最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年07月31日

タマ試験器

市 (2014年07月31日 23:09) │Comments(4)てっぽ
イチローさんのブログでは雑誌なんかでは見られない珍し〜い物が見られたりするのでとても楽しみにしているのですが、これなんか、どストライクで興味津々なのです。
Mr.P

ど(*_*)どストライク!・・・(@_@;)

・・・まけるよ君たちには(^◇^;)

よろしい♪ 愛すべき君たちに
こんなのはどぉおぉぉだ〜??


カートチェッカーなのである(^^)

あ、まえにも載せたか(^_^;
でもサイゴまで読みたまえよ・・・


出来たタマは このようにピッタリと
奥まで入りきらないといけないわけ・・
なので試合に使うタマはすべて
これを通して確認するわけよ。

これを怠る者は「牛のクソ」デアル
(^o^)

でも、自分のバレルを外して使う
のでもモチOKだね♪

ほんでもってコレにも大きな欠点が
アルノデアル・・・(>_<)


じつは、このチェッカーは長すぎて
ブレットの先端に触れることは
できなかった・・
それだとタマがチェッカーの中に
ピタリと張り付いたとき(よくある事)
棒でつついたりと いちいち出すのが
メンドクタイのだよ(-_^:)

なんてバカヤローなんだっ!!(-_-;)

ピストオフ(怒った)したイチは
チェッカーの尻をグラインダーで
ガリンガリンと
1cm近く削り取ったノデアル!!!

したらブレットの先端が尻から
付きだして・・・
張り付いたタマはここをチョイと押す
ことでポロンと飛び出す(^。^)

射撃をしない者が射撃用品を
ディザインするとオカシナ物が
できるわけで、これもその市例
ナノデアリマス。

  


Posted by 市 at 23:09Comments(4)てっぽ

2014年07月31日

プライマーの つめ器

市 (2014年07月31日 12:15) │Comments(6)てっぽ


そーかそーか(^-^)♪
ムカシからワシの記事を読んでくれて
いる人にはコンペのハナシは面白いの
ですね〜(^^)
ならばもっと書こうっと(^o^)


で・・・さて、この奇怪な機械はナニか
この機会にお見せしますので
喜界島の人たちもどうぞ(^○^)

でもって これなんかサスガに
オモシロクなどないのでは(^。^)

これってワシはネンガラネンジュー
使っているものなんです・・
さあなんでせう??

これがね、壊れたのですよ〜(;O;)
もう7〜10年は使っていたのですが
突然ダメになって(>_<)

これってけっこうビョーキ持ちでして
調整だの修理だのしながら
ダマシダマシ ナダメスカシテ使うもの
なんです(^_^;

「プライマーフィラー」というもので
箱にはいったプライマーを細い筒に
入れるものなんです。

で、リローダーのプライマーが無く
なったら、その筒からプライマーを
流し込む、となっているんです。

ガガガガガガガガカ・・と振動を
与えてプライマーを動かすのですが、
なかなかそう上手くはいかず(-_-;)

今回は、とうとうまったくダメになり
さすがのワシもへたりこんで( -_-)

したら、ナナリンがさっさと新しい
のをディロン社に注文してくれて♪

ワシ、こうゆう時はアキラメがわるく
バラシたりナンダリと(^_^;)


これが新品のほうです♪

まず、かなり静かです(^喜^)
前のは3m以内には近づきたく
なかったほどヤカマシイでした(-_^:)

バリアブルスイッチが付いたので
調整が自在♪

さすがに改良の跡が随所に(^_^)

でも、100発のプライマーが
アシストなしにキレイに入るかと
いえば、それはなかなか(×_×)
逆さプライマーも出ますし(+_;)

昔のラジオのようにポンと叩いたり
ユサッと揺すったりしてやらないと
キゲンがわるいのです(^_^;)

でもまあ、手動で一個ずつチューブ
で拾うのから比べたらOK僕場です♪

と、いうわけで、リローディング
がまた快適になりましたよん(^^)

ね? さすがに いくらテッポ好きでも
これなら興味はもてないでしょ(*^^)


  


