最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年07月16日

米軍が開いてくれた子ども食堂

市 (2019年07月16日 11:02) │Comments(3)語りのプラザ
使い捨て透明な傘が溢れる沖縄にも関わらず、1日のご飯は学校の給食だけという子供が沖縄にはたくさんいます。

そろそろ始まる夏休みは、彼らにとって、いかにお腹を満たすかという生死に関わる大問題です。

2015年12月から、海兵隊が365日休まず子供食堂を始めてくれました。 私は日本人として、これほど恥ずかしく、感謝の気持ちという、とても複雑な気持ちに…

沖縄では、普天間基地(宜野湾市)を名護市辺野古に移設することだけに反対する“オール沖縄”が、耳に聞こえのよい ・時給1000円 ・辺野古の埋め立て移設反対 を叫びます。 誰しも沖縄の綺麗な海を埋め立てるのは反対です。 ところが、白浜の綺麗な沖縄の浜辺のほとんどは埋立地であり、活動家が不法占拠している辺野古の浜辺も埋立地 この事実を共産党は封印します。

https://youtu.be/Yu0Janxsqns

この海兵隊 子供食堂の動画を見るたび、本当に涙が出ます。 海兵隊の子供食堂に通えない距離の子供達のことを思うと、胸が苦しくなります。
Bernard

見ました、
子ども食堂のことさえ知りませんでした。
驚きました。

世界一の経済大国のアメリカですら様々な理由で親が子どもを飢えさせており、いろいろな救済策を講じているのですが、わが日本は大丈夫なのだと想っていましたよ。

脱力感から長い昼寝をして
しまいました。

そして、さらに驚いたことは、このyoutubeが2016年にアップされたのに、まだ3,322回しか視聴されていないということです。

日本のマスコミのほとんどが信用ならないと考えているのですが、これほど愚かだとは!!

https://ja.wikipedia.org/wiki/

ここに「子ども食堂」と入れて読んで子ども食堂の実態がおおよそ解りました。皆さんも読んでおいてくださいね。

そしてbernardさんが紹介してくれたマリーン食堂のことを友人たちにシェアしてくださいな。

こういうことは、日本人なら知るべきです。

これについてガナハ真子さんのコメントがあったら読みたいです。

by 無知を恥じ入りながら・・・  続きを読む


Posted by 市 at 11:02Comments(3)語りのプラザ