最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年12月12日

R226ホルスターのオニダンです

市 (2012年12月12日 14:57) │Comments(12)タフプロダクツ


どうやら税込みで12,800円のようです。
サイホルスとヒップホルスの両用に使える
ようにハーネスとクリップが付いてきます。


これはR226マウントを搭載した
SIG 226専用のホルスだということを
心に刻んでからオーダーしてくださいね。

でもマルイの226は誰かのせいで
在庫切れだとのことです(^_^;)

えらい すんまへんなぁ(Q_Q)


ためしにCCW用のこの226を入れたら・・・

見た目には判りませんがガボイのですよ。
でも、これはこれ用で作ってみたくなり
ました、というのは自分が星いからなの
ですが・・(*^^)v


サムブレイクの部分ですが、通常よりも
幅広くしましたよん・・

というのはリアサイトをプロテクトする
ために覆いたいと感じたからです。


サムブレイクの部分はこのように
オーソドックスにいきました♪


銃のホールドはスコープの付け根で留まる
ようにしました。長めのスコープでも
定位置で留まると想うのですが、それは
戻ってから確かめますね。


サムブレイク部です、曲線がナチュラル
に仕上がりました♪


サムプレイクの外側はバネで補強してあり
ます、ここがフニャイのは許せませんし
命に関わる部分ですからねっ! きりっ!

というわけで、まったくのポリス仕様
というわけです・・
堅実に凝って作りましたよ ∈^喜^∋




  


2012年12月12日

R226ホルスタープロト完成です♪

市 (2012年12月12日 11:18) │Comments(4)タフプロダクツ




タクティカル射撃でサイホルスタ愛用の
人もいますし、ワシ自身でも星いので
このように作りましたよん。


でもって EPベルトやガンベルトに
直接装着することも ワシ的にはとても
大切なので・・

こんなふうにクリップで装着します。

ほんでもって幅広なベルトを使う場合に
そなえて大きいクリップも付けることに
しました。

好みによって変えていただくのです♪


このようにすっきり簡素なディザインと
なり、それほど大きくは感じないので
嬉しいですよ。

狙撃拳銃は出来たものの自作のホルスタ
は・・まあ使えますがオープンタイプ
なので走ると落ちるし(;O;)カッコウは
鳥も笑うほどにブサイクで (;。;)

ついついワッシも本気になって他をさて
おいて完成させましたよ∈^0^∋

来週には実射テストをしますが、
エアガンを入れてドロウした感じは
上々でサムブレイクもしっかりして
いますよ。市

いつもプラスティックやバリス製のホルス
しか使った事ないので物欲が…!!
一家に市つ欲しいです。
ラヴィットヒカル

はいい、上等なバリスティックナイロン
で、内張はポリエステル ライナーで
その間には薄いクッション材が入って
いるのですよ。ですから厚みは4mmほど
あり高級感というかヘヴィーデューティー
という感触ですよ。市

星射です。 出社直前にヨダレ出そうです。
まう@東大阪

ヨダレの乾くまえにお届けしたいです(^^)
急ぎますね。
値段はなんとか1万円をチョイ越えるあた
りで出せるようにショップの方々に努力し
てもらうつもりです。・・
いつもそうですがね(^_^;)


イチさん”おはようございます。
KOチャンの故郷は150cm程の積雪です。
今日12日も積雪が上乗せされるようです。
226ホルスターは”とても素晴らしそう”
で「売れる」感じです。小生の
ショウケースに鎮座させたいので
KOちゃん持参して来て下さいな
(●^o^●)
イチローさん代金はKOちゃんより”
ぶんどって”下さい(*^_^*)
モリケン

分捕ると血を見るしかないので
飛行場で待ち伏せして勝ち取ってくだ
さいな(^-^)
積雪情報はKOちゃんも知っており
泣き叫ぶ我が子を前にしたように
ツラソウですよ。でも次の瞬間には
ニッタニッタ笑っていますけどね(^o^)市

イチローさん おはようございます!
みっくん、干しいでございます‼
近所のベランダに柿が干されているでご
ざいます。。。
みっくん

ベランダに欲してある柿は
「オランダーベランダー!!」とさえ叫べば
勝手に食べてもようというルールが
ありますから(^USO^)
やってみてください(^○^)
もち、責任はとりませんよ〜(^◇^)

お久しぶりです このホルスターってダットとライトを付けたまま使えるように設計してるのですか? もしそうなら日本向けで発売して欲しいです
Куна

このホルスは「SIG 226RにR226マウント
とライトを付けたもの専用」です。

R226を使うシューターのためにだけ
作られています。
ライトを外した場合は、ホルスの内部に
発砲(^^)スティロールかなにかで詰め物
をすればぐらつきがなくなりますよ。

というわけで、
注文する数を至急決めないとならない
ことになりました。
ご希望の方は
いつものお店に発注してしださい。

でもショップのダンナがこのブログを
読んでいないうちは「はぁ〜??」と
なるでしょうから、そのせつは
噛んで含めるように説明してくださら
ないとダメかも・・(^_^;)

