最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド
※カテゴリー別のRSSです

2019年11月24日

3人で22口径の試合にでました

市 (2019年11月24日 08:15) │Comments(3)射撃試合


エアソフトガンを発展させるためには本場の射撃を体験し、そこから様々なことを学んで製品作りに活かしたい・・などと考えるのは当然のことなのですが、なかなかそういうメイカーはありません。

しかしバトンの社長だけは別なのです。

外国ではどうなの?

本場の射撃界ではなにが起こっているの?

そいういうことに敏感になっています。

そこで、今年もスティルチャレンジに出ようとバットン将軍はやってきました。

そこには去年まではガの字もなかったケンシロウがライフルを持ち、我々の敵わぬ速さで撃っていました。

今はライフル射撃が旬だ!!

バットン将軍は、これを身をもって実感することになります。

サバゲにはこんなエアソフトが良い。
試合用は、こんなふうにしたい。

そういうイチローさんとケンシロウの希望も聴きながら新しいエアソフトライフルの在り方を模索するバットン将軍です。

この動画を見る同業者たちは、これまでよりさらにバトンへの嫌がらせを増すのでしょうが、こうしてエアソフトガンの歴史もじょじょに変わっていくものですよ。

動画です↓
https://youtu.be/Ei9dnK4IAd0

by 奢れる者は久からずと説くダディー  


Posted by 市 at 08:15Comments(3)射撃試合

2019年11月17日

今、米国ではライフルが熱いよ♪

市 (2019年11月17日 23:10) │Comments(3)てっぽ射撃試合
おはバンよぉ〜(^O^)/

世界野球は韓国に二連敗くわせて優勝したようですね〜♪

まもなくGソミアの締め切りですね〜・・・

イーチは、土壇場でムンタローが折れると想うのですが、君はどう想いますか?

そうしないと韓国という国はジョンウンかチャイナに吸い込まれて地球から消えてしまう可能性が出てきますからね〜・・・

まあ、ヒトのこったからどうでもいいし、どーにもならんのですけどさ(^◇^;)

ま、2020年も間近になった今、アメリカのスティルチャレンジ界ではライフルが増えに増えているんですよね。

ひとつ、昨日の我々のスクワッドの武器を見てみましょうよ。








これにバットンとイーチもライフルなので6人。

ピストルはといえば、

この人が一人だけ!!

なんということでしょ(°_°)

時代はいつのまにか変わっていました。

で、全体を見ると35人の参加者がいて、そのうちピストルを撃ったのは10人ほどのようです。

でもって、ライフルでスティールを早撃ちするのはこれまたモノスゴーく痛快なんです♪

どう楽しいのかの詳しい説明は あと10日ばかし待っていただきますが、とにかく感動的なんです(^O^)

by 長モノどっぷりの短筒老人  


Posted by 市 at 23:10Comments(3)てっぽ射撃試合

2019年11月17日

破竹が停まった・・・

市 (2019年11月17日 22:00) │Comments(2)射撃試合


ここ数日、バットン将軍を交えて射撃に没頭。
パソコンをゆっくり開く暇もありませんでした。

で、締めくくりは昨日のCCPL戦です。
セントラル キャリフォニア ピストルリーグ
主催のスティルチャレンジのことね。

ケンシロウの成績は84.72secでした。
いよいよ80secを切れるかというところで
ミスが多くなったのです。

目標は70secを切って一流選手になることですが、いよいよここから難関にさしかかります。

まずまずのタイムを出せたのは
ショウダウンでした。
7.83というタイムなので平均すると
2秒以下というスピードです。

動画↓をご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=POJNG6bq5p4

でもってダダはどうだったかというと
なんとナイツのトゥリガーが壊れましてね
(^_^;)

ほんとびっくりしました。

なのでケンシロウのAMTで撃ちましたよ。
初めての22口径ライフルによる試合、
これもなかなか感動的な世界でした♪

このことはおいおい書いていきますね。

by 新たなる感動に酔う76歳
  


Posted by 市 at 22:00Comments(2)射撃試合

2019年11月06日

セヴン セブン トゥー!!

