最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月22日

トモとの信頼関係が崩れた朝

市 (2019年05月22日 21:50) │Comments(4)


朝、食事部屋に行ったとき、トモと激しい口論になりました。長年にわたり信頼してきたトモとこのようにぶつかり合うのは初めてで、ワシはいまだに怒りがおさまりません。失礼にもほどがあります!!!

ちょうどタクミが動画を撮っていたのでごらんください。

https://youtu.be/2FNP4ZyCZcg

by 必殺漫才市  


Posted by 市 at 21:50Comments(4)

2019年05月22日

シューティングライン

市 (2019年05月22日 21:42) │Comments(1)ビアンキカップ

射撃場の地面には、例年どおりに このような小ジャリが敷き詰められていました。


ここはプラクティコォレンジ。トモがのけぞって大笑いしています。と、いうのもマロがシューティグラインより前を丹念にチェックしていたからなんです。まあ、普通のシューターはラインの後ろの銃を据える場所を調べるわけでから。
(^O^)( ◠‿◠ )

マロのマヌケぶりで笑いが絶えない今年のビアンキカップであります。タクミも大いに笑わせてくれますがね。

by 抱腹絶倒之市

  


Posted by 市 at 21:42Comments(1)ビアンキカップ

2019年05月22日

チェックインの日

市 (2019年05月22日 21:29) │Comments(1)ビアンキカップ

昨日はシューターチェックインの日でした。37年まえからずっとビアンキカップに尽力しているジョン ゴードンさんと逢えてホッとしました。来年も元気でいてくれと頼みましたよ。


チェックインのときにスケデュールをもらい、Gunの検査を受けます。


検査官にGunを渡します。


ビーヴァーテイルとサムセフティーが機能しているか、トゥリガープルは2バウンド以上かと検査されます。ニョッキーは無事に通過です。


プー太も合格です。
もちろん田舎のバスもタクミンスキーも♪

by 奏ファー装グッド  


Posted by 市 at 21:29Comments(1)ビアンキカップ

2019年05月21日

USアーミー御用達のマグマグ

市 (2019年05月21日 23:11) │Comments(6)ビアンキカップ


寝たぁ〜!!!♪

今朝から6時起きのハズが7:30までぐっすりと
(^◇^;)/

で、昨日は朝から練習射場は人人人人人だらけの人ぴっちゃん。タクミとマロが偵察に行って上のフォトを送ってくれたので、イチとトモはホテルで「クリミナル」という映画をゆっくりと鑑賞していました。

するとタクミからこんなフォトが届きました、


この人は去年のビアンキカップで優勝した「アダム ソコロウスキー隊長」です。アーミーのシューティングティームの親分なんです。彼はタフプロのインラインパウチを自分で見つけてUSティームのオフィシャル装備として使ってくれていたのです。


去年のこと、彼らのパウチをよくよく見ると、このように外側にベルクロを貼って補強していたのです。

「どうしてそうするの?」

「プローンするとマグが滑り落ちるからさ」

それをアダムから聴いたイチは、タフプロのマグパウチを改良しようと決心、マグネット入りのマグマグパウチをディザインしたというわけなんです。

そして新パウチをタクミを通じてアダムに渡してもらいオイラは映画を見ていた、というわけです。


午後になって射場に行くとアーミーがバリケを撃っていました。アダムからマグマグをテストするよう命令を受けてマグマグを使っていました。

「どうだい、マグネットパウチは?」

「はいっ!! 素晴らしいでありますっ!!」

後になってアダム隊長とミーティングし、マグマグを新規導入するということを聞きました。そのときにアーミーのシャーツをプレゼントされたのです♪

自分に課したプロジェクトが達成できたのです。あーよかった(^O^)


この人、セイイチ イシカワさん。
昔から撃っている日系の上級シューターです。アクションシュートのサイトを見てマグマグを欲しいと早速ゲット。使う銃はXD-9、じつはマグマグは緩く作ってあるのでハイキャパマグも入るのです。ゆるいので出し入れは楽、マグネットがあるので脱落はしない、というわけです。


