最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド
※カテゴリー別のRSSです

2017年08月14日

CCWトレイニング

市 (2017年08月14日 09:49) │Comments(3)訓練


https://www.youtube.com/watch?v=7pVD0z9Ruf4

久しぶりの動画です♪

CCWの訓練と
たんなるターゲット射撃とはかなり
違うのですよね。

あぶない雰囲気になったら
まずは銃を抜いておかないと
対処が遅れます。

襲われるのは突然ですから
危機に敏感でないといけません。

相手がナイフとか銃などの武器を
もって攻撃しようとしている時で
ないと撃ってはいけません。

撃つか撃たないかの判断は瞬時に
決定し実行します。

だいたいの格闘は至近距離で
おこるのでサイトなど合わせる
時間などなく
ポイントシューティングです。

ここでは犯人の胸に2発、
つづいてヘッドに1発、
倒れてからも反撃してくる場合が
あるので銃口は相手を追い、
必要ならばトドメの1発を放ちます。

ようするに相手が動かなくなるまで
撃ち続けるわけです。

すかさず周囲を見回し犯人の仲間が
いないかを確認します。
安全そうだったらマグチェンジを・・・
タックリロードなんかを習うのは
もっと後でよいのです。

犯人の身体と武器を視界に入れながら
警察に電話をします。

見物人が近寄ってきたら遠ざけます。
犯人の拳銃を持ち去ろうとする
ヤカラがいるのです。

パニクルと、この一連の動きが
できなくなるのです。
訓練をしておかないと、実戦では
そのようには身体が動きません。

訓練をやっておくと
身体は動いてくれます。

ですから訓練はリアリスティック
にやる必要があるわけです。

この生徒さんたちは
これで2〜4回目の訓練で、
ものすごく楽しくてためになる、
と大喜びです(^^)

今日はこの後、押し入ってきた犯人を
ショットガンで退治する訓練もやった
のですが、これまた面白く(^^)
でも、動画を録るチャンスが
なくってね・・・(^_^;

次の機会に・・・(^-^)/
 市

  


Posted by 市 at 09:49Comments(3)訓練

2017年08月12日

二見龍 @ブラックホール

市 (2017年08月12日 23:20) │Comments(11)訓練






本日、ブラックホール2日目に参加させて頂きました。
涙にむせいで前が見えなくなる程多くの方の心に接することができました。 ブラックホールにおいでになる人達は、若い人が多いのではと予想しながら、息子と参りました。 私のもう一つの得意分野は、「情報」です。見積りという「予測」をするのですが仕事でした。 完全にハズレてしまいました。 なんと、シニアの方が多いのです。 そして、落ち着いた雰囲気が全体のベースにありました。後半は、この心地良さに溶け込んでしまいました。 トモさんの絶妙なトークに導いて頂き、初めてのトークショウが終了しました。皆様の真剣な目を感じたトークショウでした。 もう一つ素晴らしいことがあります。イチローさんの息子様と初めてお会いし、話ができたことです。 心が躍動する時間を過ごさせて頂きました。 常連の皆様、ありがとうございました。                      
二見拝

二見さん、
サイン会の開催、ありがとうございます。
シニアの方々は、そのムカシ少年たちでした。
イチロー兄ィのリポートを読んで育ってくれた方々です。
そして今も気持ちの中では少年の心を失っていない人々です。

日曜日もトークショウはあるそうですね、小倉軍の司令官だったときに「殿」と呼ばれて隊員たちに慕われたように、あのオーラをご遠慮なく発散してください。

 市兵衛  


Posted by 市 at 23:20Comments(11)訓練

2017年08月11日

二見さんの価値ある初版本♪

市 (2017年08月11日 13:53) │Comments(5)訓練


きました来ました (^。^)

まずは写真が多いのでオドロ木 (゜◇゜)

いつのまに撮られたのかとモモノ木 ^_^;

イチローさんがかっちょヨイので
サンショの木 (^o^)

でもね、実際にやった内容というのは

「同士撃ちを防ぐため」なのです。

この一点を目指してテヲカエシナヲカエながらの長きにわたる訓練だったのですよ。

自衛隊員から最初の接触があったのは、今日から始まるブラックホール・・まさにあの会場からでした。

遠くでイチローの演技をじっと見つめながら、ときおり手帳にしたためていた男がいました。
そして終わってからコソリとその男は近寄ってきて自己紹介をしました。

“自分は○○団の○○○○と申します、つきましてはお願いがあるのですが聴いていただけますでしょうか?・・・”

とても姿勢がよくて礼儀正しく、凛々しい感じの男でした。

“実は永田さんに我々のチームを訓練していただきたいのですが・・・”

“ええっ?・・・そんな・・・ワシには軍隊に教えるほどの知識なんかありません、ムリです・・・ワシはただピストルやライフルを撃つしか能がありませんから・・・”

“いえいえ、とんでもありません!! とにかくゼヒとも遊びのつもりで我々を観にきていただきたいのですが、それもムリですか?・・・”

“あ・・あの有名な○○団を見学させてもらえるということなら喜んで・・・でも、一国の軍隊に教えられることなんてありませんからね・・・”

こうしてイチローとトモは○○団を訪問することとなります。

・・・つづきを読みたい人は、まずはブラックホールで二見さんという人物に逢い、握手してもらい、本にサインしていただきなさい。

ブラホに行けない人は、そのように願いなさい。
(^○^)(∩.∩)(^市^)/
  


Posted by 市 at 13:53Comments(5)訓練

2017年08月10日

『40連隊に戦闘技術の負けはない』の意味。深いですね。

市 (2017年08月10日 23:40) │Comments(1)訓練
二見さんの著書、「40連隊に戦闘技術の負けはない」読み終わりました。 引き込まれました。イッキ読みです。 早く次が知りたい!。だから速読モード。 明日は2度目のじっくりモードで読みます。 『40連隊に戦闘技術の負けはない』の意味。深いですね。 おっと、これ以上はネタバレなので。 この本、私の書庫の殿堂入りです!。
MIZ

