最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年03月31日

伝家の宝刀 338ラプアマグナム

市 (2013年03月31日 22:53) │Comments(3)てっぽ


おおお・・・スィ、SIGの550! これは羨ましいですねー。 雑誌で紹介された時は衝撃が強すぎて、 全身真っ黒なM4に興味が向くまで随分時間がかかったという、 私にとって忘れられない銃です。 マルイの電動ガンが発売された頃は日本でも SIG純正のケイス(トランクみたいなやつ)が買えたんですが、 お値段5万円とかで手が出ませんでした。 んー、今なら・・・いやぁ、人間性も財布の中身もあまり成長してないようで(苦笑)。 さてさて・・・ おや?チークパッドは外されたんですね。 バイポッドは伸縮できるタイプでしたねー。 フォトはマグを差す前にドライファイヤしてるところでしょうか? 久しぶりに見てもやっぱり「エエな~」と思います。 これにレイルを付けて、ストックの調整機構をナニして、 価格をアレした『正常進化版』を見てみたい気がします。 ん・・・?SATマガの記事を拝見したのですが、 プレスのレシーバー&リトラクタブルストックつながりで、 せっかくSIGのピストルもジャパンで生産しているんだから、ホレ!後は言わんでもわかるやろ! ・・・などと、このタイミングで550を見せられると、 ついつい深読みをしたくなる私です。 えーと、ここまで三十郎さんの勇姿に 一切触れていないことに気が付きました(笑)。 「手が大きい!」 ネタではなくて、手が小さい私には羨ましいことです。 銃器の扱いに便利なのもありますが、 手がしっかりしている人を見ると、 個人的に何だか安心感を感じるんですよね。 医療に従事されている方ならなおのこと、 「この手は人の命を救う手なんだなー」と思うと 何とも言えない感慨があります。 今回は、さらに一歩踏み出すための渡米なんですね。 及ばずながら応援させていただきます!
ルシファ

^_^; サメのように鋭いフカ読みを
なさいますね〜! ・・・

久しぶりに550を撃ちました・・
が、バレルがヤられたのか100m
5cmほどの精度なので三十郎さん
は穴開けコインを作るのに苦闘して
いましたよ。
なにしろ自衛隊さんに貸してサンザ撃たれ
たので精度が落ちた可能性ありなのです。

でも、いつかタマを変えて試してみますよ、
それにスコープがヨワッテいるかもしれま
せんしね。



三十郎さんったらですね〜

“ラプアマグナムを撃ちたい・・”

と、、そんな大それた、はなはだしく
道理から外れたことをオッシャルのです
よね〜(◎-◎;)

まあ、軍のメディックを志すような医師
なので、石のように硬い意思はあるだろう
と想定していたので一代も経ってはいない
伝家の宝刀を差し出しましたよ(*^_^*)

風呂に入った時に、痛い痛いと三十郎さん
は肩の赤くなった部分を見せながら感動し
ていましたよ(^-^)

ラプアを撃って肩が痛いなんて、なんと
シヤワセな先生なんでしょ(∩.∩)

これでご恩はすっかり返せたようで、
こんどはワッシのシリツのお膳立てを
してくださるようです(^-^)

もんだいなのは、ワシまだ癌にかかっては
いないところなのですがね (^。^)
  


Posted by 市 at 22:53Comments(3)てっぽ

2013年03月31日

お茶と拳銃

市 (2013年03月31日 13:15) │Comments(3)てっぽ








>>KO-1様  プライベートジェットとは!! いえいえ、めちゃ安アメリカン航空でした。  おかげでダラス空港で危ない目を見たり、帰りも空港に行くまでサンフランシスコに行くと間違えていたりダメ人間っぷりを遺憾なく発揮いたしました _| ̄|○  オスプレイ購入すればそのままマリポサまで行けますね〜  CZちゃんも見ましたが、茶碗などの焼き物を堪能しました!!  萩茶碗で茶を点てて、そこに「世界で最も美しい銃」を添えて写真を撮りましたよ〜  マリポサの水はお茶に相当相性がよろしいようです。次回は是非お楽しみください。
麻酔三十郎
  


Posted by 市 at 13:15Comments(3)てっぽ

2013年03月31日

SIG 550

市 (2013年03月31日 12:51) │Comments(1)てっぽ


こんばにちわ〜(^-^)/
三十郎さんたら、こんなの撃ちましたよ〜!

ちょっと歓待しすぎですかね〜?

