最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年10月17日

タバコなどに負けるな!!!

市 (2016年10月17日 23:52) │Comments(31)語りのプラザ
最近日本では、たばこを吸う本人よりも周りの人がたばこの煙を吸ってしまい健康被害が出る!受動喫煙問題が公に取り沙汰されております。受動喫煙データーによりますと肺癌の発生率が、たばこを吸う本人よりもその煙を吸ってしまった人が倍以上の発生率だとか…。私は生まれつき匂いに敏感な体質で部隊に入隊して普通科中隊当直勤務の仕事の中で、たばこの収集缶清掃作業が一番苦痛で鼻が麻痺しておりました!それと、私の分隊長がマイルドセブンのチェンスモーカーで私は匂いを自然に覚えてしまい夜間演習中に適役の対抗部隊の前哨から流れてくるたばこの匂いで前哨位置を発見した事がありました。その様な経験から私はたばこを口にした事はありません。当時、私が衝撃的だったのは分隊長が演習中にたばこを切らすと苛立ち手が震えていたの見てたばこの恐さを知りました。

元即応

赤シャツのレンタカーがハイランダーだったので乗ってみたくて同乗してみたらタバコが匂ったのですよ。

タバコすうのか?
はい、時々は・・・(^_^;)
やめろよ・・・
はい、そうしたいです(◎-◎;)
やめられないのか?
難しいデス(>_<)

夜、彼はクルマでなにかしていました。もどってくるとゲェッと感じるほどの息の匂い(×_×)

よくまあワシの敷地でタバコ麻薬を吸えるなぁ〜(@_@;) イチローさんを尊敬してるなんて言うけど、ウソがバレバレだわ(`ヘ´)

いいか、タバコを吸ってる上司なんて愚か者なんだから人の上に立つ資格なんてないんだぞ!!

他人になにかを教える人間がタバコの呪縛に縛られていたら、いったい何を教えるというのだ!!

・・・・・・などなどと、えんえんと説教しました。

イチローさんの貴重なお時間をさいてもらって彼は大切なことを拝聴いたしたわけです(^○^)(^◇^)

このことが無駄になったらイチローさんはとても悲しいわけですわ(^0^;)(^◇^;)

珈琲やお茶をいれてあげたり、オニ丼を作ってあげたりしたことへの恩返しが禁煙というカタチでほしいですわ∈^0^∋(^○^)


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 23:52Comments(31)語りのプラザ
この記事へのコメント
私は昔から吸わないので、吸う人の気持ちが分からないのですが、タバコで亡くなり、周りの方々を悲しくさせた人は沢山知っています。
それと、イマドキはタバコ呑みで、仕事出来る人を知りません。
一服する時間があれば、他にやれる事あるだろ?って思ってしまいますね。
Posted by chatter box at 2016年10月18日 00:00
かれこれ20年ほど前の話ですが、仕事で関わりのあった人物と、ある日仕事で車に同乗する機会がありました。

その車にはタバコを吸わない上司も乗っていたので、その人物も喫煙するわけに行かず、運転する私の隣で居心地悪そうに座っていました。

30分ほど走った頃、彼が何やらもぞもぞと動いていることに気付きました。

背広のポケットをごそごそとさぐったり、髪の毛をさわったり、車のピラーを指でなぞったりと、絶えず意味の無い動きを続けているのです。

さらに30分ほど経った頃でしょうか。今度は、彼の両手がぶるぶると震え出したではありませんか。

ただならぬ様子に車を止めようと思ったほどですが、本人に聞けば、大丈夫とのこと。

とても大丈夫とは思えないまま走り続けると、ついには両膝がガタガタと震えだし、最後は震える自分の身体を、両腕で抱き抱えるように押さえつけ、歯を食いしばって前方を睨みつけているといった有様でした。

目的地に到着し、上司を降ろして、お疲れ様でした・・・とおじぎをした顔を上げると、いつどこから取り出したのか、火のついたタバコを深々と吸い、恍惚の表情を浮かべていました。

