最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月29日

グリップの実験

市 (2019年05月29日 23:26) │Comments(3)ビアンキカップ
来年はグリップの底板を再考しようじゃないか、どうもアダムの手法が良さそうなんだよね・・・

と提案すると、

作りかけがあります、
とタクミ工場長が差し出したモノ


ははっ、もう真似てる♪
立派なもんやわ。

コレ、ワイにくれへんか?

はぁどーぞ、短時間にガァー作った粗末なもんですねんけど。

日本軍は京都貴族のマロ様の影響をうけて京都弁を習熟しつつあるのです。

ほんならついでにがぁー穴あけてぇな


はい、バァーやりまひょ。


がぁー開けましたがな〜!!

タクミもおとなしい性格なのに明るくてジョークが好きでノリも良いのです。

だけんどコージョーチョー、これじゃ穴ちいそうてマグが通らんやんけぇ(^_^;)なにしてけつかるねん!!

はぁ、急いでましたねん(^_^;)

急いでも穴サイズまちがうのまずいねんっ!!

どれ、ワイがばぁーやったるわ!!

工作力はトモが一番です♪

こうしてマロを連れて本戦射場へ。
マロはプラクティコォのプローンで据えた銃がぐら〜ズレてしもてどえらく点数を落としたんですねん。マロの意識に「緻密」「綿密」「用心」「要領」「思考」「観察」などなどという言葉をダウンロードしとかんとマヌケが治りませんさかい。


ええかマロ、プローンは15ydの6秒6発が一番難しいさかい、それにグリップアングル合わせたらええんやで。そやから15ヤードのアングル見るんや。

イチはここでパテを取り出してコネコネしましたねん。


パテをグリップとタクミ板の間に入れて15ヤードからターゲットを狙い、ジッと狙い続けましたねん。炎天下で暑かったどっせぇ。そしてこのようにアングルを出しましたんやねん。


砂利は払えば土が出るさかい、そうやって撃つか、砂利の上で撃つか、またはマットの上で撃つかはこれから考えるんや。まずはアングル出すのが大切なんや、わあったかミンベェ。貴族に対して失礼な口をきく元漁師のイチですねん。





あ〜、土の上やとごっつう狙いやすいでんなぁ(^O^)これでよう解りましたわぁ〜

こうして、このままの実験グリップでキャメロンカップを撃ったのです。角度の微調整をするためにフォームを貼ったのでグラグラ感はありましたが、この実験から来年への対策が観えてきました・・ねんで。

試合で実験するなんて変だと思われるでしょうが、実のところムーヴァーを上手く撃てない間は他のイヴェントなんかどーでもいいのです。ムーヴァーが上手くなったら他は小手先技でねじ伏せることができますからね。

さあ、今年はムーヴァーを撃つぞぉ〜やねん。

by 教兎 勉
  


Posted by 市 at 23:26Comments(3)ビアンキカップ

2019年05月29日

地面への対策

市 (2019年05月29日 22:13) │Comments(6)ビアンキカップ
今回、苦労させられたことのひとつは
地面への対策でした。

この小砂利がプローンを悩ませたのです。


ルールでは、置かれたマットを使わなければなりませんので、大抵のシューターはこのように銃をマットの上におきます、が、これは反動でグラグラゆれるのでかなりキケンなのですよ。


なので日本軍はマットの上には乗せず地面に乗せて撃ちます。タクミはこのようにマットは左手に砂利が付かないためにだけつかいます。マロトモイチも同じコンセプトですが、上半身だけをマットに乗せるんです。ようするに自分のマットを持ち込むなということね。


去年のチャンピオンはどうするかと見れば、グリップの底に広い板を貼り、マットの上を滑らしてからマットの前の方に置きます。ちょっと時間の無駄はありますが、若さとパワーでやってのけます。銃を据える位置は踏み固めてフラットにすることは当然です。これでたしか1つしかXを落とさなかったと記憶しています。上手いです!!