でも義父の命の恩人なので(*^^)v  


Posted by 市 at 12:51Comments(1)てっぽ

2013年03月30日

ただの医者ではなく・・

市 (2013年03月30日 12:13) │Comments(6)訓練


三十郎さんって、ただの医者がただ
射撃体験にきたのではなく、戦闘射撃と
とは何かを理解し、メディックは何ができ
るかということを研究しようとしている
先生なのです。

なので服装からしてかなり本格的で
その意気込みには驚きを感じます。

ということで、ワッシもすっかりコーソク
されているのでまた明日・・(^-^)/  


Posted by 市 at 12:13Comments(6)訓練

2013年03月28日

三十郎さんきたる

市 (2013年03月28日 14:30) │Comments(5)語りのプラザ
またもご無沙汰で・・(^_^;

じつは三十郎さんが急に休みをとれて
ウチに来ているのですよ。

彼は三歳からチェロを練習してきたという
ことで、カザルスが好きだというので今夜
はとっておきのブラームスのセクステット
op18の二楽章を一緒に聴きました。
もちろんカザルスがチェロを弾いている
版ですよ。

三十郎さんのおかげでナナリンの父親の
命を延ばすことができ、いわば命の恩人
なのでワシのテッポたちに恩返しをさせ
ています(^-^)
  


Posted by 市 at 14:30Comments(5)語りのプラザ

2013年03月25日

AR-180

市 (2013年03月25日 23:49) │Comments(10)てっぽ




こんばんようさんです。 SATマガの記事拝見しました。チャンバーフェイスでの弾頭へのキズが、グルーピングに影響しないのはビックリでした。そもそも、そんなにキズがついてたのか!んでもって影響しないのか! エアガンだと樹脂性のBB弾なので、マガズィンリップからチャンバーまわりは、エッジを落としてピカピカにしてるのです。初期のエアガンではよく弾にキズが付いたし、おもちゃでは大事なことだと思って、すべてそのように加工してます。。 実銃のブレッドではライフリング食い込みのほうがはるかに空力ファクターが大きいのでしょうね。なるほどなぁ お話は変わり、陸自さんも競技会であれば、官給・個人装備のお役所感は”なし”にして、いろいろ試せる場としてとらえてほしいですよね。 たとえばガンスミスの技術のある隊員さんが、シアーとハンマーの合わせを調整して磨いたりしても、怒られるわけでしょ。 上官の車は磨いても、鉄砲の中を磨くと怒られるの? 今年の結果がどうであれ(上位にこしたことないですが)、一歩でも前進していてほしいですね。 またまた、お話が変わりまして、SATマガさんのトイガンフォトコンテストで、トモさんにも、誌面でご指導賜りました。 師匠やトモさんに直接ご指導いただき、大変うれしく思っております。ありがとうございます。 「用心棒」すでに3回見ました。三十郎が殴られて蔵に入れられた時、空いたカギを見つけた時に、目にあたる光が、すごく計算されているなぁと。 精進いたします。 さ、風呂入って呑みます。
まう@東大阪



この傷のことですよね?
指で触ると銅の胴に明らかな傷が・・・
感覚的には無いほうがあるよりずっと
いいと感じるのですがね〜
弾頭のバヤイは前に傷があっても精度に影響
はなく、でも尻にちょっとでも凹みなどある
とメチャ当たらないのだそうですよ。

今月の特集は、自衛隊が再び射撃大会で恥を
かくのをオロオロと心配するあまり、89式の
原型となったAR-180を元にして次の試合への
提言を書きましたよ。

でもまあ、ネコに小判、暖簾に腕押し、馬に
念仏、ブタに真珠の世界なのは解っているの
ですよ。

市街地戦闘には高度な射撃術が不可欠ですが、
自衛隊の背後には米軍がいてイザとなったら
敵を片付けてくれるので自衛隊員が射撃訓練
を「本当に本格的」にする必要はない・・・

と、、いうのが大勢の考えですからね。

しかし小倉軍は二見さんの指揮下にあった
時代にすでに89式にスナイパースコープを
搭載して大々的な実射訓練をやり、良い
データも出しているわけで・・
もしも いま二見さんが射撃大会を任されて
いたら この5月には素晴らしい結果を出すこ
とになるのは明白だと想います。

