最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年12月31日

予知能力

市 (2014年12月31日 02:11) │Comments(8)語りのプラザ


ハウディー! イチローさん イチローさぁ~ん♪ “ああ・・それにしても、たった10秒先の ことすら読めないワシの愚かさよ...>_<...” だすってェ? マタマタァ(*^皿^)/∈^O^∋ 昔ムカーシ。 モデルガン・チャレンジャー イチロー特集号の「イチロー大研究」では、イラスト入りで“ある程度の予知能力を持っている。耳をすますと未来をいくらか知ることができる”ってヒミツが大公開されてますたよーん♪ ( `◎∀◎´) →→→ジィィーッ だから現在イチローさんが味わっていらっしゃる幸福とかサクセスは、その超能力と努力で人生をドライブされてきた結果なんじゃないだすかねー♪ (・∀・)/ ヒツゼン by もしも突然アイスクリーム工場に見学に行くことになったらば 一旦ママのことは忘れて全力で「こげこげボート」を歌う努力をしようと想っているウマシカなオトコ
マルパソ88

はっはっはっは〜(^◇^)マイッタマイッタ(^_^;

ワシの予知能力とは、
「この人と交際したら、自分の未来に
どのような影響を与えてもらえるの
だろうか?・・・」
と、想像することだよ。

「なにかを学べる人と知り合いたい・・・」
と、ワシは常に願っていた。

「自分が成長したかったら、成長のヒントを
与えてくれるヒトと交際するしかない」
と、いつも想っていた。

つまりだね・・

「このヒトの近くにいたら良い方角に向かう」
「このヒトの近くにいたら悪い方向に向かう」
プラスになるのか、マイナスになるのか??・・・

この選択の積み重ねで ワシは今の幸せを
築くことができたのだと想っているんだよ。

では、どうやってプラスになるヒトと交際
できるのか?・・・
その具体的な手法を知りたかったら
「ゼシゼシゼシ!! それを書いてほすいダス」
みたいな催促を嵐のようにアビセテくれ。

それくらいの熱意がないヒトにわざわざ
長文など書きたくないのでね(^o^)(^○^)


  


Posted by 市 at 02:11Comments(8)語りのプラザ

2014年12月30日

意思のある積み重ねをしよう・・

市 (2014年12月30日 02:05) │Comments(4)語りのプラザ


「一瞬一瞬が集まってあなたの一日となり、
一日一日が積み重なってあなたの一生になる」
ルシファ

自分の進む前方にある時間と空間が未来であり、その一瞬一瞬を見極めながら舵を切って進む人と、ただボンヤリと川の流れにまかせている人とでは、同じ大海に流れこむにしても到達する場所は異なるのでしょうね・・・。

焚き火と空とを眺めながら
「人とはなんぞや?」という課題に
思索をめぐらしていると・・
ナニか解るわけではありませんが
感覚だけは澄んできます♪

ここらで71歳に相応しい叡智を得たい
ものだとタイソレタことを願っている
のです >^_^<


初めてコメント致します。
イチローナガタさんの何を知る立場ではありませんが、涙が出た写真でした。
カゲヤマ

君も、ワシのように人生の重みを感じて
いるのですね?・・・
涙することを怖れることなく
おおいに笑って生きましょうよ(^^)

悲しみの裏には喜びの影があり
喜びの裏には悲しみの影がたっている。
そうワシは想うのです・・・。
市  


Posted by 市 at 02:05Comments(4)語りのプラザ

2014年12月29日

偶然と必然

市 (2014年12月29日 18:25) │Comments(8)語りのプラザ


今日のマリポサは空気がとくに澄んで
光が躍り、とても豪華な天気でした。

子供達が岩に登りたいというので
つきあいましたよ。

そしてアイフォンで撮ったのがコレです。
フォトショップなしです。

「いま、自分はこうして子供たちに恵まれ
あやうい人生の中でつかの間の幸福を
味わっている・・・これは はたして偶然の
産物なのか、はたまた必然なのか・・・?」

人と人との出逢いによって人生のドラマは
展開してゆく・・・そしてその出逢いとは
偶然なのか必然なのか・・・?
この疑問は高校時代からずっと引きずって
きたものです。