まだインターネットも普及していない時代だったので、その時は詳しくわかりませんでしたが、今にして思えば、末期のニコチン中毒だったのでしょうね。

そんな彼は、わずか1時間半程度の禁煙状態に耐えられなかったようで、その後1週間を待たずに退職して行きました。

確か当時30歳の私より年上だったと思いますが、もし今生きていたとしても、健康でいるはずはありませんよね。
禁断症状が出るほど重度の中毒では、自分の意思で禁煙することは難しいでしょうから・・・

ちっとも楽しくない話しで申し訳ございませんが、タバコの恐ろしさを実感した出来事だったので、このタイミングで投稿させていただきました。

ちなみに私は、健康以前にお金がもったいなくて、とても吸う気になりません。

もっともその分、ガスとBB弾の代金に消えているので、ちっとも貯金は出来ないのですが(汗)
Posted by カズヤカズヤ at 2016年10月18日 01:00
今晩ようさんです、市郎さん。
それにしても煙草は健康に良く無いですね。
自分の職場のごく一部の人間はストレスから来て煙草を吸うと言うのが落ちなくらい愚かな上司が約数名いますがその方は何時かはCOPDにでもなって挙げ句のはては健康診断で引っ掛かる。正にタバコは良く無いですね。寿命亡くしますからね。自分は禁煙して約5年。お陰で市Tシャツ飼いました。
長文すいません。
Posted by まぁ~ちゃん at 2016年10月18日 01:01
イチローさんの記事、元即応さんのコメント共に、元喫煙者にとっては大変耳の痛い内容です。

友人に誘われるまま興味本位で吸い始めて数十年。喫煙中は周りの事など何も見えず、考えず。
辞めてみてやっと気付く愚か者です。
でも、禁煙して本当に良かったと思っています。
以前のコメントにも書かせていただきましたが、私も大変お世話になっている方に「 タバコ辞めたらどうや?。」と言っていただいた事で辞める事が出来ました。
健康を害してとかでは無く、他の人の思いやりの言葉が切っ掛けでした。
自発的に、何と無く「 タバコ辞めようか。」だと禁煙出来たかどうか?。
やはり、他の人の思いやりの言葉は「 重み」が違います。
それにより「 強い意志 」も生まれます。それが秘訣の「 強い意志 」です。
家族だと当たり前過ぎて逆に言う事を聞かないのかも。

イチローさんの思いやりの言葉も「 重み 」が違うはずです。
又、サイプレスさんが書かれている様に禁煙治療という方法も有りだと思います。イチローさんの言葉を切っ掛けとして禁煙出来ればOK!。

禁煙して良かった〜。と、実感する事の一つ。
「 新幹線での移動でイライラしない事 」。
今日はその新幹線で関東方面へ出張です。
Posted by MIZ at 2016年10月18日 08:41
タバコを吸う人にも二種類あるそうで。一つは「単に習慣で吸っている人」、もう一つが「ニコチン中毒患者」。
ニコチン中毒の人がタバコを我慢できるのは一時間未満だと聞いたことも。禁煙って、医師の力を借りないと相当に苦しいらしいです。

私は弱い人間なので、タバコやクスリには手を出しません。最終的にやめるべきなのはわかっていることですし、やめるときの苦しさに耐えられるほど強くはないわけで。

「弱いけど強い」で行きたいな~と思う今日この頃であります。
Posted by ルシファ at 2016年10月18日 17:55
禁煙のお話が続いているので、ご参考にでもなれば。

私も25年間、1日20本程度吸う喫煙者でしたが、ある日プッツリやめる事ができました。
よく「強い意志が」とか「徐々に減らして」などという事が言われますが、経験上、そんな大仰な考え方がかえって禁煙の妨げになると思います。かく言う私も酒をやめるよりタバコをやめる方が難しい、一生無理、と思っていました。
嘘です。禁煙なんて、簡単です。誰でも、いつでも始められます。

コツ?のような方法として、まず決まったシチュエーションでは絶対に我慢することから始めます。
私は結婚を機に嫁が嫌がるので自宅では絶対に吸わないようにしていました。
その代わり、外ではそれまで同様、我慢せず吸っていました。

子供が生まれてから、一緒に出かける休みの日は吸わないようになりました。
土日2日間は1本も吸わない、その代わりウィークデーで仕事に出ている間は制限なし。
ただし、夏休みや正月休みなどは、仕事が再開するまで吸わない生活になっていました。