Posted by 市 at 12:15Comments(6)てっぽ

2014年07月31日

コンペンセイターのハナシ

市 (2014年07月31日 00:39) │Comments(5)てっぽ
うぬぬ、ムズカシイですね。 ブレットが楽々通るということは、発射ギャスが、逃げるので精度とかスピードも落ちたりするのでしょうか? 狭い分には、削って広げればよかろうが、広いと返品の憂き目に会うのでしょう。 ちたんは硬そうですね。 きっと、タイタンのように屈強だろうから、クラックなんて入らないでしょうけど…。 仕上がりが楽しみですね。
chatter box

穴ぼこだらけ(^.^)。 零戦だ(^.^)。 >調べたら、コンペの穴が小さくて ブレットがスポリとは通らないのです (?_?)エ? (゜◇゜)ガーンガーン!!! >まあ、こんなこたいくらでもあるので 驚きはしませんが・・・(*^_^*) →本当ですか? アメリカの工業製品の実力と理解していいんでしょうか? そうだとすると、「神々は細部に宿る」の一例であって、 アメリカ製品が日本製品に勝てないはずだよなぁ… プリアスを作れないもんで、トヨタを訴えるんだ、と妙に納得。
CYPRESS

EGWは普通のガンスミスではなくて
ガンスミス用の素材なども作っている
ようなファクトリーなんですよ。
オーナーのジョージさんも
第一級のガンスミスなんです。

EGWではコンペもネジ無しや、まったくの
ブランクも売っています。
だいたいコンペンセイターだけを
買うような客は行きつけのガンスミス
がいるか、またはちょっとした知識の
ある人なので、穴くらいは自分の好みの
サイズに調整するだろうと踏んでのこと
だと想います。

ガンスミスによっては
コンペの穴はブレットギリギリで
ヤッキョウは通らないくらいのタイト
なものにすることがあり、そういう人に
対応しての細穴なんだと想います。

で、ワシの経験ではコンペの穴は
ヤッキョウが通るまで広げたほうが
良いと感じています。
ナマリブレットの直径はジャケテッド
よりもやや太く、ナマリに合わせないと
困るのですよん。
それとリロン的には穴はタイトなほうが
コンペの効率が高くなってキックも
軽くなるのでしょうが、実際に撃つと
ヤッキョウが通る穴サイズかどうかは
感知できるほどではないのです。


で、ライトロードを撃つ場合には
三つ穴で充分で、7つ穴は無駄だ、、
と想います。
ところがですね、バレルの先端のオモリ
というのはマズルジャンプに大きな作用
を及ぼすわけで、自分でハンドルできる
範囲でなるべく重くしたほうがキックの
軽減に影響を与えてくれるわけで、
今までのアルミだと少し軽すぎるナ・・
と感じており、そこでブライリーの
チタンコンペを本番用のスライドセット
に付けて使ってみたら、これが一番良い
と感じ、ほんだらばEGWのチタンも
ゼシ使ってみたい、、と想っている
ところでEGWアルミコンペにヒビが
入ったのでワタリニフネ的な(^-^)
ことでEGWにしたのですよん。

で、ブライリーとEGWコンペとの撃ち
比べでは両者まったくの互角という
感じです。

コンペのポートディザインだけでは
なくて、ポート アンド ウエイトの
バランスで効きが決まるのですよね。

まあ、コンペひとつでも
ウンチクやションチクがあるわけで(^^)
あんまり詳しく書いても興味ない人には
つまんないだろうとハショッてました。

で、コンペンセイターってキック軽減に
すごい効果があります・・・が、
シューターの腕前を凌駕するほどの
効果は期待できません。
たしかに撃ちやすくはなります、が
スピードが格段に上がるかといえば
それほどでもないのです。

ワシはコンペを外して練習をしますが
タイムそのものは大して変わらないの
ですよね〜(^_^;
キックは重くなりますが、だからと
いって成績が下がるかといえば
微々たるものなんですよ。

それよっか初弾の速さのほうが
WCSではよほど大切なのです。

ただし、ダットサイトとオープンサイト
とでは、だいたい20%くらいの差が
出ると感じています。

ダットサイトは革命的といえます♪

「おらぁ光学サイトは信用しない」
みたいに言う人は、血液型で人を判断
するのと同じくらい頑迷なバカだと
判断してもヨイですよ(^○^)

B型は性格がなになにだ・・・
みたいに想っているキミ!!・・・
金輪際、そういう考えは捨てなさい!!

