最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド
※カテゴリー別のRSSです

2016年11月16日

個人レッスン

市 (2016年11月16日 12:38) │Comments(1)護身


ジュージュツの良さは打撃訓練を徹底的にやり、身体がくっついた瞬間に絞め技に切り替え、床では もっとも効率のよいと想われる方法で相手を悶絶させるという総合力にあると想います。





ジュンやケンシが習うのを ときどき見学をしていたのですが、いくつかの素晴らしい技を見て自分でも覚えておきたくなり,今回は道場の休日に特別に個人レッスンをお願いしたのです。

彼は、さすがにジュージュツの先生だけあって強いです(^^) 技も多彩で捕まったらサイゴ、という感じでしたよ(@_@;)
できたら来年からは正式に入門しようかとケントー中です(^^)

痛めたアキレスが心配でしたが、フルパワーで闘うというものではなかったのでナントモありませんでした♪
これで安心して日本に行けるという自信もつきましたよ(^-^)/

市  


Posted by 市 at 12:38Comments(1)護身

2016年11月16日

ジュージュツ

市 (2016年11月16日 11:21) │Comments(5)護身


ケンシとジュンにはジュージュツを習わせています。

ジュージュツと発音しますが、日本の柔術が元祖となりブラジルで今様に発展し、さらにアメリカで変遷をとげているそうなのです。

どうしてジュージュツを選んだかというと、空手や拳法だと殴る蹴るのワザが主流で、いったんストリートファイトとなれば「組み討ち」となってしまうことが多く、ジュージュツでは寝技が半分くらいはあるのです。

あ・・(^^)
夕飯だそうで、またあとでね(^-^)/  


Posted by 市 at 11:21Comments(5)護身

2016年11月15日

ストリートファイト!!

市 (2016年11月15日 10:54) │Comments(5)護身


わーーーっ(゜◇゜)

なんなんでしょう・・これは(@_@;)

いったいナニしてるのかなぁ〜・・・(?_?)  


Posted by 市 at 10:54Comments(5)護身

2016年09月27日

対ナイフには PRO FORCE

市 (2016年09月27日 14:44) │Comments(2)護身
ダッ!! と切ってくる、

バシィっと払う!!

あるいは突然突いてくる、

ハッと手刀で腕を叩く。
左の隊員は「アウチッ(@_@;)」と叫ぶ。
ナイフはスッ飛んだ!!
凄く痛かったそうです^_^;
でも彼も仲間も、この市撃で崇拝者に(^○^)

イチロー教官は失敗したくないのでフルスピードで叩くのです(^0^;)

しかし、これを生徒同士でやりあうと痛くて長くは続けられない・・・(>_<)


対ナイフ訓練では、突きだした腕を払うので、払われた人の手がチと痛く、これを繰り返しているとヒリヒリしてくるのですよね。払う方は痛くもないですが (^^)
アタッカーは受け手の練度を上げてやりたいので、だんだんにスピードを上げる→ビシッと払われて ますます痛い(◎-◎;)→この痛み、去年の訓練を受けた生徒さんたちは経験しましたよね (^0^;)

なんかプロテクターはなかろうか・・・
少なくとも腕に巻くものがないといかん・・・
そこで飼ってみたのが この
プロフォースです♪




パンチング グラヴにもなるのです♪♪
使い心地はけしてワルクないです(^^)


なんだか変なカタチですが(^o^)
対ナイフ訓練をやる人にはオススメです。
アメリカのアマゾンで$13.43、
1500円というところ。
チャイナ製ですが、ディザインしたのは賢いマーシャルアーティストだと想います。

日本でもこんなのありますか?
イチロー護身術訓練に参加する人は、このようなモノ、または少なくとも腕にすっぽりとかぶせられるサポーターみたいなものを準備すると痛い想いをしないですむのですが・・・。

市(^-^)/  


Posted by 市 at 14:44Comments(2)護身

2016年08月04日

護る男たちの集いを

市 (2016年08月04日 00:14) │Comments(6)護身
市郎 様 はじめまして、
kenでございます。 コメント頂き、本当にありがとうございます。 光栄至極でございます。 佐世保の汐見小学校のご卒業なのですね。 大塔でフナ釣りですか?今は高速や商業施設が 立ち並び、昔の面影はないかもしれません。 長崎県と市郎様のご縁に感慨深いものを感じます。 私も佐世保市内の学童クラブには毎年夏休みに 防犯セミナーで訪問させて頂いております。 以前の薩摩訓練には参加できませんでしたが、今後、 機会がございましたら、是非とも市郎さんにお会い して、セルデ談義をさせて頂きたいと考えております。 その折には長崎の酒をお土産として持参させて頂きます(私は下戸ですが・・・)。 それでは失礼致します。
ken from nagasaki


これはこれは嬉しい出逢いです !(^^)!
もしも日本に行く機会がありましたら集まりましょうね♪

そこで提案なのですが、ドナグ先生のサークルで懇親会みたいな集まりをやってみて、自分たちで何が出来るかを話し合ってみたらどうでしょうね?
マロンパ、佐伯元警察官、それに喜多長というすごく役立つ男がいますので会ってやっていただきたいです。

喜多長や、突然のことでスマンけど、ドナ先生に連絡とってたもんせ<(_ _)>

  


Posted by 市 at 00:14Comments(6)護身

2016年07月30日

人々を守れる道具たち

市 (2016年07月30日 23:15) │Comments(22)護身
イチローさん、皆さま、こんにちは。  
サスマタというのは、本来は複数の人間が使用して一人の人間を拘束するための道具らしいです。  
ですから一本だけだと、イチローさんも指摘しているように相手の体力の方が上回った場合、コントロール不能どころか、逆に奪い取られることも考えらます。  
それよりは、公共の施設には、力は必要なく、訓練も簡単な「ケミカル・メース」を職員が装備する、というアイディアは駄目ですかね。 いえね、昔のGUN誌で、テッド・イマイ氏がケミカル・メースを使って、強盗とおぼしき人間を撃退した記事を思い出したもので。
神武 保具

ホーグ君、しばらくぶり〜(^-^)/
良い案を提供しましたね♪

「催涙スプレイはセルフディフェンスで効果があるから受講しなさい」
と、その昔にFBIインストラクターのジーン ジョーンズに言われましてね、クラスに参加したのですよ。
そのころ、メイス携帯は禁止でしたが、受講してライセンスをもらえば購入&携帯ができるという制度ができたのです。
そしてジーンは、講師であり許可証を発行する権限をもったスペシャリストで、ポリスなどにあらゆるタイプの催涙ガスの使い方を教える教官でもあったのです。

で、クラスの華は、メイスをかけられるとどうなるのかという体験で(^^)
受講生たちは綿棒の先でメイスを目の下に塗られたのです。

ちょいと綿棒が目の下をかすめました。するとカッと熱く感じたかとおもうと涙が(;O;)ボロボロボロ〜(;。;)と流れ出して視界がなくなりました(/_;)
これじゃ戦意があっても相手が見えにくくなるので逃げられたら追いかけるのはムリだわな〜(>_<)と感じましたよ。それと、メイスがCNという安全なものだという知識がなかったら、まるで塩酸でもかけられたかのような痛みもあるので戦意消失するだろうと想いました。
CNメイスは小さなものなのでポケットに入り、かよわいオナゴが筋肉暴漢から逃げるのには適した護身グッズです。ただし麻薬をやっていたり、ときには酩酊している暴漢には効かない場合もあるとのことでしたけどね・・・。

で、CNの上にCSギャスというのがあり、そっちは涙腺ではなく肺の機能を直撃するので呼吸困難となり、この煙の中を通ると屈強な警察官たちもバタバタと倒れ込むというほどのキツサがあります。SWATティームは人質をとった犯人に対してよく使うのですが、助け出された人質はけして警察に感謝などしない、というくらいに苦しいものですが銃を使うよりもずっと安全な装置なのです。

ですから日本でもメイスを許可制にして、学校や各種の施設に備えるのに大賛成ですよ。

暴力に対して力で対応するという考えは現実的ではなく、弱い者でも庖丁男を撃退できるという条件でセルデを模索すべきなのです。

それと、2mくらいの棒で、先半分はスタンガンになっいるようなモノも素晴らしく効果があるかと。

さらに、もっと良いものといえばテイザーでしょうね。

これはプラスティック製のピストル状で、トゥリガーを引くと2本の線がついた針が飛び出し 犯人の身体に高圧電流を流すというもので、これにやられたら瞬時に動けなくなります。日本の警察もこれを導入すべきだと想います。これは火薬をつかって発射するので日本の法律だと輸入&販売は可能ではないかもしれません、が、その有効さを想うに特例を設けるべきで、これがあれば警察官が人混みの中で発砲して民間人を殺傷するという事件を防げるわけなんです。

日本人には「平和は水よりも安くで維持できる」と考えている、というか平和維持について意識すらしていない国民が多く、これでは訓練が必要だと唱えるドナグ先生みたいな人がいても通じるわけもなく、これだから拡大する重犯罪に対して常に後手後手にまわるわけです。

まずは備える気持ち、そして訓練。
これで、大半の暴力犯罪は防げるわけで、やらなかったら再び学校や施設が被害に遭うわけで・・・。

いつも言いますが、受けた被害の取り返しのつかない甚大さにくらべたら、予防への努力は大したことじゃないのですよ。
市  


Posted by 市 at 23:15Comments(22)護身

2013年07月14日

マリボウザ武道クラブ

市 (2013年07月14日 12:52) │Comments(3)護身








こんばにちわ〜!(^^)!