ある年の暮れ、仕事納めの忘年会でちょうどタバコを切らしたまま正月休みに入りました。正月が明け、仕事始めの朝、最初の1本がありません。
「…やめてみようかな?」
そのまま新しいタバコを二度と買うことなく今に至ります。

最初の2、3日はちょっと誘惑に負けそうな気分になる事もありましたが、禁断症状のような事もなく、実にあっけなく禁煙できました。

シチュエーションの設定の仕方は自由です。彼女と会う日でも、大事な仕事のある日でも、曜日でもなんでも。
ただし、その日は減らすのではなく、1本も吸わないで我慢すること。
真性のニコチン中毒患者でない限り、1日くらいなら我慢は可能です。
最初のうちは、禁煙日明けには盛大に吸ってもいいでしょう。
そのうち、禁煙日の前にはタバコを残さず吸いきってしまう習慣をつけましょう。禁煙日明けに新しいタバコを買わないと吸えない状況にしておくのです。
そして毎週禁煙日が来る生活を習慣にするのです。

ここまでできたら、あとは「気が向いたら」「何かきっかけがあったら」やめればいいだけです。
ポイントは、禁煙が難しいなんて信じないこと、無理なうちは吸ってもいいんだと、自分にプレッシャーをかけないことです。
このプレッシャーは、かえって禁煙を難しくさせる逆要因になりますから。

私の周囲でも、禁煙できた人は口を揃えて「禁煙なんて簡単」とおっしゃいます。無理だと考えるから無理なんだと。
考え方が行動原理になるという良い見本と考えております。

頑張らずに、気軽に始めてみてはいかがかと思います。
反対意見もおありだろうと理解はしておりますし、絶対だとも考えてはおりません。
ご参考になる方がいらっしゃいましたら幸いです。
Posted by 通りすがり at 2016年10月18日 18:39
未成年者喫煙禁止法により、未成年者の喫煙は禁止されています。
現行法では、20歳以上の成人のみに喫煙が許されています。喫煙は、一種の権利です。
もちろん、吸わない権利もあり、他人に副流煙をばら撒き、迷惑を掛けて良い権利はありません。さらに、燃焼行為であり、少なからず非喫煙者よりも酸素を消費しています。喫煙者は、植樹すべきです。
私見では、20歳にもなって、百害あって一利なしの喫煙するという愚行を選択するという事が全く理解出来ません。
飲酒しかりです。
未成年者飲酒禁止法があり、生まれつき酒を身体が欲しているわけでも無いのに、わざわざ飲酒習慣をつける意味が理解出来ません。
私見では、飲酒は、油断に繋がり、トラブルの元であり、車の運転が法律上出来なくなる為無駄だと思います。
百薬の長だそうですが、ビールは苦く、ワインは渋く、日本酒は辛いというイメージしかなく、おまけに脱水作用があり、喉が渇いている際に呑むと余計脱水症状が進みます。
Posted by The 公務員 at 2016年10月18日 21:18
自分の尊敬する人に会う機会を頂けて、
その方はタバコが嫌いだと分かっていても、
我慢できないとは(汗)。
こんなに恐ろしいものは無いですね。
思考を歪ませてしまうんですね・・・。
Posted by シュンスケ at 2016年10月19日 00:16
いや〜(^。^)
タバコへの風当たりが以前よりもすごく増していて嬉しいですね〜∈^0^∋

ボクは高校を出たとき仲間にすすめられましたが、ワリと値段が高くて、その分フィルムが買えないと判ったので吸うのを拒絶しましたよ(^◇^;)

なにしろ昼間働いて夜は写真学校に通うことに決めていただけに無駄な出費は出来なかったのです(^_^;

あとになって、多くのオトナたちは わざわざオカネをかけて肺癌になるのだということを知り、タバコ吸いはすっごい馬鹿たちなんだと解り、ああ貧乏学生でよかったなぁ〜・・と想いますた(^○^)
by もと苦学生@LA
Posted by 市 at 2016年10月19日 10:29
自分の尊敬する人に会う機会を頂けて、 その方はタバコが嫌いだと分かっていても、 我慢できないとは(汗)