練習しようかと思えばシューターたちが寄って来てハンガー見せろ、マグマグ見せろ、ニョッキー見せろと忙しくなってしまい、とうとう1発も撃てない日となりました。ま、腰も手首もかなり痛いので休めてよかったのですけどね。

by 米陸軍魔具開発多夫風呂班長
  


Posted by 市 at 23:11Comments(6)ビアンキカップ

2019年05月21日

ね、眠い・・・

市 (2019年05月21日 13:36) │Comments(3)ビアンキカップ


うわっ・・・と気が付けば
夜の11:30ではありませんか(⌒-⌒; )

忙しい一日だったのに
1発も撃てず(*_*)

そんなわけで眠い眠い

お?
イチが見たことのないシャーツを着ていますね〜・・・

そんなわけで、また明日ぁああ(^O^)/

by 広雨困憊市老参  


Posted by 市 at 13:36Comments(3)ビアンキカップ

2019年05月20日

イタリアのトップシューター来たる

市 (2019年05月20日 21:03) │Comments(7)ビアンキカップ


昨日の練習射場はガラ空きでしたよ。

大勢のシューターがキャンザスで開催される「フラグラーカップ」という試合に出かけたからなんです。この試合の内容はビアンキカップそのもので、主催がNRAでないだけのことです。我々はどうしたかというと、マロだけが出場を希望し、他は空いた射場で練習するほうを選んだというわけ。


数人しかいない射場で、疲れることなくのんびりと1日を過ごすことができました。


腰の痛みはなかなかのもので、うーうー言いながら耐えています、けどプラクティコォとプレイトのフルコースを撃ってみたところなんとか凌げました。


と、そんなところにアンドレアがやってきました。彼はイタリアのトップシューターで弁護士なんです。目の前でムーヴァーを美事にクリーンしました。相変わらず上手いです。
そこで、市ハンガーを見せました。

キッと真剣な目になりました。

「ドウヤッターラ手二入ルデルチー?」

「持って来たのは売れちまったが来週にはまたホテルに届く予定じゃがにー」

「予約スルカポーネ、カネハラーウ!!」

と、ドル札を押し付けてきました。

「ノーノー製品を渡すまではカネ受け取れんちー!」

「マエ払イシトクチャーオ」

「ノーノーだめだーめ!!」

「イーチハ天才デアルベリータ!!」

「ぐらーちぇ!!」

というわけで、米独伊のトップシューターたちがハンガーを購入してくれました。本当は差し上げたいのですが、ハンガーを製作しているストライクインダストリー社は大きな会社ではないので無料提供はできないのです。

by 嬉篠市  


Posted by 市 at 21:03Comments(7)ビアンキカップ

2019年05月20日

田舎のバス

市 (2019年05月20日 20:23) │Comments(5)てっぽ


マロのカップガンを見ていると、どしてもある歌を思い出すのです。





♪ いなかぁのバスはオンボロぐるまぁ〜♪

だからといってこれはボロなカップガンではありません。とても信頼でき完成度は高いです。ただ、このルックスが陽気でマヌケでヒョウキンなマロと重なって、この歌を思い出すのです。

ではひとつ、中村メイ子さんの歌を楽しく聴こうではありませんか(^O^)

https://www.youtube.com/watch?v=jpGTrCmdpPI  


Posted by 市 at 20:23Comments(5)てっぽ

2019年05月20日

トモ教官のムーヴァー

市 (2019年05月20日 11:39) │Comments(7)動画ビアンキカップ


トモ教官がムーヴァーを撃つ動画です。





これが「プー太」です。

https://youtu.be/7kurrNDntDo  


2019年05月20日

マグマグパウチが届いた!!!

市 (2019年05月20日 00:34) │Comments(6)ビアンキカップ


タフプロのマグネット入りマグパウチのプロダクションプロトがホテル送られてくる・・ハズでしたが住所の書き間違いで他の会社に届いていたのです。トモたちが大奮闘して届いた先を突き止め、取り返してきたのです。

その時の喜びをタクミが動画にしましたのでご笑覧くださいナ♪

https://youtu.be/oownDU00chU
  


Posted by 市 at 00:34Comments(6)ビアンキカップ

2019年05月19日

最初のお客様

市 (2019年05月19日 14:11) │Comments(9)射撃試合

イチを取り囲んだドイツ人たちに混ざっていたのは、なんとブルースパイアットさんでした!!