「値段もわかんないですしぃ〜(>_<)」
といったら「一万円と少しです、キリッ」
と強い口調で伝えてください(^-^)

ああっ??・・
ちょっと待ってください(^_^;
今聞いたら円が下がっており、
送料は上がっているので
イチニッパーくらいになるかも
しれません…>_<…

値段は追ってお知らせしま〜す!(^^)!市



  


Posted by 市 at 11:18Comments(4)タフプロダクツ

2012年12月12日

R226ホルスターの試作

市 (2012年12月12日 06:05) │Comments(6)タフプロダクツ


ガワの感じは良さそうなので
新たに本格的なのを作ってみました。
そしてベルトにどう吊るのか三通りの
方法を考えています。



テイザー用ホルスにはこの金具が
使用されており、これをそのまま使う
のが値段を抑える市バンの方法です。
ポリス用なのでとてもしっかりしています。


内側には このようなプラスティックの
パーツを入れます。これも型で作ってある
ので元手はかかっていますが流用できる
ので安上がりなんです♪


クリップも既存のもので、これまた
シッカリと出来ています♪



おもて側はこんな感じですよ、、
簡素でワリといいですね〜(^^)



腰に付けてみると快適です (^快^)

KOちゃんがこのフォトを撮りながら
「オレに売ってくださ〜い!!!」と
飢えた犬がヨダレを流して呼吸が荒く
なったような大声で連呼していますよ。
もうとても断れなく、断ったらナニを
されるか判らないという雰囲気です
(@_@;)
彼もかなり好き者なんですね〜(^o^)

  


Posted by 市 at 06:05Comments(6)タフプロダクツ

2012年12月12日

R226ホルスターの試案

市 (2012年12月12日 05:37) │Comments(4)タフプロダクツ


朝はナット社長がホテルに迎えに来てくれ
KOちゃんは KOちょくしてました。
レストランで朝食ですが
胸がいっぱいでわけがわからない、と
いいながらオムレツをバクバクと食って
いました(^o^)

タフプロに行って皆に会います、

“マイネイム イズ コーイチ〜!
プリーズ コールミーKOちゃん!”

と大声でわめき、笑顔もありません。
真面目さと不器用さ丸出しの
コチコチKOちゃんなんです(^-^)

すみっこで小さくなってミシンをいじって
いましたが、さすが元プロという感じです。

でもワシが近づくと安心してか態度がでかく
なり^_^;大声の日本語がタフプロ内に響き
渡るのです(*^_^*)

「イチローさ〜ん、こんなのを改造して
SIG R226のホルスターを作ってください
よぉ〜! オレには必要なんですよぉ〜!!」

と、ポリスから依頼されて作ったテイザー
用のホルスターを持ってきました。

ほんじゃためしにガワだけでも
作ってみようか、、とラモーん工場長に
頼んでみました。


うむうむ・・・側を作り替えると他の
量産されたギミックはそのまま使えるので
わりと安価な226ホルスターが出来そう
ですよ・・・

でも少量生産だとタフプロに迷惑がかかる
のでどうしょうかと思案しています。

これ星い人ってどれくらいいるので
せうね〜 (?_?)

  


Posted by 市 at 05:37Comments(4)タフプロダクツ

2012年12月12日

M4 スナイパー撃ってタフプロへ

市 (2012年12月12日 00:26) │Comments(3)てっぽ




おはばんよ〜!(^^)!
いやはや、皆さんのコメントを読みながら
過ぎ去った年月が まわり灯籠の絵のように
なつかしくよみがえり、薄れていた記憶も
もどってきましたよ。

たまにはこうして 返らぬ日々に
思いを馳せることで 未来に進むための
糧になるなあ、と感じています。

同時に、同じ想い出を共有できる人々と
このブログで出逢えたことはワシの
新たなる財産ではないかという気がして
います。
良い連帯の中にいる安心感、とでも
言いますか・・和に充ちた人の輪って心が
休まりますね。

KOちゃんはトシ リポーターのように
「熱くみつめて遠慮深くオサワリして
じぃーんと感動するタイプ」でしたので
あまり撃ちませんでした。
撃ちたがる銃といえば永田博物館の
所蔵品ばかりで、特別許可を出した館長は
傷などつけられないかヒヤヒヤで しっかり
つきそい、もうヘトヘトですよ(^_^;)

さてさて・・
そろそろストーリーは
KOちゃんタフプロに行くの巻に
入ります。

英語はちょっびっと覚えてきた
そうで、マックで珈琲を買ってもらい
ましたよ♪

「トゥーコォフィープリーズ!!」
「クリームはおいくつですか?」
「・・・・・・・(?_?)」
「あのぉ、お砂糖とかは???」
「イエスイエス、トゥーコォフィー」
「あのぉ・・・・」と彼女はとなりの
市に助けを求める ^_^;

とまあ、そんなアンバイですが
声だけは大きくて、けんか腰の
ように語勢は強くて・・・(^0^;)

さすが 雪かきのプロだけあって
堂々と旅の恥をかきすてており
頼もしいですよ(^^)

これでいいんです、はい(∩.∩)
  


Posted by 市 at 00:26Comments(3)てっぽ