MIZさんは文章が上手いだけに読解力もあるので引き込まれたのでしょう。
この本もうアメリカに着いていて、まもなくウチに配達されるそうです♪
ワッシもイッキ読みしまーす(^-^)/

by ちょっとモノスゴク多忙中の市
  


Posted by 市 at 23:40Comments(1)訓練

2017年08月09日

二見さんより

市 (2017年08月09日 14:43) │Comments(6)訓練
台風5号通過後、熱風が吹いています。
週末のトークショーもトモさんと熱く語りたいと思います。 イチローさん 紙本では、真剣に訓練をしている隊員の写真を増やせました。写真を見るだけでも、当時の情景が鮮明に浮かび上がります。お楽しみ下さい。
皆様の御声援に感謝致します。
二見拝


あの・・・
できましたらサイン会での壱号はこのイチローめ宛に書いていただきたいと(*^_^*)

いや〜∈^0^∋
ブラックホールで二見司令官のサイン会が開かれるなんて前代未聞で、当時からみるに想像を絶する出来事ですよ♪

さぞかし心ある自衛官たちが集まってくれることでしょうね(^。^)

ところで、
北朝鮮にはチャイナもまいってるようですから、米軍はこれを機にジョンウンを逮捕する特殊作戦を実行するか、歴史に残るような大規模攻撃を展開することになりそうな予感がするこのごろですね〜・・・

備える心を新たにしましょう!!
市  


Posted by 市 at 14:43Comments(6)訓練

2017年08月06日

スティル チャレンジの始まり

市 (2017年08月06日 08:10) │Comments(5)訓練


さて、WCSがなくなったいま、
スティル チャで鍛えることにしました。
久しぶりに独りで射場に行き、
真剣に練習したのです。
一日で500発も撃つなんて
めったにないことなんですが
昨日はやりましたネ(^^)



使う拳銃はこれら、
以前にも紹介しましたが
両方ともブライリーカスタムでマックサカイの置き土産です。

これまではSTIを使ってきましたが、ハイキャップマグはキャリフォニア州では禁止となっているので10連発の9mmにしたわけです。
禁止とはいえ所持しているのが見つかると没収されるだけで軽犯罪でもなんでもないのですが、仲間にポリスが多いのでいつも見逃してもらうのもナンなのですよね(^◇^;)
STIでも、もちろん10連マグを使用すればイイのですが、これはミジメでプライドが許さんちゅうか・・・ここらで原点にかえって拳銃の王様である1911を撃ちまくってみたくなったのですよ。


あちこちをいじってイチローナイズし、スプリングなども調整しました。




これはスプリングフィールドの9mmの1911です。
ブライリーによって軽量化されたスライドが魅力なのです♪


まずアイアンサイトで撃ち、
続いてダットサイトで撃つ。
ワンコースで50発以上・・
8コースで400発以上も撃つという
のにチャレンジです。

それにしてもアイアンサイトで撃つペンジュラムの難しいことったら(◎-◎;)

明日はマリポサピストルクラブでの試合なのですが真夏の熱波の中で体力がもつかどうか、ちょっとシンパイです。
どうもトシとったら暑さに弱くなりましてね〜 ^_^;

でもGunばってきますね〜 (^-^)/

 市


  


Posted by 市 at 08:10Comments(5)訓練

2017年08月03日

熱波のなかで・・・

市 (2017年08月03日 22:53) │Comments(2)訓練


いや〜・・・
昨日はとくに熱かったですぅ〜(-。-;)

射撃開始は10時から、
そして13時には終わる。
これが夏の練習というわけなのです、
でも昨日はもう射場についてクルマから
降りたときから汗がアセアセで
タラリタラタラのタラリンコしながら
撃っていましたよ ^_^;

マリポサ周辺の人々にとって
100度を越えると暑く、
それ以下だとまあまあなのです。
華氏100度は摂氏37.7度ばかし。
空気が乾燥しているので、たしかに
ここまでは耐えられます。
でも40度を越えるとツライですよ。

スティルの射場は屋根があるので魚のように水を飲んでいれば生きていられます、これを直射日光の下でやるとなるとイノチの危険を感じます。


そういう猛暑の中で、この007と一緒に訓練しました。
ふと知り合ったこの男、、シリコンヴァレーに住んでいて3時間以上もかけてほぼ週一でやってきます。

「自分の姿は公開するな」
と言うので、
「後ろ姿くらいいいだろに」
と言うと、サッと覆面を出してかぶり、

「じゃ、これで撮れ」

うーむ・・・この男、ただものではない。

身体は細く、射撃の腕前はイチローさんと同等。
スピードは上だが精度に欠ける。
昨日はスモホで幾度も2secを切った。
ホルスを使わず45°ホールドからとはいえ、これは速い!!
ターゲット間のスピードは0.18secと凄い。

ホルスを使うと初弾がイチローに0.2sec遅れる。
このために同等の成績となるわけだ。

本物の007か?・・・
いやいや、英国ナマリがなく
まったくの米語ナマリだ・・・

しかし、一緒に訓練はするが
この男の背景は全くみえない。


ザッとみて3千発のタマを持参、
口径は9mm、40SW、45ACP。
昨日はおもに40SWを撃っていた。
数時間に1500発を放った。

自称、タマ屋。
ブレットを作るのがナリワイだと。

はたしてそれだけだろうか・・・・・・

ともあれ、不思議な友人ナノデアル。

 (^-^)/ 市

  


Posted by 市 at 22:53Comments(2)訓練

2017年08月03日

柔術

市 (2017年08月03日 12:51) │Comments(11)訓練

この夏、こどもたちは
すごく忙しいのです。

まずは水泳教室、
ダンス教室も、
それにゴルフの基本も習い、

とにかくやりたいと言うなら
すべてカジラセているのです。

なので毎日ヘトヘトで
グレるひまなどありません(^o^)