ワタクシも同感です!!!
赤シャツさんは他の読者さんから殴る蹴るの可愛がりを受けてもフシギではないと感じてしまいますた(^○^)(^◇^)(^o^)
Posted by 市 at 2016年10月19日 10:39
わざわざ飲酒習慣をつける意味が理解出来ません。 私見では、飲酒は、油断に繋がり、トラブルの元であり、車の運転が法律上出来なくなる為無駄だと思います。 百薬の長だそうですが、ビールは苦く、ワインは渋く、日本酒は辛いというイメージしかなく、おまけに脱水作用があり、喉が渇いている際に呑むと余計脱水症状が進みます。

そーですよね〜 (^-^)/
飲酒運転でどれだけの人々が殺されたか・・・(>_<)
酒飲み同士の喧嘩でどれだけ死んだか(×_×)
夫の酒癖でどれだけの妻たちが悲しんだり悔しい想いをしていることか・・・(;。;)

人間とは、なんという不完全な生き物なのでしょう(-_-;)
Posted by 市 at 2016年10月19日 11:51
私も大変お世話になっている方に「 タバコ辞めたらどうや?。」と言っていただいた事で辞める事が出来ました。

★友人と知人のちがい★
知人は、
「おい、タバコすおうや〜(^-^)」
と言いつつ、一緒に墜ちる仲間を求める。

友人は、
「タバコやめたほうがいいよ!!」
と、一緒に成長しようとする。

なんて考えはどうですかね? (^^)
Posted by 市 at 2016年10月19日 12:04
イチローさんへ。
友人と知人のちがい。
まさしくその通りだと思います。
人を思い遣るか、貶めるか。

そしてまた別の存在として。
先生、師匠、上司、先輩。
自分が、より上の段階へ登る為の助言を、切っ掛けを与えてくださる人。

自分もそんな存在になれたら。
Posted by MIZ at 2016年10月19日 12:34
こんばんようさんです。

本日、親戚の告別式でした、ヘビースモーカーで、大酒飲みでした。
二年前に亡くなった親戚も、タバコ1日50本、ウイスキー1本を消費する、兵隊上がりでした。
このことからも、タバコと大酒は寿命を縮めてますわ。

ワテも大酒飲みでケロッとしてる家系なのですが、
タバコの煙で扁桃腺がタダれて、高熱で倒れる体質なもんで、親父やだいぶ前に死んだ祖母は、私のためにタバコをやめました。
もちろん家内も結婚直後にタバコをやめてくれました。
嫁も親父も今はタバコを吸った人が電車に乗ってきただけで、臭くってその場を離れます。

仕事中にタバコを吸うより、深呼吸したりアスリート用の酸素ガスを吸うほうが、よっぽど頭がスッキリすると思うんですがイカガざんしょ。

嫌煙者にとって、タバコの匂いのする服装、髪の毛、息、全て目眩を起こすほどの悪臭で、
ワテのような体質では即座に咳込みます。

みなさんが言われているように、”病気”なんですから、
禁煙外来に行くべきですよっ。
タバコが好きと言ってるあなたのタメですからね。
Posted by まう@東大阪 at 2016年10月19日 22:35
正直いうと悲しくてやり切れない時があるんです。
近所の方が肺癌のようです。
奥さんは、「しょうがないよねー、タバコ吸ってるから」と笑っているのですが心の中はどうなのだろうと。
聞けば、まだ60代前半。お孫さんも同居していてまだまだ可愛い盛りです。確かに自分の好きな事して死ぬのは勝手かもしれません。
でも、本当に悔いは無いのでしょうか?
残された人はどれだけ悲しむのか考えた事があるのでしょうか?
昔、イチローさんが言った、タバコ買う金があったら、映画を見たり音楽を聴いたりせよ。その言葉通りに自分はして来たつもりです。
でも、もう一歩進んで、タバコをやめようよと大切な人に言う勇気を持つべきなのかなぁと思います
Posted by chatter box at 2016年10月19日 22:55
タバコの害についてはネットで簡単に調べられますので、略。
ただ、受動喫煙はかなり恐ろしい。
私が一番驚いた症例は、ダンナの喫煙でタバコを吸わない嫁さんが肺ガンになった症例。
タバコの煙だけで肺ガンになるのではありませんが、
原因の一つに間違いありません。
Posted by CYPRESS at 2016年10月20日 01:10
日本に帰省すると飲食店、路上と多くの場所でタバコ臭くってビックリです。