「血液型で人が判るという人間は
タバコを吸うヤツと等しく愚かである」
イーチェ

と・・・こんなこと書くから
イチロー嫌い党は増える。
真実は耳に痛いからね〜(^○^)∈^0^∋

ハナシがトンだ(^o^)

今朝は1枚撮影するだけなので
気持ちが軽くてね〜♪
ナニを撮っているかは、ブログに出して
いいか明後日のミーティングで聞いて
みますね♪
市  


Posted by 市 at 00:39Comments(5)てっぽ

2014年07月30日

穴が狭いのは困るんだ・・・

市 (2014年07月30日 14:03) │Comments(2)てっぽ


セイリアントの肉抜きスライドに
EGWのチタンコンペ(^ニ^)
う〜ん♪ いいなぁ〜(^。^)

ところが!!・・・
ぜんぜん当たらない(>_<)(;O;)・・・

調べたら、コンペの穴が小さくて
ブレットがスポリとは通らないのです
(?_?)エ? (゜◇゜)ガーンガーン!!!

コンペの壁面をブレットがこすって
いたのですよね〜(@_@;)


そこでリーマーでゴリゴリゴリゴリ
ゴーリゴリのゴーリゴリン(^◇^;)
10分もかかったです(×_×)

いやー、アルミと違って硬いですぅ〜
(-_^:)(-_-;)

これで当たるようになりました♪ほっ

まあ、こんなこたいくらでもあるので
驚きはしませんが・・・(*^_^*)

しかしバットンたちの分は穴を広げて
くれるよう頼まないとね〜(^_^;)



  


Posted by 市 at 14:03Comments(2)てっぽ

2014年07月29日

鉄猫用発条

市 (2014年07月29日 13:09) │Comments(3)てっぽ


これは うんとまえにSTIが出した1911用
のバネ入りガイドなんですよ。
けっこうワルクないので鉄猫に入れて
みました。


このようにビヨビヨしていていかにも
効きそうなんですよね・・

でもって撃ってみたところ快調でした♪


より撃ちやすくなったので
よろこんでバンバンバンバン撃って
いたらスコープがまわっちゃって(>_<)

これってリングの欠陥なんです。
締まりきれないのです。
そこでリングを外して合わせ部分を
ヤスリで削りとって装着したら
強く締まりました♪

やれやれ、一挺の銃が使える状態に
なるには手がかかりますね〜(^◇^;)

まあ、この工夫がまた楽しい
わけなんですがね〜(^-^)


  


Posted by 市 at 13:09Comments(3)てっぽ

2014年07月29日

バネの日

市 (2014年07月29日 12:44) │Comments(7)てっぽ


こういうのを
リコイル リダクションシステムと
呼ばれていますが、SIG用にはこの
二種類がよさそうです。
で、どちらかといえば右のほうが好き
ですよん。いずれも快調に動き欠陥らし
いものはまだ発見できませんが・・・。


 


今日は練習というよりも「バネの日」
でしたよ(^o^)
長いスプリングを入れて撃ち、ジャム
しなくなるまで少しずつ切るのです。

ところでこのニッパーですが・・
あの硬い鋼鉄線がチーズのように
ニチョッと切れます(^o^)♪

チャイナ製だと もの凄い力を
こめなくてはならず、歯もすぐに
欠けてヤンナッチャッてました(-_^:)

テチヤよ、ありがとついでにコレを
もうヒトツ「外用」としてゲットして
くれるかい?(^-^)

EGWのコンペはバットンのと注文して
おくな(^^)
トモはいらないのかね〜??
ま、めったにここは読まないよう
だからね〜(^_^;

ヨッシーはどう? いらんかね?
リムキャットには付かないけどナデナデ
するのにもいいと想うよ(^○^)


  