市 (2019年11月06日 01:16) │Comments(2)射撃試合


この日曜日、
ケンシロウがランダバウトを撃つ動画です。

ランダバウトというステイジは、スティルチャの中で最も速く撃てるので

「オレの速さを見ろよバカ」

と威張りたい人は必ずコレの動画をアップして自己宣伝するのが世の習わしとなっている・・・みたいな風潮がありますので、ひとつ親バカ市にも威張らせていただきます(^O^)

この最初のランでケンシロウはどでかいヘマをやります。パスパスパスと瞬時に三枚をミス、撃ちなおしもせずストップを撃ってしまいました。いきなり9秒のペナルティーです。

一同シーーーン・・・

1度だけスロアウエイ(捨てる)が許されるというルール、もうあとがない。

「いいかケン、どんなことがあってもリカヴァリーはするんだぞ、たとえ3秒を失ったとしても8ステイジ合計の中では死ぬほどのダメージではなく、コンプリートできなくて30秒を食らうよりはチャンスありなんだからね・・・」

と、練習中に幾度も伝えてありました。
うまくいかないと止まるクセがあるのです。

さあ・・・どう勝負する・・・?

追い詰められたケンシロウは守るのか、
はたまた果敢に攻めるのか・・・・・・

父は、少年剣士の戦いを見守りました。

http://www.youtube.com/watch?v=KIfH0J65YBo

動画をごらんくださいな♪

  


Posted by 市 at 01:16Comments(2)射撃試合

2019年11月05日

惜しくも完全射撃ならず・・・

市 (2019年11月05日 23:42) │Comments(5)てっぽ射撃試合


ばひゅばひゅばひゅばひゅばひゅーん!!!
♪どーこかーらやぁって来ーたのやら〜・・いーかつい顔ぉにやさしい眼ぇ♪

こんばんわん!!
ライフルマンのイーチでぇす(^O^)/

この日曜日のスティールでは、こいつで戦いましたよ。

ずっとムカシから想い続けていたのですけどね、スティールチャレンジをゼロミスでやりたいもんだと・・・。

もちろんスティルチャのターゲットはバカでかいので、誰もミスするハズはありません、だけど誰でもやたらにミスります。どうして?←馬っ鹿みてえに慌てて撃つから(^O^)

で、ライフルで戦うための射撃力を強化しようと決めたイーチは、スティルチャでの完全射撃に挑んだのです。


ミスはしないこと
よく狙って撃つ
精度優先
スピードは抑える

このコンセプトなんです。

まず、アウターリミッツでした・・
全弾ヒット!!♪

次はスピードオプション・・
全弾ヒットォ!!

5to go・・
命中命中!!

難敵ペンジュラム・・
美事に当てました(^O^)

ここで、かなり自信がつきましたよ。

そしておわりのほうでショウダウン・・

あっ!! ああああああああ〜
イチの叫び声が青空に吸い込まれましたぁ!!

一発ミスったのですぅっ!!! うっうっう〜・・・

実戦だったらオノレは死んでおるっ

呵っ!!!

全霊をこめてイッショケンメに
狙ったのですがねぇ〜・・・

しかし良い体験でした。
これも良いコーチになるための自己トレです。

え?・・・
それで成績はどんなもんかってぇ?・・・

106.74sec

うむ・・年寄りにしちゃあ悪かあんめぇよ♪

で、ライフルマンの歌も聞いてね↓
https://www.youtube.com/watch?v=WVNpsTmxknM

by イッチ カナース  


Posted by 市 at 23:42Comments(5)てっぽ射撃試合

2019年11月04日

けんしろう 80.71sec

市 (2019年11月04日 23:15) │Comments(4)射撃試合


2019年も終わりが近づいた11月3日の試合で
ケンシロウは80.71というスコアを出しました。

前回の 86.49から長足の進歩です。

バトンの電動ガンによる練習が
活きていると本人も言います。

撃ちっぷりを観るに、
まだ伸び代はあるので
父は呑み代を弾シロに回さないと
いけないナ(^O^)
ザブ3枚♪

ちなみに、22口径ライフルのカテゴリーでは
75秒を切り出すとトップレベルに入り、
70を切ると優勝圏内となるようです。

12歳のズブシロ少年(ずぶの素人)が
わずか三ヶ月で70秒台を覗こう
としているのは瞠目に値します。

しかし、ここから10秒を削るという
のには至難の技が要求され、
才能の程度が知れるという段階なのです。

そして、いよいよコーチの資質も
問われることとなります。

スポーツ選手にはコーチが必要で
コーチには選手の長所と短所を
冷静に見つめ、精神面と技術面で
伸ばす考察力が問われます。

なまじ才能ある選手というのは
他人の言うことを聞けず、
自分の判断力だけが正しいと信じる
ようになり、自信過剰に陥り、
そこから心の成長が止まり、
技の伸びもなくなってしまいます。