日本は未だに喫煙天国なんですね、これでも昔よりは分煙が広がったようですが、タバコの煙の直撃を受けると喉が痛くなりますのでマスクを使ってます(笑)
イチローさんも日本に帰省なさる時はマスクが必須かもしれません〜
Posted by TUCSONちゃん at 2016年10月20日 02:33
私が今でも尊敬致しております、在隊当時の対戦車小隊長の言葉で『一流の空挺隊員にたばこは要らない』その小隊長は市郎さんと同じ鹿児島県出身の方で、部隊レンジャーから空挺レンジャーを経て幹部となり幹部レンジャー再び取得して、空挺では最初の降下をするフリーフォールFF隊員の称号を持っておられた連隊のレンジャー教育隊長でもあられた!私の小隊長でした。当時の小隊長は、私の分隊長がたばこを手離さない事を知っており『たばこを吸う者の吐く息は、敵の斥候に自分の位置を教える様な物だ!』と警告されておられましたが、まさか私が斥候でたばこの匂いにより敵の前哨位置を発見するとは思いませんでした。今私が思うに、当時中隊の喫煙率が高くて小隊長は隊員達の健康や部隊行動に影響が出ると警鐘されていたのだと思います!実は、市郎さんを見ると私は薩摩ハヤトの精神を大切にしておられた小隊長を良く思い出します。
Posted by 元即応 at 2016年10月20日 04:14
自衛隊は今でも未成年の自衛官の喫煙を黙認というか公認してますね。
朝礼終了後は、喫煙所に未成年を含む自衛官がぞろぞろと集まってきますw
もちろん、未成年の飲酒も公認されています。
さすがに、最近は営内での飲酒喫煙は禁止になっていますがw

イチローさんが自衛隊を回っていた時も歓迎の宴会では紫煙漂う空間だったと思いますが、何も注意しなかったのですか?
訓練するときには、赤い「煙缶(エンカン)」を持って回ってませんでしたか?

煙缶というのは旧軍からの用語のようで、自衛隊内で灰皿を指す言葉ですが、糧食班とかから業務用のうずらの缶詰の空き缶などをもらってきて、針金で取っ手を付けて赤く塗ったものです。全くもって怠惰な自衛隊を代表する装備だと思いますw

自衛隊はタバコ中毒も多いですがアルコール中毒も結構いて、上官で手が震える人とか、演習中もフラスコで酒を携行して飲んでる人とかも居ましたね。検閲官とか横にいるのに酒飲んでたりして、検閲官も見て見ぬ振りしてたりw
ま、その人は退官後すぐに酒場で倒れて亡くなったそうですが・・・
Posted by とおりすがり at 2016年10月20日 10:52
こんにちはー市郎さん。
頑張って下さい! 赤シャツさん。
私の知人も、市郎さんがタバコ嫌いだからと禁煙した方がいますよ。その方も、昔からの市郎さんファンですよ。
私も八年前に禁煙しました、一発でやめれましたよ~娘との約束でしたから(^-^)v自分にとって大事な人との約束ですから~赤シャツさん~市郎さんですからね!
Posted by 福島県の河崎鉄聖 at 2016年10月20日 12:22
イチローさんが自衛隊を回っていた時も歓迎の宴会では紫煙漂う空間だったと思いますが、何も注意しなかったのですか?

イチローさんはタバコ嫌いだという宣伝がゆきわたっていて、どこにいっても誰も吸いませんでしたよ♪
いつもクリーンで楽しい宴会でした(^^)
Posted by 市 at 2016年10月20日 13:34
私の分隊長がマイルドセブンのチェンスモーカーで私は匂いを自然に覚えてしまい夜間演習中に適役の対抗部隊の前哨から流れてくるたばこの匂いで前哨位置を発見した事がありました。

銃撃戦というのは、居場所を知られた時点で終わりですからね(>_<)
だいたい一人前の兵士だったらライターの火で発見されるとか、タバコの煙で居場所を特定されて仲間を窮地に陥れるようなことなどしないものですよ。
分隊長というのは名ばかりで「兵士」ではなかったのでしょうね(^_^;
Posted by 市 at 2016年10月20日 13:47
私は心が狭い人間なのでしょうね。