カラテ道場で新入生を募るための
公開練習があるというので見学にいき
ましたよ。
そろそろウチの子達に武道を習わせたい
ところなのです。

さすがに長く習っている子供たちは
それなりの技を身につけていて頼もしい
という印象でした。

デモを観るに、カラテ、フィリッピン風
コンフー、ブラズィリアン柔術などの
ミックスです。

見学の子供達のための指導などもあり
アメリカらしい親しげで楽しい
トレイニングだったのでウチの子達も
すっかり打ち解けていました。

インストラクターの説明で、
なんのためにマーシャルアートを習う
のか、その理由は「セルフディフェンス」
のためだ、、というのがあり、これはとて
も明解で良いと感じましたよ♪

ワシが日拳を習い始めたころは
「精神修養のため」みたいに言わないと
まずい雰囲気でしたからね。

ほんとは喧嘩で強くなるためだった
わけで、他の訓練生たちもそうでしたし、
森師範は「喧嘩に負けなくなったら自然
に精神もついてくるもんだ」と言ってい
ましたしね(^-^)

  


Posted by 市 at 12:52Comments(3)護身

2013年01月31日

人質のヘッドも撃て!!

市 (2013年01月31日 12:56) │Comments(3)護身


コマンダー市:
距離200ミーター、人質とった犯人を
ヘッドショットせよ。

永田狙撃手:
了解です ズキューン!!

コマンダー市:
ひっとぉー!!
うまいもんだ、、つづいて人質のヘッドも
撃ってしまえ・・

永田狙撃手:
えっ! それはどーしてまた??

コマンダー市:
いいから俺が撃てといったら撃て!

永田狙撃手:
しかし人質を撃つのはまずいかと・・
理由をお聞かせくださいませ〜!

市コマンダー:
撃たないと俺がコマンダー〜!!!!!

永田狙撃手:
えええっ??

市コマンダー:
俺が困んだ〜!!!

永田狙撃手:
あ、わかりました、はい
ズガーン!!
ひっとぉ〜!!

わー、つまらんジョーク(。◠‿◠。)

今日から200mでゼロをとります。
スコープのエレヴェイション ノブを
6クリックUP方向に回しました。

すると100mでは狙点の上3cmほど上に
着弾し、このほうが弾道を読むのが楽な
気がするのですよ。

でも、200mだとちょっと風が強くなると
簡単に5cmはタマがスライドするのです。

コールドボア(その日の最初の一発)だと
ヘッドショットの自信が揺らぎます(・・;)

この間アリゾナであったスナイパースクール
教官がこう言ったのです

“スナイパーはコールドボアでいつでも
どこでも200mから5cmの的に入れるべし”

こうなるとSIG 516といえども難しいです。
前日にバレルにオイルなど塗ったヒには10cm
くらいタマは流れますしね。

ボルトアクションだってコールドボアだと
どこに飛ぶのか判りませんしね。
狙撃ってほんと難しいですよん・・・

でもって今ある魅力的なテッポの精度に
挑戦しているのですよ、、
それは次号SATマガでのお楽しみ♪
  


Posted by 市 at 12:56Comments(3)護身

2012年11月10日

セルデに必読 !!!

市 (2012年11月10日 14:20) │Comments(19)護身
糖尿病ですか…冗談ぬきにして、本当に怖いです。 医者に、「コレラになるか、それとも糖尿病になるか」と質問するなら、100%迷わず即答で「コレラ」と答えます。 糖尿病になると、どんどん神経が破壊が進行。初期から中期くらいまでは、痛みが鈍くなります。中期以降は、神経障害性疼痛という、医療用麻薬(オピオイド)さえも効きにくい激しい痛みが現れます。糖尿病患者さんによっては、モルヒネが必要な心筋梗塞になっても痛みをほとんど痛みを感じないこともあるくらいです。 「痛みを感じにくいなら、良いじゃないか」と考えがちですが…骨折だけでなく、足の裏も怪我されていますが、他の人より痛みを感じていらっしゃらないと考えられます。 すると…知らぬ間に足の裏を傷つけてしまい、足を切断しなければならなくなります。私の勤務先では、毎週20名程の糖尿病患者さんの足を切断しています。毎月80名程の患者さんが足を切断され、80本以上の足が火葬されているのです。 毎日、足の裏を優しく丁寧に洗い、小さな傷がないか確認されたほうがいいです。 “フットケア外来”というものがありますので、切断を防ぐためにも受診されてください。私の父ならば、首に縄をつけて受診させます。 それに、フットケア外来には特典が!若くて綺麗な看護師さんが、丁寧に足湯のあと、愛情たっぷりのマッサージをしてくれます。「え、ここ病院?」と思うくらいの気持ちよさ(*^^*)残念ながら、チェンジはできません。 おっといけない、再び怖い現実を。 全身の血管が、古くてボロボロになったゴムホースみたいになります。男性の場合、勃起障害に。 血管がボロボロになり、指先とかに栄養分が回りにくくなりますから、足の指が ささくれたりしても、傷が治りにくいのです。そのため、指が壊死してしまい、ぽろっと取れてしまうことも。私も数例、診察中にぽろっと足の指が落ち、ころっと床を転げるのを経験し、「アーッ」と心の中で叫びました。 書店に糖尿病食のレシピがありますが、祗園で頂く味わいですよ。セブンイレブンや和民などが糖尿病の方へ食事や食材を届けるサービスをしており、これまたうまいです。 糖尿病食というと、ちょっとだけの量で食い足りないと思われそうですが、最近のは腹一杯になります。 ほとんど病院に泊まっています私は、糖尿病ではないのですが、食事は糖尿病食の検食(病院食の毒味)です。はっきりいって、うまいですから。 画像で拝見すると、かなり腫れて、七転八倒するほど痛そうですね(>_<)洒落にならないくらいです。入院して、きっちりと足を吊る固定をされてはいかがでしょうか?そちらのほうが、より早く腫れがひきます。 糖尿病の教育入院+整形外科的入院をお勧めします。 糖尿病の教育入院を腫れがひくまでされると、かなりよいですよ。自分での血糖値測定も痛くないのがわかりますし、ゆうひめ様やご家族、そして大切な仲間のためにも。 フォークリフトが腹部に刺さった事故現場に一度ドクターヘリで行ったことがあります。到着寸前に患者さんが激痛で無意識のうちにあがき、その際にお腹の動脈を損傷。刺さったリフトをレスキュー隊に切断してもらい、作業場で一気にメスで開腹。損傷した動脈をクランプして搬送。なんとか救命できたのですが、動脈損傷で足が不自由になられました。医者仲間内では、「よく救命できたな」といわれますが、患者さんは一生車椅子生活です。婚約されていたらしいのですが、破談となったとのこと。複雑な心境です。 今回、骨折されても奇跡的に命を守られたのですから、落としかけた命だからこそ、しっかり守られてみてはいかがですか。糖尿病は、早ければ早いほど普通の生活が送れます。糖尿病が進行すれば、先程述べたことに加え、人工透析を週に三回、一回あたり約6時間が必要となります。そのため、多くの患者さんが失業されているのが現実です。さらに失明、心筋梗塞や脳内出血と恐怖の日々です。最終的には、膵臓移植をしなければ完治しません。 足の腫れも自宅より入院して固定したほうが効果的です。信玄さんが私の父ならば、手術かギブス固定まで首に縄をつけても教育入院をしてくれるようにします!大切な人を糖尿病の恐怖から守りたいですから。 つい熱く失礼なことまで語ってしまったこと、どうかお許しください。 糖尿病を早期でおさえ、一日も早く骨折が完治されるよう、心からお祈りしています。
Ignacio,M.D.