Posted by 市 at 12:44Comments(7)てっぽ

2014年07月29日

SIG226のスプリングガイド

市 (2014年07月29日 12:12) │Comments(6)てっぽ

左がSIG226オリジナルのスプリングガイド
で、右がクッション付きのガイドという
わけです。中には2本のスプリングが
入っていて、たしかにスライドを強く
引いてもカツンという感触はなくて
反動をソフトに受けているのが判ります。


これがスライドに装着した状態です。

これを使うとスライドが長持ちすると
言われていますが、サモアリナンな
実感があります♪


じつは226のスライドにヒビが入り
ましてね〜(×_×)
溶接で補修してもらったのですが
2000発ばかり撃ったら再びクラック(;O;)

やはりスライドは大切にしようと決めて
ショックをやわらげるためのバネを使おう
としているわけなんです。
  


Posted by 市 at 12:12Comments(6)てっぽ

2014年07月28日

コンペンセイター

市 (2014年07月28日 12:15) │Comments(3)てっぽ


戻るなり急ぎの仕事が待ち構えて
いましてね〜(@_@;)
旅の疲れをいやすまもなく日曜日の
朝から撮影なんです(;O;)・・・

3枚のフォト撮影なのですが、
半日かかって1枚仕上げたらもう
身体が重くたくなって ゆーこときかない
ので残りは明日にまわし・・・

と、決めて寝ころんで映画でも観よう
かと想ったら、コンペンセイターの交換
をやりたくなり心身ウキウキで♪(^o^)

じつは上のフォトのように愛用して
いるEGWのコンペにヒビが入っていた
ので、新しいのを注文しそれが届いて
いたのです♪



左がヒビの入ったアルミ製で
右のが新しいタイテイニアム製
つまりチタンのやつなんです♪

フォトがわるいので判りにくいですが
独特の輝きと色合いがあって美しいの
ですよね〜(^-^)
もちろんオニダンは血痰を吐くほどに
に高価で(^◇^;)
定価250$だったくらいかな・・・

ところで血痰はケッタンと読まず
いまだけは「ちたん」と読んでね(^o^)
でも仲良し割引してもらえました(^-^)

さて、アルミの重量は45g で
チタンは68gなんですよん。

ちょいとフロントヘヴィーになり
X5に搭載するとちょっとケイスの飛び
がワルクなりました。
これってジャムが近づいたショーコで・・・
なので同じく留守中に届いていた
ショックスプリングガイドを入れて
スプリングをニッパーで切って長さを
調整しましたよ。

さあ、さっそくテスト&練習に出かけ
ようかと、、したら気温40度超(>_<)

この炎天下で撃つ自信はさすがに
なくてね〜(◎-◎;)
それに作業が終わったら眠くてね〜(^_^;

というわけで楽しいガンスミスごっこ
を楽しめました(*^_^*)

ところでバットンとトモや、
ワシこのコンペが気に入ったので
ビアンキガンや他のX5にも搭載しよう
と決めた、のであと2個は追加注文する
んだけど、もし星かったらまとめて
オーダーするっち。
バットンのバヤイはX6のバレルが
必要となるので、それはバーストに
注文して作ってもらうといいよ。

え? コンペンセイター付けるとそんなに
違うのかって?・・・
ま、感じとして反動が半分には
なっちゃいます。なのでスピード射撃
ではウントコサ有利となります♪

エアガンでは変わりはないのでしょうが
実銃では偉大な効果を発揮しますよ(^-^)

まあ、効きの度合いはディザインに
よって異なりますがね・・・
それとタマのスピードによっても
微妙な違いを生じます。
大体に速いタマなほど効果は高まって
くるという気がします。

コンペの効き具合を確かめるには
WCSのワイルドバンチの左の3枚を
連射するのがよいと想うのですよね。
ここはかなりのスピードで撃つので
マズルジャンプ、つまり銃口のハネ
上がりぐあいが決め手となります。

WCSを撃ち始めて半年ばかりが
過ぎましたが、そのコースはどれも
よく考えられており、一つ一つを
研究しながら撃つと とても奥深い
おもしろさを感じます。

身体がコースを覚え始めたという
このごろ、銃のカスタマイズも
より精密にやりたくなって面白さが
倍増なんですよ(^-^)

明日は、地球がいかに焦げようとも
ワシはWCSのフルコースを撃つ也!!