で・・・このフォトを眺めていて閃くものが
ありました。

「この世の出来事は、一糸乱れぬ必然に
よって形成されているのに、人間の知力
が足りないがために偶然という意味のない
言葉を作ってしまった」のではないかと。

しかし、そう決めると神の存在を認める
ことになるので避けていました、が、
神はなくとも必然は独立したかたちで
存在できるのではないか・・・

どっちみち、この宇宙を創造した主は
いると想わざるをえないのですが・・・
ただ、それに迫れる宗教も科学もない
だけのことで・・・

ともあれ、これからは偶然か必然かと
考えることは休憩して、
これはどうして必然なのか?・・・という
ところから思考してみたいと想って
います。

ああ・・それにしても、たった10秒先の
ことすら読めないワシの愚かさよ …>_<…

アタマノワルイクセニ難しいことを
カンガエル市。マルポサフーに(^◇^)


  


Posted by 市 at 18:25Comments(8)語りのプラザ

2014年12月29日

ボウイスカウトの射撃訓練

市 (2014年12月29日 14:13) │Comments(6)訓練


本日のお客様たちはボウイスカウトです。
射撃課程ということで我がマリポサに(^^)


ボウイスカウトとはいえ、年長組なので
もうかなり射撃が上手くてね〜(^-^)
銃は主として22口径ライフルですがね。

ビアンキカップのフォウリングプレイトと
WCSのコースを体験させたい、と
射撃教官がウチに連れてきたのです。

彼らのガンハンドリングはけっこう出来て
いるので、まずは射撃スタンスの在り方を
説明しました。

結果、おおいに気に入ってもらえ次は
50人のメンドー見られないか、と・・
ご、ゴジューニン(@_@;)
ちょ、ちょっとまってよ〜(^_^;)

テントはって泊まり込みしたいと・・・
さっすがアメリカですよね〜(^◇^;)



  


Posted by 市 at 14:13Comments(6)訓練

2014年12月28日

カイデックスジョーがジョー陸

市 (2014年12月28日 11:23) │Comments(1)てっぽ


SIG226用のジョー印ホルスが日本に
到着したようですよ♪


こちらはグロック用です。
エアガンは本物よりも太っているので
それに合わせて作ってもらいました。
ヨユーがないと飼えない値段ではありますが
とても高級感のある立派なモノです♪

詳しくはこちらを↓

年末&クリスマスで通関に時間がかかりましたが、昨日、ようやく納品されたので、さっそく販売を開始しました!

『KYDEX☆JOEダブルレイヤーホルスター新発売!』
http://gunsmithbaton.militaryblog.jp/e618154.html

ダブルレイヤーは綺麗だし、その抜き心地はサイコーですね (≧▽≦)

ぜひ、みなさんにこのドローを味わっていただきたいので、来週にはGunsmithバトン アキバ店で、KYDEX☆JOEホルスターと東京マルイ P226のサンプルをおろして、体験していただこうと思います。

アキバ店シューティングレンジでの「お試しドロー」は無料ですから、ぜひ、珠玉の抜き心地を試していただければ幸いです。
バットン
  


Posted by 市 at 11:23Comments(1)てっぽ

2014年12月28日

立ち枯れの樹

市 (2014年12月28日 11:13) │Comments(4)語りのプラザ


午前は写真屋、午後はキコリという
日々が続いています(^^)

今日はこの立ち枯れした木を切るのです。
モッタイナイとおもうのですが
切らないとイケナイそうで。
13mくらいの高さで、切るとどちらに
倒れるか判らないので慎重に見定めて
まあそっちだろうと判断し、倒れる方向
に切り込みを入れて本切りにかかります。
カットのしかたはYoutubeでしっかりと
学びましたよ(^^)
ヘタすると死んだり大けがをするので
かなりドキドキでね〜(^_^;


やった〜ヽ(^0^)ノ
ものすごい地響きをたてて予定の方向に
倒れましたよ♪


マキタの電気ノコ♪
ほんと よう切れます(^-^)

  


Posted by 市 at 11:13Comments(4)語りのプラザ

2014年12月27日

舞台の全容

市 (2014年12月27日 11:04) │Comments(2)タフプロダクツ

どうもカタログ フォトはニガテでね〜(^_^;
マジメにソツなく撮らないといかんし、
それでいて楽じゃないし・・(^_^;)