(@_@;)(;O;)(^_^;)(-。-;)…>_<…
遺伝性とか体質的な問題によって罹るの
は別として、自分の贅沢ゆえに糖尿病に
罹るとしたら「己の恥」だとワシは考えて
いるのですよね。

癌の場合は不可抗力にちかいものがある
と感じますが、トーニョーは自分の卑しい
食い意地への天罰だ、くらいにワシ自身は
想っています。

日本食という素晴らしいものがあるのに
肉や油のまったりとしてもってりと
美味しいらしいアメリカ食を食らい、
それに見合った運動もせずにハイカロリー
をさんざ貯め込んでトーニョーとなる。

いくらなんでも、そういう自分はイヤじゃ
と想い続けてきました。
ですから素食にいそしみ、メンドクサくて
苦しいのに走ったり歩いたりの運動を
しているわけです。

メタボはトーニョー界への登竜門(^0^;)
トーニョー病はこの世の生き地獄(◎-◎;)
どんなにオカネがあっても救われません。

皆さんもよく考えましょうね。
ドクターIgnacioの書かれたことをよく
咀嚼し、キモにも胃にも脳にも銘じて
おきましょうね。

これはまさにセルデ マインドの第一歩
ではないでしょうかね。

勝てる闘いには勝たないとね(^_^)
トーニョーは予防できますからね〜
攻め込ませないことですよね。

しかし、アメリカも日本も
トーニョー予備軍だらけですね〜…>_<…

信玄君、わーっとんのやろね(∩.∩)

  


Posted by 市 at 14:20Comments(19)護身

2012年11月10日

迷惑電話 2ちゃんねらー市彦に迫る

市 (2012年11月10日 03:28) │Comments(3)護身


警報が鳴った。
市彦はM4スナイパーを手に裏庭の射場を
窓から見張る。
襲撃者は ここを通らずして市彦の家には
たどり着けない。

男はライフルを携えていた。
これから市彦を撃つために忍び込んで
きたのである。
ライフルは日本から「商品サンプル」と
して郵送したので難なく持ち込めた。
これは漫画から得た情報だったが
そんな方法で持ち込めるわけもない、
だが そういう世界に生きる男なので
そういうことになっていた。



“ああ オレだけどよぉ 裏庭までは
きたんだけどよぉ〜市彦がどこいっか
わかんねぇんだよな〜 おめぇ判る?・・”
と男はケータイで日本に通話していた。

準備が悪く、すぐ他人に頼り、自分の失敗
も他人のせいにする男であった。
自分と他人との実力差を認めることは皆無
であり、それだけに豊かな人に対する憎し
みは怒髪天を突くように激しいものがある。

ところで、携帯電話の使用に関して
アメリカは日本のようにうるさくはない。
レストランや公共の場でも使ってよい
場所は多く、大声で話す人は少ないので
それほど他人の迷惑になることもない。

しかしイヤマフのボリュウムを大きくして
いた市彦にとってはウルサイと感じられ、
男の通話を止めさせたいと想った。

距離は190mくらいだと目測した
市彦は弾丸の落差を考え 狙点を上5cm
にした。男の手に穴を空けないように気を
つかいてケイタイの上を狙って撃つ。

たかがケータイがうるさいという理由で
銃を使って2ちゃんねらーを傷つけたと
あっては名折れになるのだった。
市彦はトゥリガーを引いた。




銃声とともに男のケータイが木の葉の
ように舞い落ちるのがスコープを通して
見えた。
弾丸はケイタイを美事に貫き、音声は
ピタリと止まっていた。
静かになって市彦は満足の笑みを
浮かべる。
コールドショットで命中させたという
充足感もあった。

“ちぇっ!…ナイフは格闘の道具だなんて
抜かす市彦を正義のためにやっつけ
に来たのに大切なケータイを壊されち
まったよぉ〜(-_^:)こうなったら今日は
日本にもどるが、いつかきっとやって
やるからおぼえとけ〜(メ-_-)”

男は腹立たしい様子で歩き去った。
こうして電話事件は収束したのであった。

なお、この事件は創作であり、190mから
ダミーのケータイを1発で仕留めたという
事実以外はたんなる物語にすぎないという
ことをお断りしておくものである。
by 小藪秋彦  


Posted by 市 at 03:28Comments(3)護身

2012年11月03日

デルタの闘い

市 (2012年11月03日 03:51) │Comments(5)護身
文化の日だそうですね。
マスミさんのコメントで想い出しま
したのでSATマガから転載しま〜す。

たまには長い文章でもいかがです?