でもニック射場でね(^_^;
あそこは全コースを日陰から
撃てるのでね(*^_^*)
市  


Posted by 市 at 12:15Comments(3)てっぽ

2014年07月27日

過死108度

市 (2014年07月27日 13:43) │Comments(0)

ダダダーと走って気がつくとギャスの
残量が・・・(^_^;)

次の給油所に下りると このような
ビンボクタイ町で趣きあり(^-^)
ものすごく熱くて 42度!!(>_<)

マリポサが近づくと このような雲が、、
ちょっと湿気があるだけに汗がタラタラ
の2日間でしたよ(-_-;)

日本でもかなり死人が出ていますね〜
ほんと気をつけましょう(^_^;

ともあれ 鼻血ブーもなく無事に帰還
できました〜 !(^^)!
市  


Posted by 市 at 13:43Comments(0)

2014年07月27日

スナイパーたち

市 (2014年07月27日 13:18) │Comments(0)てっぽ


午前中になんとしてでも終わらす!!キッ

市は早起きをして玄米を食い早々に
チェックアウトしたノデアル(^^)


モデルはこの2人・・・
緊急連絡を受け 狙撃の用意をして
群衆から注目されないように現場に
到着・・・という想定なんです。


ここが狙撃の現場

ここに現れるかもしれない犯人を
待ち受けて狙撃する・・・

今回のはスナイパー訓練のシナリオと
して とても興味深いものとなりました。
近いうちに記事にしますから
お楽しみにね (^-^)

  


Posted by 市 at 13:18Comments(0)てっぽ

2014年07月26日

AR-57

市 (2014年07月26日 23:30) │Comments(7)てっぽ


SATマガが発売になったそうですね〜♪
今月はAR-57の記事ですよ〜ん(^^)



でもってインタレスティングなのは
このタムシールドですよん♪
モデルはデイヴ メイナードとマニー刑事
の豪華キャストなんです(^_-)-☆

これはサバゲをやる人にはカンケー
なくとも、実銃での撃ち合いでは
あったほうが良いというモノなんです。

ただし、使いこなせるまでには
かなりの訓練が必要となりますが・・・。
市  


Posted by 市 at 23:30Comments(7)てっぽ

2014年07月26日

急ぎの仕事で・・・

市 (2014年07月26日 14:02) │Comments(0)語りのプラザ

早朝4時に起きる
6時には出発
金曜日のせいか道路は混んでいた
240マイルを給油ストップのみで
いっきに走る


昼前にロサンジェルスに到着
SWATたちとランチを食べる

そのあとで2挺のライフルを預かり
インドア撮影をやっつける

夜はヒロ一家と合流しラーメンを
食べる・・・

9時にホテル着
熱い湯に浸かる♪

またまたイキナシきつい仕事に没頭
していま〜す(^_^;)

2泊3日でやれ、という仕事なのですが
早く帰ってテッポいじりたいので
一泊で二つの仕事をやっつけるんです(*^^)

鼻血静養の期限は今日までなので
これでええのですだ ∈^0^∋

では明日も早いので、おやすみ〜 !(^^)!




  


Posted by 市 at 14:02Comments(0)語りのプラザ

2014年07月25日

コンペほりほり器

市 (2014年07月25日 12:48) │Comments(8)てっぽ
おー、カックイイーなー。
このガン欲しいです。ヽ(^0^)ノ  
これでWCS撃ってみたいσ(^_^;
 カエルワケナイカ
メタボ哲也

ほすいか?・・・あげない(^○^)

そのかわし貸してやるから

これの新しいのを作ってくんろ。

これは歯科用のトゥールだよ。
センセに連絡して

「このたびワタクシ歯医者に
なるための通信教育をうけています
ので、使わなくなったような
平らな歯っ掻き道具をください」

といえば にわかには信じてくれない
だろうが なにかひとつくらいは
くれるハズだから(^^)
それに柄を付けてくんろ。

いわずと知れた「コンペホリホリ器」
というわけね。
レンジバッグのサイドポッケにスポリ
と入るというディザインで頼むっち♪

ワシのこれ、まあイイんだけど
ハンドルがチッと小さいのでコジリ
にくいのだよん(^_^;