この人を知らない人はアクションシューティング界にはいないハズです。常にダウグとつば迫り合いを展開し、ダウグを脅かしてきた二番手の男なんです。でも二年前に精彩を欠いたとおもったら去年は不出場、皆で心配していたのです。とても気さくで親切で射場の人気者なのですよ。

「おお!! ブルース!! よく戻ってこれたね〜♪あいあむ嬉しいよぉ〜!!」

「オレもだよぉ〜・・両肩を壊して大手術したんだよ」

「そうだったの・・でもう治ったわけ?」

「いや、まだゴリゴリしてるけど試合には出られるようになったんだ、じつは前回のクロウフィッシュでは1920で優秀できたんだよ♪」

「そいつは嬉しい、ほんとに良かった。ところでみんなに見せたいモノがあるんだよ」

「ほほう、また何か作ったな〜」

こうして2年間も秘密にしてきた市ハンガーを説明しました。

すると、まっさきに強い反応を見せたのはブルースでした。

「このノブ一つでホルスタが固定できるのか?」

「そうよ」

「これはいつから発売だ?」

「もう販売してるよ、いくつか持ってきたよ」

「ここで買えるのか?」

「イエース、割引できるよ」

ブルースは小躍りしながらクルマにもどり現金を握って来ました。


そして早速に装着。


「ブルース、今から使うつもりかい?」

「当たり前だ」

「ワーオ!! チャンピオンス チョイスか!!」

来週には復帰第1戦が始まるというのに、速攻でハンガーを交換するとは!!・・と、驚きはしましたが、トモもタクミもマロもその日から違和感ゼロで使い始めたものではあります。

さすがビアンキカップを撃つ人間だと解りが速いと嬉しくなりましたよ。

そして、その場に居合わせたドイツシューターの3人も買ってくれました。その内の一人はまだサファリのホルスを持っていないのにハンガーだけを先にゲットしたのです。

ブルースがしみじみとトモに言ったそうです。
「あのなトモ・・ホルスの位置というのは、パンツの種類により、またはその時の気分によって微妙に角度や高さを変えたいものなんだよ、だがこれまでのハンガーは微調整するのは困難すぎたのだ・・・だけどコレはすべてを解決した素晴らしいハンガーなんだよ・・・」

そしてブルースは今夜のフェイスブックに書き込んでいました。

「市ハンガーを見るべきだぞ」とね♪


ローカルのシューターに見せてもピンとこないようなのに、ビアンキカップ本戦にやってくるほどのシューターたちには瞬時に理解される。こうなるハズだと想ってはいましたが、いきなりブルースパイアットが使い始めたのを見て、イッショケンメになってディザインした甲斐があったな〜と報われる気持ちでしたよ。



by 無垢我市郎  


Posted by 市 at 14:11Comments(9)射撃試合

2019年05月18日

練習初日

市 (2019年05月18日 19:17) │Comments(8)射撃試合


ホテルには遅くに到着。
疲れがひどく、腰も痛いので
こんこんと9時まで眠りました。

朝、まずはカップガンを出し、
ホテルに送った弾を確認します。

弾を送ることができ、ピストルを
飛行機で運ぶことができるアメリカは
なんと素晴らしいのでしょう!!


カップガンはスライドを外してガンケイスに収めてあるので組み立てます。


上がニョッキーで下はプー太。


プー太とニョッキーの素晴らしい存在感に見惚れたトモがこんなフォトを撮りました。


ランチは大好物のタールーメンです♪
初めて食べるミンブゥも納得の味!!

そして練習射場へ・・・


射場にはドイツのティームと数人のアメリカンシューターたちのみ。まだがら空きでした。

ここで、驚きのパプニングがありました。

なにぃー???