でもって、こんな具合にセットを組んで
やっているのです(^^)
キタナイ感じですよね〜(^o^)

でもってできあがりはこれ↓

デッカイアイフォンとグロック42という
コンビなのです。

日本では販売しないと想いますが
アメリカでは需要があるらしいですよ。
ソリャソーカ(^^)

  


Posted by 市 at 11:04Comments(2)タフプロダクツ

2014年12月26日

弾丸の重みに・・・

市 (2014年12月26日 01:20) │Comments(7)訓練


4000発入りの箱が3箱届きました。
今年は新旧人のテチヤ(^o^)がビアンキカップに
再登場するのでタマの在庫を増やしておこうと
いうわけなのです。

ワシは72歳のビアンキカップを迎えます。
射撃力はさすがに衰え、
去年はプレイトを2枚もミスりました・・・

カップシューターとしてプレイトをクリーン
できれば上手い、ミスればヘタ・・・(^_^;
といってもよいでしょう。

練習と本番での落差感が最も大きいのが
プレイトでもあるのです。

練習では20回連続クリーンできるチカラを
身につけても本番ではミスが出る・・・
そういう世界なのですよね。

ビアンキカップは怖ろしい試合です。
怖ろしいからワシは出るのです。
生きている実感や充実感がほしかったら
怖ろしいことにチャレンジするベシ、、
みたいな気がしています。

来年の大会で自分がどこまでやれるか、
それを試すのが楽しみです。

テチヤは、もう今からドキドキではないかと。
白昼夢を見て屋根から落ちはしないかと
シンパイなくらいです(^○^)

来年はガンバロウ!!!ヽ(^0^)ノ

と、毎年おもいながら過ごす12月(^0^;)
そして頑張れたタメシはなく (^○^)(^○^)

しょくん!!
どうやら人生とはそういうものだよ(^o^)

ただし、ほんとうにガンバラナイ人には
ろくな未来がこないのも事実だけどさ(^◇^;)

過去はどうあれ、未来が大切だからね。
未来って「今の集積」だからね。
今を乗り切らないと未来は暗いね。

すくなくとも・・
自分にてらして恥ずかしくないだけの
努力は続けないとね。お互いにね。

だいたいさ・・
努力すること以外に楽しいことって
あんましないしね(^-^)

と、弾丸の重みに想うイーチでアッタ(^^)
市  


Posted by 市 at 01:20Comments(7)訓練

2014年12月24日

SAOヨシ

市 (2014年12月24日 13:15) │Comments(4)てっぽ


“もう一挺SAOありまっせ〜(^。^)”
とガンショップが・・・

“ほな もろとくわー♪”

ヨシかトモがほしがるやろおもて
飼いましたねん(^。^)

どや? ヨシorトモ、いらんかいな?
いらんなら値上がりを待って
ウリトバスねん(^o^)

  


Posted by 市 at 13:15Comments(4)てっぽ

2014年12月24日

コースター

市 (2014年12月24日 08:45) │Comments(5)語りのプラザ
切り倒した木を輪切りにして、コースターや鍋敷きにしたらどうでしょうか? 天然木は味わいがあると思いますよ。
Fumi



なははは(^o^)
やってますよ〜∈^0^∋

素材はライヴオーク(樫だと想います)
すっごく堅くて丈夫です♪
ステインをかけて仕上げてみようかな〜♪

Fumi さん星いかい? (^^)

  


Posted by 市 at 08:45Comments(5)語りのプラザ

2014年12月22日

土木の日々・・・

市 (2014年12月22日 14:11) │Comments(8)語りのプラザ

ばんにちわ〜!(^^)!♪

いや〜(^_^; アウトドア焚き火が楽しい・・
ちゅうか、こっちの林の荒れようを見ると
ムラムラと挑戦したいという心が・・(^o^)
背骨が痛いのに、やりだすとワスレル(*^^)


かくして、またも一家総出の土建事業です。

プライマリーウエポンはご存じマキタの
電動チェインソーです。電気はこの
ホンダの発電機で・・♪
これはもう10年以上もムカシから
飼っており、使うのは年に1度くらい・・
なので新品同様なんですよ(^^)


