し相撲でした。

知らぬ同士・・・とはいえ、同好の士たち。
いきなり互いに相手を換えながら身体を密着しあうのです♪

これ以上の触れあいがありましょか(^。^)

あるとしたら服を脱ぐくらい(^○^)(^◇^)

けして相手を倒さない、気配りしながら押し合う。相手が強ければ頑張り、弱ければ優しく対応する・・・
そんな言いつけを守れる生徒たちなのか?・・・イチローは鋭く観察するのでアッタ(^^)

かけ声や笑い声が渦巻き、あれで皆さんイッキに暖かくなり打ち解けましたね〜 ∈^0^∋

“あー、来て良かったなぁ〜”
そう想える始まりでしたよ(∩.∩)


帰国のバタバタ時にアルバイトが入ってオトトイから忙しく、ほんとに「師走」をやっています。
昨夜は7時に眠くなり、ぐっすりと寝て起きたら23時ごろ。これはロージン性短時間睡眠なのか時差ボケなのか(^◇^;)
でもアタマはさえて、故郷の旅をなつかしく想い出している深夜です(^-^)/

あっ!!
今 軽い地震を感じました!!
12:20分・・・
ニュースを見ますね・・・・・・



  


Posted by 市 at 17:21Comments(1)訓練

2016年12月10日

長崎の夜

市 (2016年12月10日 21:48) │Comments(4)訓練


あっ!!・・・

というまに1日がおわり、ファミレスで酒なしの祝杯です(^^)



応援に来てくれた佐伯元警察官もイチロー訓練がお気に召したモヨウでした(^o^)

では、明日の訓練に備えてガッツリと眠ります
(^-^)/
市  


Posted by 市 at 21:48Comments(4)訓練

2016年12月10日

ミーティング

市 (2016年12月10日 06:33) │Comments(6)訓練


まずはみんなで食事会でした♪
クラブマガのインストラクター、ケンさんと新聞記者さんも合流です(^^)



証書へのサインは夜のうちにやっておかないと当日は忙しすぎるので頑張ってやりました。

さあ、いよいよ「ハニビーコンセプト」の長崎訓練が始まりまーす(^O^)/
市  


Posted by 市 at 06:33Comments(6)訓練

2016年12月09日

長崎に集結

市 (2016年12月09日 17:44) │Comments(2)訓練


長崎に着きました。
この四人はボランティア(すべて自費)で集まってくれました♪

なんと嬉しいヤツラでしょう(^-^)

ゆっくりとモノスゴク狭い風呂に入ってくつろぎました(^0^;)
これからミーティングです。

では、また(^O^)/

  


Posted by 市 at 17:44Comments(2)訓練

2016年12月07日

弱い人々を守る訓練

市 (2016年12月07日 08:05) │Comments(3)訓練


市郎さま こんばんは(*^^*)
週末はお世話になります(*^^*)
Ken from Nagasakiでございます。

長崎県での護身術講習会の主催者である、コミュニティ・ケア・クリエーション研究会の連絡先が変更になっております。
『095-813-5223』です。

昼間、担当者が在室の場合のみ対応可能となっております。以上何卒宜しくお願い致しますm(__)m
Ken from Nagasaki


武道の心得のない、まったくのシロートが、守るべき人々の安全を考えるという講習会です。まだ定員に達していないそうなので、志ある方々はどうぞ電話をしてみてください。
市  


Posted by 市 at 08:05Comments(3)訓練

2016年12月06日

職員向けの訓練

市 (2016年12月06日 22:51) │Comments(4)訓練


こんばんわぁ〜(^^)/
とつぜんですが、
この土曜日に、このような講習会をやります。

なぜか長崎県で・・・(^o^)


興味のある方は御連絡くださいな(^^)

by あれこれと忙しく
眠くてたまらない市(-_-)zzz  


Posted by 市 at 22:51Comments(4)訓練

2016年12月05日

帰郷の日

市 (2016年12月05日 07:28) │Comments(11)訓練


みなさ〜ん!!