イチローさんが取り囲まれたのです。

  


Posted by 市 at 19:17Comments(8)射撃試合

2019年05月17日

ニューオーリンズに到着

市 (2019年05月17日 23:44) │Comments(18)
・・・・・・・・・・

・・・・と、そのよーな衝突は
ないままに

ワッシとトモはケロっとして
サンフランのエアポートにある
サンカクで寿司と天ぷらソバを
くうのであった(^O^)

すまん、ハハハハハ


機内に入り座席に座り、
タクレーヌをテイブルに置く、

やれやれ一安心です♪


これが乗ったヒコーキです。


飛行場は霧で便が遅れ、ごった返していました。


4時間ほどのフライトでニューオーリンズに着陸です。


レンタカーは無人のチェックインです。
好きなの乗っていけと書いてあったのでジープを選びました。


サンセットにむかって走る。


うーん、綺麗な風景だ・・・

ことしは何がおこるというのか。

かくして我々の黄金週間が
始まりました。

by 37年目の市

ところでマロンパや、
今年で37回目というので
合っているのかえ?  


Posted by 市 at 23:44Comments(18)

2019年05月17日

16日はイチの日です

市 (2019年05月17日 14:07) │Comments(13)射撃試合

ケンシロウが12歳になりました。
母親と同じ身長です。
これくらいになると、独立心が芽生え、そろそろ親が要らなくなってくるのでほっと安心しています。

そしてイチは76歳の
ビアンキカップに向かいます。


16日、雨の中をサンフランシスコに
向かいます。
16日はイチの日なのに
なぜか雨・・・


近年とても珍しい5月の雨、
高速道路はかなり混んでいます。

事故がなければいいな、とヒヤヒヤしながらの長いドライヴです。案の定、対向車線で多重衝突がありました。

「トモ、気をつけて運転してくれよ」

「はいっ!!」



4時間もかかってなんとかサンフランシスコのベイブリッジを渡れるところまできました、しかし安心した瞬間にこんな鶏肉トラックが急に左に寄ってきてグワッシャーン!!!

「あああああああ〜」
  


Posted by 市 at 14:07Comments(13)射撃試合

2019年05月16日

太いスライドストップを挿入

市 (2019年05月16日 00:47) │Comments(7)てっぽ
シコシコシコ
コリコリコリ
スィーコスィーコ
スコスコスコスコスコ・・・

スライドストップの太いのを入れたさに激闘1時間あまり。バレルラグを磨いた・・・しかしなかなかフィットしないのでカンシャクおこしたイチはとうとうヤスリで削った。ざまみろ、市コロでフィットしたよ♪

スライドストップには細いのや中くらいのや極太があるんよ。このどれを使うかで1911のパフォーマンスは劇的に変わるんよ。このことはカップガン級の高精度拳銃をイジった人にしか解らないけどね。

こうして極太のスラストを入れたイチはニョッキーをテストする。


下にある弾痕が初弾だ。
まあこれなら使える。


さらに確認する。
うん、どうやらダイジョービ♪

しかしもう時間がない(^_^;)
たったの半日しかテストできない。

9mmバレルと交換するだけでも冒険だというのに、ここで6インチのバレルを切りもしないで使うなんて無茶というもの。しかしテストしてみる価値はある。


いまあるカップガンの中でもっとも撃ちやすいのは、このT-16改だ。これだと軽量で自分に合っている。成績もよい。本当はコレで本戦に臨むべきだと想う。しかし、これにウィングを付けたりなんだりする時間もない。

ムーヴァーを5回撃とう。
これがラストの練習だ。
もちろん使うのはニョッキーだ。


ムーヴァーを撃ち始めて驚いた。
反動が軽いのよ。
トモのプー太にひけをとらないマイルドさ。

びっくりしてモーレツに外した(^◇^;)
15ydムーヴァーが楽になった。
バレル&コンペが変わるだけでこんなに撃ち味に差がでるとは!!