で、野球で忙しいあいだは休んでいた柔術ですが、二人とも道場に行きたいと言い出して暑いなかで頑張っているのです。

ストリートファイトというものは殴るつもりが組み討ちになってしまうことが多く、寝技がとても大切なのですよね。

相手が優れたボクサーでもクリンチにもちこむのはそれほど難しくはなく、柔術の心得があると勝率はグンと高くなります。

ケンシロウは小柄で細いので常に大きい弟子からは押され気味で、痛くて泣くこともよくあります。

それでも自分でビストシャツを選んで着て出かけ、こうして果敢に攻める姿を見ていると胸に迫るものがあります。
有り難いことだと感謝の念が湧いてきます。
 
 市  


Posted by 市 at 12:51Comments(11)訓練

2017年07月16日

フタミさんの著書

市 (2017年07月16日 11:58) │Comments(9)訓練

こんにちは~。
今日は、市郎さんブログ仲間の皆様にご紹介したい鉄聖のイチオシkindle 本のお話しです~
(^ー^) 
元小倉連隊長の二見龍氏 著書[40連隊に戦闘技術の敗けはない永田市郎と求めた世界標準]教官として 市郎さん、トモさん、が関わってきた40連隊‼
この鉄聖も夢中になり一気読みしましたよ✨ 
強くなるために何が必要か❗
私の感想は、自衛隊の上官皆様が二見さんと同じ考え方になりもっともっと視野を広くして 強い自衛隊がスキルアップする為には市郎さんトモさんの教えが絶対‼と私はこの本から感じました。 

二見さん~たいへん夢中になりましたありがとうございました、来月のイベントブラックホールでは、トモさんと二見さんトークショウがあるとの事 ますますのご活躍 応援しています。
福島県の河崎鉄聖  


Posted by 市 at 11:58Comments(9)訓練

2017年07月12日

まちがえて候

市 (2017年07月12日 09:14) │Comments(8)訓練
>日々鍛錬と工夫を怠るでないぞ。よいな。 ハッハッハー。

銃器で闘う者はピストーラが巧いだけでは不十分にござる。
散弾銃および自動式種子島発展型も自在に操ってこそ市流の武芸者にそうろう。

しかして、この弐銃式弾丸袋を腰に巻いて撃ちたる市兵衛は戦闘狙撃銃のタマ尽きて弾倉交換をしたるおりに間違えてピストーラの弾倉を抜きおりてにござる。
これは長きにわたる訓練不足を如実に物語ることで、まっこと呆れ果てた事件にござったわい。

美津殿もオノオノ方も、日々の精進くれぐれも怠りなきよう願いたてまつりまするゾ。

 鉄砲指南 市兵衛  


Posted by 市 at 09:14Comments(8)訓練

2017年07月11日

訓練終了

市 (2017年07月11日 21:52) │Comments(4)訓練
おっはよぉ〜(^O^)/


一週間にわたるバトルスナイパー、コンバットシャッガン&ハンドガンの訓練がやっと終わりました。毎日が40度を越えた暑さだったのでバテましたよ。

想えばアキレス腱を切って以来、二年ほどはバトルスナイパーの練習は怠っていたのですよね〜
(^_^;

体力も落ちているので熱中症で倒れないように自分を保つことで精一杯の一週間でした。

 とりいそぎの市より (^-^)/  


Posted by 市 at 21:52Comments(4)訓練

2017年07月06日

暑中訓練

市 (2017年07月06日 23:33) │Comments(16)訓練
















おはばんわん(^O^)/
月曜日から始まった特別集中訓練は40度超の炎天下にてタケナワであります。

OTSの1〜6倍のスコープはM4タイプ用として素晴らしくよくなって来ました。あとはズームリングを改良しさえすれば市オシのスコープとなります♪

では、また(^-^)/

そうそう、凄い雨らしいけどダブンパや佐伯のあたりは大丈夫かい??
  


Posted by 市 at 23:33Comments(16)訓練

2017年06月12日

訓練初日

市 (2017年06月12日 14:43) │Comments(15)訓練


イーチさーん、
射撃をおせーてくれませんかね〜?・・・

ほんだらば日曜日にすっか〜(^^)

ここんとこ忙しかったので生徒はとらないでいたのですが、この二人には断るのがムズカシイという理由があって久しぶりに新しい生徒さんを引き受けたのです。

ところが、今日はマリポサクラブで特別にスティル チャレンジの試合をやる日だという知らせがアポを受けてからきましてね〜(◎-◎;)

訓練は昼からなので、ワシはその2時間半前に射場に行き、スティル チャレンジの「ペンジュラム」を練習しましたよ。
ちょっと久しぶりだったせいか、とても新鮮な気分で練習しましたよ♪

聞けば、この生徒さん達は兄弟で、ぬわんと160エイカーの土地を持って自由に射撃をやっており、本格的な訓練に憧れており、イーチの訓練は夢のような素晴らしい内容だったと喜んでくれましてね(^^)

ふっふっふっふ(∩.∩)∈^0^∋(^。^)

いつか彼らの土地に行って訓練射場を作ろうじゃないかというハナシになったのですよぉ〜(^◇^)

土地のことはまったく知らなかったのですが「ナサケは人のためならず→人にナサケをかけるとまわりまわって自分に戻ってくるもんじゃ」というよりも、まっすぐにナサケが跳ね返ってきましたわ(^◇^)

これでワッシが使わせてもらえるプライベイト射撃場は3つめになります(^。^)

これって、ある種の財産なのですよね♪

別れる時に兄さんが小切手の入った封筒を差し出したので「じぇったいに受け取らんゾ!!」と突っ返しましたよ→ここんとこがイチローさんの友人作りの上手さなんですよね〜(^o^)

さて、封筒にはいくら入っていたか・・・は、MIZさんの科学的かつ理論的な裏付けのある推理に期待しましょうではありませんか(^○^)

イエイヽ(^0^)ノ

 市

  


Posted by 市 at 14:43Comments(15)訓練

2017年04月09日

長崎ハニBeeコンセプト

市 (2017年04月09日 01:00) │Comments(15)訓練


長崎の講習会に参加されたのは 介護・医療施設職員、警備員、公務員、保母さんといった方々で、 男性、女性、大柄な人、小柄な人、 体力のある人、そうでない人、 若い人、年配の人 、アジフライが大好きな人(1つ余計) と、バラエティー豊かですた。

