最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年10月01日

Cogan

市 (2016年10月01日 23:50) │Comments(7)てっぽ










さーさテッポ好きの昔おぼっちゃんだった中年の皆様たち・・・
これはクーガンのスピードコンプ!!
テストファイヤのみ→新品同様!!

キレイで相の良い拳銃だよ〜♪

当時の金額で1500ダラというところ、
今なら少なくとも3000$はするところ・・・

ハンドガンナー誌に掲載された、そのものというチョーレアモノ!!!

モンダイなのはセフティーを切るのにレバーを下から上に動かすということだけ、あとは第一級のフルハウス カスタムだぁ!!!

さーさ、はったはった〜!! (^0^)ノ

あっ!! そこのクーガンの美中年(∩.∩)
いかがだいっ?

これの存在価値を知るアメリカ在住日本人のグリーンカード保持者に譲りたいのが本音のイチローさん(^^)



  


Posted by 市 at 23:50Comments(7)てっぽ

2016年10月01日

お見せしまーす♪

市 (2016年10月01日 13:02) │Comments(13)てっぽ
















ぜいぜい・・・
たくさんあるので疲れました(^◇^;)

モデル名を照合するのはカツアイしちゃいます、すみませーん(^O^)/

>このスミス&ウェッソンのリポーターズスペシャルって、サードジェネレーションのもの、それもセットで揃ってる状態のものですか? だとすればとんでもない価値があると思うのですが!!
dnag(ドナグ)

歴史的な価値がなくもなさそうなのが2挺ありますよ(^^)
他のは、ま、リポータースペシャルで、当時は激レアなので好き者たちのアコガレではありました・・・けど、ワシはこのシリーズには興味がなく、もらっても嬉しくもなんともなく、倉庫の奥にホッタラカシだったのです。どうして興味がなかったかというと、セフティーを下から上にはね上げて解除するという方式だったので試合などで撃ちたいという気が起こらなかったのです。だって1911をバシバシ撃っているのに、セフティーの方向が反対では迷ってしまいますからね〜(^_^;

もしも気に入っていたらガシガシとカスタマイズしたりして擦り傷もついていたにちがいないのですが、忘れられたばかりに新品同様箱入りのままで長く保存されていたわけです(^^)
SWコレクターが見たらヨダレを垂らし、銀行強盗でも娘を売ってでも飼いにくるかもしれませんね(^○^)



  


Posted by 市 at 13:02Comments(13)てっぽ

2016年10月01日

リポータースペシャル うりたし♪

市 (2016年10月01日 10:28) │Comments(22)てっぽ
夕方6時をまわりました・・・
秘密作戦を終えて、ビヤを飲んでいます(^^)/

ところでショクン、
これらのSWオートを売るのだ〜!!

その理由
その壱→ ものが多すぎるので身軽になりたい。

その弐→家族にオカネを捧げたい。

もー、これからジャンジャン手放すのです(^0^;)

で・・・このSWたち・・・安物なので1挺で300ドルになればイイトコかも(^_^;

ところが (゜◇゜) これらはハンドガンナー誌の時代に記事用として撮影したモノ♪ 当時はリポーター&フォトグラファーに配られるのはランプが磨かれたりチューニングがほどこされたスグレモノ♪ いわゆる「リポータースペシャル」なんですよーん(^。^)
レアモノなのですよ〜(^O^)/
でもね〜(^_^; それがなんだい(`ヘ´)ってなもんで売れるかどーか???

でもモライモノだし、いくらでもいいんです(^^)
ただしまとめて飼ってくれる人・・・
なんちゃってるけど、じつは、もうアメリカ人の快手(^^)が決まっているんですけどサ(^。^)

これがジャパンだったら100万円でも瞬時に売り切れでしょね〜(^◇^)

え・・・?
中身を見たい?・・・

ほんと?・・・見たい?・・・

つづく・・・かどうかはショクンしだいよ(∩.∩)

  


Posted by 市 at 10:28Comments(22)てっぽ