私有地とはいえ、どんなヤツが襲って
くるかしれませんので拳銃はちゃんと
ジョー印のホルスで携帯しています♪


バコバコ切るので良い薪がたくさん
出来ます、、これって倒木で乾燥して
いるのでケッコウ高く売れる
のですよん♪
ホスイ人には産地直送します(^^)
どうかねマルパソ君?
サイン入れたるで(^○^)
送料は一本一万円はかかるとオモウが ^_^;


というわけで、今日も背骨が痛くて
フラフラです。夕刻にはタチクラミに
なっちまって20kgの発電機も持てなく
なりましたよん(>_<)・・・

明日は自重してスコシダケやります(^。^)
市  


Posted by 市 at 14:11Comments(8)語りのプラザ

2014年12月22日

ラップホルスター

市 (2014年12月22日 00:59) │Comments(4)タフプロダクツ




TUFF iPac に付いてくる長い方のラップホルスターが、遊んでいるのでタクレットに使って見たところ意外とドロウしやすく感じました!このラップホルスターは全面ベルクロなので、薄い段ボールを両面にかませてセットアップしました!(>ε<)私の東京マルイSIG P226 E2にライラクス・ストライクヘッドとX300ウルトラを付けて収めましたが、この仕様だと少しキツイですねぇ・・・(;´Д`)X300u無しでストライクヘッドのみだと楽にドロウ出来ました。さすがにこのフルサイズ並のライト付きなら、オーガナイザー無しでタクレットに収めた方が何かと安心だと思います!(^_^;)ちなみに、このストライクヘッドのレールとR226マウントのライト用レールとは、ほぼ同じ高さでした!従いましてiPacにジャストフィットで、予備マガジンがオマケとしてもう1本持てますよぉ~。(≧ヘ≦)
元即応

そうなんですよね、
ワッシもSAOのライト付きは、そのまま
タクレットに入れているんです。
iPacにR226搭載でいれるときも
ホルスなしで突っ込んでいますよ。
そのほうが抜きやすいです (^^)
市  


Posted by 市 at 00:59Comments(4)タフプロダクツ

2014年12月21日

キコリの土曜日

市 (2014年12月21日 12:56) │Comments(3)語りのプラザ


夏の火事がコワイので本格的に備えることに
したのですよ。
樹木が混み合っていると火が走るので
間引きしないとイケナイそうなのです。

そこでマキタの電動チェインソーを
ゲットしました♪
電動といってもバッテリーではなくて
115ボルトのパワフルなヤツなんです(^^)
どうもギャス式は好きにはなれなくてネ ^_^;
シロートにはこれで充分かと(∩.∩)

その切れること切れること♪(^-^)
楽しくて 朝から晩までキコリをやって
いましたよ(^-^)


枯れ木も沢山カットしたので焚き火は
盛大にでき、サツマ芋やソーセイジや
マシュマロなどを焼くのです♪


子供達も枝ひろいを終日やってくれ
楽しい大自然の土曜日でした>^_^<

でも、丸木をうんとこさ運んだ
せいで背骨が痛くなりましてね〜(>_<)
身体が前に折れなくなっちゃって(◎-◎;)

ほんと、もうトシですわ〜(^○^)



  