当然ながら イチローさんのコトを全く知らない方々なので、 当初、会場の雰囲気は 《永田市郎さんって何者なのよ?》 《一体これから何が始まるのよ?》 《3時のオヤツは何なのよ?》(1つUSO) といったキンチョー感が漂っておりますた。 そんなムードの中、 まずは 押しズモウで参加者のカラダをほぐし、 ジョークでココロもほぐしていくイチローさん。 (*^▽^*) サスガダナー

次に、解説を交えたデモンストレーション。 スッ・・と無駄のない動きで技をかけるイチローさんと ズダーン!!と受け身で応じる佐伯さんはスゲー迫力ですた♪ そして、イチローさんの解説の数々は 明解すぎて、ちくしょう、思わず笑いが巻き起こるくらい スンバラシーのだす♪ アハハハハ (@°▽°@)(@°▽°@)(@°▽°@) ナルホドー

その後、会場いっぱいに広がって 参加者同士、スポンジナイフでキャーキャーと 楽しく自己流にツツキ合いをしてもらい 身もココロも温まったトコロに 理にかなったテクニックを流し込むイチローさん。
それからは、 “eye contact・・ fight!” とゆーイチローさんの掛け声と共に 練習→解説デモ→練習→解説デモ →練習→解説デモ→練習→そしてスパーリング。 イチローさんは、皆を見て回りながら 声をかけたりアドヴァイスをしたり♪ ひとつひとつ練習した技がつながって ハニビーコンセプトのカタチになった時は ゾクゾクッ♪としますた。 ゾクッ o(((;゚▽゚)))o オミゴト♪
そーこーしているウチに 会場は、参加者の熱意と練習と解説デモとジョークを入れて コトコトコトコト煮込んだシチューのよーになってきますてね♪ (↑よく分からない例え) 当初は暴漢役に対して、ただ身を固くして 立ちすくむor後退りするしか無かった方々が、 自身を守るべく 仲間を守るべく 暴漢をストップさせるべく 有利なポジションから果敢にアタックしていくとゆー奇跡!! ススス・・・((((9 ̄^ ̄)9 (9 ̄^ ̄)9 (9 ̄^ ̄)9

もうね、暴漢を演じた 大男のきたちょーさんが 小柄な女性陣に飛びかかられて 寄ってタカッテなぎ倒されて 悶絶する様を見るのは、実に愉快ツーカイ♪ 《コレがバオー ハニートラップ フェノメノンかっ!!》 と驚愕しますたYO♪(ドナグさんにしか伝わらないUSO) (;`O´) バルバルバルバル あ、そうそう。 女性逹に押さえ込まれて身動きがとれなくなった 薩摩の若ダンナの目がハートマークになっていたのを おいらは見逃さなかったでガース♪ (きたちょーさんにジネンジョでシバかれそーな文章) (ノ゚▽゚)ノ ミーチャッタ そして、いつの間にか会場は、汗と熱気と 拍手と笑いあふれるムードにトランスフォームしていたとゆー イチローさんマジック!! パチパチ ""ハ(^▽^*)(^▽^*)(*^▽^)(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

で、ですね 「そんな事件に遭遇するもんか」 「そんなにウマくいくもんか」 と、ゆー考え方もあるとは想うのだすが しかし! 暴漢に襲われた人たちだって そんな感じで暮らしていたカモ・・とも想うのだす。 被害にあった日の朝だって、 何の予感もなく目を覚まして いつものよーに出掛ける準備をして フツーに家を出たのカモ・・・と、想ったりするのだす。 《またまた物騒な事件が起きてるなあ》 とか 想いながら テレビのニュースを消して・・・ 《今日は洗濯物が乾きそうだなあ》 とか 喜びながらベランダの戸締まりをして・・・ 《今夜は何を食べようかなあ》 とか 考えながら ガスの元栓をしめて・・・ 《忘れ物はナイよな》 とか 確認しながら部屋の電気を消して・・・ 《あと少し頑張れば休日だ》 とか 自分を励ましながらドアにカギをかけて家を出て・・・ 犯罪被害に遭ってしまう。 為すスベもなく襲われて、 今朝までの当たり前の生活や人生を突然 奪われる。 べつに不安をアオって講習会を売り込むつもりはナインだすが、 ハニビーコンセプトを練習した方々が、 暴漢役のアタックをかわして身を守ったり 押さえ込んで仲間を守ったり出来るよーになるのを 目の当たりにすると この講習会が、これからもアチコチで開催されて 広まっていくとイイなあーと想うのだす。
モチのロン、一度練習したダケで ミョーな自信を持つのはアブナイだすが、 ”修復の困難さにくらべたら予防は容易” だと想うのだす。 イチローさんがこんなハナシをしてくれますた。
“ワシ、鹿児島で水泳部で。 中学校の時、水泳部で人命救助を教わったんですよ。 その時、一番大事なのは、溺れてるのをつかまえると 凄いチカラでしがみついてくる。 これがモウ、強いんだな。 そん時は潜って。ドンドン潜っていく。 潜れば相手は水飲んで離れる。 実際に鴨池海水浴場で泳いでいたら。 友達と一緒に2人で泳いでいたら 飛び込み台があと3メーターのところで溺れだしちゃったの。 はじめジョーダンかと想ってね。 “おーい、どうしたー?”っていったら バァーッ!と抱きついてきて。 その時ね《どうしよう!!》って想ったけど アタマの中にパァーッと訓練の事が! 《潜るんだっ!!》 うん!うん!うん!うんっ!って(潜って)。 本当に、本当に離れるやろかと想っていたら 嘘のように ぱぁ~って(離れて)。
あのときアレを習っていなかったら、 多分、一緒に溺れていたと想うんだ。 だから、溺れる人を助けに行って父親がしぬとかあるでしょ。 おそらく、大体そういうこと。しがみつかれて。
物事を識ってるってコトはスゴくね、大事なことね。

