最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年06月11日

猫を奉公に

市 (2019年06月11日 21:53) │Comments(7)ビアンキカップ




リムキャットのカップガンです。

「ビアンキカップへの道」で名の知られたケンが使っていた銃で、アッパーが古くなったのでリムキャットに依頼してスライド&バレルを交換してもらい使っていたところ、命中精度が50ydで8インチぎりぎりとなってしまいました。自分で新しいスライドをフィットさせようとしたところ、新品のスライドがゆるくてカタカタなんです。フレイムに溶接で肉盛りして磨き直す必要があり、こうなるとアマガスの手には負えません。

しかし25ydまでの練習ガンにはなります。

とくに10&15ydの6発連射には惜しげもなく使えるので嬉しい存在となっています。


48発をイッキに撃つとバレルの温度があがりライフリングの磨耗が早くなりそうで心理的にオモシロクないのです、が、この猫さんなら安心して撃てます。

そんなとき、新しいカップガンを模索しているタクミがこの猫さんを欲しいにゃ〜、と言ってきたのですよ・・・

ビアンキカップでベストテンまで登ってきたタクミ。プロたちと違って銃も弾も何もスポンサードはナシ。工場長とはいえ子供が二人いるので射撃にカネはかけられない。彼なら溶接も出来るので猫を蘇らせることも可能・・・

よし・・・
ではバレルの一本とでも交換したるか!!

タクミや、
知り合いのガンショップに行ってFFLライセンスのコピーをもらってメイルしてちょ。これがあれば正式に銃の譲渡ができるからさ。

と、気前のヨイ市様であった。

by 元葉堂瀬多田南駄殻  


Posted by 市 at 21:53Comments(7)ビアンキカップ

2019年06月11日

2020年のカップガン・・の候補

市 (2019年06月11日 01:52) │Comments(5)ビアンキカップ
来年のカップガンをいろいろと考えているのですがね・・・
まあ、ニョッキーにスペアのバレルとスライドを作ればそれで充分なのですが、こういうメンドクサイ得物もあるのですよ。

これはニックさんがビアンキカップに出たいと言ったので市好みのディザインで地元のガンスミスに作ってもらったカップガンなのです。


ところがニックさんは仕事が変わりカップには行けなくなって、今はヨシ山下の所有となっているのです。


どう? かっちょ良いでしょ♪


うおっ!! 当たるぅ( ◠‿◠ )


スライドはステルスタイプに軽量化、
EGWのチタンコンプ付き!!

いいとこどりのカップガンなのです。

こいつにMIZウィングを付けてサムレストを付けて撃ちたいなぁ〜

でもね、ヨシがウンと言わないのです。

だって彼は左利きだもん(^_^;)

だからウンといわないのです。

どうしてウンと言わない理由はほかにもあるのですよね。

それは、まだヨシに聞いてないからウンもオッケも言いようがないと。

「♪言いたかないけどメンドー見たよぉ〜」と植木等のように歌えば許してくれるかもしれませんね〜
(⌒▽⌒)

で、撃ってみると…

ぜんぜんワルくない!!
ニョッキーより軽いため軽快感があります。

とりあえずは、ヨシのために外した左側のギョーザを盛り直して撃ち続けてみますよ。

カップガンちゅうもんは、撃たないでほっとくと激しく腐るものなので、誠心誠意こうして活き活きとカップガン保つイーチにヨシはお礼を言わないといけません。
そうですよね皆さん??
ちゃいますぅ??

by 智賀雨都御毛


うっ、やはり中るぅ(*_*)
  


Posted by 市 at 01:52Comments(5)ビアンキカップ