Posted by 市 at 12:56Comments(3)語りのプラザ

2014年12月20日

解雇の原因

市 (2014年12月20日 14:12) │Comments(6)語りのプラザ


お世話様です。 雪もひと段落したみたいですねぇ~ (^^; 今年は暖冬小雪のはずが? 12月から大雪になるとはねぇ~ (><) ありがとうございます m(_ _)m 自分の事を心配してくれて (T_T)  14日の夕方6時から村の青年会の忘年会がありまして! 12名で飲みました (^〇^)/▽ 自分含め4名で2時会に行きまして12時過ぎにタクシーで帰宅しました! 田舎なもので!? 社長の自宅は自分宅の隣りでして! 社長が自宅前を雪かきをしてました。 社長に「お疲れ様で~す!」 って声をかけたら。 「お前この大雪の大変な時に酒を飲んでいるのか!?」 と怒り声で!! その後少しやり取りがありまして。 「お前は解雇だ!!」 と。自分はショックを受けましてそのまま家に入り寝ました。  2時半に除雪のリーダーからTELが来まして 「KO-1さん 来るでしょ~!?」 自分は支度をして自家用車で家から4分弱の車両置き場に! 社長が居まして 「飲酒運転して来たな!解雇だ~!」とまた怒鳴り声! 自分の乗っている除雪車は借り物でして凄く調子が悪いので、その乗り方や対処方法を説明したいと言ったのですが、怒ったまま帰れの一言! 15日は私用があり、1日休みの届けを出してましたので。夕方5時過ぎに社長の所に行きまして、色々話をしましたが解雇は変わらないと! 会社の他の人も、「謝れば許してくれるよ」と言っていたので自分もそんな考えでいたのですが (**) こんな大雪なのに除雪車に乗れないなんて! 悔しいやら悲しいやらで (++) で明日午後から面接で~す !! また同じ用な土建業です。 採用されるかは解りませんが!? 取りあえず行ってきます (^0^)b イチ様~! 歯が無いなんて (~~) 死ぬ時に 「あ~歯が無い人生だったなぁ~!?」 なんて言わないで下さいねぇ~ (^皿^)  
KO-1 「笛木 孝一

ハハー〜 歯歯〜 <(_ _)>御意・・・
こらっ!! 人の歯なんどより自分の
面接の心配しなさいっ!!!

しかし、雪かき車の脱輪くらいで解雇に
なるもんかな〜(?_?)・・・
誰もケガしてないんだよね?・・・

  


Posted by 市 at 14:12Comments(6)語りのプラザ

2014年12月20日

オイルが下がりゃ島還る♪

市 (2014年12月20日 13:38) │Comments(0)語りのプラザ


いや〜(∩.∩)
ギャスリンが安くなったですぅ〜(^o^)

この看板は、世界の歴史の変わり目を
表示しているような気がするのです。

ひところのほぼ半額近く・・・(@_@;)
ワッシの使うギャス代は月に200ダラ
ていどなのですが、今や市万円ほどに♪

この差額で米国家庭のクリスマスの
プレゼントは景気が良くてね〜(^^)

原因はアメリカのシェイル革命らしく、
シェイルの採算がとれなくなるように
OPECさんたちが原油の生産を減らさず
価格競争に転じてきたためだとか・・・

こうなると困る人たちも出てきて、
中でもプーチンさんは・・(;O;)ナイテル

ロシヤという大国は、石油を掘って売る
ということに頼っているそうで、
ここにきて未曾有のピンチ・・

ロシヤという国はゼッタイに信用できない
とワシは信じているのですが、プーチンさん
のことは個人的にキライではないのですよん♪

それだけに今後の彼の動向に注視なんです。

「この経済危機を解決するには2年は
かかる」と彼は演説しました。

おっと、どこから2年という数字が
出るんだいプーチン君・・・(?_?)
お先は真っ暗ではないの・・(>_<)
さすがに彼も動揺しているようで・・・
ちょっとオドロキましたよ(*_*)

そんなロシヤに対して
アメリカはザマアミロと言ってます。
中国も冷淡な様子。

と、なるとロシヤにとって頼みの綱は
優しいジャパンだ (^-^)

ふっふっふっふっ・・・♪(^ニ^)
原油の暴落によって北方領土の返還が
見えてきましたよ ∈^0^∋

安倍さん、チャンス到来デス〜(^-^)
カネとムチを巧みに使って
来年は北方領土をすべて取り返して
積年のウラミを晴らしてくださいよ♪

  


Posted by 市 at 13:38Comments(0)語りのプラザ

2014年12月19日

は、はが・・・

市 (2014年12月19日 13:28) │Comments(13)語りのプラザ


ギシッと義歯が折れましてね〜(^◇^;)

ハイシャさんが言うにはインプラントか
ブリッジにせよと・・(^_^;

他にも痛んでいる歯が三本ばかしあるから
しめて50万円ばかしかかると(◎-◎;)

しかしワタシャ71歳、もういつ死んでも
オカシクないトシ・・
歯なんどにかけるカネがあったら
子供達に教材を飼ってやったほうが
よいのじゃないかと・・・

死んだらその歯をマルパソが半額で
引き取ってくれるならべつだけど
しかしサインはできないからね〜
(^o^)(^○^)(^◇^)あーっはっはっはっ(^。^)

というわけで放置したままなんです(*^_^*)