     ★デルタの闘い★ 
 ブザーが短く2回だけ鳴った。
 その音を牧童のアランは寝床で聞いた。
 午前3時前のことだ。
 いつも4時には起きるというカウボウイだけにアランの覚醒は早かった。
 しばらくしてブザーは再び2度鳴った。それは4台のクルマが通ったことを意味するのか、または2台が通過した後にまた戻ってきたのかまでは判らない。
 ただ、午前3時に4回もブザーがなることなどこれまでにはなかった。じっさい、その山奥の一本道は夜の8時を過ぎるとまったく交通がなくなるのが普通なのだ。
 この小さな集落には用心のためにゲイトの前をクルマが通れば赤外線の感知装置がはたらいて3軒の家でいっせいにブザーがなるという警報装置が設けられている。
 そしてそのブザーが鳴ったわけだ。
 これは柵を抜け出た牛である可能性もあった、が、ブザーの鳴る短さから牛の動きだとは考えにくかった。そして、いずれにせよカウボウイのアランとしてはチェックをする必要があった。もしも牛がゲイトの外にいてクルマと衝突しようものなら責任はアランにかかり、クルマの修理代を支払うこととなり、牛一頭の千ドル分も丸損となるからだ。
 アランはベッドの横のチャージャーに差し込まれたミッドランドの携帯レディオを手にして横のスイッチを押した。
 “起きてるかいミッキー?”
 しばらくして女の声がする。
 “アランなのね、彼を起こすから待ってて”
 そしてミッキーが応答しアランは言う。
 “ブザーが鳴ったんだが、ちょっと変なんだが聞いたか?” 
 “いや丸太のように寝てたから聞こえなかったよ、クルマでも来たのか?”
 “それがまだ判らないんだがな・・・”
 その時、ブザーが鳴り始めた。今度は止まらずに鳴り続ける。
 “ゲイトに何かがいるな”
 と、ミッキーが言う。
 “イーチはどうした? 起きているのか?”
とアランは聞く。その時、
 “トゥーカース、アット ザ ゲイト・・・”
 というイーチの声がアランとミッキーのレディオに流れた。
 アランの家からゲイトまでは4kmはあり、丘の上のミッキーとイーチの住まいからは直線にすれば1500mだった。そしてゲイトはイーチの窓からしか見ることができない。
 この時、イーチは窓際でDSR No.1というスナイパーライフルをソファーの上に委託し22倍のスコープをのぞき込んでいた。外は星明かりのみだったが、スコープの前方にはナイツ社の大型なスターライトスコープが載せてあり、2台のヴァンを確認していた。
 “デルタに行く”
 と、そうレディオに告げてイーチはベッドサイドの M4と弾倉の入ったタフプロのバッグにSIG P226Rの拳銃を突っ込んで肩にかけて外に出た。そしてホンダ二輪の100ccを手早くスタートさせて坂をくだる。
 それに遅れてミッキーと息子のローガンはトラックに乗り込んだ。
 デルタ地点までは約500m、ここは道が二股に分かれており三角州のようになっているために「デルタ」と呼んでいる。先に侵入者からここを割られると3家族は分断されて力を合わせることができない。この地点にどれだけ早く着けるかが勝負どころとなる。
 エンジンをかけてから60秒ほどでイーチはデルタに到着した。ゲイトの方をうかがうがまだ何も見えない。
 ほどなくミッキーが到着しトラックを道の真ん中に停めて降り立つ。これでロードブロックは完了だ。もちろんライトは消したままで、シュアファイヤのライトだけで走ってきた。そしてゲイトの反対側からエンジンの音が聞こえる、アランも到着だ。ほぼ同時にゲイト方面からもクルマの音が聞こえてきた。ゲイトは鎖でロックされているが大型トゥールを使えば簡単に壊せる。つまり聞こえてくるエンジン音は非常事態を告げているということだ。イーチは右に走りながらレディオで伝える。
 “ミッキーは合図でヘッドライトをハイビームにしてクルマの左うしろ50ヤードに走ってくれ、ローガンはたった今から50ヤード左に走ってブッシュか岩に隠れてくれ、アランはトラックの右後ろ側から狙撃を頼む・・・”
 ゆっくりと、2台のクルマがゆるいカーヴを回ってやってきた。ヘッドライトは消していたがスモールランプは点灯し、用心深そうに進んでくる。不気味な光景だった。
 ヴァンがトラックまであと40mというところでイーチがレディオに叫んだ。
 “Now!!”
 とたんにトラックのハイビームは先頭の黒いヴァンを照らした。即座にその二台は停まった。
 4人で扇形に2台のヴァンを囲んだ陣形となった。未知の訪問者たちは停まって沈黙した。数秒をおいて大木の陰からアランの大声がしじまを破った。
 “ヘーイ、両手を挙げて出て来いっ!”
 しかしドアも窓も開かない。どうやら知り合いが予告なしに訪問してきたのではないということが明確になってきた。
 “奴らは不意を突かれて狼狽し、どうするかを相談しあっているんだろう”
 と、ミッキーが小声で言った。
 “ローガン、ヴァンの前方ラインから10ヤード以上は後退してくれ”
 と、イーチは伝える。一斉射撃になったときに仲間をヒットしないためだ。
 “U ターンして逃げ出したらどうしよう?”
 と、ミッキーが言う。
 “俺は逃がしたくはないぞ”
 と、アランは応答する。
 “では動きだしたらタイヤを全部撃とう”
 と、ミッキーが決めた。
 “ああ、こいつらは例の奴らかもしれないから油断するなよ”
 アランの声は緊張していた。
 例の奴らとは、郊外にある家を襲って家族を皆殺しにして金品を奪うという盗賊のことで、山を二つ越した向こうでも最近起こった事件だった。武器は残されたヤッキョウから AK47だとは判るが、それ以外には何も遺留品などなく証拠もないのだと聞いていた。
 イーチは M4にナイトヴィジョンを搭載したまま、ヘッドライトに照らされて肉眼でもよく見えているヴァンを交互に見ていた。相手からは正面のヘッドライト以外は真っ暗闇で何も見えないはずだが、もしかしたらナイトヴィジョンを装備しているかもしれないので樹木の後から片目と銃口だけを覗かして観察していた。ほどなく前方のヴァンの窓ガラスが下りた。
 “撃つな~、降りるから撃つな~”
 と、助手席から中年男が顔を出した。同時に運転席からも男が手を挙げながら出てきた。服装としては普通のパンツとTシャーツで特徴などはない。白人だと想えた。
 “オウケイ、ではヴァンから5歩先まで歩いてうつぶせになれ”
 アランは命令する。2人はそれに従うように前にでて光の中に伏せた。だが後のヴァンからは誰も出てこない。
 “この2人を我々がどうするかで様子を見ようというわけだろうな、中にはガンを握りしめたヤツラがいるぞ・・・”
 と、ミッキーが察したように言う。しかしこんな見え透いた手に我々がのってしまうと考える奴らはかなり愚かなギャングだ、とイーチは考えていた。
 “後の奴ら~!! 下りて来~い!”
 アランが暗闇から再び叫ぶ。だが何の反応もない。
 “もうシェリフにも通報したからなぁ~20分もあればお前らは逮捕されるんだぞ~”
 と、続けるアラン。すると後方のヴァンの前ドアが開いた。両側からまた2人が出てクルマの両サイドに伏せた。
 “そこではだめだ~、前に行って仲間と並んで伏せろ~”
 と、アランはまったく抜け目がない。
 2人はのろのろとふてくされたように前方に出た。23才くらいに見える男にもう1人は女だった。これまた目立たない服装をしている。手練れの強盗にふさわしい格好だ。4人は並んで伏せ、それに向かってアランは問いかける。
 “お前らここに何しに来たんだ?”
するとトシのいったらしい男が応える。
 “ちょっとこの土地の中を見物したかっただけで、すぐに帰るつもりだったんだ”
 “ふーん、午前3時に他人様の土地を見物か? 馬鹿かお前らは?”
 “いや、じつは酒なんか吞んでて酔っ払って楽しくなっただけなんだ、すぐに出て行くから許してくれよ~”
 “そうは行くか、それでヴァンにはあと何人残っているんだ?”
 “誰もいない、俺たち4人だけだ”
 “4人だけなのにどうして2台のクルマがいるんだ? 1台で充分だろうが?”
 “信じてくれ、俺たちは4人だけなんだ”
 “ようし、ではお前は立ってヴァンの所に行って後のドアを開けろ、両方のヴァンをだぞ、中に誰かいたらお前を真っ先に撃つからそう想え”
 男は黙った。あきらかに動揺している。
 4人だけだと信じて姿を現せば、中に潜んでいた連中が一斉に撃ってくるという算段らしかった。こっちは4人だけ、中に4人もいたら8人の敵と撃ち合うことになる。ただ有利なことは相手からこっちの姿は見えず、人数も知られていないということ。話すのはアランだけなので、こちらは1人だけだと考えているのかも知れない。ここでは圧倒的な大人数で囲んでいるのだと想わせて逮捕したいという気もする。しかしここで逮捕すれば刑務所を出てから仕返しにやってくるという心配もある。そして、ここで逃がしてやれば明日の昼間でも大勢で攻めてくる可能性もある。レディオで相談するまでもなく、アランとミッキーは迷い、イーチも考えていた。
 “解ったよ、じゃ俺がドアを開けるよ”
 と、男はゆっくりと立ち上がり、そしてヴァンに向かう。
 “まず後のクルマから開けるからな”
 そう言いながらも男は前方のヴァンを通り過ぎるときに何か囁いたように見えた。それが見えたのはイーチだけだった。イーチは樹木から半身を出しながらM4の銃口をもたげる。そのとき前のヴァンの後部座席から運転席に影が移動しヘッドライトが点灯し車体が揺れるように動いてアランの方向に向いた。
闇に鋭い光が差し込んで動いた。すかさずミッキーとアランはヘッドライトを狙って粉砕する。闇に銃声が轟いた。その瞬間に前後のヴァンのドアが開いてAKを持った男たちが飛び降りようとした。AKの木目ストックはヘッドライトに照らされて夜目にも鮮やかに輝き、それが合図だったかのように扇の陣形は火を噴いた。
 ローガンは最初の男が降り立つ前に M4で仕留め、その男が邪魔で出られなかった悪漢も車内で即死した。イーチの側には前後のヴァンから同時に飛び出してきたが最初の男は片足が地面に着いたとたんに被弾し、2番目の男は倒れる男に足がかかって転び、起き上がる間もなくチェストに2発を撃ち込まれた。他の男たちは AKをフルオートで撃ちながら飛び出してきたが見当違いな方向にタマをバラ撒く間にアランのボルト5連で頭を吹き飛ばされ、他はミッキーのM4連射を受けて倒れた。伏せていた3人はクルマの下を這いながら倒れた仲間のところに行ってAKに触れたと見えた瞬間に次々と頭を撃たれる。ドアを開けに行った男も伏せて武器を手にした、だが銃を両手に持つまでもなく2方向から撃たれ、荒い痙攣とともに停止した。
 乱打のような火薬の轟きが治まった。突然のように静寂となった。動く者は瞬く間にいなくなっていた。
 各自とも持ち場からライトを照らし車内に隠れている者がいないかを点検、倒れた男たちをよく観察した。確実には死んでいなそうなボディーには頭に狙いをつけて撃った。その断続が止んでイーチは車列の後から近づき車内がクリヤーなのをチェックする。そして親指を立てて合図をした。
 その後みんなでそれぞれの死体を確認した。女もヴァンの下で死んでいたが武器は持っていなかった。イーチはヴァンのフロアに落ちていたグロックを指紋が付かないように持ち、その太った女の手に握らせた。
 4人は興奮しており、すぐには口をきけず、寡黙となって現場を眺めていた。
 何発撃ったのか、何人を倒したのかは誰も覚えていない。ただ動いている人間を撃つだけという簡単な作業だったと想う。だが夢中で撃った。銃声が大きいとは誰も感じなかった。弾倉交換をする前に終わった。短い銃撃戦だったが長く感じた。

 “危なかったなぁ~”
 とイーチが口を開いた。
 “まったくだ、危なかった・・・”
 とミッキーも言う。
 “10人も乗っていたとはなぁ~”
 アランも驚きを隠さない。もしも相手がいきなり飛び降りて展開していたら、こっちにも犠牲者が出るところだったのだ。夜の闇に助けられたという気もしていた。
 
 やがて空が白み、シェリフとポリスのクルマが合計14台もやってきた。
 “派手にやってくれたもんだなぁ~”
 と、顔見知りの殺人課刑事兼ポリスインストラクターがご機嫌そうな表情で言った。
 4人は別々にされて事情を聞かれた。皆でとどめをさしたこととグロックの件は誰も言わないのは当然だ。
 “このヤッキョウから見て、ほぼ間違いなくこいつらはあの虐殺集団です” 
 と、鑑識係のボブが言う。彼は簡易な拡大装置を持って来ており、ヤッキョウの撃針痕を調べていたのだった。やがてはライフリングから証拠を割り出すことができると言う。
 
