最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月14日

暮令夜改

市 (2019年05月14日 16:08) │Comments(6)てっぽ


あれぇ〜???

夕刻までは、その姿に変化のなかったF-19なのに深夜になってこんなニョッキーな姿になっちまいました。

朝令暮改ではなく暮令夜改というわけ。

そもそもどのようにしてこーなったのかといえば説明がメンドくさいのでやめますが、ようするにF-19はまだ撃ちやすいカップガンではないのです。重量がありすぎ、キックも強め。とくにイケナイのはコンペンセイターのポートがシュラウドの内部に近すぎるために発射ガスがシュラウドを通り抜けて顔にかかるのです。小さな粒子がパッと顔にかかりウッとなるわけですよ。

そこで、ある使えないカップガンからバレルを取り出し、それにマロ持参のコンペを付けたら使えそうなのでアマガスでF-19にフィットさせてみました。そこでターゲットをタコマのヘッドライトで照らしながら撃ってみたところジャムはありながらも動くのですよ♪ もう興奮しちまって、さらにバレルラグを砥石で研いだりなんだりして調整していたら11時を回ってしまいました。

明日が練習のラストデイなんです。
はたしてニョッキーF-19は動くのでしょうか?
して命中精度はいかに???

待たれる明朝!!!

by 眠れぬ狂市郎

  


Posted by 市 at 16:08Comments(6)てっぽ

2019年05月14日

最も良かった訓練

市 (2019年05月14日 01:08) │Comments(2)訓練


今回で最も良かった訓練メニューはコレではなかったのかと想います。

10ydプレイトで6秒間に6枚倒すという、一見して簡単すぎると感じられるコースです。しかし本戦において、ここで失敗するシューターがいかに多いことか。

かくいうイチも幾度かこれにやられているのです。

射撃を始めたころは、ここが最も楽なコースだったのに、年月を重ねるほどに10ydが難しくなる。じっさいのところムーヴァーの10ydよりもこっちのほうが難しく感じられて緊張するのですよ。
不思議ですね。

そこで、三人そろって10ydだけを8回撃ってみることにしたのです。

すると、初日はトモもマロも1発ミス!!

二日目のマロはクリーン、
しかしトモは・・・

五枚目をまる外し(~_~;)


これにはトモも深刻にならざるを・・・
(ヤラセの図)


マロは二日目と三日目はクリーンでしたが、アブナイ当たりが数個あります。本人はケラケラと笑っていますが、それはまだ射撃の深淵が観えていないからで、その前に本戦で満点を出しておいてほしいものです。


コレなどは、背が高いから倒せたようなもので、さらなる練成が必要です。




イチは三連勝、とはいえ極めて危ない当たりが毎回ありました。これではまったくイケナイと反省しています。なにしろ48発x3回なので、機械的な正確さが要求されるのです。磨き上げた腕前で淡々と撃ち続けられるという技術の完成を目指します。そして、10ydができるようになったら15yd、さらに20と25ydへと登るのです。25ydを6秒で倒せるようになれば一流の腕前です。昔は高い確率で出来ていたのですがね〜・・・(^_^;)

by 来年ワ此レニ凝リソウナ市  


Posted by 市 at 01:08Comments(2)訓練