「自衛隊 射撃より 銃剣道に勤しみし」

「備えなきもの、滅ぶは必定」

イーチェ  


Posted by 市 at 23:49Comments(10)てっぽ

2013年03月25日

月の光に

市 (2013年03月25日 22:54) │Comments(3)語りのプラザ
末広がりですね。 8ヶ月の月に、八海山、夜の8時… 洒落ていますね(*^_^*) こちらは桜が満開です。この時期にいつも思い出すのが、「気の合う仲間が時を忘れて語るときはやっぱり日本酒ですよね。」と小倉においでになる前に頂いたイチローさんのメールです。
二見

4時くらいに起きると8ヶ月の妊婦が日本の
ほうに沈んでいくところでした。
今宵のよくふくらんだ月は薄い雲間にあり
まさに森羅万象の美しさでしたよ。
これを日本の満開の桜の下で見上げられたら
格別でしょうね。

月光浴をすると霊感が養われるような気が
するのですよね(^-^)
すくなくとも、心が落ち着き、生きる覚悟も
深まると想います。

しかしまあ、月光浴をしたいと想う気持ちが
あるということは すでに求める心があると
いうことで イーゴウにまみれた者を月の光
にさらしてもウラミをかうばかりで ^_^;

そういえば、二見さんとは四季折々に
よく一緒に吞みましたよね〜(∩.∩)

基地祭では、いきなり盆踊りの舞台にたって
見よう見まねで上手く踊られた二見さん、
着物が粋でしたね〜(^^)

そうそう、あの時に小倉の兵士たちが披露した
「CQB盆踊り」も画期的でした。
彼らは自分たちの殿に踊りを献上しようと
あの忙しい時に集まってイッショケンメに練習
したのをワシは観ていましたよ ∈^0^∋

夜空に響くニニロッソ級のラッパも素晴らし
かったですしね〜 (^_^)

隊員たちのプロ級な手料理にも瞠目でした
からね〜(^^)

あの返らぬ日々に吞む日本酒は一番美味し
かったですよ (*^_^*)

  


Posted by 市 at 22:54Comments(3)語りのプラザ

2013年03月25日

妊娠八ヶ月の月

市 (2013年03月25日 12:12) │Comments(2)語りのプラザ
今夕はヒマなので、何か書こうと想った
のですが、豪華な夕日が沈みかかり
夕暮れの空に妊娠八ヶ月くらいの月が高々
と上がっているのを見たら無性に日本酒を
飲みたくなり、八海山のワンカップを開け、
長々と外のイスに座って月と林を眺めて
いました。

というゆけで良い気分になって
とっぷりと暮れたらもう8時過ぎ・・・
集中力も思考力もすっかり失せて
眠くなっています(^_^;)

ここんとこシメキリが遠いこともあって
仕事をホッて家族に奉仕しているのです。
しかしこれは仕事よりも疲れるのです
よね〜(^0^;)  


Posted by 市 at 12:12Comments(2)語りのプラザ

2013年03月22日

退官記念パーティー

市 (2013年03月22日 11:20) │Comments(19)訓練




二見さん、はじめまして。永きにわたる国防の任、お疲れ様でした。
NAでTK乗ってる中級陸曹です。これからの自衛隊は中級陸曹が担っていくんだと痛感させられる日々を過ごしていますw今の我が部隊で勝利はなかなか厳しくなりそうですが、約10年後に強い部隊になるようにしているつもりです。
何度か部隊長クラスとも話をしたけどなかなか手厳しい反応ばっかでモチベーション下がることもあったけど時代の流れには逆らえないので、いずれみなさんわかってくれるでしょうねー。
そんな我々ですが、これからも御指導よろしくお願いします。
とは言ってもNETの中の話ですので偽物だったらという一線は引いてるつもりですが・・・
TKS

市より
>>とは言ってもNETの中の話ですので
偽物だったら・・・

中央即応集団の幕僚長という方とここで
話ができるというのは信じがたいことだと
想います・・でもご安心ください
ここでの二見さんは本物ですよ(^-^)
メイルも交換して確認をとってあります。

毎日新聞に記事を書いた滝野隆浩さんは
防衛大学を出たのに新聞記者になったと
いう変わり種で(^^)二見さんの勇気ある
司令官ぶりに驚きを感じている人です。
記事中に
「うわさを耳にして海空自衛官や警察、海保の隊員たちまで集まってきた。ひたむきに、納得できるまで合同の訓練は続いた。終われば、当然酒席。知らぬ間に他の機関との連携ができていた。」
とありますが、この詳細を知ったらそれこそ
「度肝を抜かれる」自衛隊員が続出すること
うけあいですよ(∩.∩)

