最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月16日

太いスライドストップを挿入

市 (2019年05月16日 00:47) │Comments(7)てっぽ
シコシコシコ
コリコリコリ
スィーコスィーコ
スコスコスコスコスコ・・・

スライドストップの太いのを入れたさに激闘1時間あまり。バレルラグを磨いた・・・しかしなかなかフィットしないのでカンシャクおこしたイチはとうとうヤスリで削った。ざまみろ、市コロでフィットしたよ♪

スライドストップには細いのや中くらいのや極太があるんよ。このどれを使うかで1911のパフォーマンスは劇的に変わるんよ。このことはカップガン級の高精度拳銃をイジった人にしか解らないけどね。

こうして極太のスラストを入れたイチはニョッキーをテストする。


下にある弾痕が初弾だ。
まあこれなら使える。


さらに確認する。
うん、どうやらダイジョービ♪

しかしもう時間がない(^_^;)
たったの半日しかテストできない。

9mmバレルと交換するだけでも冒険だというのに、ここで6インチのバレルを切りもしないで使うなんて無茶というもの。しかしテストしてみる価値はある。


いまあるカップガンの中でもっとも撃ちやすいのは、このT-16改だ。これだと軽量で自分に合っている。成績もよい。本当はコレで本戦に臨むべきだと想う。しかし、これにウィングを付けたりなんだりする時間もない。

ムーヴァーを5回撃とう。
これがラストの練習だ。
もちろん使うのはニョッキーだ。


ムーヴァーを撃ち始めて驚いた。
反動が軽いのよ。
トモのプー太にひけをとらないマイルドさ。

びっくりしてモーレツに外した(^◇^;)
15ydムーヴァーが楽になった。
バレル&コンペが変わるだけでこんなに撃ち味に差がでるとは!!

5回撃つうちにジャムが3回あった。
ヤッキョーがイジェクションポートに引っかかるのでスプリングを弱くしたほうがいいかもしれない。しかし、もうそんな時間はない。あとは現地での様子で決めようと想う。

最優先で使いたいのは、もちろんこのニョッキー。

by 自他馬多尼眼須
  


Posted by 市 at 00:47Comments(7)てっぽ