世界のトップシューターの浮沈を
じっと観察してきた父は、
すでにケンシロウの心に潜む
自信過剰の芽を発見し、
これをいかにして
「正しい自信」に変えて行くかと
いうことを考えています。

「自分は射撃が上手い、
と想ったら終わりだよ。
他人に勝ったと喜ぶのは
縮んだ人間の証拠だからね。

自分が戦う相手は昨日の自分だ
ということを常に本気で
はっきりと自覚していないと
いけないよ。

昨日の自分に勝てるのは当たり前、
負けるようでは自分が間違っているか
才能の限界に達したか、なんだよ。

明日からも気張って練習しような」

と、そういったことを話しました。

とにかくね、
人々が自信過剰のスパイラルに陥って
滑り堕ちて行くのを見すぎているので
父は精神面での教育を最重視して
いるのですよ。

射撃だけが上手いのは射撃バカで、
それだけでは人生での敗者となります。

射撃で自分の才能の限界に達する
までの間に、そこから人の世で
生きるための叡智を与えてやりたい・・・

と、コーチは大きな構想を描いて
いるのですよ。


恒例のヨシピギ様御一行の
射撃ツアーにケンシロウが加わり
夢のように楽しい試合でありました♪

そうそう・・・

「ダダァー、ボクはグロックで拳銃の練習をしたいからバトンさんのグロックもほしいんだけど頼めるかなぁ・・・」
と、ケンシロウが言うので、
「そんなことやたら頼むわけいかないよ」
と応えておきました。

と、書くことは、深遠なる陰謀デアル(^O^)

by コーチの在り方を思索するダダ

  


Posted by 市 at 23:15Comments(4)射撃試合

2019年10月07日

ダディーのぐろっ苦 173.33秒

市 (2019年10月07日 22:52) │Comments(3)射撃試合


ダディーはグロックMk4で出場しました。
ホルスは、テツヤのお古、
ブラックホークです。


弾は17発x5マグを常にキャリーです。

これで「プロダクション クラス」で撃ちました。

プロダクションというのは、ファクトリーから出たそのままの拳銃・・なのかと想っていたのですが、なぜか1911やSIG SAOなどのコック&ロックタイプは禁止だそうで・・・裏ではスポンサーのグロい人々が操っていると考えてしまいますね。

ルールに詳しいシューターに聴いたところ、Mk4のようにスライドにカットが入っているモノは不許可だと。はぁ〜・・これは銃の性能を上げることとは無関係なのですがね。

ホルスタの位置は、ヒップボーン(腰骨の横に出っ張った部分)より後ろであること・・だそうで、上のフォトのようでは前過ぎなのだと。

でもまあ、細かいことにネチネチ言うことが好きでないマリポサ ピストルクラブでは一向に気にしないのです(゚∀゚)

で、撃ち始めたところ、当たらないわ中らないわ當らないわ(^_^;) 5枚のターゲットをヒットするのに平均8〜9発もの弾を使いましたよ。

ちゃんと狙っているのに、なにしろトゥリガープルが重いというかガサツというか、これまで使ってきた高級拳銃とはまったく異なる世界でした。

「グロックはセヴンヤードガンだからな〜」とあるインストラクターが言ってましたが、たしかに7ヤード以内なら犯人を仕留めることはできます・・でもスティールチャレンジを撃つのは困難です。グロックマッチで世界一というシューターがビアンキカップに出て50ヤードでターゲットをマルミスしていましたが、なるほどグロックで遠くを撃つのは大変だと感じましたよ。

これで解ったことは、自分がグロックを遠ざけていた理由は「遠くの敵をヒットできない」からだったのですね〜

しかし、Mk4を作ったローガン君はスティルチャにおけるプロダクション部門では世界一の記録保持者で、その速いことったらもう!!

