最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年07月28日

コンペンセイター

市 (2014年07月28日 12:15) │Comments(3)てっぽ


戻るなり急ぎの仕事が待ち構えて
いましてね〜(@_@;)
旅の疲れをいやすまもなく日曜日の
朝から撮影なんです(;O;)・・・

3枚のフォト撮影なのですが、
半日かかって1枚仕上げたらもう
身体が重くたくなって ゆーこときかない
ので残りは明日にまわし・・・

と、決めて寝ころんで映画でも観よう
かと想ったら、コンペンセイターの交換
をやりたくなり心身ウキウキで♪(^o^)

じつは上のフォトのように愛用して
いるEGWのコンペにヒビが入っていた
ので、新しいのを注文しそれが届いて
いたのです♪



左がヒビの入ったアルミ製で
右のが新しいタイテイニアム製
つまりチタンのやつなんです♪

フォトがわるいので判りにくいですが
独特の輝きと色合いがあって美しいの
ですよね〜(^-^)
もちろんオニダンは血痰を吐くほどに
に高価で(^◇^;)
定価250$だったくらいかな・・・

ところで血痰はケッタンと読まず
いまだけは「ちたん」と読んでね(^o^)
でも仲良し割引してもらえました(^-^)

さて、アルミの重量は45g で
チタンは68gなんですよん。

ちょいとフロントヘヴィーになり
X5に搭載するとちょっとケイスの飛び
がワルクなりました。
これってジャムが近づいたショーコで・・・
なので同じく留守中に届いていた
ショックスプリングガイドを入れて
スプリングをニッパーで切って長さを
調整しましたよ。

さあ、さっそくテスト&練習に出かけ
ようかと、、したら気温40度超(>_<)

この炎天下で撃つ自信はさすがに
なくてね〜(◎-◎;)
それに作業が終わったら眠くてね〜(^_^;

というわけで楽しいガンスミスごっこ
を楽しめました(*^_^*)

ところでバットンとトモや、
ワシこのコンペが気に入ったので
ビアンキガンや他のX5にも搭載しよう
と決めた、のであと2個は追加注文する
んだけど、もし星かったらまとめて
オーダーするっち。
バットンのバヤイはX6のバレルが
必要となるので、それはバーストに
注文して作ってもらうといいよ。

え? コンペンセイター付けるとそんなに
違うのかって?・・・
ま、感じとして反動が半分には
なっちゃいます。なのでスピード射撃
ではウントコサ有利となります♪

エアガンでは変わりはないのでしょうが
実銃では偉大な効果を発揮しますよ(^-^)

まあ、効きの度合いはディザインに
よって異なりますがね・・・
それとタマのスピードによっても
微妙な違いを生じます。
大体に速いタマなほど効果は高まって
くるという気がします。

コンペの効き具合を確かめるには
WCSのワイルドバンチの左の3枚を
連射するのがよいと想うのですよね。
ここはかなりのスピードで撃つので
マズルジャンプ、つまり銃口のハネ
上がりぐあいが決め手となります。

WCSを撃ち始めて半年ばかりが
過ぎましたが、そのコースはどれも
よく考えられており、一つ一つを
研究しながら撃つと とても奥深い
おもしろさを感じます。

身体がコースを覚え始めたという
このごろ、銃のカスタマイズも
より精密にやりたくなって面白さが
倍増なんですよ(^-^)

明日は、地球がいかに焦げようとも
ワシはWCSのフルコースを撃つ也!!

でもニック射場でね(^_^;
あそこは全コースを日陰から
撃てるのでね(*^_^*)
市  


Posted by 市 at 12:15Comments(3)てっぽ