小倉軍のリアルな訓練を聞きつけて多くの
部隊から参加申し込みがありました。
小倉の陸曹達が富士学校に入ると富士学校の
教官群をはるかに超えた動きを見せ、
危機を感じた普通科部長は訓練班長を派遣して
様子を観させ、ついには富士学校の火器班や
レンジャー教官たちも二見さんに弟子入りする
という事態にまで発展したのです。

自衛隊に詳しい人なら
富士学校の教官たちが小倉駐屯地に出向いて
訓練を受けるなんてアリエナ〜イことだと
言い張ることでしょう、でも事実なんですよ。

そこには長谷部普通科部長という懐の深い
存在も大いにありました・・・

役者がそろうと凄い舞台になります、
凄い部隊にもね∈^0^∋

え〜・・何をどこまで書いてよいのかワシに
も判断がつかないのですが、名前が出て迷惑の
かかる隊員や部隊のことをチョビッとは考え
たいのでボチボチいきますね(^_^)

このフォトは退官記念パーティーのもよう
です。二見殿のファンは自衛隊だけでなく
警察にも大勢いて、二見さんがいなくなる
ことを皆で嘆きあっています。

で、これほどの人材をわずか55歳で陸自から
出してしまうなんて国家の損失だとワシは
想っています。
人間が一人前となるのは60〜70歳にかけて
ではないかという気がするのですよね・・
いっちゃなんですが55歳って、これから
腰を据えて学べる年齢だと想うのですよ。

ワシなんかオクテなので、これから勉強だと
いう気持ちで心ワクワクなんですよね〜♪

決まりだ規則だというのは解らないでも
ありませんが、
「自衛隊は日本を守る軍団であり、場合に
よっては中国の侵攻に備える必要もある」
という、ごく当たり前な想定をする時、優秀
な人材なのに55歳になったからといって
民間に追いだしてしまうのは、日本国の利益
になどけっしてならないわけで、ものごと
には例外を設けて柔軟に対応していかないと
勝てる可能性をどんどん潰してしまうことに
なるとワシは考えるのですよね。

自衛隊には柔軟性はなく、
柔軟性の無い軍団が戦争などできるわけ
もなく、柔軟性のある隊員は
足を引っ張られることになり、
サラリーマン隊員と出世主義幹部が癌細胞の
ように増殖して自衛隊という組織を食い物に
しているわけで・・・

そういう組織にあって二見さんと同志たちは
癌を狙い撃ちしてやっつけるキラーT細胞の
ような存在ではないかと・・・

キラーT細胞というのは、もともと少ない存在
なので、T細胞という認定を受けた隊員には
国がお願いして長居してもらえばいいだけの
ハナシだと想うのですよね。

で、、誰がキラー細胞の認定を行うか?・・・
それはもちろん自衛隊の持ち主ですよ!!!

日本国民です、、君のことです、君たちです。

嗚呼・・・しかしどういうわけか人間界は
正論が通じない世界なのですよね〜…>_<…

しかし尖閣の危機に遭って、大和の国には
またもや神風が吹きましたね〜(^_^;)
なにがって??

「尖閣は安保の範囲である」

と決めた米国ですよ。
これを神風とよばず、なんと解釈します?

この機に憲法改正して軍隊を編成しないと
日本の将来なんて考えられないと想うの
ですよね。

「滅びる国は、滅びるべくして滅ぶのだ。
それはネズミの大群が崖っぷちに向かって
走るのに酷似している」
イーチェ
  


Posted by 市 at 11:20Comments(19)訓練

2013年03月21日

ただのオジサン

市 (2013年03月21日 22:30) │Comments(8)訓練
イチローさんありがとうございます。 私は55才の定年一週間前のただのおじさんです(笑) ただ、やる気のある隊員の成長していく姿や意識が変わって目がきれいになるのを見たり、小さな地味な動きを丁寧にいつもしている隊員に接するのが大好きでモチベーションが上がってしまいます。 色々な意見を聞かせていただけると嬉しいです。 イチローさん! 小倉の若手将校も10年経つと皆2佐3佐になって逞しくなっていて楽しみですよ。
二見

これまでに、ものすごく多くのダメ人間と
数十人の立派な人たちを観てきました。
で、ダメ人間の特徴はというと
「自分を偉大に見せかけることに腐心し
ており、それが言動に表れている」
という一様なパターンがありました。