クルマでは速い車種に乗った者が速く走れるわけですが、拳銃世界には速い拳銃など存在しない・・といえます。使い手次第というわけですね。

そして、結果は173.33秒。

グロックが撃ちにくいのは、その辛いトゥリガープルにあると熟知していたことを、さらにイヤというほど解らせられました。

しかし、このストレスフルな射撃が面白くてね〜(^O^)

次はキャリオプで出ようと画策しています。

by 難でも恋の矢車市之助

  


Posted by 市 at 22:52Comments(3)射撃試合

2019年10月07日

ケンシロウ 94秒台

市 (2019年10月07日 10:49) │Comments(5)射撃試合


今日はケンシロウのマリポサスティール2回目の試合でした。

結果は、94.19sec
先月より13.01sec速くなりました。

今回の目標だった100秒切りができたのです。

ただ・・ジャムが5回ばかりあって(^_^;)

次の目標の90秒切りには、やはりAMTを使うべきかと・・・でも、AMTがどれくらいリライアブルなのかも判らないのですがね。

では、ニガ手だったスモホで8.26秒を出せた動画をご覧くださいな♪

次は平均スピード2秒以下を狙いますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=eShCPtiJLO0

by ヒヤヒヤだった親父  


Posted by 市 at 10:49Comments(5)射撃試合

2019年09月22日

ケンシロウのショウダウン

市 (2019年09月22日 06:52) │Comments(5)射撃試合


土曜日は、ケンシロウ2回目のスティルチャレンジでした。フレズノでは初めてです。

ショウダウンでは2秒切りを2度出し8.88secという成績です。

その動画をどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=RwTRlsEWFcc



フレズノのマッチはCCPL主催で、8でなく6ステイジなのです。で、ケンシロウの総合タイムは65.82。省かれていたアウターと5 to Goを撃って31秒だとしても目標としている100秒切りは可能というところです。

もうすっかり試合に慣れ、順調に伸びているようです♪
ROのブザーが早すぎて撃ちにくかったと言ってました。こういう時は撃たないでゆっくりにしてくれと言えばいいのですがね。

by かなり涼しくなって嬉しいダダ  


Posted by 市 at 06:52Comments(5)射撃試合

2019年09月02日

ケンシロウの初挑戦 107.24

市 (2019年09月02日 11:24) │Comments(6)射撃試合
ケンシロウのショウダウンです。
http://www.youtube.com/watch?v=5rLwuKwMEoM

アクセルレイターです。
https://www.youtube.com/watch?v=Y90SH4R2obI

5 to Goです。
http://www.youtube.com/watch?v=8Qa5xDNPRrk


ケンシロウが本格的にスティールを
練習したのは7月15日のこと。
M&P 15-22を得たのは8月2日です。

そしてマリポサ ステイールに出たのが
9月1日の今日。

とにかく恥ずかしくないだけのガンハンドリングを身につけないと人様には見せられません。呼ばれてからシューティングボックスに入る方法についても厳しく指導しました。ボックスに立ったらマガジンが入ってる部分だけを開けて待つ。ロード&メイクレディーと言われたらすぐにズィッパーを開けてスムースにライフルを取り出す。すぐにフラッグを抜いてマグを挿入、ボルトは開けたままでターゲットtoターゲットを狙いながらトゥリガーを引く。構えができたらボルトを閉じて射撃姿勢をとり「オッケイ」と言う。
射撃が終わったら、すぐさまマグを抜いてチェンバーのタマを抜きフラッグを挿入しケイスにもどしズィッパーを閉める。それからマグのフタを閉めて退場。この一連の動作をストップワッチで測りながら無駄な動きを省いたのです。

「ハンドリングさえきちんと出来たらスコアなどどうでもよいからね、これだけはキビキビとやってほしいよ」

このダダの願いにケンシロウは立派に応えてくれました。とても手慣れていて、誰が見てもニワカシューターには見えません。
おまけに、いつのまにかチェンバーからタマを抜くときに空中でキャッチする方法まで完成させていました。皆さんはたいてい地に落として後から拾うのです。これはダダのやるのを真似たそうですが、ピストルなら誰でもやれるんです。ライフルではほぼ誰もやらないので一同びっくりでした。

スコアは107.24sec

過去の練習スコアは
1回目 111.44
2回目 109.67

8ステイジのフルコースは今日が3回目で、順調にタイムを縮めてきました。







集まってきたシューター達はケンシロウの姿を見て口々に話しかけ、元気付けてくれました。

ちなにみケンシロウのROをやってくれた大きな人は元校長先生です。

しかし、暑い日でした。
40度!!