5回撃つうちにジャムが3回あった。
ヤッキョーがイジェクションポートに引っかかるのでスプリングを弱くしたほうがいいかもしれない。しかし、もうそんな時間はない。あとは現地での様子で決めようと想う。

最優先で使いたいのは、もちろんこのニョッキー。

by 自他馬多尼眼須
  


Posted by 市 at 00:47Comments(7)てっぽ

2019年05月15日

ニョッキーファアラ19号

市 (2019年05月15日 16:25) │Comments(12)てっぽ




ジョン プライドっちゅう男を知っとるかい?

LAPDの爆弾処理班にいてPPCのチャンピオンだったオフィサーよ。ビアンキカップでも優勝したことがあるんだよね。

このジョンプラが、この銃を欲しければ200ドルで売るぞいイーチ・・とゆうたさ。速攻ゲットしたわ。だってウォーレンのマウントが載っていたので、それだけでも200ドル以上の価値があってね。そしてこれは当時としては新しいメカニズムのカップガンだった。けど撃ってみておもしろくもなかったのでほっといたさ。でも、一昨日フと思い出して引っ張り出してみたらバレルが使えそーじゃないのよ。これだけでも200ドルの価値はあるな♪

ジャービスの6インチバレルで先端にはコンペ用のネジが切ってある。ためしにマロから譲り受けたチタンコンペをねじ込んでみたらピッタシカンカンなんだわ。そしてF-19のスライドに入れてみたらバレルラグの削りが合わなくてキツキツよ。スライドが閉じ切れなくてサムセフティーもかからない、が、少しラグを削ったらなんとか撃てそうだ。タコマのヘッドライトでターゲットを照らしながら撃ったらジャムはするが動くには動いた。

今朝は早々と目がさめて茶も飲まずに外に出た。


朝日を浴びるニョッキーファアラ19は威風堂々に輝いていた。


ブッシング式だぜい。
次期のバレルはこの式でいこうと決めていたのでオアツラエ向きというわけよ。

これでどんくらい当たるのだろう・・・
バンバンバンバンバン

げげげ(°_°)
なんだこりゃあ???
もち50ydよ
とんでもない当たり銃!!!

しかし、どうにもタイトフィットすぎてスライドを閉じたらマズルを地面か何かに押し付けないとスライドが開かない。これだとチェンバーの弾を安全に抜けないので試合には使えない。そこでスライドストップの径の細めのヤツを入れてみたらスライドは抵抗なく引けるようになった。

だが、めんどくさいことが起こったのだ。

50ydでXリングを狙って撃つと初弾がこれだけ右下に着弾し、2発目からはXリングに入るという症状が起こったのよ。

これは、1911ではよくあるケイスだ。
撃っているうちに治ることもあれば治らないこともある。

しかし、いくら試合は10ydから始まるといっても、これだけ逸れるとヤバイのだよ。

さあ、こまった困った困ったよぉ〜!!
いらしゃい いらしゃい、
はいっ!! 困ったぜーい!!!

たまにジャムるしな〜(;_;)

by 駒田 市郎之助
  


Posted by 市 at 16:25Comments(12)てっぽ

2019年05月14日

暮令夜改

市 (2019年05月14日 16:08) │Comments(6)てっぽ


あれぇ〜???

夕刻までは、その姿に変化のなかったF-19なのに深夜になってこんなニョッキーな姿になっちまいました。

朝令暮改ではなく暮令夜改というわけ。

そもそもどのようにしてこーなったのかといえば説明がメンドくさいのでやめますが、ようするにF-19はまだ撃ちやすいカップガンではないのです。重量がありすぎ、キックも強め。とくにイケナイのはコンペンセイターのポートがシュラウドの内部に近すぎるために発射ガスがシュラウドを通り抜けて顔にかかるのです。小さな粒子がパッと顔にかかりウッとなるわけですよ。

そこで、ある使えないカップガンからバレルを取り出し、それにマロ持参のコンペを付けたら使えそうなのでアマガスでF-19にフィットさせてみました。そこでターゲットをタコマのヘッドライトで照らしながら撃ってみたところジャムはありながらも動くのですよ♪ もう興奮しちまって、さらにバレルラグを砥石で研いだりなんだりして調整していたら11時を回ってしまいました。

明日が練習のラストデイなんです。
はたしてニョッキーF-19は動くのでしょうか?
して命中精度はいかに???