 シェリフが4人に向かって真面目な敬礼をし、そして言った。
 “我々は諸君を敬愛する。これだけの闘いに勝てたのは諸君が日頃から人災を予防するという「備えの心」に起因していると私は想うのだ。修復の困難さに比べたら予防は簡単で安上がりだということを諸君は具体的に証明したことになる。そのことで、とても感謝する次第だ・・・”
 “そりゃそうだな、俺たちの女房と子供が殺されていたら修復なんてできないからな”
 アランがそう言った。
 “女房のほうだったら、もっといいのがゲットできるか知れないけどね”
 と、すかさずイーチがアメリカ式のジョークを垂れて爆笑となる。
 そして、ミッキーが真顔になって言う。
 “ようするにだ、今回で最も役立ったものといえば、ゲイトに設置してあったセンサーだろうな、ブザーの警告音がなかったらあの人数で寝込みを襲われてとうてい無事では済まなかっただろうよ”
 するとアランが応える、
 “たった300ドルの投資で奴らの侵入を察知でき、それで俺たちの命が助かったなんて素晴らしく安い保険だったな~…”

 これは物語です。これと似たような事件が地方の新聞に載っていたとしても、それとこれは関係ありませんからね。笑い。
 
       ★備えの心★
 「修復」とは、壊れた何かを元の状態に戻すという意味だ。
 物体も身体も、そして心でも、丈夫さの限界を超すような圧力がかかると壊れる。
 壊れたのが物だったら、ミロのヴィーナスだろうがゴッホの絵だろうが、地球が壊れることに比べたらゼンゼンたいしたことではないだろうね。
 
 壊れたものは、修復できる場合と後遺症が残る場合と、まったく元に戻せない場合とがあるだろう。
 百均で買ってきたものが壊れて思い悩む人はいないだろうが、津波や地震などの災害で家を失って保険金も下りなかったとしたら、とんでもなく苦しい生活を余儀なくされて悔やむこと甚だしいことかと。
 そして家族や愛する人が死んでしまったら
心に重傷を負ったまま生きることとなる。

 地球に氷河期がきて作物が育たなくなったら人類は大規模な戦乱に巻き込まれ、そこで初めて太陽の光の尊さを知るだろう。
 そこにいつもある空気、そして平和、これを当たり前だとどこかで感じている人は、この危うい存在について考えてみる必要があるのではないのだろか。

 交通事故ひとつとっても、今日は事故に遭うかもしれないから気をつけようなどと毎朝考えて慎重になる人ってどれくらいいるのだろうか。
 自分も事故にでくわすだろうから、防衛運転を心がけようといつも意識している人はどれくらいいるのだろうか。
 「先は心配だけどまあいいや」と想いながら生きている人に比べると、悪い事がおきるのを予防しながら生きる人はすごく少ないような気がする。

 とはいえ、あまりいろいろ心配すると生きるのが胸苦しくなる。
 知り合いの奥さんがサンフランスィスコのベイブリッジが墜ちるので怖くて渡れないと真剣に悩んでいたので、
 “あの橋は墜ちませんから心配しないで”
 と、ワシは心からそう想って安心してもらおうとした。したら数年後に、まさにそのブリッジが地震で墜ちたのだ。
 ノイローゼによる妄想が的中したと考えるのは楽だが、ワシはそのことからいろいろと考え、自分の想定なんていかにアマイかということを悟ったよ。
 安全だ安全だと人が言う場合、それは何の根拠もないイイ加減で罪のないデマカセなのだと受け取ることにしている。
 なので、もしも再び橋が墜ちるとか病気にかかって死ぬのが怖いという相談をうけたら、こう応えることにしている。

 “いいじゃないですか、そうなったらお互いに潔く死にましょうよ。それまでは楽しくやらんとね。死ぬ寸前まで恐れおののきながら生きるのは死ぬより辛いことですよ。死ぬまでは楽しく生きましょうよ”

 だからといって「備えの心」を減らしたのではない。ただ、心配したらキリがないので、その時にやれる範囲内で気をつけようと想っている。なにごともバランスだしね。
 
 で、人は大人になる前に「修復の困難」さを知るほうがいいと想うのだ。そのことを知るのは勿論トシとってからでも遅すぎることはない。
 心の傷は負いやすく、その修復はとても難しいということを心に刻める人には「予防するという策」をとるだけの才覚が自然に備わってくると想われる。
 ようするに、このままの状態で放置したら将来どのような事があり、それによってどれくらいのダメイジを自分が受けることになるのか、ということを描けるかどうかだ。

 たとえばもし君が太りすぎだった場合は放置しておくとメタボになり糖尿病になり脳卒中や心臓病で若死にするか老後に長い患いで苦しむことになるという可能性が大きいわけで、たった今から予防策を講じることでその可能性を低くすることができるわけだ。
 若いうちはそれほど感じないが、老化は誰にでも確実にやってくる。ワシなんて渡米して鉄砲を撃ちはじめ、半年も経ったかという 感覚でいるが、なんともうすぐ70歳だよ。
 君だって10年前を想いだすなら、そこには数コマの記憶の断片があるだけで月日は風にのって吹き飛んでしまっているということくらいは感じるはずだよ。そしてそのままアアッと言う間に70になることは体験者のワシが保証するよ。
 ハナシがソれかかってる、もどそうか。

 ようするにワシが伝えたいことは、自分の進む方向にある種の危機があるかもしれないと想うなら(無いという人は落第だナ)それに対してどういった予防策があるかを考えましょ、、ということよ。

「備える心」が大切ということ。
 
 ああ、ワシというツタナイ一介の老人がショクンの生きる上で何か役にたちそうなことを言えるとしたら、そしてとるに足りないワシの実績らしきものといえば、
「玄米食にすると強い身体になれる」
ということ、そして、
「備える心は自分の災いを減らす」
 これくらいのものでアルな。笑い。

 まあ、考えてみれば健康な身体を持ち、トラブルを避けるという知能があれば豊かな生活は得やすくなるよね。
 で、トラブルを避けるという意味はどういうことかと咀嚼してみるに、
 「喧嘩を回避する、しても勝つ。病気にならないよう予防する。彼女ができても嫌われないような魅力ある自分を構築しておく。オカネがないと不自由であり時としてプライドさえも失うし、彼女をカンフィーにしてやれないし、奥さんからもグチグチ言われつづけるのでシッカリとした仕事を得ること」
 とまあ、これがトラブル回避の目的であり、そのための「備える心」というわけさ。

 太宰治の兄さんではないけれど、たったこれだけを言いたいだけなのにヤタラと文章を長くするライターなんて無意味な商売だね。
 しかし太宰君はギャラが多かったが、ワシは十行だろうが千行書こうがギャラは一律でね~。笑い。たくさん書くほどにワシは良心的だと言ってもサシツカエはないよ。笑い。

  ★予防のための汗には価値がある★
 ワシは30年間ほどは日本で育ち、その後はずっと米国暮らしなわけだが、こちらに来ることによって日本の素晴らしさと良くないとこが鮮明に観えるものがあったよ。
 このことに関してはとても書ききれないが、ここでひとつ言えることは日本人より米国人のほうが「備える心」が強いということだ。将来を展望し、予測されるトラブルに対処するという実行力において日本人はかなり劣っていると想うのだ。
 「修復の困難さに比べたら予防は楽だ」という考えはワシの仲間たちの間に浸透しており、このことを学んでワシも変われたのだ。
 日本には、熱しやすく冷めやすい人が多いと想う。熱く語るときは立派だが、すぐに冷めて実行力などない人が多いと想う。

 “アレが危ないぞ~!!”と誰かが言えば
 “おお、危ないな~”と呼応する。
 “備えないとな~”と言えば
 “まったくだ~”と応える。
 “では予算はこれだけで労力はこんだけ必要だから認可してくれ~”となると、
 “カネと人員はないな~”となる。
 “ハンコ押したいけど上司に怒られて左遷されたり責任とらされっからな~”となる。

 やってもいいけど責任はもたないし上から睨まれるのならカンベンだぜ。となる。

 少子化に対する対策も、薬の認可にしても、犯罪への対処も、戦争への備えも、決して10年後を見据えた行動などはできないのが日本だという気がする。

 カネは出さぬが口は出す。労力は惜しむが結果良ければ自分の手柄、失敗すれば他人のせい。と、こういうヤカラだらけだ。
 
 アメリカという国では社会が実利的であり、行動が早い。組織のスィステム作りに巧みなものがある。何を決めるにしてもプラスとマイナス面があるわけだが、話し合いは活発で決定も早い。これが強い行動力を生み出している。
 「備えの精神」これが強さの原点となっているのだと想う。未来を読む力量と対処する行動力の水準がはるかに高いと想う。

 こう書けば、アメリカの欠点をジクジクと述べる輩が多いだろう。それでいて奴らは問題解決に関するなんらの代案を示す能力など持ち合わせないわけだね。

 ともあれ、
 分析力、決定力、行動力などがない人間には「備える能力」などないと想うのだ。
  


Posted by 市 at 03:51Comments(5)護身

2012年10月22日

切られた、逃げろっ!!!