ハニビーコンセプトは 正にコレだと想うのだすよねー。 識っててソンのない 誰でも練習して覚えられる Bee Strongな講習会・・・ハチなだけに♪ (珍しくイチローさんにホメられたギャグ♪) (=´▽`=) エヘヘ ともあれ 5年前のブログ記事「心に夢を秘めよう」にあるよーに、 長い年月をかけて、今回の講習会を実現させた ドナグさん&Kenさん、そしてイチローさんには 長崎ちゃんぽんの一杯くらいゴチソーすべきだなぁー と想わずにはいられない おいらなのですた~♪ (あ、イチローさんにはアジフライを進呈済なのでちゃんぽんはアリマセーン・・とゆー ヒドいオチ♪) メシアガレー ( ・∀・)_▽▽ (^▽^*)(^▽^*) 以上、ハニビーの印象に残ったコメントですた~♪ (*゚▽゚) クワッパ
by “マインドセットとは何ぞや?“ とイチローさんに問われてドーヨーした挙げ句 帽子とタクレットを喫茶店のソファーにまるごと忘れて大笑いされたオトコ

マロンパ93



今回の訓練は、福祉施設職員の方や、病院関係、保育園の先生方など、人を護り育てるお仕事を専門にされている方々が主対象でした。

「人を護る」という『護る』の中には、防犯的な意味で守ることも職務範疇に入ってきます。

参加した先生方は、「私が預かっている児童、生徒、患者、利用者を守ります!」という意識はすごく高かったと思います。日ごろからそういう心構えで勤務されているのでしょう。心強い限りです。

ですが、「では、防犯事案が発生したときどうやって動きますか?」という具体的知識を問いかけたところ、その点はからっきし弱かったと思います。市郎さんが訓練初期の段階で刃物男を保育園の先生に取り押さえさせたところ、何も知らない先生は刃物をギュッと掴んで取り上げようとしました。心意気はすごくいいのですが、それでは先生がやられてしまいます。

この12月のハニビー訓練は、その足りない知識を身に着けるのに非常に有効な訓練だったと思います。

有事には、心意気がなければだめで、しかし、心意気だけでもだめで、『護りたいという心』と『有効な技と動き方の知識』の双方が揃っていなければなりません。

繰り返しになりますが、訓練前の段階では先生方は心だけがあった、という状態でした。市郎さんの訓練を経て、欠けていた知識が備わったといえると思います。

市郎さんの訓練の一大特長は、即効性が高いことだと思われます。わずか1日の練習で動けるようになります。教える内容の出し惜しみをせず、かつ、誰でも理解でき、誰でも動ける様な教え方を市郎さんはされます。訓練が進み、午後2時を過ぎるころには保育園の女性先生方はハニビーコンセプトを理解し、刃物男を取り押さえられるまでになっていました。1日で体得できるわけがない!といぶかしむ方こそ市郎訓練に参加していただきたいです。技の知識を知っているか、知らないか、で大きな違いが出ます。市郎さんは、知識の伝達者に徹します。根性で耐えろ、とか、気合いで乗り切れ、というスポ根のノリとは随分違います。

その証拠(?)に、シリアスな内容を扱っているのに市郎訓練では笑いが絶えません。初心者がリラックスして訓練にのぞみ、なおかつダレてはいません。心地よく体を動かしているうちに防犯の動き方が身についている感じです。まだ未経験の方、ぜひご参加あれかし。

by dnag



この度、初めてイチローさんの護身術講習会に参加させて頂き、一番印象に残ったのはやはりイチローさんのマインドセットでした。これがなければ、どんな知識や技術も役立たないと感じました。ハニビーコンセプトは実際に体験してみて、かなり有効性を実感できました。私は2004年から現在まで、県内外の小学校や保育園等の防犯対策や侵入者訓練を担当して参りましたが、イチローさんから指導される内容や学んだ受講者の実際の動きには正直驚かされました。マインドセットが希薄な被疑者であれば、取り囲んだ状態から、交渉し、そのままクールダウンさせたりとソフトな対応へ移行することも可能です。

今年の1月には地元警察署から依頼され、医師会での医療安全講習会での講話を担当させて頂き、早速、長崎で開催されたイチローさんの護身術講習会を200名を越える医師や看護師等の皆さんにお話させて頂きました。施設の防犯対策は、今後益々、国内の学校や保育園、学童クラブ、病院などをはじめ、様々な施設で重要性が高まるでしょうが、これと同様にハニビーも粗暴行為者対策、侵入者対策の方法の1つとして広がって欲しいと強く思います。

by Ken



長崎の訓練にはイチローをまったく知らない人たちが集まってくださいました。
そして例によって学びたいという気持ちの強い自衛官の方々も(^^)

一般人の方々とはいえ、心に問題意識のある人は目の輝きがちがいます。
自衛隊にもヤル気のない隊員は多く、そんな人たちは眼力が乏しいのですぐに解ります。

仕事だの役職だの学力だのは関係なく、世の中の人間はヤル気のある人と無い人とに分かれるのだと想います。

そういう意味では、カヨワイ先生たちも自衛官も心のチカラを現す眼の輝きは同一だということを20年ほどにわたって訓練をしてきた経験から解ってきました。

「窮鼠 猫を噛む」
という言葉があります。
キューソ ネコヲカム

ネコに追い詰められたらネズミでも抵抗する、という意味です。

実際に、そういうシーンを何回もみました。

ネコがネズミを捕まえると、ひと噛みで殺して食うときもありますが、多くの場合は甘く噛んでジャレながら殺していきます。
この時、ネズミはネコの口あたりに噛みつくのです。するとネコはびっくりしてアタマを振ります。するとネズミはポーンと宙に飛びます。2〜3メーターくらい飛ばされるのです。この間、ネコはネズミを見失っています。ネズミは着地と同時に走ります。あっという間に5mもの間隔ができます。これだけの距離があるとネズミは隠れる場所に飛び込む時間を得られるのです。ひどい場合にはネコのホッペに深い傷跡が残りショゲています(^◇^)

