最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年07月29日

鉄猫用発条

市 (2014年07月29日 13:09) │Comments(3)てっぽ


これは うんとまえにSTIが出した1911用
のバネ入りガイドなんですよ。
けっこうワルクないので鉄猫に入れて
みました。


このようにビヨビヨしていていかにも
効きそうなんですよね・・

でもって撃ってみたところ快調でした♪


より撃ちやすくなったので
よろこんでバンバンバンバン撃って
いたらスコープがまわっちゃって(>_<)

これってリングの欠陥なんです。
締まりきれないのです。
そこでリングを外して合わせ部分を
ヤスリで削りとって装着したら
強く締まりました♪

やれやれ、一挺の銃が使える状態に
なるには手がかかりますね〜(^◇^;)

まあ、この工夫がまた楽しい
わけなんですがね〜(^-^)


  


Posted by 市 at 13:09Comments(3)てっぽ

2014年07月29日

バネの日

市 (2014年07月29日 12:44) │Comments(7)てっぽ


こういうのを
リコイル リダクションシステムと
呼ばれていますが、SIG用にはこの
二種類がよさそうです。
で、どちらかといえば右のほうが好き
ですよん。いずれも快調に動き欠陥らし
いものはまだ発見できませんが・・・。


 


今日は練習というよりも「バネの日」
でしたよ(^o^)
長いスプリングを入れて撃ち、ジャム
しなくなるまで少しずつ切るのです。

ところでこのニッパーですが・・
あの硬い鋼鉄線がチーズのように
ニチョッと切れます(^o^)♪

チャイナ製だと もの凄い力を
こめなくてはならず、歯もすぐに
欠けてヤンナッチャッてました(-_^:)

テチヤよ、ありがとついでにコレを
もうヒトツ「外用」としてゲットして
くれるかい?(^-^)

EGWのコンペはバットンのと注文して
おくな(^^)
トモはいらないのかね〜??
ま、めったにここは読まないよう
だからね〜(^_^;

ヨッシーはどう? いらんかね?
リムキャットには付かないけどナデナデ
するのにもいいと想うよ(^○^)


  


Posted by 市 at 12:44Comments(7)てっぽ

2014年07月29日

SIG226のスプリングガイド

市 (2014年07月29日 12:12) │Comments(6)てっぽ

左がSIG226オリジナルのスプリングガイド
で、右がクッション付きのガイドという
わけです。中には2本のスプリングが
入っていて、たしかにスライドを強く
引いてもカツンという感触はなくて
反動をソフトに受けているのが判ります。


これがスライドに装着した状態です。

これを使うとスライドが長持ちすると
言われていますが、サモアリナンな
実感があります♪


じつは226のスライドにヒビが入り
ましてね〜(×_×)
溶接で補修してもらったのですが
2000発ばかり撃ったら再びクラック(;O;)

やはりスライドは大切にしようと決めて
ショックをやわらげるためのバネを使おう
としているわけなんです。
  


Posted by 市 at 12:12Comments(6)てっぽ