ダダは濡れタオルを被りながらアラビアのイチレンスとなって耐え忍びました。


靴の中には10分おきに冷水を流し込みます→これはすごく気持ち良いですよ♪


使用した銃はこの2挺。
でも、両方とも盛大にジャムりました(^◇^;) 
弾とスプングのセッティング、エクストラクターの調整、ランプの磨き度などにモンダイありのようです。でもすごく撃ちやすいので直します。ショウダウンで5発目を撃ち終えたところでジャムしたシーンのある動画をアップしました。これで見てもキックのマイルドさが判りますね。

イーチのショウダウン↓
http://www.youtube.com/watch?v=KzFofLof_mQ

帰宅したらもうグッタリ。
ベッドでU18の日米戦を鑑賞しました。

打つアメリカ、追い越すジャパン、猛追するアメリカ、痛烈に突き放すジャパン、怒りを見せながら追いすがるアメリカ、くい止めるピッチャーたち、それでも執拗に打つアメリカ、そしてジャパンは・・・・・・

終わりまでは言いません。
ぜひともyoutubeで観戦しましょう。
失望はさせませんから(^O^)

素晴らしい試合でしたよ♪

by 野球で元気出たイチロー射撃選手  


Posted by 市 at 11:24Comments(6)射撃試合

2019年05月19日

最初のお客様

市 (2019年05月19日 14:11) │Comments(9)射撃試合

イチを取り囲んだドイツ人たちに混ざっていたのは、なんとブルースパイアットさんでした!!

この人を知らない人はアクションシューティング界にはいないハズです。常にダウグとつば迫り合いを展開し、ダウグを脅かしてきた二番手の男なんです。でも二年前に精彩を欠いたとおもったら去年は不出場、皆で心配していたのです。とても気さくで親切で射場の人気者なのですよ。

「おお!! ブルース!! よく戻ってこれたね〜♪あいあむ嬉しいよぉ〜!!」

「オレもだよぉ〜・・両肩を壊して大手術したんだよ」

「そうだったの・・でもう治ったわけ?」

「いや、まだゴリゴリしてるけど試合には出られるようになったんだ、じつは前回のクロウフィッシュでは1920で優秀できたんだよ♪」

「そいつは嬉しい、ほんとに良かった。ところでみんなに見せたいモノがあるんだよ」

「ほほう、また何か作ったな〜」

こうして2年間も秘密にしてきた市ハンガーを説明しました。

すると、まっさきに強い反応を見せたのはブルースでした。

「このノブ一つでホルスタが固定できるのか?」

「そうよ」

「これはいつから発売だ?」

「もう販売してるよ、いくつか持ってきたよ」

「ここで買えるのか?」

「イエース、割引できるよ」

ブルースは小躍りしながらクルマにもどり現金を握って来ました。


そして早速に装着。


「ブルース、今から使うつもりかい?」

「当たり前だ」

「ワーオ!! チャンピオンス チョイスか!!」

来週には復帰第1戦が始まるというのに、速攻でハンガーを交換するとは!!・・と、驚きはしましたが、トモもタクミもマロもその日から違和感ゼロで使い始めたものではあります。

さすがビアンキカップを撃つ人間だと解りが速いと嬉しくなりましたよ。

そして、その場に居合わせたドイツシューターの3人も買ってくれました。その内の一人はまだサファリのホルスを持っていないのにハンガーだけを先にゲットしたのです。

ブルースがしみじみとトモに言ったそうです。
「あのなトモ・・ホルスの位置というのは、パンツの種類により、またはその時の気分によって微妙に角度や高さを変えたいものなんだよ、だがこれまでのハンガーは微調整するのは困難すぎたのだ・・・だけどコレはすべてを解決した素晴らしいハンガーなんだよ・・・」

そしてブルースは今夜のフェイスブックに書き込んでいました。

「市ハンガーを見るべきだぞ」とね♪


ローカルのシューターに見せてもピンとこないようなのに、ビアンキカップ本戦にやってくるほどのシューターたちには瞬時に理解される。こうなるハズだと想ってはいましたが、いきなりブルースパイアットが使い始めたのを見て、イッショケンメになってディザインした甲斐があったな〜と報われる気持ちでしたよ。



by 無垢我市郎  


Posted by 市 at 14:11Comments(9)射撃試合

2019年05月18日

練習初日

市 (2019年05月18日 19:17) │Comments(8)射撃試合


ホテルには遅くに到着。
疲れがひどく、腰も痛いので
こんこんと9時まで眠りました。

朝、まずはカップガンを出し、
ホテルに送った弾を確認します。

弾を送ることができ、ピストルを
飛行機で運ぶことができるアメリカは
なんと素晴らしいのでしょう!!