格闘技というのは、空手でもボクシングでも剣道でも身体の大きい者が強いです。
ナイフ格闘も背の高い者はダンゼン有利なのです。
ワザで勝負というのはキレイごとで、ワザを習得した大きい者にはかないません。

そういう意味において拳銃は身体の小さいほうが有利なのでワシは好きなんですヨ(^○^)
(ハナシが跳弾した)

さて、ネコに噛みつけるようなネズミが20匹もいて、かれらがハニビーコンセプトを習っていたらどうなるのでしょう?・・・

イチローチュウ団、
という集団です(^o^)

ちなみに「チュウ」というのは
噛むというエーゴです(^-^)

おい、腹へったな〜・・・今夜は焼ネコかネコ鍋食おうか・・・あそこに小柄で上手そうなネコがいるぜ、いいかオマエは穴の入り口で手をふってヤツを呼べ、そいでもって2匹はクビに食らいつく、足にも2匹ずつ噛みつく・・・足を噛んだらアキレス腱をかみ砕け、残りのオマエラは次々と顔に飛びついて目んたまをかじれ。振り落とされても次々とメンタマを噛むんだ・・・目さえ見えなくなったらコッチのもんで、それからノドを噛み切ればオッケイよ。いいか、ここで大切なことは、いったん噛みついたら、どんなに振られようと放すなということ。もしも飛ばされたら他の者が即座に飛びかかれ。いいなっ!!

スポーツではデッカイ野郎が強くても、現実の闘いにはルールがないので大勢でかかるわけです。
一対一の場合は、相手よりも優れた武器をもつこと。
知識というのは、しばしば強力な武器になります。

宮本武蔵でさえも関ヶ原の戦いでは功績らしいものはなかったようで・・・多勢に無勢(たぜいにぶぜい)→大勢には負ける。
訓練された集団は、各自が非力でもチームワークが良ければ強大なチカラを発揮できるのです。

スポーツとしての武道は大きい身体が有利でも、現実の闘いは「想像力」のある者が有利になることを覚えておいてくださいナ(^-^)/

そうそう♪
長崎訓練のおわりに、ひとりの女性がひっしとワシに抱きついてくれました。無言のハグに彼女の熱い感謝の心がつよく感じられました。アメリカではよくあることですが、ジャパンでは初めての体験で感動しましたよ(*^_^*)

つぎの機会には彼女も交えて飲み会スルノダ
(^・^)チュー

 市  


Posted by 市 at 01:00Comments(15)訓練

2017年04月02日

ハニビーコンセプト

市 (2017年04月02日 05:05) │Comments(10)訓練


講習というよりは訓練でしたよ。しかも私が現職時代受けてた柔道や逮捕術の訓練よりヨッポド理にかなった。   
素人さんが訓練開始後何時間かで素手で刃物持った暴漢逮捕。
今までの訓練でありえますか?  
訓練に参加しててビックリポン!
押さえ込まれてる柔道着のヲトコでした!!
 佐伯





どんな悪人でも
こいつだけはさけて通る(^◇^)
元警察官の佐伯です♪

佐伯は参加者の中で最も感動の声をあげまくっていた男でもあり、それを聴きながらイチローさんはハニビーコンセプトの威力に自信を深めることができました。もっとも佐伯の感動のウメキ声には多数の美女たちに惜しみなく組み敷かれるという歓びがこもっていたのはゆうまでもないですが (^◇^)


講習会を実現するのに奔走してくださったのは、ケンさんです。
クラブマガの使い手であり、護身術の教官でもあり警備の専門家でもあります。


講習会の実現は、この立石教授の熱い意思によるものでした。
教授という高い地位にありながら、対暴力にも興味を持たれるのは「文武両道」の精神であり、これこそ日本人が長く失っていたBe Strongの心意気だと想います。

問題意識のあるボランティアたちによって九州の片隅で行われた講習会ですが、これがいつかは全国に広がってゆくことを期待してやみません。

“ウチには子どもを殺しに来る暴漢なんてきませんよ”

“そんなことしてるヒマなんてありませんから”

と、そんなふうに信じているのが平和ボケさんで、こういう人が圧倒的に多いために、またどこかで恐ろしい事件が必ず起こるのです。

日本中の人々が暴力をゆるさないという強い意思をもてば、たとえその訓練が5年間に1度しか起こらない子供殺人事件を防ぐことにしか役立たないとしても、充分に備える価値はあると・・・

などと考える人なんて少なすぎますよね・・・。

備えあれば憂い無し、、
なんて死語ですものね(^◇^;)
 市
  


Posted by 市 at 05:05Comments(10)訓練

2017年03月22日

葉隠れ@フクシマ

市 (2017年03月22日 02:11) │Comments(6)訓練






おはようございます〜市郎さん〜。

あの東日本大震災から今年で やっと六年 まだ六年 私の福島県は現在もなお 原発放射線問題をかかえています
そんな福島県に元気のでる大ニュースがあの葉隠!!
戦うフォトグラファー、トモ長谷川講師ひきいる!そうです初の葉隠訓練in福島です〜うぉー\(^o^)/3月18日に トモさん降臨しました〜今回は福島県インドアフィールド、RーGUNスタジオさん主催 とても工夫され わくわく((o(^∇^)o))する 大きなフィールドです!!