で・・立派な人間の特徴としては
まず磊落な感じがあります。
気さくで相手の目線にすっと降りられる
人です。開放的で話しやすいのです。

つまり、立派な人って
「ただのオジサン」に観えるのです。
そして本人も自分のことを
「ただのオジサン」だと想っている
のです。

初めて逢った時、二見さんは連隊長室で
こう言いました。

“これまで2年かけてCQBの研究をやって
きたのですが、カタチになったものの
これが実戦に役立つのどうかは判らない
のです、ぜひ観てやってください・・”

そう話す相手は、米軍の制服を着た白人
ではなくて民間人の鉄砲オタクなのです。

多くの自衛隊員はアメリカ軍と白人には
弱いので、すぐにゴロニャンとなってダマ
されるのですが、民間人から戦闘技術を
学ぶとなると激しい抵抗心が心の根底に
あります。

しかし二見さんのワシを観る眼には
そういった「差別意識」を感じません
でしたよ。

・・・今朝は早出なのでこのへんで!(^^)!  


Posted by 市 at 22:30Comments(8)訓練

2013年03月21日

二見さんからです

市 (2013年03月21日 13:20) │Comments(5)語りのプラザ
皆様こんにちは。 イチローさんのことば、三人の方のコメントを拝見して、環境は明らかに良くなっていると感じました。 一年間教育部隊でイチローさん仕込みのガンハンドリングやコンバットメディック、スカウトを新隊員、初級・中級・上級陸曹教育課程、女性自衛官教育隊に取り入れてきました。予備自補教育でもストレートダウンは普通にやるようになってきました。 本物の訓練内容になると隊員の動きが目が変わります。関東はあと四年程度でかなりの改善が期待できると思います。 未来は明るいです(*^_^*) やる気のある陸曹陸士は部隊の宝です。仲間を沢山増やして下さい。嬉しくなりました。 これから、また面白くなりますね。           
二見弘幸

市より
ややっ!! ははーっ!!
(これっ、ものども頭が高いぞ)

殿、ようこそ こちらに\(^O^)/

二見さんという方は、40普連の
連隊長と司令官を兼任されていた
多忙なときに、いろいろな人々と
メイル交換をされていました・・
そしてなんと陸士たちともメル友に
なっておられたそうです。

訓練は自分も観ないと気の済まない
方で、時には銃口をふらつかせてい
る陸士のところにつかつかと寄って
いき「銃口が仲間に向いてるゾ」と
直接に注意し、陸士はフリーズして
いましたよ(^^)

これは織田信長が足軽のところに
行って「ガンハンドリング悪いぞ」
と言ったようなもので・・(^o^)

その場面を観たときワシは
咸臨丸が太平洋を横断したときに
乗組員が書き残した手記を想い出し
ましたよ。
カンリン丸というのは、勝海舟を
艦長として遣米使節の随行艦となり
太平洋を横断したそうですが、航海
はアメリカ人たちがしきり、彼らの
航海術の素晴らしさに侍達は驚愕し
たそうです。
で、その若侍はこう書いていました。

“アメリカ人というのは礼儀をわきま
えない人種である。下っ端の水夫が
いるところにアメリカの艦長がやって
きて立ち話をし、しかも互いに笑顔を
交わしており身分をわきまえていない
のである”

そして他の若侍は、

“初めは驚いたが、日々がすぎるう
ちに、上と下とが気を許して会話を
することは良きことだと想うように
なった・・”

とも書いています。

なお、勝海舟は船酔いがひどくて
サンフラン スィスコ港に着くまでは
甲板に出て来なかった・・という
文献もありましたよ (^_^;
これらの文献はサンフラン スィスコ
日本町にあったジェトロで読んだの
でちょっとウロ覚えではあります。

結局、咸臨丸に乗った侍達は米国に
渡り、強烈なカルチャーショックを受け
ます。そしてそれをきっかけに
「密航時代」が訪れたそうです。
多くの日本人達がサンフラン スィスコに
密航し、日本人町さえ出来るほどの盛況
だったそうです。

で・・ワシの言いたいことはですね、、
何も知らず、何も出来ない指揮官たちが
多く、ただ自分の出世だけを考えている
という自衛隊にあって二見司令官は
「なんとしてでも自分の部隊は闘える
軍団にしたい」という強い意志を持って
おられ、それが陸士までもを見つめる
という気持ちになったのだと解釈しま
した・・ということです。