新チャンピオンのブルパイさんはどうしたかと見れば、迷いながらも地面に据えるほうを選びました。据える場所は手で叩いてフラットにし、そのあとでグリップの底でコツコツと砂利を叩いてアングルを出しました。その場に対して柔軟なところが彼の素晴らしさです。

銃の据え方、
これがプラクティコォの勝敗を決めるのです。

そのためにグリップの底をどうするかについて、それぞれが研究しているというわけですね。

で、今年のイチは長年グリップの底に貼ってきたフォーム(スポンジみたいなの)が使いにくく感じられ、50ydが不安定になったのです。マリポサでは硬いままの底で撃っており、すごく上手く撃てていたのにフォームを貼ってからというものユラユラの揺れが出てグルーピンが出せなくなっていました。それは現地でも同じでした。それと、本戦射場の地形にF-19のグリップアングルが合っていないことも判明したのです。

歳とって軟弱になっていますからね、若さとパワーだけで撃ち取ることはできません。より繊細に、要領能力を引き上げて対処するわけです。

ですから、キャメロンカップの直前に本戦射場で作戦を練り、小砂利に対処するための実験をしようと考えたわけですよ。

ヘンリー君、ミーやん、がっかりしないでね、こういうナゾナゾがあたるわけないんだからさ。イチローの全てを識るマロンパだって当たらずとも遠すぎではないのさ(⌒▽⌒)

by 津月〼

津月〼→続きます
センス好い!!



  


Posted by 市 at 22:13Comments(6)ビアンキカップ

2019年05月29日

コンペがまわったので

市 (2019年05月29日 12:31) │Comments(7)ビアンキカップ
さて・・・
今日ワッシがやったことをあててごらんな

あ、いやいや便所に行って大きいのひったとか飯食ったとか、学校から戻った子供たちをヒシと抱いたとか、そうゆー日常のことはさておいてだよマロンパや(^^;;

あのね、
まずはこれを直したんだわ


ニョッキーのコンペがこのように緩んで回っていたのですよ。

ニュージーランドのマロコンペを付けてからかれこれ2千発ほど撃ったので、そろそろ緩むころだからロックタイトで締めなおさないとなぁ〜とチェックを怠らなかったのですがね、キャメロンカップでバリケを撃ちムーヴァーを撃ち、プレイトを撃ち始めたときからコンペが回りはじめてグルーピンが広がりはじめたのです。10ydをうまいことクリーンでき、15ydもクリヤ、20yd を撃ち始めると弾が狙った一点に当たらなくなり、すごく慎重に撃っていたらラストプレイトがオーバータイムでヒットしたもののロックがかかったのです(~_~;) で、気を取り直して25ydを撃ち始めたら、どうにも真ん中に当たらなく弾は狙ったようにエッジに行き、それでもなんとかキタナいクリーン。

修理する時間もなくプラクティコォへ。


25と50ydがこんな結果に。たははは


終わったときにはこんなに回っていたというわけですぅ。

ま、この試合ではどうしてもやる必要のある実験を行なったので点数はどうでもよかったのですけどさ。

さあ、どのような実験をオコナッタのかな??

by 宛手五蘭

  


Posted by 市 at 12:31Comments(7)ビアンキカップ

2019年05月29日

ただいまぁ〜

市 (2019年05月29日 04:45) │Comments(4)ビアンキカップ


帰りの飛行機が2時間遅れて、帰宅したのは朝の4時過ぎでした。

ケンシロウが目覚めてハグをしばらく♪

朝はゆっくりと起きて、玄米とヒジキ、そして自家製味噌の味噌汁♪

貴族マロ様もなんとか かんとかニュージーランドに戻れ、さっそく来年のための資金作りで銀行強盗以外の警察に追われない善良な方法を考えているはずですねん。

ワッシもさっそくナナ奥様から来年のための予算を捻出していただけることとなりました。

上のフォトは、今年の「勝負衣装」です。
じつはシャーツを間違えました(^_^;)

KOちゃんに作ってもらった「用心棒図凡」は、とても涼しくて履き心地がよかったです。

次はもっと見栄えの良いものを考えますね。

by 練習したくてウズウズの市
  


Posted by 市 at 04:45Comments(4)ビアンキカップ