開始時間AM9時 訓練生の皆様は本格的訓練は初めての方が大半で皆様真剣そのもの、初弾の大切さ、サイトの大切さ、安全マズルダウンの意識、開始時間から終了時間までに 訓練生の皆様の 意識と動きに明かに変化が!素晴らしき成長!!
訓練生の皆様から昼食休憩は、30分だけでよいので〜すぐに訓練開始してくださいと、トモさんにお願いするほどの熱意 トモさんから沢山のテクニックを学べ 皆様 大満足訓練でした〜
本当に内容の濃い訓練でした。

開催していただいたRーGUNスタジオさん、葉隠講師トモさん、友に訓練した皆様 本当にありがとうございました〜

市郎さんも是非、福島県でイチロー訓練してください〜ね! 鉄聖とkoー1さんがアシスタントします〜。
福島県の河崎鉄聖


ここはどうやら盆踊りもできそうだし、行きたいなぁ〜\(^O^)/
 市  


Posted by 市 at 02:11Comments(6)訓練

2017年02月24日

ぶつけて逃げる方法

市 (2017年02月24日 01:09) │Comments(9)訓練


“クルマとバスがありますよ♪”
と、タムやんが言いました。

タムやんは田村学校の大教官です。
彼とは、犯人の乗ったクルマを停める方法やバスジャックを解決する方法などをアメリカのSWAT訓練で共に学んだ仲です。

“クルマをぶつけたりガラスを割ったりしていいの?・・・”

“ご随意にどうぞ〜(^^)”

じつは、あるワザを教えられる場所はないかと考えていたところでした。

そのひとつは、ナイフ犯がバスなどのような狭い乗り物の中で乗客を刺しはじめたときに素手でどう対処するのか?

もうひとつは、道路を走っているときに、犯人がクルマを横にしてロードブロックし停まれば殺されるという状況だったらどうするのか?
まあ、これは日本ではなかなか起こらない事件なのでしょうけど、アメリカのイナカ道を走る者は想定しておくべきではないかと想いますし、すくなくともこういったスクールがあるのは良い事だと想うわけです。

今回は、そのテクニックを披露させてもらいましたよ。もちろんアメリカのスクールで学んだ内容です。

簡単に説明しますと、、
ワインディングロードを走っているとクルマが横向きになっており道路がブロックされていた。
その横には三人の男たちが拳銃やショットガンで武装し、止まれと合図していた。
もしも止まると、自分は殺され、クルマが奪われるという想定・・・

市彦は、ふるいつきたくなるほどの美人である京子を横に乗せ、なぜか右ハンドルのマーチでマリポサ郊外を疾駆していた。どういうわけかナンバープレイトも付いてない小型のマーチだったが、いささかも気にしない。あと20分も走れば、マリポサでナンバーワンの「ホテル信玄」という豪華な連れ込みホテルがある・・・

「俺がこうして絶世の美人とせいこうできるのも、仕事でせいこうしたからだよな〜♪」
などと下卑た男のジョークを言う・・・

〈なに言ってるのバーカ・・・〉
と京子は思ったが、ただクスクスと笑っただけだった。こんなことで怒ってせっかくの金ズルを見逃すような愚かな女ではなかった。

〈この女、そうとうな手練れだな・・・〉
読心術に長けた市彦は、そんな京子を心で感心していた。

片道一車線の道路の前方はカーヴになっていた。市彦はスローインファーストアウトのテクで美事に曲がる・・・だが、その30m前にはクラウンが横付けで止まっていた。そして三人の男達が横に立ち、手をあげて止まれという合図をしている。

市彦は急ブレーキをを踏みながら窓を開け20連マグが挿入されたSAOを連射する。1番ちかくでショットガンを持っている男はぐたりと倒れた。他の二人は反対側で拳銃を構えていたが、市彦は片手で握ったSAOを窓から突きだして屋根越しに連射する、それらのタマは当たらなかったが男たちは恐怖感でかがみ込んだ。
市彦はマーチの速度を時速10キロほどに落とし、道路をブロックしているクラウンの後部に向けてハンドルを切った。クラウンの後輪とバンパーの中間あたりにマーチの左前輪が当たるようにゆるく突っ込み、あと1mで衝突するということころでアクセルを全開にした。鈍い衝突音と裂けるような音が鳴りクラウンの後部は滑り始める。マーチは土煙をたてながら果敢に体当たりを続ける。クラウンは向きを変えた。マーチはそこにできた通路を通り抜け、そのまま走り去った。

“簡単にすり抜けたわね〜(^o^)”
京子は感嘆の声をあげる。
〈オカネは半額でもいいわん、この野郎に抱かれたいわん・・・〉
京子はそう感じていた。

〈愛のない情事などつまらない・・・〉
本来の市彦の哲学はそうであった・・・が、その気持ちを貫くにしては市彦の下半身は健康でありすぎた。

ホテル信玄に着くとヤマとマウが酒屋のマークの入ったエプロンをかけて出迎えた。

“またなにかやらかしましたね、ダンナ(^-^)”
二人は前の凹んだマーチを見てニヤリと笑っていた・・・・・・。

土ぼこりのワラジを脱いで、オケに足をつっこんで女中さんに洗ってもらいながら市彦はホテル信玄という旅籠に無事に来られて良かったな〜、とホッとしていた。

(^o^)(^○^)
といったわけで、田村学校の動画などご笑覧くださいナ(^O^)/

https://www.youtube.com/watch?v=Hy77qbkMvtE  


Posted by 市 at 01:09Comments(9)訓練

2017年01月17日

練習がこわい・・・

市 (2017年01月17日 02:41) │Comments(11)訓練








拳銃というモノは、
ただブッパナスだけでも
すごく面白いものです(^^)

でもね、
ビアンキカップのコースを撃つというのは、もう(^o^)それはそれは\(^O^)/

倒れるターゲットでしょ(^○^)
回転するターゲットでしょ(^o^)
走るターゲットでしょ(^◇^)

エーガの活劇ドラマがそのままリアル体験できるのです・・・っちゃあオーゲサかなあ(?_?)・・・

これまでに様々な拳銃の訓練所で教えを受けてきましたが、それらのどれもこれもビアンキカップの訓練に比べると、ハッキシ言って、てえしたもんじゃありませんでしたよ(^○^)

ビアンキカップの良さは「一撃必殺」であることです。
ミスったらいけないという必殺射撃。

この大切さは、拳銃を携帯し始めると重く受け止めるようになります。

自分の身を守るために発砲するということの重大さが解ってくる、ということです。

ともあれ、
どうも今年は、このアクション射撃を始められないでいるという自分があるのです(^_^;

理由としては、
寒さで体調を崩したために射場に行くのがオックウになった・・・

ムーヴァーがあまりにも難しいので攻略法を見失った・・・→つまりいくらチャレンジしてもダメッポイという気持ちになっているということ(>_<)

今日は行こう、明日は行こう、、と決めながらも延ばしノバシなのですよね (;。;)

でも・・・
明日は行こう!!!