「実力の無い人間ほど威張り、排他的
であり、エゴが強い。実力ある人は
素直であり他人を受け容れ、目的意識
が高い」
by イーチェ

第四師団長だった澤山陸将が退官され
そして二見さんも退官されたとあっては
いよいよ秘話の公表を始めてもご迷惑に
はならないかと・・(^_^)

さあて・・どこまで書きませうかね〜
(^_^)

  


Posted by 市 at 13:20Comments(5)語りのプラザ

2013年03月20日

中央即応集団の幕僚長 退官

市 (2013年03月20日 21:34) │Comments(5)訓練
http://mainichi.jp/select/news/20130320ddm004070023000c.html

発信箱:生き残るために=滝野隆浩
毎日新聞 2013年03月20日 東京朝刊

 先週末、陸上自衛隊幹部の退官記念パーティーが神奈川県横須賀市のホテルで行われた。東部方面混成団長の二見弘幸さん(55)。陸自はこの20年、日本を取り巻く国際情勢に合わせて体質を変えてきた。その変容を最前線で体現した指揮官である。

 東日本大震災でも原発事故対処に当たった中央即応集団の幕僚長として司令官を支えたが、一番輝いたのは10年ほど前の第40普通科連隊(小倉)の連隊長時代。初めて戦地・イラクに陸自派遣が決まる前後だった。二見さんは「戦場のリアル」にこだわった。想定されていた着上陸侵攻より、市街戦が起こる確率が高いのに教範も装備も訓練計画も乏しい。ならば自分たちで考えるしかない、と。

 駐屯地内に市街地戦闘訓練場をつくり度肝を抜いた。部外インストラクターを平気で招く。最新装備の情報を熱心に集めた。根性とか精神主義を一番嫌った。隊員たちは小遣いをやりくりしてモデルガンを買った。常に手にして射撃がうまくなりたいから。うわさを耳にして海空自衛官や警察、海保の隊員たちまで集まってきた。ひたむきに、納得できるまで合同の訓練は続いた。終われば、当然酒席。知らぬ間に他の機関との連携ができていた。

 トップの意志で組織は変わる、劇的に変わる。小倉に通いながら、そう実感した。冷戦が終わったものの東アジアの戦略環境は厳しくなり、自衛隊に「リアル」が求められていた。そのとき、保守的な陸自という組織の大変化は末端から始まっていた。「私はただ、任務を達成して生き残る隊員を育てたかっただけ」。二見さんは控えめだ。パーティーには40連隊の仲間も多く集まり、あのころと同じ、うまい酒を飲み交わした。(社会部)

市兵衛は
この日の来るのを怖れていました
とても残念です。

二見さんが 第40普通科連隊の
の連隊長をしていたとき、隊員たち
は彼のことを「との」と呼んでいま
した。殿様の「殿」です。

二見さんが「突撃せよ」と言えば
なんのためらいもなく命を投げ出せ
る・・・そういう空気と迫力が
小倉軍には横溢していたのです。

今の自衛官たちが89式を持つ時に
「撃つ相手以外の人に銃口を
向けるな」ということを実行して
いるとしたら、それは二見さんの
流れをくむ隊員だといえます。

今でこそ、アメリカにもエアガン
を使ったリアルな訓練が増えつつ
ありますが、二見さんの下では
当たり前に使っていました。

そして自衛隊が画期的な訓練銃と
して89式エアガンを導入するに
至ったのも、二見司令官の要望が
元となっています。

続きはまた・・・市
  


Posted by 市 at 21:34Comments(5)訓練

2013年03月19日

酔いどれ天使

市 (2013年03月19日 22:32) │Comments(1)語りのプラザ
イチローさん
遅くなってすいません m(_ _)m
酔いどれ天使、近所のレンタル店で取り扱いも無く
宅配で借りられるサービスで本日届き、先ほど見ました。

当時の生活感が今からは想像できず興味深かったです。
お医者さんと主人公が次第に仲良くなり、思いやる心にジーンときました。
お医者さんのやくざ相手に引かない態度、二人の人間味あふれるやりとりにドンドンのめりこみました。
二人の戦いのシーンも実に迫力があり、単なるナイフ対素手なんですが
今の作品には無い緊張感がありすばらしかったです。
人間に大切なものは何かを問いかけるような作品で考えさせられます。
すばらしい映画を紹介いただきありがとうございました。
マック

だんだんと理解できてきているようで
うれすいよん・・(^-^)
黒澤作品を一通り観たら 鑑賞力が高くなる
ので他の映画の見方に余裕が出るのだよ。

では、次は「悪い奴ほどよく眠る」を
観てほしいど。
作品の良さは無論だけど、ワッシはここで
出てくる女優さんも好きでね〜(∩.∩)