カップガンはスライドを外してガンケイスに収めてあるので組み立てます。


上がニョッキーで下はプー太。


プー太とニョッキーの素晴らしい存在感に見惚れたトモがこんなフォトを撮りました。


ランチは大好物のタールーメンです♪
初めて食べるミンブゥも納得の味!!

そして練習射場へ・・・


射場にはドイツのティームと数人のアメリカンシューターたちのみ。まだがら空きでした。

ここで、驚きのパプニングがありました。

なにぃー???

イチローさんが取り囲まれたのです。

  


Posted by 市 at 19:17Comments(8)射撃試合

2019年05月17日

16日はイチの日です

市 (2019年05月17日 14:07) │Comments(13)射撃試合

ケンシロウが12歳になりました。
母親と同じ身長です。
これくらいになると、独立心が芽生え、そろそろ親が要らなくなってくるのでほっと安心しています。

そしてイチは76歳の
ビアンキカップに向かいます。


16日、雨の中をサンフランシスコに
向かいます。
16日はイチの日なのに
なぜか雨・・・


近年とても珍しい5月の雨、
高速道路はかなり混んでいます。

事故がなければいいな、とヒヤヒヤしながらの長いドライヴです。案の定、対向車線で多重衝突がありました。

「トモ、気をつけて運転してくれよ」

「はいっ!!」



4時間もかかってなんとかサンフランシスコのベイブリッジを渡れるところまできました、しかし安心した瞬間にこんな鶏肉トラックが急に左に寄ってきてグワッシャーン!!!

「あああああああ〜」
  


Posted by 市 at 14:07Comments(13)射撃試合

2019年05月11日

マロのクリーン

市 (2019年05月11日 22:43) │Comments(5)射撃試合
バイクは ホンダのRS250 テクニカルスポーツ関東で全日本で前年使用していた物を中古で購入 ニュージーランドでの レースの成果を日本でひと花咲かすべく1995年帰国したのですが 6月の鈴鹿200キロ併催 全日本 予選2本目 ホームストレート終わり100メートル看板辺りで焼き付き 全開のまま ハイサイド、股関節3分割 と手首を骨折 頭部内出血で 3ヶ月入院 半年 マツバ杖。杖なしで歩けるようになったので ニュージーランド帰国。 みたいな(笑) リハビリ代わりに ゴルフを始め ハンディ2 が ピーク時 2年前 シューティングを始めて今は 月一ゴルファー笑笑

マロ



昨日のマロはムーヴァーをクリーン、
トモは最敬礼を贈りました。

少しノロ目ではありますが、研究熱心で着実にまっすぐ核心へと向かう才能があります。ぜんぜんヒネクレていないので理解力があります。ただいま独身中で収入は普通。食費を削りながらビアンキカップに挑んでいます。ウォーレンのムーヴァーマウントを購入、新しいバレル&スライドを持ってきてフィッテングを教えてくれと、しかしそういう時間はないので要点を説明していますが、その濃厚なチャレンジ精神には少しオドロキました。

54歳
離婚、子供は4人。

お金持ちでニュージーランドに住んで射撃をさせてくれる日本人のお嫁さんを探しています。


イチローさんのムーヴァーです。
今年も本戦でのクリーン確率は1%くらいのものと判断していますが、これまでと違うことはビビリがなくなったこと。自分の持つ能力を目一杯ぶつけていけるという自信が湧いています。もっと好いことは、来年はさらに向上して挑戦しようという考えが浮かんでいることなんです。

今朝は、テチヤの1911の9mmを新カップガンに仕立てあげたいという気持ちが浮かんで、いやいやそれではいくらなんでもテチヤが怒りまくるだろうと想って熱い心をジィーっと抑えているのが辛いです。

こう書くときっと「ああ、どうぞやってください」とテチヤが許可をくれるに違いないという読みがあってのシタタカな気持ちが見え隠れ、、どころか、ごり押しのように激しく現れていますが、こんなワタシを自分でも大好き!!
(⌒▽⌒)わはははは

by 命短かし撃てよ市郎
  


Posted by 市 at 22:43Comments(5)射撃試合

2019年05月09日

去年のイーチ

市 (2019年05月09日 23:43) │Comments(3)射撃試合
去年のビアンキ プラクティコゥ動画をアップしました! 腰の激痛で唸り声をあげながらも、ダットサイトの狂いに柔軟に対応するのは流石の一言でした!!

https://youtu.be/276-oHZ49IU

by タクミ

うわっ!!
こんなの撮ってたのかぁ(^_^;)

うーん・・・
あの時の痛みは辛かった!!