待たれる明朝!!!

by 眠れぬ狂市郎

  


Posted by 市 at 16:08Comments(6)てっぽ

2019年05月14日

最も良かった訓練

市 (2019年05月14日 01:08) │Comments(2)訓練


今回で最も良かった訓練メニューはコレではなかったのかと想います。

10ydプレイトで6秒間に6枚倒すという、一見して簡単すぎると感じられるコースです。しかし本戦において、ここで失敗するシューターがいかに多いことか。

かくいうイチも幾度かこれにやられているのです。

射撃を始めたころは、ここが最も楽なコースだったのに、年月を重ねるほどに10ydが難しくなる。じっさいのところムーヴァーの10ydよりもこっちのほうが難しく感じられて緊張するのですよ。
不思議ですね。

そこで、三人そろって10ydだけを8回撃ってみることにしたのです。

すると、初日はトモもマロも1発ミス!!

二日目のマロはクリーン、
しかしトモは・・・

五枚目をまる外し(~_~;)


これにはトモも深刻にならざるを・・・
(ヤラセの図)


マロは二日目と三日目はクリーンでしたが、アブナイ当たりが数個あります。本人はケラケラと笑っていますが、それはまだ射撃の深淵が観えていないからで、その前に本戦で満点を出しておいてほしいものです。


コレなどは、背が高いから倒せたようなもので、さらなる練成が必要です。




イチは三連勝、とはいえ極めて危ない当たりが毎回ありました。これではまったくイケナイと反省しています。なにしろ48発x3回なので、機械的な正確さが要求されるのです。磨き上げた腕前で淡々と撃ち続けられるという技術の完成を目指します。そして、10ydができるようになったら15yd、さらに20と25ydへと登るのです。25ydを6秒で倒せるようになれば一流の腕前です。昔は高い確率で出来ていたのですがね〜・・・(^_^;)

by 来年ワ此レニ凝リソウナ市  


Posted by 市 at 01:08Comments(2)訓練

2019年05月13日

撃ち味くらべ

市 (2019年05月13日 13:06) │Comments(4)てっぽ

互いのカップガンそれぞれを三人で撃ちくらべてみました。銃の影響が出やすいムーヴァーの15ydでのトライアルです。影響とは、反動の大小とトゥリガープルの感触で、つまり、動く10cmのターゲットに狙いをつけながら6発を撃ち続ける場合には反動が小さいほど楽になるということなんです。

これまではトモの持つ「プー太」というカップガンがもっとも撃ちやすい、というのが三人の一致した印象でした。イチローさんのF-19は9mmバレルをインストールしてからというもの格段に反動が減り、マロの「田舎のバス」は爆裂弾が入っているようなキックがあります。そして、今回の味見でもプー太は別格なほどに撃ちやすいのです。同じタマを撃つのにどうしてこうも違うのかという、その原因を探っているのですが明確な答えは見つかりません。

で、15yd ムーヴァーを巧く撃てる秘訣は別のところにもあるのですよ。それは「気力の充実度」です。気がみなぎっていると、キックの主がロバだろうが馬だろうがゴッズィラだろうが果敢に受け止められるのです。

疲れていないこと。
これが最も大切なんです。
 
朝と夕方の練習を三日間も続けると、自分では気がつかなくとも身体は疲労し、集中力が減退するのです。練習は疲れる前に止めること。よく眠ること。楽しく過ごすこと。これらが自分を強く保つことにつながります。