でも奥方は「なおしなさいよ」と・・・♪

でも歯がないのも可愛いですよね〜(∩.∩)
これで会話も上手になるんですしさ・・・

話が上手い→歯無しが上手いヽ(^0^)ノ


  


Posted by 市 at 13:28Comments(13)語りのプラザ

2014年12月18日

審美眼を磨くベシ♪

市 (2014年12月18日 03:51) │Comments(4)語りのプラザてっぽ




『SAOの原画』ありがとうございます! 修正前・修正後があると、
凄く勉強になります (`・ω・́)ゝ

2枚の写真を並べて観察し、「そうか… グリップの見えなかった
部分を見せるようにしたり、実に細かく補正をかけているんだなぁ」と、
イチローさんがやっていることを学ばせていただきました <(_ _*)>

…でも、「ちょっとライティングが狂っていてハズカシーのですが
アエテサラス(^()^)」というのが理解できないのが自分の浅さ (;´∀`)
正直、修正前の写真でもキレイに見えてしまいます。もっと眼を
磨かなきゃですね。

自分の最新作と原画を添付します(ちなみに、自分のこの写真も
ハイパー道楽さんの記事で使う写真ですw)

イチローさんやトモさんに伺ったあれこれから、自分なりに部分ピントが
合っている写真を合成したり、目線を誘導させる明暗を付けたり、
いろいろライトルーム&フォトショップの勉強をしています。ほんと、この
2つのソフトは魔法のようにいろいろ出来るんだなぁと驚きます (≧▽≦)

…でも、今回の『SAOの原画』を拝見させていただき分かりました。

「写真は原画をしっかり撮らなきゃ、修正もくそもない」ってことが (^^ゞ

もっと、ライティングを試行錯誤し、写真の勉強、自分の商売に必要な
「いかに銃を格好よく撮るか」を追求し続けます (`・ω・́)ゝ
バットン

そうね、「審美眼」を磨かないとね。
ブタに真珠を見せても感動しないしね(^^)

真珠の一粒をしげしげと眺めて
「暖かき潮の流れに生いたちし
汝は真珠よぉ♪・・・」という唄が浮かぶ
くらいの感性はもたないとアーティストには
なれないしね・・^_^;

毎日飲むお茶を100均の湯飲みで飲める人と
一万円の萩茶碗(これでも安いほうダガ(^_^;)
でタシナムのとでは審美眼の差が出るしね。

バットンのフォトは今の段階では
「アヴェレイジ」というところで、
いわば「可」という成績なんだよ。

ワシは自分のフォトを「アクセプタブル」と
周囲に言っているんだよね。
Acceptable→「なんとか使える」という
意味だね。
ワシは強く生きているように見えるだろうが
「美」に関しては自信などないのだよ。

だからアクセプタブルなのかどうかで
判断しながら撮っているわけ・・・

しかしさて、バットンとワシでは
アクセプタブルの基準が違うわけで、
ワシがもしバットンのこのフォトの
ようなライティングをした場合、
そのままシャッターを切ることは
あり得ないのだね・・・

光がフラットすぎる、個性に欠ける、
パッションが感じられない、
「これじゃ絵にならん」と感じるわけね。

「まあいいや、どうせ広告写真なんだし
ブツがよく見えていればいいんだし
オレってプロじゃないんだし、締め切りは
今日なんだし・・」
 と、妥協するわけだけど、それを続けて
いたら「20年の経験を持つと自慢しながら
その実はクフウのない同じ事を営々と続けて
いたにすぎない能無しな男であった」
みたいなものでね〜 (^o^)

なにごとも、しばらくするとバリヤーに
当たってしまうもの。
それをペネトレイト(貫通)できるのが
心の強さというもので・・・

とにかく、毎回、真剣に反省しながら
撮影しないと決して巧くはならないよ。

それは時間があるとかないとかの問題
ではなく「態度が素直であるかどうか」
というものでもある。

人は、自分の作品は他人のより良い、と
考えたがるように出来ており、それが
エゴであり自信過剰という罠でもある。

自分に厳しく、他人を敬うという気持ち
を失ったら「まともな人間」とはいえない
わけで・・・・・

あ ^_^; ハナシが跳弾した〜(^0^;)