  


Posted by 市 at 22:32Comments(1)語りのプラザ

2013年03月19日

久しぶりにM36を愛でて

市 (2013年03月19日 11:07) │Comments(12)てっぽ


久しぶりにメインパソ子のスイッチを入れて
座りました。
すると目の前にあのチーフが・・♪



リヴォルヴァを選ぶ時は、まず輪胴に
スィリンダーラッチの跡がどれくらいある
かがモンダイとなるんですよ、、
これはラインが細くて浅いですよね・・
これは空撃ちをそれほどやっていないという
しるしのようなものなんです・・・



でもってファイアリングピンの出る穴の
ところを観るのです、、するとブルーが
ほとんどハゲていないのが判りますね・・
ここにはヤッキョウの尻が激突するので
丸い跡が付くのですが、これでみると50発
撃ったかどうかという気がします。
新品同様、、というわけですね〜(^-^)



お・・珈琲ミルが変わったな (・o・)
と想う方・・はい・・
以前のは黒でしたよね、こっちもレアモノ
なのですが仕上げ直しされたものです。



以前のは「黒騎士」という古いオリジナルで
ヨシが狙っていたわけで、とうとう身請け
されていきました(^-^)
これはミルの逸品なのでヤマシタを訪問され
る方はゼシとも観てやってくださいな。

ワシも これで電動バイクの資金ができました、
でもまだ今年のモデルは入荷していない
ようなのですよね〜(v_v)
  


Posted by 市 at 11:07Comments(12)てっぽ

2013年03月18日

9回裏

市 (2013年03月18日 13:55) │Comments(3)語りのプラザ
ただいま〜!(^^)!
三日間、家族サーヴィスに勤めていました、
で、帰宅したら野球が気になってTVをつけ
ると9回裏の2アウト(>_<)・・・
そして日本ティームが負けました(;O;)

前回観たときはアメリカをやっつけ
韓国をやっつけて楽しかったのですがね〜

ま、勝負というのは時の運なので
なかなか連勝というわけにはいき
ませんからね・・・

しかし、プエルトリコのような小さな国
であれだけ強いティームを組めたなんて
素晴らしいですね〜(^-^)  


Posted by 市 at 13:55Comments(3)語りのプラザ

2013年03月15日

オクラ丼♪

市 (2013年03月15日 13:41) │Comments(8)語りのプラザ


こんばんにちわ〜(^O^)/
ニラも食べきれないほど生えてきました
が、菜の花ときたら、もう密林状態で
毎日毎日しっかり食べているのですが
ぜんぜん減らず ^_^;
これも油炒めが美味いですよ〜(^^)
ニンニクをたんと入れてもらってます
がね〜♪



アスパラもあるでガス(∩.∩)
これの天ぷらはちょっとうんと
イケマスね〜 >^_^<


家庭菜園ってほんとに良い趣味だと
想いますね〜・・
とゆーよりワッシが子供の頃はどの家
にも小さな畑があり、ナスやオクラや
キュウリやヘチマなどを育てており
毎日のように食べていましたよん。

ところで、ヘチマの味噌汁って
美味かとですよ〜(^-^)

そうそうオクラって「御倉」だとか
の漢字があると想っていたのですが
アメリカのスーパーにはよく出ており
なんでもアフリカあたりから渡ってきた
らしいです。
日本語じゃなかったのですね〜(*^^)

これを薄切りにして、ちょいと醤油を
かけてハシでかき混ぜると納豆のように
ネバネバして、これをご飯の上にガバッ
とかけて「オクラどんぶり」にするの
ですよね(^-^)

これを食べたら、オクラの紹介料として
ラーメンのひとつやふたつはワシに
おごってくれたくなりますよ∈^0^∋
  


Posted by 市 at 13:41Comments(8)語りのプラザ

2013年03月14日

昼はコレ!!!