そうそう、自分用の1911ホルスは
持参いたせよ、10月のマリポWCSは
これで出させてやるっけんな(^-^)
市  


Posted by 市 at 12:48Comments(8)てっぽ

2014年07月25日

暑中おみまい

市 (2014年07月25日 05:25) │Comments(5)語りのプラザ


いや〜・・
あついですね〜(◎-◎;)
日本も暑いようですね〜(^_^;
こちら今日も36度ですよん(-_-;)

でも早朝のお茶タイムだけは涼しいです♪

さてと・・・
午前撮影が終わったので昼飯など・・・

でもって、夕方は鉄猫でもぶっ放しに
まいってしまおうかと(^-^)
暑気でまいらないといいのですがね〜
(^_^;

書記が初期のうちに暑気当たりした・・・
なんちゃってね(^○^)

明日からはちょっと過密な予定なので
いま遊んでおかないといかんのです(^-^)

みなさんも、身体は大切にね〜 !(^^)!


  


Posted by 市 at 05:25Comments(5)語りのプラザ

2014年07月24日

セフティーを改造する♪

市 (2014年07月24日 12:28) │Comments(6)てっぽ


今日も昼前に仕事を打ち切れたので
WCSの練習に・・・いこうと想ったのです
が、昨日の疲れが残っており(^_^;

なんだか熱中症ギリギリのところで
身体が夏と闘っているような(;。;)
それに鼻血の静養もあと2日間ありで。

ですから午後は映画など観ながら
セフティーをこのように改造しました♪
こっちのほうが断然切りやすいです(^-^)

赤色まで塗っちゃってオッシャレーイ!!

あとはスプリングをどうするか?・・・
これには二つの方法があるので
両方ためしてガッテンします(^o^)
市  


Posted by 市 at 12:28Comments(6)てっぽ

2014年07月24日

ふみ茶♪

市 (2014年07月24日 05:31) │Comments(8)語りのプラザ


♪夏もさぁーかりのナーナジュウ市や〜♪

Fumiさ〜ん(^O^)/
新茶が届きました〜!!

ありがとーん<(_ _)>ェ(__)ェ\(__ )

家宝の筒茶碗を出しまして
しみじみと たしなんでいます(^-^)

とても美味しいです(*^_^*)

いえいえヴワカモノ組のが美味しくない
と言っているのではなくて、
さすがに高級茶はちがうな、と(∩.∩)

いえいえヴワカモノ組のが低級だと
いうのではなくてぇ〜(^。^)

まあ、ひらたく言えばソーですが
ガチョーン!!(^○^)(^◇^)

とても感謝しながら戴いています(^-^)

ヴワカモノ組の方にもイチオー感謝は
ちゃんとしているからね〜(^-^)(^。^)

「イーチを討たんとするなら茶を与えよ」


  


Posted by 市 at 05:31Comments(8)語りのプラザ

2014年07月23日

カイデックスホルス屋さんを訪ねて

市 (2014年07月23日 13:00) │Comments(6)語りのプラザ




はぁ〜い !(^^)!
もうすぐ夜の9時で〜す(^^)

午後の撮影は、ここでした、、
カイデックスホルスタのできるまで
というフォトを撮りに行ったのです♪

けっこう かなりな手作業でね〜
とてもインタレスティングでした。
んでもって ワシのSAO用を作って
もらったので仕上がりが楽しみです♪

それに もうヒトツのプロジェクトも
この場所で進んでおり、やがてSATマガ
でハッピョしますね(^_^)

帰りにニック射場によってWCSを
バンコバンコと撃ったのでバンコ焼き
のように日焼けしました(^o^)

いや〜(×_×)もうくたくた・・・
お休みぃ〜(^^)/zzzzzzz
市  


Posted by 市 at 13:00Comments(6)語りのプラザ

2014年07月23日

花の影響を受けて・・・

市 (2014年07月23日 00:59) │Comments(8)てっぽ


ま、どんなフォトを撮っているかと
いえば、たとえばコレです。
アメリカの雑誌用ですからホントは
公開したら後悔するかも(^_^;)
でもテッポそのものは目新しいもの
ではないのでイイでしょう(^-^)