しげしげと見ると、背景が美しい色。 こういう色をオフセット印刷で紙に表現出来るでしょうか?
背景と主題を同系色にまとめながらも、主題を際立たせています。
写真の背景の処理、その難しさを我等素人が想像するかてになる写真ですね。
ところで、 スライドの天辺の線が背景に溶け込んでますが、いいんでしょうか? 鉄の硬さ、鋭さを表すには「バフだれ」してるみたいで疑問符が付きますが、 パート1の記事にスライドの面取り加工について書いてあるのでこれもいいかも。
CYPRESS

^_^;(^_^;(^_^;)・・・
スライドの上のラインにちゃんと気が
ついているところが素晴らしいデス(^^)
で、アレは最初に撮ったモノで、
こっちが次のフォトなんですよ↓

なので次のこれは反省してレンブラント
を控えめに・・・(*^_^*)
コレデヨロシーデショーカ? (^o^)
ハンマーにも光を当て、グリップ前方
の表現も向上させました(^-^)
背景は漆黒に灰色を少し加え・・・

オロカな人は、裏表のフォトの背景は
統一しろよ〜(-_-;)と言うでしょうが、
果敢に挑戦するイチローさんは自由闊達
なカタヤブリ人なんです(^。^)

でも、自分ではイマヒトツと・・(×_×)

え?・・なんで撮り直しをせんかったか
ですって?・・・
ワシ、完全主義にならないように
気をつけているんです(^_^;

だって完全な作品なんて無いし、
ちょいとハタンのあるほうが
人間味が感じられるじゃないですか(^^)

一見して「おう! いいじゃん♪」
と感じてもらえれば、アクセプタブル
なんだと考えているのですよ(^-^)

大衆芸術ですからね、
体臭のある芸術なんです(^○^)

出た!!
小雪さんの大好きなオヤジギャグ(^◇^)















  


2014年12月17日

iPacのリポート

市 (2014年12月17日 02:16) │Comments(0)タフプロダクツ








(^^ゞTUFF iPac がやっと届きました!
私のお世話になっているショップさんでは、ブラックとコヨーテのみの取り扱いで、私は新しいナイロンにも興味津々だったので結局ブラックを選びました!(^O^)
SATマガジンの入るサイズとは存じておりましたが、非常にコンパクトでガンファイルより小さく感じました。
私の『東京マルイSIG P226 E2』も狙撃拳銃仕様で綺麗に収まり、いつものエラステックオーガナイザーでは無くてナイロンのラップホルスターが両面からベルクロテープで固定されていて、R226マウント付きでは在りながら意外と抜き差ししやすく感じました!(*_*)今回のYKKジッパーは大変スムーズなので、パラコードを私好みにアレンジして引き易くして見ました。危機を感じたらガンの方を表向きにして、左手でジッパーを開けて右手でドロウする感じですねぇ~。あと、『LEM ドロップアダプタ』と言う新商品で私のコンバットベルトパットのモーリーシステムを変換して、Blade-Tech M4/PMAGマグポーチ Tek-Lok を取付て見ました。トートバッグのモーリーシステムにも
使えそうで面白いと思います。
それでは、良い御年を御迎え下さい!m(_ _)m
元即応

いつもながらの凄い凝りよう(^o^)
タジタジです (^_^;
ジへータイニイラレナイワケダワ(^○^)

畳の上に置かれたiPacが新鮮デス♪
正月はこういう光景を愛でながら
速王さんと共に雑煮など食べたいものですよ(^^)
市  


Posted by 市 at 02:16Comments(0)タフプロダクツ

2014年12月17日

SAOの原画

市 (2014年12月17日 00:04) │Comments(2)てっぽ


これが原画です。
ちょっとライティングが狂っていて
ハズカシーのですがアエテサラス(^()^)
ほんとは撮り直すべきなのですが、
後処理でどれくらい修正できるかと考え
挑戦することにしました。

SAO記事では真横からのフォトに凝ったのです。
真横からというのは退屈なカタログ的であり
ダイナミックさも美しさも表現しにくい
アングルなんです。
でも見る側にとってはほしいアングルだと
想うのですよね。

で、この原画をフォトショップで処理すると

このようになりました。
コントラストがつきました♪
ハンガーも消しました。

スライドのセレイションに陰影をつける
ことで立体的な演出ができました。
グリップの丸みにはウンと気をつかい
ましたよ(゜▽゜)