もし、本当にこれから会う人間に対して尊敬などの想いを胸にしていたら、匂いは残る物ですので、会う前に同席すると予想される環境では証拠を残さないように努めます。

そして市郎さんの文章だけなので、その現場の事や相手の口調までは把握しきれませんが、相手の方が元々軽い人なので無ければ、余程タバコなどの習慣化するものは治せないのだなと思いました。

市郎さんがタバコを嫌われていたり、体形の事を言われているので、もし会うとしたらそこらへんを調節してから会うか、二度目には治せてるのが本当はいいのでしょうね。
それだけ習慣になると治り難いのでしょうね・・・

とはいえ、私もまだ20キロ減量しただけなので、人様の事をとやかく言う資格はまだ無いのかもしれませんが。
Posted by みすけ at 2016年10月20日 17:22
タバコホーリックをテーマに貴重な時間を割いてまでイチローさんをはじめ読者の皆様にも厳しくも前向きな意見を頂戴出来てホンマにホンマにありがたく想います。
Posted by 赤シャツ@奈良 at 2016年10月20日 20:43
もし、本当にこれから会う人間に対して尊敬などの想いを胸にしていたら、匂いは残る物ですので、会う前に同席すると予想される環境では証拠を残さないように努めます。

その気持ちは良く解ります♪
ワシもそうですからね(^^)

一方、ありのままの自分をさらけだして相手の意見を拝聴するということもアリだと想います。

そこに「自分は成長したい」という心の底流があればカタチなど どうでも良いだろうという間口の広さをワシはもちたいと願っていますよ♪
Posted by 市 at 2016年10月20日 22:00
お世話になります。みなさんタバコでご苦労されているのですね。私はタバコに関心を持つ年齢よりもずっと以前にイチローさんの記事に触れていたことで、喫煙の選択肢は全くありませんでした。幸運だったと思います。
なので禁煙を目指す方のご苦労は分からないのですが、今からでも目指すライフスタイルが実現されることを願うばかりです。
Posted by @ヘンリー at 2016年10月20日 23:52
私はタバコに関心を持つ年齢よりもずっと以前にイチローさんの記事に触れていたことで、喫煙の選択肢は全くありませんでした。幸運だったと思います。

だとしたら、あの上等なグラヴを遠慮なくいただけますわ(^○^)win win\(^O^)/
Posted by 市 at 2016年10月21日 07:59
それと、イマドキはタバコ呑みで、仕事出来る人を知りません。

タバコ吞みで まあまあ仕事できる人が自分に打ち克って絶煙したら、さらにうんと良い仕事が出来るでしょうね〜(^○^)
Posted by 市 at 2016年10月21日 08:03
はい。命の恩人です。お使い頂けるのでしたら光栄です。
Posted by @ヘンリー at 2016年10月21日 12:14
こんにちは^^

ちょっと残念なニュースを見つけました。。

<厚労省>「屋内禁煙」骨抜き危機…小規模バーなど喫煙OK
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000105-mai-soci

私はカフェが好きでしばしば行くのですが、完全禁煙はスターバッ◯スくらいです(>_<)
雰囲気が良さそうなところも大抵分煙OKで結局煙が漂います。
かなり前、ベッ◯スコーヒーで、隣の席にいた見知らぬ隣の外人の方と、登り上がる煙をしげしげと見つめていたことがあります。隣の方は呆れていたような雰囲気でした(笑)
Posted by 犬うなぎ at 2017年02月09日 13:38
こんばんは^^

また気になるニュースを見つけました^^;

これはまだマシなほうだと思うのですが、

死迫る患者に好きなたばこを…全面禁煙除外要望
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00050063-yom-soci

こちらのニュースを読んで、日本は”禁煙後進国”だな、、とつくづく感じました。。
服についた煙草のにおいに対しては、賠償の義務を課すくらいの法案を作ってほしいものです(笑)

愛煙家の権利は煙に巻かれ… 自民党で受動喫煙対策議論が大炎上 業界団体からは規制強化に悲鳴も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000503-san-soci&pos=4
Posted by 犬うなぎ at 2017年02月27日 21:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。