市 (2012年10月22日 03:25) │Comments(1)護身


http://www.sanspo.com/geino/news/20121021/tro12102105040003-n1.html
サンスポの記事より

またまた庖丁男の暴虐が・・・

素晴らしく平和に想われる日本でも
こういう怖ろしい事件は頻繁といえる
ほどに発生していますね〜(×_×)

「通報を受け警察官が駆け付けると、
中野容疑者は筑紫口付近で右手に包丁を持ち
うろうろしていた。
「刃物を捨てろ!」
警察官が一喝すると、威嚇しながら近づい
てくる。4人で周囲を囲み、
警棒で包丁をたたき落とす・・・」

と記事にはあります。
職務とはいえ、なんと勇気のある警察官
たちではありませんか!!!

“庖丁で人を刺しまくっているから危険
だ、拳銃を抜こう!”

と、この警察官は想ったはずです。

“しかし周囲360度に人がいるので発砲
のリスクは高すぎる”

きっとそう感じたのでしょう。

プランBへの切りかえです。
彼は拳銃使用をあきらめて特殊警棒を
すらりと抜きました。

“包丁すてんか!!!”と博多弁で叫んだ
のではないかと。
しかし男は包丁を振りかざしながら
威嚇を続けます。

このとき、犯人と対峙したのは、その
警察官と仲間の二人だけ、、だったという
情報もあります。

“コールドゾーンをとれっ!”

二人は専門的な訓練を受けていたのか
ススッと二手に分かれ、彼は明るいライト
でピカッと犯人の顔を照らした!!!

ハッと視覚を断たれる凶暴な犯人、
その瞬間に警棒が一閃し庖丁はドシッと
フロアへ・・・!!

いけ〜っ!!!

後から駆けつけた応援の警察官が
どどどっと団子になって制圧、、

わき起こる大歓声と拍手喝采!!!

現場ではすでに6人もの負傷者が出ており
もしも対応に不手際があれば死人も出て
警察官とて受傷する可能性は大きく・・
彼らマインドセットのきいた二人の活躍
は素晴らしかったと想像されます。

この警察官たちにとって一生に一度あるか
ないかの決死の闘い。
瞬時に作戦を立てて庖丁を叩き落とした
警察官は なんらかの賞をもらえると想うの
ですが、それよりもこの想い出は心の財産
として末永く刻まれるでしょう。

ワシは 彼らのことを誇りに想います。
ワシからもホービを差し出したい
ですよ(*^_^*)

日本では活躍した「良い警察官個人」に
民間人が褒美をあげるなんてことなんて
公式にはできないのですかね〜???

ともあれ、警察官諸氏、ご苦労様でした!!

民間人の皆さん、日本ではセルデが
禁止されているとはいえ、襲ってくる
暴漢の刃物をかわしても逮捕までは
されないような気がしなくもありません
(^◇^;)(^0^;)f(^ー^;

すくなくとも最初のストライクをかわす
技だけは失うことのないように
しましょう。

う〜ん、、その動画をハッピョせんと
いけませんね〜・・・
KOちゃん来たらやるか〜???
市兵衛
  


Posted by 市 at 03:25Comments(1)護身

2012年10月17日

試合をする者は強いです

市 (2012年10月17日 23:02) │Comments(0)護身


私から見たらシューティングマッチの
強者揃いに見えますよ。
ラヴィットヒカル

この人はCZ75が大好きの好き好きだ
そうです♪
同じCZ75を2梃もっており、片方には22口径
のスライドを搭載し、両方のカテゴリーで
撃っていました。
同じテッポで口径の異なる銃を撃つというの
はとても賢いやりかたですね。

試合に出ると射撃に関する様々なことを学ぶ
ので、当然ながら技術と精神面で「強者」に
なっていきます。
普通の人だと拳と足を武器として使うことは
できませんが、拳法や空手の道場に通うと
自然に強くなるのと同じですね。

このマザーロードの人たちには技術のばらつき
こそありますが、彼らの家を襲う暴漢どもは
確実に仕留められるだろうなと想います。



マザーロード、懐かしいですね。 ちらっと
知っている顔も見え嬉しくなります。
また、マザーロードで撃ってみたくなりま
した~。 マック堺

撃っているのはローガン君ですよ。
後ろにいるのは父親のミッキーファアラです。

この有名親子がやってくるなんて
マザーロードのメンバーはシヤワセデス。

“マックサカーイはどうした? 元気なのか?
フロリダにはいくのか?・・・”

と何人かに聞かれたよ。

ちなみにフロリダまで行くというシューター
はいまのところいませんね〜
“どうせキャリフォニアに戻るさ・・”
と皆が言ってましたよ。



射撃は趣味の一つとして楽しむ人、、
すっかり人生を捧げちゃってる人、、
いろいろです。

このジョージさんはワシなみに頑張っている
人で、ワシの好きなタイプです♪

これがジョージさんのアンモバッグですよ!
楕円のバッジはスティルチャレンジの選手に
に毎年配られるものです。
たしか17年間連続出場だとか言っていました。

“イーチに勝ちたいもんだ〜”
とよく言います、が、その言い方が温厚で
嬉しそうでとても好ましいのですよ(。◠‿◠。)
  


Posted by 市 at 23:02Comments(0)護身

2012年10月15日

セルデの心を彼女にも・・

市 (2012年10月15日 22:56) │Comments(0)護身
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121013/waf12101307010000-n1.htm

 「ニュースでよく殺されたり、怪我したりするやつおるやろ、いつでも殺せるんやぞ」…。マンション管理会社の関係者を装って部屋に入り込んだ男は、そう脅すと、目隠しして手を縛った女性をマスクとゴム手袋姿で執拗(しつよう)にもてあそび続けた。
産経ニュースより

これは 恐ろしい事件ですね。
このブログに書き込んでくる人のなかにも
日頃は無口でおとなしいのに、突然こういった
事件を起こすのではないかという不安を抱か
されることがありますね。

さて、、
人里離れた我が家にも「見知らぬ訪問者」が
たまにやってきます。中には完全に怪しい連中
もいます。なので顔見知りであり信用できる
人しか家には入れないよう細君には伝えて
あります。

「知らない人だったら制服を着ていようが
クルマに会社名があろうが絶対にドアは
開けず、拳銃を構えて待ち、ドアでも窓でも
破り始めた瞬間に連射をしなさい」

と教えてあります。

あるとき射撃仲間が来ていて一緒に撃って
いました。すると彼は細君に挨拶するために
単独で家にいきました。
すると細君は「多分仲間だろう」と想いなが
らもドアは開けませんでした。

これにはワシも仲間も感心しましたよ。

さてさて、、
日本の場合は武装がしにくいので
「知らない人を家に入れない」ということを
さらに徹底する必要があると想うのですよ。

この事件のようにマンションの管理関係者を
装うなどというのは犯罪者の常套手段なので
訪問者には必ず電話での予約をしてもらい
さらにこっちから相手の事務所や管理人に
連絡をとって「予定どおりにこられますか?」
と確認をとり、その時間帯には友人や親戚に
来てもらう・・みたいなことが自然にやれる
ような備えをしたほうがよいと想うのです。

「独りの時には知らない男を家に入れない」
「少なくとも、その男の身元確認はしておく」

こういうことは「セルデの常識」といえる
わけです。
自分が美しいほどに、自分が成功している
ほどにセルデのマインドも高める必要がある
わけですよ。

失うモノのない人は
失うモノのある人から奪うわけで・・・

家族や彼女が大切で守ってあげたいと想う方
はゼヒともこの忠告をしてあげましょう。
守り方を教えるのも、相手を守ってあげる
ことになるわけですしね。

昔、ワシはサンフランスィスコでガイドを
したことがありますが、日本人はドアをノック
されるとすぐに開けるため押し込まれて金品を
奪われるという事件が続出しました。
このために観光会社からの命令もあり、ホテル
では事前に連絡がないかぎり絶対にドアは開け
ないようにとお客さんに厳重に言い渡すことに
なっていましたよ。
それは1976年の頃だったのに、いまだに日本人
は隙だらけだという気がしています。

「自分を犯してくれる男なんかいないわよ」
と想っている女性は多分きいてくれない
と想いますがね。笑
でもオカネは盗られますからね。(・・;)  


Posted by 市 at 22:56Comments(0)護身

2012年09月24日

ペンがあれば・・・

市 (2012年09月24日 23:36) │Comments(4)護身


(^(Ξ)^)それともあんたの売ってるカバンとペンがありゃなんとかなるのか?日本じゃ武装どころか拳銃の所持自体禁止なんだからどうにもなんねぇだろ。

自餌慰隊さん(^^)
どうしていきなり拳銃とかが
出るのですか(^。^)
常識がなさ過ぎですよ(^○^)