市 (2013年03月14日 05:21) │Comments(5)語りのプラザ


昼になりました
腹が空きました
そこで畑の野菜を物色します

大好物のニラがドンワドンワと枠から
あふれかえっています
こいつを包丁でバササっと・・
そしてニラ炒めです♪
家族は出かけているので自分でやります

昔、千駄ヶ谷のプロダクションで働いて
いたとき、近くに美味しい定食屋があり
ました。
そこでよくニラ炒めを頼んだものです・・
で・・オバチャンが炒めるのを見ながら
いつも想っていましたよ

“ああ〜(;O;)いったい幾ら払ったら
モヤシを入れない「純ニラ炒め」を作って
もらえるのだろう・・いつかお金持ちに
なったらニラだけを腹一杯たべよう・・”

まじ、これは痛切な願いでしたよ(^_^;

そしてアメリカ・・・

ニラなんて売っていません(>_<)

だので細君に頼み込んで自家栽培を(^-^)

今年はとくに豊作なのです♪
ここんとこセッセと食べていますよ〜♪
∈^0^∋子供達も大好きでね〜(*^^)v

ニラをいっぱい食べられるなんて
ほんっとに嬉しいことだと想っています。
いいと想いません???

満腹になりましたので
仕事に戻ります、、今日も忙しくて
10時間は働くことに、、
ああ・・リタイヤ話はいったいどこに・・
(;O;)(×_×)(;。;)
  


Posted by 市 at 05:21Comments(5)語りのプラザ

2013年03月13日

大根葉を食らう

市 (2013年03月13日 22:53) │Comments(7)語りのプラザ


台所の戸棚を開けると胡麻油があった
それは日本で作られたものだった
大根葉の青さに食欲をそそられた
白い大根は今夜抱いて寝ることにする



どうやってよいのか判らないので
6センチほどの長さに切って
中華鍋でザッと炒めて最後に醤油を
わずかだけかける
それを赤絵のどんぶりに盛りつけて
白い胡麻をかけた
本来ならば黒ごまを使うべきなのだろうが
小生は台所の様子を把握していないのと
生来の無精とで頓着しないのである

かくして ようやくに食らう

あまりにも美味いので餓鬼畜生のように
食らいついたのである

妻と共に食いたいと想へども
細君は起きてこないので残さず食って
しまおう・・と想ったが、それでは
良心の呵責があるであろうから
兎の一食分ほどを残しておいた・・・

武者小路市篤 川端市成 共著(^o^)

  


Posted by 市 at 22:53Comments(7)語りのプラザ

2013年03月13日

胡麻油でパッと炒め♪

市 (2013年03月13日 20:26) │Comments(4)語りのプラザ
立派な大根ですね! 大根の葉を胡麻油でぱっと炒め、ごまを振りかけたもの大好物です。おかずは、これだけでいいっという感じです。それに、白味噌で大根の味噌汁があれば最高! 無性に食べたくなってきまたo(^o^)o
Ignacio,M.D.

おはば〜ん(^-^)/
4時に目覚めました
まず玄米を炊いています

昨夕の大根・・ゴマ油で炒めると想像した
ら腹がぐぅ〜・・(^◇^;)

で、ドクターイグナは 味付けをどうされる
のですか?
醤油とかポン酢でいいのですかね?

とにかく、今朝はそれでイキますね(^-^)
  


Posted by 市 at 20:26Comments(4)語りのプラザ

2013年03月13日

大根の葉 ♪

市 (2013年03月13日 12:46) │Comments(8)語りのプラザ


ちょっとすごく忙しくて、過労気味に
なっています(×_×)
こうして寝る前にちょいと書くのが
せいいっぱいという状態なのですよ(; ;)

で、マリポは春爛漫となり、庭の野菜が
わんさと茂り、毎日たべているのです。

んで大根もこのとおり(^-^)
この葉っぱがモノスゴ美味いのです♪

ナイロン袋に入れて塩をふり
ぐいぐいと揉みます、、そして細かく
切って玄米にガバリとかけて食べるの
ですよ。
めっちゃ美味しいのです∈^0^∋

でも、いまどきのフリカケで育った人に
とっては青臭くてダメかもしれませんね〜

ではお先に寝ま〜す(=_=)zzz

そうそう、日本野球ティームが勝って
サンフラン スィスコに来るとか (^-^)
メデタシめでたし(^○^)

TVで観られるといいのですがね〜♪
ワシ、若い頃は野球が好きでしてね(^^)
観戦にはほとんど興味はなく、プレイ
するのが好きで、中野区のソフトボウル
大会に出たり、会社の社会人野球に参加
させてもらったりしてましたよ。
遠投が得意だったのでセンターかレフトを
守っていました。外野に飛んでくる
ライナーをズバッと捕れたときの快感と
きたらソレハソレハ素晴らしくてね〜
(^_^)

  


Posted by 市 at 12:46Comments(8)語りのプラザ