で…やっぱし頑張った分は
みなさんから良い評価をいただけて
とても嬉しいです♪(=^ェ^=)

このマルポサのコメントなど読むと、
もっと頑張りたい、と気持が新たに
なってしまいます。↓

ハウディー! 深夜。
仕事を終えて駐車場のクルマに乗り込んだらば、ナニやら予感がしますてね♪助手席のステイジバッグからタブレットを取り出していそいそとイチローさんのブログを拝見しますたら、「お待ちどうさお~ヽ(^0^)ノ」のタイトルが!! o(^▽^)o ワオ♪ 「お待ちどう」と「さお」のワードから瞬時にSAOリポートの大公開の日が来たコトを察知しますたYO。 ∑( ̄口 ̄) ハッ! で、早速アドレスにヒュヒューンと飛んだらば、なんと!!ハイパー道楽さん!! o(◎▽◎)o サッスガー ココはトイガンファンのお祭り広場(褒めてます)♪ o(^▽^)/ ハイパー イチローさんのSAOリポートをより多くのトイガンファンに読んでもらえる→SAOの魅力がバシバシ伝わりまくる→SAOホシーホシー病の感染範囲が爆発的に拡大→SAO市場がグングン育つ→P226の生産実績があるトイガンメイカーさんがバリエーションとしてSAOの生産を開始♪ o(≧▽≦)/ ヒャッホウ そんな妄想をしながらSAOリポートを読み始めたら、特製SAOハンガーで固定されたSAOはスゲー立体的だし、内容は分かりやすいし、マニアックな知識欲は満たされるし、カイデックス社やiPacは出てくるし、ギョーザをモリモリ食べたくなるし(1つアウト)でパート3までイッキに読んでしまいますたよん♪ (^ε^) ウッフン 読み終わって車内の時計をみたら50分ホド経っておりますた。外気温6℃のクルマの中でエンジンもエアコンもかけ忘れて夢中で読みふけったらば足首から先がキンキンに冷えてカチンコチンになりますて。クルマからノロノロと降りて、駐車場をヨタヨタと歩きまわって足の感覚を戻してから安全運転でウチに帰りますたが、ココロはスゲーHOTですたよ~ん♪ o(^^o)(o^^)o ホット♪ホ~ット♪
by SAOリポートを夢中で読んで 危うく車内でアサヲ迎えるトコロだったオトコ
マルパソ88   


Posted by 市 at 00:04Comments(2)てっぽ

2014年12月16日

焚き火の休日♪

市 (2014年12月16日 12:21) │Comments(13)語りのプラザ


キャタログ(かたろぐ)の撮影を始めないと
イケナイのですが、今日は休みたくてね〜(^^)

そこで庭の倒木や枯れ木をイッキに
燃やそうと♪
放置しておくと夏に火事がきたとき
それらが燃え上がって家まで焼けるので、
消防法により100フィート以内には
燃えるモノを置くなと・・・

このところ雨があって湿っているので
たき火の許可が出ているのですよ。

しかし落ちている大枝を1カ所に
まとめるのは重くてタイヘンで(^_^;

そこでリョービの携帯用チェインソー
の出番です。
18Vの強力タイプ♪ 腕の太さくらいの
木なら楽々と切れますよ♪

これで盛大な焚き火を終日やりました(^-^)

燃えさかる火を見ているとウットリと
なるのはなぜなんでしょう?・・・
火力を手に入れたころの原始の血が
呼び起こされるのかもしれませんね。

食事も外でとり、夕方になり、西から
吹いていた優しい風が急に南からとなり
ざわざわと強くなりました。
そして雨がぽつぽつと・・・
焚き火で熱くなっていた顔に雨滴が
気持ち良く・・(^。^)

おもわず両手を広げて空を仰いで
立っていました。
ふと、気がつくと娘も横で同じ格好をして
濡れていたのです (^o^)

子は親の後ろ姿から学ぶもの・・・

風の音、雨の感触・・・
そういったものへの感性が育ってくれたら
どんなによいかと・・・

だってアメリカ人って無味乾燥な人が
多くてツマンナイですからね〜(^_^;
市  


Posted by 市 at 12:21Comments(13)語りのプラザ