セルデの心得があるとですね、
危機に瀕したときに機転が利くのですよ。

もしもクルマが通っているような道路
でしたら横断歩道の真ん中に
居続けて叩かれながら
「警察を呼んでくださ〜い」
「証拠写真を撮ってくださ〜い」
と叫ぶなんてのも一策ですよ。

まずは相手が怨恨なのか金目当てなのかを
知ることが大切ですがね。

怨恨の場合は無事にすまず(^(x)^)
金目当ての場合はカネですむ場合が
多いというわけですね〜(^(金)^)

セルデを学ぶと
パニックに陥ることなくなんらかの戦術
を試みることができるようになりますよ。

この事件の場合は自転車は早めに捨てた
ほうが得策ですしね。

まあ ほんとは相手の木刀をもぎ取って
打ち合いに持ち込むという最終手段を
選択肢として秘めていたいところですが
闘う必要がある場合、
まずは相手が木刀をどう使うかを持ち方から
判断するわけですが、棒術の心得があると
観たら違う選択肢を選ぶことになるかも
しれません、が、ただ木刀の柄を両手で
握っていたらカモにできますね〜

物取りがシロートで、こちらが棒術を
ちょいとかじっていたら一人の木刀を
取り上げて相手3人をヤッツケルのは
充分に可能ですよ。

ちなみに日拳道場で「木刀で闘う方法」と
いうのをワシは習いましてね、これは
なかなか有効ですよ〜(^(強)^)

もちろん、
ペン一本があればシロートの木刀となら
ば充分に使えますよ(^(安)^)

まずはセルデの心得を持つ事
そして技術を磨くこと(^(習)^)

クナイを習いもしないでトヤカク言うのは
愚か者ですよね〜(^(愚)^)

それを「妄想」と申します(^(笑)^)   


Posted by 市 at 23:36Comments(4)護身

2012年09月24日

セルデの心 忘れまじ

市 (2012年09月24日 12:07) │Comments(19)護身
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120924-OYT1T00293.htm 

24日午前0時5分頃、愛知県豊川市赤坂町の市道で、自転車に乗っていた大学3年の男性(20)が、木刀を持って車から降りてきた男3~4人に追いかけられた。
男らはすぐに追いついて男性を木刀で殴ったうえ、「金を出せ」と脅迫。男性が出した現金約2万5000円を奪って車で逃走した。男性は顔などに軽傷。県警豊川署が強盗容疑で調べている。
発表によると、男性が交差点で信号待ちのため止まった際、男らは交差点先に止めていた白色のセダンから降りてきて、いきなり男性に襲いかかったという。男性は近くの駐在所に駆け込んだが、警察官が不在だったため110番通報した。男性は駅からの帰宅途中だった。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20120922-OYT8T00498.htm
「うわーっ」と悲鳴、血まみれ…女子大職員刺殺
荒川さんは妻(35)と小学2年の長男(7)の3人暮らしで、休日にはかわいいお子さんと3人で楽しそうに外出していた。
読売新聞より

最近もいやな事件がいくつか
起こっていますね。

みなさん、
こういう事件は人ごとなわけですが
たいていは 人ごとだと想っている人が
いきなり巻き込まれるのですよね。

つまり人ごとではないのですよ。

メキシコはかなり物騒だそうで
「イカにも貧しそうな服装でバッグなどは
もたず手ぶらで歩く」ことがセルデの
秘訣なのだそうですよ。

アメリカでも地域によっては
まさにそうですがね。

日本でもカモには見えないスタイルという
ことを考えないといけませんね。
  


Posted by 市 at 12:07Comments(19)護身

2012年09月16日

クナイの価格が出ました

市 (2012年09月16日 16:12) │Comments(1)護身


まる一日、あることを調べに出かけて
いました。悪人達に知られるのがまずい
ので内容を書けないのが残念なのです
がね〜(^_^;)

ところで古いフォトを使用しながら
クナイの価格をお知らせしま〜す♪

ブラック 14800円
カラー 16800円

となったようです。
なお、今回作った分で各ショップからの
注文数が出荷されたら卸元PDでの在庫は
ゼロとなるようですよ。

予定では正月のブラックホールまで
もたせられるハズだったのですがね(^_^;)

これはやはり高橋秀武様のゴリアクです
かね〜??
おっと いけない「ゴリヤク」でした(^0^;)

お先にねんねしま〜すzzz
市  


Posted by 市 at 16:12Comments(1)護身

2012年09月15日

カラードクナイ あやうし・・・

市 (2012年09月15日 22:57) │Comments(6)護身


今回のシリーズ、ホント綺麗ですねぇ。 TROOPERさんじゃないけど、本当に全色 そろえたくなっちゃう。 特に、金のペン先とクリップが良いアクセントで 皮の古いペントレーの上に乗るクナイはパーカーやクロス、 シェーファーその他高級文具のペンと全く見劣りしない 佇まいですよね。 ブルーは前回のサンプルでもあったから定番化した 感じがして、特別な感想はありませんが、前のより濃くて 主張、存在感が強くなった感じがします。 レッド、昨年の発表時は「クナイは朱塗りの赤だろう、 この色はイメイジあわないなぁ」と思っていたのですが、 現物(サンプル)見せてもらったら 「いやいや、これはアリだわ、困るわ(笑)」と 考え方が変わったものです。 今回もそれに伴ういい色で自分のなかでのイメイジとは違い ますが必要十分それ以上に「アリ」です。 ガンメタ、これもいい色ですね。前のサンプルのときは シルバーでしたか?こちらのほうが落着いた感じがしてGood!。 前色のときはさほど欲しいと思いませんでしたが、これなら やはり集めたくなる。 ブラウン。今回の新色、これはきれい。渋いいい色だして ます。やっぱりクナイはカラフルなのよりこういう渋めの 色の方が似合うのかしらん? 定番の黒。これもクリップとペン先が金色になって 前とはぜんぜん高級感が違いますね。 これはあくまでも高級ボールペンです。人をつつくのが もったいない。もっともコイツで人を突くときは そんなことかまっていられない時でしょうから躊躇無く突きます がね。 いやいや、イマイチ語彙がたりないのでありきたりの言葉でしか 賛美できませんが、それは「美しさのあまり言葉を失った・・・」 ちゅう解釈で(笑) こうなるとハンドガンのパイソンのような、もしくはショートレイルの ような「ヌメッ」とした青とも黒とも銀ともいえない色が あるとさらにいいですね。あれはアルミでは無理か。 鋼鉄製のクナイが出るといいなぁ。 全色欲しいけど、金額も張るし身の回りは電子化が顕著で ペンで物を書くのはかなり減っている・・・そんななかで5本も そろえるのはちょっとねぇ。黒はあるからそれ以外の・・・ いや、クリップまで金なのは持っていないからやっぱり黒も・・ まてまて、電子化でペンで物書きしないやつが5本もそろえて どうすんだ!どうせ棚の肥やしになるだけだろ! ペンは使ってナンボ、役割を果たしてやらにゃかわいそうだろ! む~ん、悩む。 駄文、失礼しました(笑)
センセ

う〜んん♪
パイソンやショートレイルの肌かぁ〜
∈^0^∋
気がつかなかった〜!

地味でいて華やか、そして潤いのある
感触・・・
たしかに一脈通じるものが
ありますね〜(^_^)

なんだか急にパイソンを観たくなった
ですね〜(^^)
ワシ、、パイソンは2.5インチが好きで
してね〜>^_^<

CZは手元にあるのですが
パイソンは他所にあるので探しにいって
しばらく机に飾ろうかな〜(^-^)

ところでカラードクナイの予約が
毎日増えていまして、今朝の報告では
予想を超えるラインに達して焦りが、、
(^_^;)とほほ

「明日有りと 思う心のあだクナイ
よわに売れて消えんものかな」
市鸞小人


「明日ありと思う心のあだ桜 
夜半に嵐の吹かんともかな」
親鸞聖人

今日はこれから
終日出かけてきますね〜!(^^)!

>「鬱」に関して薬が効いている気がしない!と主治医に語気を荒げましたらポンッと新しい薬が出ました。まだ飲んでないので効果のほどはあれですが・・・。副作用が日常生活に支障無ければ御の字です。長文失礼しました。

チャップマンさん、薬の副作用って
どういう作用が起こるのですか?
身体に合う合わないがあるので
しょうね?