今朝は、そう決めましたよ(^^)

市  


Posted by 市 at 02:41Comments(11)訓練

2017年01月16日

初弾訓練

市 (2017年01月16日 02:54) │Comments(7)訓練






テツマウリョウが渡米していた時は、ほぼ毎日のように雨で、雲間が切れたときには水害対策をうんとやってくれました。
こういうヘビーな仕事を頼むとタメイキをつきながらイヤイヤする人も散見されるものですが、この3人はむしろ嬉々として楽しみながら、しかもパワー全開でテキパキと動いてくれます♪

で、プレイトを撃たせてみると、ドロウに無駄な動きが見られるので、これを直すためにWCSで初弾を1秒以内に撃つための訓練をしました。

「鍛錬とは、同じ事をくりかえすことなり」
銃を抜いて撃つまでの動きは、毎回違うもの・・・
なので、とにかく長い反復練習を必要とするのです。

動画をご覧くださいナ(^-^)/

初弾訓練その1
https://youtu.be/yIiL7U83IEE

初弾訓練その2
https://youtu.be/x_JfQWAelhQ

初弾訓練その3
https://youtu.be/VRs2ZrXMX0E

初弾訓練その4
https://youtu.be/M6OzbbQgeUo
  


Posted by 市 at 02:54Comments(7)訓練

2017年01月05日

沖縄の ゥオリヤー

市 (2017年01月05日 01:10) │Comments(0)訓練


きれいに治癒していて安心しました♪
思い起こせば、私は小さい頃から小柄で、転校も何回かしており、塾に通っているということでイジメの対象になったことがあるのですよね~(^^;) そこで子供心に思ったことは、「まず攻撃されるシチュエイションを避けよう」「1対多数は絶対的に不利だ…」などなど様々でした。 そこから格闘技の本を読み漁り、中学で柔道、大学は空手、琉球古武術をやりました。 トモさんの〝戦闘ナイフ〟に衝撃を受けたのも中学生の頃でした。 で、格闘技をやるのですが練習してもなかなか体格、体重やリーチの差を埋めることが できず悩んでいた時期もありました。そのまま就職しうやむやになってしまっていましたが。 昨年は新潟へ出向しており、イチローさん訓練@田村学校の情報を得て、よし行こう!と決意し参加させて頂いた次第なのです。
その後たびたび田村学校へ護身術、ラぺリング、RBTとお邪魔させていただくようになりました。沖縄に戻ってからも、月に1度の休みは隙があれば東松山通いをしています。
なぜそこまでして行くのか?と自問してみると、もちろん訓練を通じた自分のレベルアップや雰囲気の良さに惹かれていることも大きいですが、自分の中の疑問を明確化し、それに対する答えを持ち帰れるところにあるのではないでしょうか。 例えば護身術では、これまでの経験上ストリートでの闘いでは打撃、投げ、関節技を彼我の間合い、スピード、体格まで考慮してシームレスに変化させなければならないことはわかっていたのですが、自身の習ってきたものの寄せ集めであり、なかなか一貫した答えが見つかりませんでした。「これだけじゃあナイフにも多人数にも対応できないなー、でもやられるわけにはいかんよな」、と。 田村学校では、具体的なシチュエイション、しかも相手も全力でかかってくる想定下での練習ですので、自分がこれまで持っていた技術、新たに習った技術を統合させて自分の中で体系化できる、それがとても新鮮であり大きな喜びでした。 射撃に関しても、撃たれず撃つにはどうしたらよいか、そのためにとれる戦術、そこに必要な技術とは?どうやったら敵やアンノウンの潜む家屋をクリアニングすればよいか?という疑問に必要な技術と知識を学び、試してみてそこから生まれた疑問について質問し、また試行錯誤を重ねていく、という過程が楽しいんでしょうね。まだまだ下手くそで万年伸び悩み中ではありますが(笑) (ちなみにこれまでやってきた柔道・空手も役に立っているとは思いますが、実戦的な技術は琉球古武術が一番だったかなーと思います。うちの道場結構マリーンも来てましたし。ちなみにマリーンの銃剣格闘は琉球古武術の棒術をベイスにしている、という話も聞きました。確かに似てますよ。空手はジゲン流の影響も大きいですしね。ノーライトでの組手もやったりと色々やってました。) 「戦って勝つ、あるいは生き残る確率を上げるためには、具体的な戦術、それに関する知識、そして何よりそうなったときのマインドセットが必要なんだな…」 戦術、知識、マインドセット。これについて毎回新たな学び、気付きがあるのが、田村学校の魅力なのだと思っています。 イチローさんの訓練でも昨年、今年と新たな学び、気付きがたくさんあり、あっという間の2日間でした。
長文失礼しましたm(_ _)m
こちらではもう大晦日ですが、永田家の皆さまもよいお年をお迎えください。 やっとERが落ち着いてきた田舎の病院より
外科三十郎



あの時は、ドクターがいてくださり本当に助かりました <(_ _)>
沖縄に行ったら左翼の攻撃を受けて負傷するかも知れませんから、そのときはじゃんじゃん縫ってくださいね (^○^)

外科三十郎さんが格闘&射撃においても そんなに高いレヴェルの方だとは嬉しいかぎりです。
受講者のほとんどは格闘に関しては経験がなく、したがって訓練内容は闘いのコンセプトを伝えるというものになってしまいます。

しかし、参加の皆さんは想ったよりもずっと理解と順応が早く、今回の「殴り方」の講座でもスムースに受け容れられたという印象がありました。
そこで、来年はアドヴァンスクラスにしたいと考えています。さらなるレヴェルアップのための「実技編」を計画してみるつもりです。

このためには、面や胴のプロテクターを準備しなければならないので トモやタムヤンと相談してみようと想います。

  


Posted by 市 at 01:10Comments(0)訓練