おはようございまーす(^O^)/

朝おきると、そこには学びを求める人々が・・・
ランチタイムも大勢の中にいて・・・
訓練が終わると 気がとおくなるまでウタゲの宵が(゜◇゜)

風呂にも入らず汗臭い身体で就寝。

こんなふうですからコンピュータに触る時間もありませんでした(◎-◎;)

なんだか訓練をすることが年々楽しくなってきていると感じます。


あ・・・トモからお茶をの用意が出来たと・・・(^^)

今日は移動日なのです。

悲しい帰郷の日というわけです・・・・・・

では、また(^-^)/


  


Posted by 市 at 07:28Comments(11)訓練

2016年11月27日

パンチのすすめ

市 (2016年11月27日 06:40) │Comments(7)訓練

朝はけっこう寒いので、準備運動で身体を温めました。
押し相撲というのは短時間で汗ばむほどの効果があるんです。
こうして、趣味を同じくする知らない同士が集まって身体を密着しあうというのは連帯感を深め、気持ちもイッキにリラックスできるのです♪






今年はパンチを会得していただきたいと・・・
格闘には関節技や投げ技 絞め技などといろいろありますが、身体が相手と密着する前に強力なストレイトパンチで連打されると手が付けられなくなってしまい、場合によっては1発の正確なパンチでノックダウンさせることができます。
ですから、セルデを学ぶときは、まずはパンチの訓練が望ましいです。そして蹴りですね(^^)

とくに複数の暴漢に襲われた場合は、変則的なパンチが威力を発揮するのです。


でも、1発で暴漢を倒すという技をならってもカヨワイ女性だとパワーとスピードが充分ではない・・・しかし、イチロー訓練を受けた女性はムザムザとは拉致などされませんよ(^-^)(^^)

5時間眠ってパッと目がさめました。
腹がへって困っています。
このホテル、朝食がないのだそうで(◎-◎;)

トモかKOちゃん、早く迎えにきてエサをくわせろー(`ヘ´)


  


Posted by 市 at 06:40Comments(7)訓練

2016年11月26日

セルデの日

市 (2016年11月26日 23:56) │Comments(10)訓練


今日は、パンチやらキックやら突きやらを終日やり、終わるとすぐに弁当や酒を皆で買いに行き、長い飲み会となりました(^^)

もどれたのは10時すぎ(^_^;
一風呂浴びて落ち着いたらまもなく明日になろうとしています(^0^;)

いや〜(*^_^*)・・・
皆さんのキラキラと輝く瞳に囲まれると ついついオシャベリが止まらなくてね〜(∩.∩)

明日は、かなり難しいサバゲ訓練となるので急いで眠りま〜す。

市(^-^)/  


Posted by 市 at 23:56Comments(10)訓練

2016年11月25日

準備の日

市 (2016年11月25日 21:31) │Comments(6)訓練


こんにちばー(^O^)/
(コンニ千葉ーのこと)

このフォト、車上から撮ったアイフォンフォトです♪ きれいでしょー小雪さん♪ まるで市神様の御降臨のようだ (^○^)(^o^)(^◇^)

今日はよく晴れて暖かでした♪
千葉は自然が豊かで、東京には近いですし、家も安いしで住むには良さそうですね〜♪


これは木の丸棒で、たくさん集めてイカダの模型を作るためのモノです。
明日の講習会で 見本として1本ずつ差し上げますから、残りの木は自分で探してくださいナ
(^^)



高齢の人が考えた恒例のお持ち帰りターゲットです(^o^) 今年のはより小さいのでカクゴしたまえよ(^。^)
ワシはサインをしただけですが、これらをボランティアとなって作ってくれたお手伝い君たちに感謝しましょうね(^^)

夕方は講習会の現地に行って見ましたが、とても良い場所です♪ サバゲにも良いですが、それよりも警察や自衛隊の訓練に向いていると感じました。ただ、かなり学んだインストラクターでないと使いこなせないほどに現実感のある建物だと感じます。


で、ここが本日のホテル・・・
なかなかすごいです(^◇^;)


テレビは聞いたことのないメーカー品で、机も年代モノ、部屋にはなんともいえぬカビ臭い匂いがたちこめています。
とてもファンタスティックな空間でアリマスよ
(∩.∩)

都庁をオンダサレたマスゾエさんは「高級ホテルに泊まらないと恥ずかしいですから」とノタモーておられましたが、ワシでしたら外国に行ったら平均的なホテルに泊まり、そこのマネージャーと立ち話をしたり、駐車場に日本車が停まっていたら持ち主に「やあ、どうだい このクルマ・・・どこが好きで、改良したい部分とかあるかね?・・・」などと話しかけ、次にはもっと安いホテルに泊まって宿泊客を観察したりハナシを聴いたりして国柄を識ろうとします。この探求心はリーダーになる人間の素養だと想っていますよ(^^)

それにしても・・・
チマタの人々と、さりげない会話をして想うことは、日本には相変わらずギコチナイ人々やマニュアル人間が多いという印象ですね〜(^_^;

  


Posted by 市 at 21:31Comments(6)訓練