うちではケンシロウのステロイドの
ことでハラハラしているのですよ。

  


Posted by 市 at 22:57Comments(6)護身

2012年09月15日

愚かなワッシー

市 (2012年09月15日 07:40) │Comments(2)護身


初めて書き込みさせて頂きます。 いつも楽しく、時には悲しく読ませて頂いております。 >そして被害に遭うのはこういう人たち >なのですよね〜(^(愚)^) 最後の顔文字(^(愚)^)、市流のユーモアのつもりならかなりブラックですね。 私は暴漢に襲われたことがあります。 集団で囲まれて金銭の要求をされたこともあります。 その時は悔しくて悔しくて、刃物を携行してナメられない様にしようかとも思いましたが、もし私が他人を傷つけ、刑に服す事になった時には悲しむ人がいるので、人を傷つけるかもしれない道具を持ち歩くのはやめようと思いました。 私にはきっと覚悟がないのでしょう。暴力に対し暴力で応じる為の備えに抵抗があるのです。 しかし何もしない訳ではなく、私の危機に対する備えとしては、なるべく夜出歩かない、移動には車を使う、危険な場所に近づかない、何かあったらすぐ逃げる、といった心構えでおります。 もちろん、備えというものに対してこれで充分というものは無いと思いますが、武力の行使を否定し、あえて闘いの準備をしない人間をもイチローさんは愚か者だと断ずるのでしょうか? >ひとつ日拳の攻撃を試してみようと >想ったのです。あんな奴らは年中 >誰かを殴っているのだろうから、 >ここで殴られる立場に追い込んでやろ >うと想ったのです。 >「あのとき、あのフックを顔面に >食らっていたら、一生消えることの >ない不快な想い出となっただろう」 この文章を一生懸命咀嚼してみたのですが、イチローさんは私ごときには到底たどり着けない境地に達しているのかもしれないと思えるのです。人にはそれぞれの考え方があると思うので、イチローさんのマインドセットを否定するわけではありませんが… 長々と駄文を連ねてしまい、大変失礼致しました。 今後もますますのご活躍をお祈り申し上げます。
歯科技工士

はっきり言って
愚かなのはワッシの方です

ナナリンと千葉県を旅行しているとき
電車に乗り込んできた高校生7〜8人が
タバコを吸いはじめたのですよ、、

ワシが怪我でもすると彼女に迷惑がかかる
のでワッシはじっと我慢しましたよ

したら
「こういう自分がいやなんだ!!!」
という想いが突き上げてきて
気がついたらつかつかと高校生の群に、、

「君、電車内は禁煙だぞっ!!」
とワシは吸ってる奴の肩を強めに叩いて
言いました・・・

したら彼はワシの顔も見ないでササッと
タバコを落として踏み消しました
他の奴もそうしました

電車のつなぎ目に立って一対一で闘えるよう
位置をとったワッシは拍子抜けしました

しかし これは無謀な行為だと想います
けっして誰にもすすめません

ワッシのような愚か者にしかできないのだと
感じています

まあ 空挺団の陸曹にもワッシみたいなのが
いましたがね・・・

なにごとによらず
率先して行動する人間はリスキーだと
想います

「あえて闘いの準備をしない人間をもイチロー
さんは愚か者だと断ずるのでしょうか?」

重ねて言いますが、
愚か者はワッシのほうですよ(^(愚)^)

歯科技工士さんのようにトラブルを
徹底的に避けるのが頭の良い人です。

この言葉は額面どおりに受け取って
くださいね。

ワッシももう70才になりますから
少しは利口にならんといけません

でも、世の中にはこういう愚か者が
いないと頭の良い人たちも困ることって
あるのではないかと(^(yes)^)

追伸:
「何かあったらすぐ逃げる、
といった心構えでおります」

自宅に家族といて、そこに包丁男が
乗り込んできた場合、、
そして奴があなたの奥さんに襲いかかったら
どうしますか?

じげん流の侍たちは自分の刀が抜けないよう
に平和時には針金で縛っていたそうですよん
  


Posted by 市 at 07:40Comments(2)護身

2012年09月15日

セットを分割飼いで・・・

市 (2012年09月15日 02:55) │Comments(2)護身


しょくん、
わたしはショクンのよくばりさに驚いて
いるのだよね。
たとえば、、
TROOPER君のコレ、

イチローさん、オハ今晩わ! ここに来て小さな問題が、大きくなろうとしています。最初は小さな悩みだったものが、夏の高温をエナジーにしてその名の通り見る間に巨大化していく入道雲のごとく、不安を巻き込み膨れ上がり私の頭上を覆いつくそうとしています。 それは米国在住のあるお方が写真と文章によって、巧妙に仕掛けられた作戦である事は既知の事実である事は、自明の理でありましょう。 え~、文章を書くのに疲れてきたのでこのあたりで正直に言います。も~、最初は何色買おうかな、後でまた買えるかな?からいつ在庫が無くなるか判らないから、何本買おうかな?残るのは何色だろうな・・・やっぱコンプリートしたいな~・・・に変わっています。 1ヶ月に2色づつ、3ヶ月計画で、な~んて虫の良い話は無いですよね。 あ~、悩ましい・・・。内容の無い投稿ですみませんでした。

なんか悪い知らせかとギクリとして
読めばこれだからな〜(@_@;)

クナイをコンプリートセットで揃えたい
という、この野心! 欲望!

なんとゆうことだ・・・

クナイは家用と外出用との2挺があれば
それでよろしい

それより上を望むのは強欲である!

なに?
では何色と何色にしたらいいかと?

それはだな、
好きな2色を選べばよいのだよ

まあ黒は定番として欠かすことはできまい
黒がないのは黒う知らずのアマチャンだ
からな

あとの1挺は赤でよいだろうよ
男の心に紅色の光がないというのでは
あまりにも味気ないからな

しかし青もすてられないぉ
青は正義の色だからな

では黒赤青にしたまえよ

なに?

そうなるとガンメタも星いと?

ブラウンも気になると?

全色ないと「欠損感」があると?

うむむむむ、、…>_<…(-。-;)

そう言われると解らんでもないのぉ

わたしなどCZショートレイルを集めると
きは成金丸出しで買いまくったからのぉ

お札というのは「物との引換券」だという
解釈をしているわたしは
「カネは使った時点で真価を発揮する」
などと想うからのぅ・・・

強欲で集めたCZは、いまや値段が上がって
3倍くらいになっとるからのぅ
わたしも強欲なせいか売らないがのぅ

そしてこのkimi君、、

市郎さん。 さすがっ!! うもう(鳥の羽やのうて“うまく”ですよ!!)相手を使いましたねぇ。 でもホンマ、ただでさえよう売れるクナイやのにこんなに宣伝しちゃって大丈夫なんですか!? 中にはTROOPERさんみたいに“大人買い”しちゃいたいって人もいるようやし…。 もちろん私も欲しいですとも!! 私一本と言わず、何本か…。 やのにこんなに宣伝されたらですねぇ…。 失礼しました。

うもう、、鳥の羽か・・・
そうだな・・・
オカネとは羽毛のようにはかなく飛んで
消えゆくものだのぅ・・・

人生、星いもんも我慢しまくり
なにが愉しいのかといえば
それはそのとおりであるしのぉ

よろしい、、

解決策が浮かんだのでお知らせしよう。

まず、ショクンの好きなショップに電話か
メイルするのだよ
そしてこう言うのだ

“あの〜、私はクナイ全セットを
星いのでスター(^^)”
と前文はジョークで、、これで鬼の
店長もニヤリとする。
星→スターにかかるわけだのぅ
してその虚をつくようにたたみかける。

“で、ですね、じつはちょっと金欠気味
なので予約をさせていただいて毎月1挺
ずついただくわけにはいきませんか?、、
つまり1挺頂くごとに支払いをするという
わけなのです、、これはイチローさんの
入れ知恵でして、イチローさんが言うには
これくらいの慈悲のないショップの親父
などつきあう価値もない、、みたいに
言ってましたよ。また当然ながら一喝で
支払うお客さんにはそれなりの判断で
オマケをつけるとかコッソリ割引とかの
人間味ある判断をみせてほしいとも
言ってましたのでよろしくお取りはからい
くださいませ <(_ _)>”

とこの文を伝えてみてくださいな。
でもこの文はこのままでないとニセモノ
だと想われますよ、、とくに一喝→一括
などと直すとジョークのセンスがいまいち
と受け取られ
「ご清栄のことと存じます、クナイは
予約でいぱいになりました〜」

なんて断られる可能性が極小なり皆無なり
あるからのぅ

高橋秀武君のおかげで
クナイはおっかない武器でいまにも警察
が禁止するおそれがあるのでカットコー!!

のような効果があってか
予想以上の予約が入っているよう
ですからのぅ

これでセルデの精神が広がるわけで、
イチロー訓練に潜入するくらいの彼
だからシヤワセを噛みしめているのかのぅ

「よくよく考えるに
よくのない人間は覇気がなくて
よクナイのである」イーチェ













  


Posted by 市 at 02:55Comments(2)護身