最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年12月28日

M4スナイパーの良き相棒♪

市 (2012年12月28日 12:47) │Comments(7)タフプロダクツ




バイポッドでは低すぎてターゲットを狙え
ないという高さは往々にしてあります。
そのときは尻餅撃ちとか膝立撃ちとかに
なりますが、このように委託できるとしたら
いたく撃ちやすくなるものですよ。

しかしそのためにはバッグにあるていどの
剛性を持たせる必要があるわけですね。
でないと簡単にヒシャゲてしまいます。
でも、なぜかこれはシャンとしているゾ・・
(。◕‿◕。)



そこでワッシの黒マリーさんには、このよーな
手製の背骨が入っているのですよ ◠‿◠ϡ
タフプロに行った時に、厚めのカイデックス板
で作ってもらったのです♪

将来にスナイパーリュックをディザインする
としたら、これは必需品だと想っていますが
それにしても黒マリーはとても使える
バックパックですね〜(^▽^)  


Posted by 市 at 12:47Comments(7)タフプロダクツ

2012年12月28日

冬の散歩

市 (2012年12月28日 12:18) │Comments(4)語りのプラザ





このところ学校が休みなので庭の探検に
毎日でかけています。
ママも黒マリン着用ですよ〜♪


この樹はいったいどうゆうわけで、このよう
な曲がり育ちをしたのでしょう?

それにしても立派で力強いのですよね。


2〜3時間歩くので子供達はけっしてよい顔は
せず、できたら家にいたいと言います。
しかし、日頃出ないようなオヤツがあると
なればハナシは違います。

なにしろ本日は長崎カステラです
からね〜(。◠‿◠。)

  


Posted by 市 at 12:18Comments(4)語りのプラザ

2012年12月28日

サイフォンのよれよれ

市 (2012年12月28日 03:52) │Comments(9)タフプロダクツ


おはばんわん(^^)

さかぽんさん、フォトを送っていただき
感謝しています<(_ _)>

さてさて、ヨシの意見も聞いたのです
がサイフォンのしわとかヨレみたいのは
それぞれにちゃんとありますね(^^;)
縫い子さんのクセによって個体差が
出るのですよん・・
少量生産なので自動式ミシンなどを
使わないためにベルクロもピッタシ
真ん中はほとんどないのですよ。

悪くいえば縫製がヘタ、よくいえば
「お母さんやお父さんが夜なべして
縫ってくれたみたい」
となります。

タフプロのUS本社で作る場合は
プロジェクトの規模に応じて臨時に
縫い子さんを雇うわけで、彼らや
彼女たちの縫製技術とメンスだったり
オンスだったりの気分(^^)が微妙に
作品に影響するのです。

KOちゃんは日本人であり本職だった
ので縫製の腕前は確かでした・・
でも、リップ生地を縫うのは薄いのと
滑りやすいのとで難しいと苦労して
いましたよ。

それと、縫子さんの間では
「イーチのディザインは一般のもの
よりも複雑なので縫いにくいね〜」
という定評もあるのです(^_^;

ということで、澄みませんが
こらえてやってください。

ワシとしては完璧なものを作りたい
と想い、ときには自分の理想と縫子
さんとのギャップに悩んでしまい
辞めたくもなるのですがね・・・

構想が浮かぶ→ディザインする→
プロトを作る→シャバーテストする
→改良する(何度も)→最終プロトを
タフに引き渡す→量産に入る。

この間にかなりなエナジーを使うの
ですが、この後で縫製が悪いという
苦情が来たりして、日本の場合はワシ
が処理しなくてはならず、ここで
心理的に疲れています。

やがては日本での販売から手を引いて
ディーラーなり個人なりが米国の
タフプロ社から直接買ってもらうように
したらすごく楽になれるな〜と考えて
いるのですよね。

とはいえ、ここで使ってくださる方々
から「良いぞ〜!」みたいな書き込みを
戴くと「解ってもらえた〜!」みたいな
達成感がありハゲ頭の励みになるので
すよね∈^0^∋

さてさて、、来年はリアイヤの年です。
・・・なのに今年からリタイヤした
ショットショウには復帰しなければ
ならず(@_@;) もう人混みはゴメンなの
ですが、ワシから仕事を取ると市の
ヌケガラとなり家庭の粗大ゴミと化す
わけで(;O;)その兼ね合いをどうしよう
かと思案しているのですよん。  


Posted by 市 at 03:52Comments(9)タフプロダクツ