馥郁たる花のたたずまい・・・
これを背景にしてみたい・・・

このごろ花の影響をかなりうけて
いるんです。

これでも
ライティングセットを大胆に変えて
新機軸な光の当て方なんですよ、、
でもそうは見えない(;O;)・・(^○^)
映ってない(×_×)
鬱ってる(^◇^)

古典的であり、重厚であり、
新鮮であり、ハッと美しい、、、

そんなGunフォトを撮りたいの
ですよね〜(*^_^*)

しかし・・・このチャレンジゆえに
ワシは若いノデアル(^ニ^)

いや、バカいノデアル(^◇^)

いや、まったくニラ様の花に対して
恥ずかしいと反省しています(*^^)


  


Posted by 市 at 00:59Comments(8)てっぽ

2014年07月23日

美の衝撃

市 (2014年07月23日 00:27) │Comments(0)語りのプラザ


はぁ〜い !(^^)!
朝8時をまわったところで〜す(^^)

ベッドで書いていま〜す(^-^)

今朝は4時に起きましてね〜
ササッと撮影をイッパツ(^_^)

朝食とったら眠くなって
午後の撮影まで朝寝でもしてよう
かと(^o^)

でも眠れなくてね〜(^_^;
起きて珈琲など飲んでいます(^。^)

で、、
庭のニラに花がさいてね〜・・・
その精妙さ、カタチと色のバランス・・
圧倒される美しさなんですよね(*_*)

自分の美術力なんて、なんとチッポケ
でケチくさいのだろうと (@_@;)

自分のフォトがイヤになっちゃいます。
だみだこりゃ・・・

やっぱ朝寝するわ・・・(>_<)(^◇^;)


  


Posted by 市 at 00:27Comments(0)語りのプラザ

2014年07月22日

猫グリちょっと改造

市 (2014年07月22日 13:42) │Comments(3)てっぽ


今週から撮影の仕事が詰まってましてね〜
テッポの時間がなくってね〜 ^_^;

なので早起きして昼までに一日分を
やっつけて、午後からは猫とたわむれ
ようという作戦を立てました(^-^)

そのかわし昼寝ができない(-。-;)
でも、寝たくなんかない(^o^)♪

そこで、鉄猫のビーヴァーテイルに

こにょようなパテもりをしました(^-^)

2011のグリップってすごく握りやすい
ので好きなんですが、どうも上のほう
が引っ込みすぎていてハイグリップを
効かせにくい、、とワシは感じている
のですよね〜
親指と人差し指との間って柔らかいので
なおさらフカフカ感があってね〜

ほんでもって、これでワルイドバンチを
撃ったところ一昨日よりもずっと
トゥリガーコントロールが楽になり
ましたよん♪
スピードもX5と同等に出せるように
なりました。
調子にのった、というか、オモシロクて
500発ばかり撃ちましたよ。
トシなので手が痛いです(^0^;)


>ところでイチローさんの銃達は皆さんどれもチューブ式のダットサイトですが、オープン式は使わないのですか? やはり実銃なので耐久性の問題なのですか? おーちゃんは速くないので、自分のレースガンに名前をつけるなら・・・・”鉄牛”とでもします(笑)

ワッシはね おーちゃん、
オープン式は使わないのですよ。
アッチのほうが軽くてイイのは判って
いるんだすが、イザほんとの戦いに
なったらオープン式だと雨がどうどう
とかドロがドロドロなどと内部に入った
らダットが見えなくなるじゃありません
か・・・チューブ式だとササッと拭いたり
水筒の水でシャバっと洗い落としたりと
シンパイなぁ〜い ですからね〜♪

鉄猫に載せているのはOTSの8モアの
やつですが、これはレンズが良くて
視界も広くてイイですよん♪
耐久力がどれだけあるか、、これも
やがて判ることでしょう。



  


Posted by 市 at 13:42Comments(3)てっぽ