今年の本戦では、どれだけ練習をサボれるかにかかっています。なにしろ年寄りですからね、
のぉーんびりと休みながらやりますよ♪

by 矢素夢市郎  


Posted by 市 at 13:06Comments(4)てっぽ

2019年05月12日

T-20の曙

市 (2019年05月12日 22:41) │Comments(4)語りのプラザ
まいど〜です。
イチローさん、トモちゃん、民部さんもうすぐ本番ですねぇ。日本で見守っている我々もこれから起こりえるだろうストーリーをあれやこれや想像してドキドキしていまっせ。
俺っちのスプリンフィールドの1911ですが、どうぞどうぞ使ってくだせぃ。そういやシュラウドもありますよね。もうやっちゃってくださいませなり(^^)

by てつや

やややっ!!!♪
しゅ、シュラウドもあるのっ???
ど、ど、どこにあるのか
おそえてよぉぉ〜ん♪

やっぱしテチヤ、みなさんの予想どおりに許可をくれました〜(⌒▽⌒)/

このプロジェクトはT-20と呼ぼう。
テツヤ2020とゆーわけよ。





さて、もと貴族でニュージーランドに移民して板前10年やって鈴鹿でオートバイでこけてゴルフプロになって高収入はないのにビアンキカップにチャレンジしていながらも嫁を求めている麻呂之守様の近況ですが、持参した「田舎のバス号」というカップガンをより改善すべく日夜の努力を惜しみなくやっています。
その合間にイチローさんのオートバイ後部をスラスラスイスイスイと解体して効かなくなっていたブレーキを修理し、子供達にゴルフの基礎をイッショケンメに教えてくれています。




恒例の除草剤散布も腰の痛いイチローさんに代わり、ニュジランな服装で手伝いをしています。このあとは道路整備だのゴミ捨て作業だのといろいろな予定が詰まっているのですが、マロは楽しくやってくれます。

貴族は仕事などしないものですが、マロは「貴重な族」といえるほど役立ちます。

by 漁師之夢巢古
  


Posted by 市 at 22:41Comments(4)語りのプラザ

2019年05月11日

マロのクリーン

市 (2019年05月11日 22:43) │Comments(5)射撃試合
バイクは ホンダのRS250 テクニカルスポーツ関東で全日本で前年使用していた物を中古で購入 ニュージーランドでの レースの成果を日本でひと花咲かすべく1995年帰国したのですが 6月の鈴鹿200キロ併催 全日本 予選2本目 ホームストレート終わり100メートル看板辺りで焼き付き 全開のまま ハイサイド、股関節3分割 と手首を骨折 頭部内出血で 3ヶ月入院 半年 マツバ杖。杖なしで歩けるようになったので ニュージーランド帰国。 みたいな(笑) リハビリ代わりに ゴルフを始め ハンディ2 が ピーク時 2年前 シューティングを始めて今は 月一ゴルファー笑笑

マロ



昨日のマロはムーヴァーをクリーン、
トモは最敬礼を贈りました。

少しノロ目ではありますが、研究熱心で着実にまっすぐ核心へと向かう才能があります。ぜんぜんヒネクレていないので理解力があります。ただいま独身中で収入は普通。食費を削りながらビアンキカップに挑んでいます。ウォーレンのムーヴァーマウントを購入、新しいバレル&スライドを持ってきてフィッテングを教えてくれと、しかしそういう時間はないので要点を説明していますが、その濃厚なチャレンジ精神には少しオドロキました。

54歳
離婚、子供は4人。

お金持ちでニュージーランドに住んで射撃をさせてくれる日本人のお嫁さんを探しています。


イチローさんのムーヴァーです。
今年も本戦でのクリーン確率は1%くらいのものと判断していますが、これまでと違うことはビビリがなくなったこと。自分の持つ能力を目一杯ぶつけていけるという自信が湧いています。もっと好いことは、来年はさらに向上して挑戦しようという考えが浮かんでいることなんです。

今朝は、テチヤの1911の9mmを新カップガンに仕立てあげたいという気持ちが浮かんで、いやいやそれではいくらなんでもテチヤが怒りまくるだろうと想って熱い心をジィーっと抑えているのが辛いです。

こう書くときっと「ああ、どうぞやってください」とテチヤが許可をくれるに違いないという読みがあってのシタタカな気持ちが見え隠れ、、どころか、ごり押しのように激しく現れていますが、こんなワタシを自分でも大好き!!
(⌒▽⌒)わはははは

by 命短かし撃てよ市郎
  


Posted by 市 at 22:43Comments(5)射撃試合