今年はプローンが楽にできているので多分ダイジョブだと想います。

by 虎視医多夢市郎  


Posted by 市 at 23:43Comments(3)射撃試合

2019年05月09日

タマを発送

市 (2019年05月09日 23:14) │Comments(2)射撃試合




ゴブサター!!

いやね、もう大っ変だったのですよ。

突然に9mm弾の試合用を1,600発作らなくてはならなくて、セセセセのチャチャチャチャと作って箱詰めして送り出したのです。三人で合計7千発というカートリッジをホテルに送るのですが、これがジャパンだったらテロ容疑で逮捕されるのに宅配屋のおっちゃんは「頑張ってな〜」の激励を。

これがアメリカですよ。
素晴らしい!!

で、どうして9mm弾を?

そうなんですフェルナンデス、
イチの欠点といえば欠点の、
直前変更癖が出てしまってね〜(^_^;)


それはともあれ、貴族のマロ様は寿司がお好きでおじゃるので前祝い♪ マロ様は酒類は呑まないのでイチローさんだけ熱燗をば。

あーー・・・
もうれつなジタバタで寝不足になってしまいましたよ。

by 児多馬太市郎


  


Posted by 市 at 23:14Comments(2)射撃試合

2019年05月06日

それぞれに着飾って撃つ

市 (2019年05月06日 15:13) │Comments(4)射撃試合

KOパン2号で撃ってます。
履き心地は満点です♪

靴はベイツの2019年モデルのロウカット、なかなか良いのでビアンキカップに履いていきます。

ジュンいわく、

「ヨージンボーみたい」

黒澤監督のあの名画のことなんです。

やったー!!

父はカッコイイのである(⌒▽⌒)


マロはこのシャツが好きでおじゃる。
おもろい男におじゃるよ♪


トモはヘリコンテックスの「グレイマンタクティカル」というパンツを履いており、現地の二人は通常のジーンズです。

by 実用一点郎  


Posted by 市 at 15:13Comments(4)射撃試合

2019年05月06日

三つの理由で猫で遊ぶ

市 (2019年05月06日 13:59) │Comments(1)射撃試合

今日のスティルチャではリムキャットを
つかいましたよ。

理由その壱
STIの20連マグを使いたくてたまらんかった。キレイだし、CCW用にも使うので早期テストが必要だった。

その弐
F-19で200発を撃つのなら、その分をムーヴァー4回撃ちに回すほうが得策だと考えた。

その参
カップガンで撃つと痛みかかっている手首が腱鞘炎をおこしそうでよくないと想った。リムキャットは軽量だしキックも少ないので負担は軽いのです。

でも、ですね、F-19に載せていたエイムポイントを載せてゼロ出しをして最初のスピードオプションを撃ち始めたら3回目から突然当たらなくなり、メタ外しの連続。別の射場でサイトチェックをしたらヌわんと20mほどで30cmも下に着弾したのです!!

ああ〜、去年のビアンキカップでOTSのサイトがダメになったのでマイクロに載せ替えたら、やはり本番でタマが下に飛ぶようになっちまいました、あの突然変異がまた起こったのです。どうもエムポは再調整を幾度かやらないとダメなようです。数百発ばかり撃てば落ち着いてくるみたいなんですよ。

まあ、でも良い経験でしたし、三人でローコマッチをすっかり楽しみましたよ。

by 鉄板猫市郎

  


Posted by 市 at 13:59Comments(1)射撃試合

2019年04月23日

フレズノのスティルチャレンジ

市 (2019年04月23日 21:07) │Comments(4)射撃試合

この土曜日はフレズノのスティルチャレンジに行きました。これまでに見たことないほどのクルマが停まっているのでビックリ!! なにか特別な試合なのかと聞くと、ただの月例試合なのだと。



フレズノのスティールも雨でキャンセルが続きましたが、ようやく開催されました。
腰にステロイドを注入してからというもの、痛みが激しかったりなかったりと日によって症状が異なるので自信はなかったのですが、とにかく出かけました。ここでの長丁場に耐えられないようだったらビアンキカップを撃てないかもしれないので気張ろうと考えたのです。
そして会場に行ってみると、これまでに見たこともないほど多くのクルマが駐車しています。なんと60人を超えるエントリー数だとか。そしてワッシのスクワッドは15人も!! 2つのGunを撃つダブルエントリーもいるので18挺に。そして、始めての体験者も4人ばかり。そして全8ステイジを撃つのです。

こいつは時間がかかるぞ・・・
腰が心配だな・・・

マリポサのスティールは、だいたい顔ぶれが決まっていて20人程度で行われ、スクワッドも10人ほど。これだと待ち時間もほどよいのです。でも18Gunとなるとつらいのです。

フレズノは人口が多いだけに、シューター人口が多く、射撃は様々に盛んなのですよね。

スティル チャレンジはターゲットが大きく近い(という見た目の印象)で、走り回る必要もないのでトッツキやすいものがあり、銃を買ったばかりですぐに出てくる人もけっこういます。ルガーの22口径ライフルなどは安価で弾代もかからないので、それを抱えてやってくる若者もよくいます。でも、想ったよりも難しいので辞めてしまう人のほうが多い、のですが、中には自分を鍛える歓びを発見して頑張るサヴァイヴァーもいます。

オレ、拳銃買ったよ、
グロックだぜ!!
こいつは凄くイイ拳銃なんだよ、
うん♪ なにしろ最高なピストルさ。
他のはなんも知らないが、こいつは最高よ。オレのお気に入りなんだ。なにしろ映画では正義の味方が大勢使っているし、警察官もよう携帯しているからな♪
こうしてスティールに参加し、撃ちだしてみると当たらない当たらない・・・ステイジによっては5枚のターゲットをヒットするのにマガジンを3本も使うハメになったり・・・。500発もタマ持って来たのに足りなくなって途中でリタイヤだよ、トホホホ。それにしてもスクワッドで1番トシヨリのあのジジイの上手いことったら、あいつはなんなんだ!! 映画でもYouTubeでも見たことのないスゲェ拳銃でバババババってなもんで誰よりも正確で速いんだよな・・・ちょっとどんなジジイなんだか聞いてみっか・・・。えっ!! 5千ドルもするっ!!・・・オレのグロックは600ドルよ。ってことはオレ様の銃より上ってこと?? そんなハンドガンが世の中にあったとはなぁ~・・・
世の中は広いぜ!!

みたいな可愛い若者たちに逢えるのも大都市の射場ならのことなんです♪

で、この日は7時間に及ぶ試合となりました。ターゲットのペンキ塗りで小走りを繰り返したので1万歩を達成。腰の鈍痛はありながら、なんと疲れを感じることなくやり通せたのです。

このままいけるといいのですがね。


下にある大駐車場には100台を超えるRV(モーターホーム)が停まっていました。カウボーイ射撃の人たちが三日間かけて撃つのだそうです。これはコスプレが必要な集まりなので眺めているだけで楽しいですよ。ほんとはやりたいのですけど、時間がなくてね〜。

by 市漫歩
  


Posted by 市 at 21:07Comments(4)射撃試合

2019年04月09日

5ヶ月ぶりのスティール

市 (2019年04月09日 04:34) │Comments(4)射撃試合

久しぶりのマリポサ射場です。
12月から3月までの試合は
すべて雨でキャンセルだったのです。
キャリフォニアには嬉しい天候異変
なのですがね。


互いの健康を称えあって楽しい試合進行です。こういう集いがあることの喜びを今更のように感じてしまいます。
話題はもっぱらマガジン事件。
大慌てで買ったグロックの33連マグを取り出し、嬉しげにタマごめしている大男が印象的(笑



市ハンガーを使いたいがためにAAホルスを購入したエディーさんはドローがかなりキレイです。自分のホルスアングルのスィートスポットを見つけたそうですよ♪ かなり成績も上がり、次の目標はイチローをやっつけること、その日が来たら心から御目出度うと言うつもりです。

さて、イチはやはりF-19でトライ、最初のスピードオブションを25発で仕留めました!! そう全弾命中です♪ でもその後のステイジではスピードを上げすぎてミスがけっこうありました。成績は135秒くらい。F-16の重量は弾を含めると2,060グラムです。気張って抜いても初弾はスピードガンに0.2秒は遅れます。これだけでも合計すると6.2秒という差が出てしまうんです。F-19は、筋肉のあるミッキーさん用に重くできているのです。できたら1,500グラムくらいだといいのですがね〜・・・

ともあれ、ジャムもなく8ステイジを撃てました。そして体力も5時間に及ぶ射撃に耐えることができて自信につながります。でも帰宅してバタンと眠り、夕方おきてケンシロウのピッチングに付き合いましたよ。

by お歳の市郎さん

  


Posted by 市 at 04:34Comments(4)射撃試合