最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年12月11日

三浦事件

市 (2013年12月11日 12:49) │Comments(8)
イチローさん、はじめまして。
新潟県在住の猫という者です。
ようつべをうろうろしていたら面白そうな動画を見つけましたので、投稿しました。

http://www.youtube.com/watch?v=oZ9LMBsb6dc

お若いですねぇ。4年前に投稿されたものなので、すでにご覧になっているかもしれませんが。
こういう昔の動画を見ていると、よくまぁこんなものが残っていたなぁと感心してしまいます。
最近のテレビでも何かアクシデントが起こったものが放映されると、あっという間にネット上に広がってしまいます。
日本ではここ1年でバカッターという言葉が流行りました。twitter上に、自分のいたずらやマナー違反を自慢げに投稿する輩のことです。私が通う大学でも「twitterはバカ発見機とも呼ばれていますので注意しましょう。」という通知が来ました。
一度放たれたものは自分の力では制御できない。
これって銃に通ずるものがあるのではないかと。

これを言いたいがための投稿なんですけどね(^ ^;)
ペット化や成果に全く関係のない投稿で失礼いたしました。
u(_ _)u

わぁ〜(°□°;)
なんですか、こりゃ〜(^()^)
確かにオワカーイ!!(。◠‿◠。)

バカッターでなくて若ッターo(^▽^)o
しかし、こういう番組をわざわざネットに
載せる人ってフシギですね〜、まったく
知りませんでしたよ。

あの時、ちょうど日本にいて三浦事件の
番組を観ていて・・この人言ってる事と
弾道とが変ですね〜と言ったらMGCの
会長さんが「イチローさんがこうゆってますよ」
なんてTV局に電話して、んなら検証して
くださいと言われ・・・

ほんでもってギャラはいくらもらえるの
ですか、と聞いたら、
記念品だけです、でも有名になれますよ〜
とゆうので、
もう充分に有名なのでタダ働きなら辞退し
ますってゆってね〜(#^.^#)

んなら一回50万円でいかがですか?
というのでオッケー僕場となって・・

ほんで数回やってちょっとモーケさせて
いただきましたよ(^∀^)

三浦サン、結局は留置所で自殺したの
でしたよね〜(。・ˇ_ˇ・。)黙祷・・・

彼の場合も、ネットで外国に行くとか
書いたために張り込みされて逮捕され
LAに移送されたと聞いた覚えがあります。

まさに「バカッター!!」ですね。



  


Posted by 市 at 12:49Comments(8)

2013年12月11日

ペットか野生か・・

市 (2013年12月11日 10:15) │Comments(6)語りのプラザ
言われた事しかしない、出来ないのは当人がその仕事を自分自身が実際に主体として行う場合に障害となるものは何か、解決してキチンと遂行するのに必要な事柄は何なのか?という事を考えていないという事だと思います。 自分がいずれ手助けを受けずに主体的に成し遂げなくてはいけないことをレクチャーされているという認識が欠如しているからだと思います。 自分がやりたい!やらなければ!という気持ちであれば、自然と自ずと試行錯誤するのでしょうが、関心が無ければ押し付けとしか感じていないか、自分がやらなくてもいずれ誰かがやってくれると思っているかのどちらかだと思います。 自分で解決しよう、出来るようになりたい…という気持ちが無いのか、そんな気持ちにさせてくれる人がいないからと周りの所為にしてしまうかのどちらかではないかと思います。 探究心をもって自分で解決しなければ困る事になってしまうという意識は時代背景も含めて低いのかなぁと感じています。
番頭

ペットと野生の違いみたいなものも
ありますね。
たとえば、山猫は一日の大半を食うために
費やし、ペット猫は食うための努力など
いらないのでノホホンニャーと暮らして
います。

とうぜん、本能は劣化し、太って動きは
鈍くなり、五感も失せてしまいます。

甘やかされて育てられた人間は
レイルの上やエスカレーターに乗りたが
るか、舗装道路を走りたがる。
でも現実の世界で一歩踏み外すと
荒野を駈ける能力が必要となり、
学力はあっても荒波への対処などは
無知に等しく・・

自分のやりたいようにしかやれず、
他人に迷惑をかけることも読めない。

自分は偉い、だから大切にされるべき、
という観念があって周囲の人を大切に
しようなんて考えられない。

「オイラなまけもので寝てるのが
好きだけど、女に愛されたい、どうして
女はオイラの魅力が解らないのか」
と、逆切れ思考が始まる。

「ほんとはオイラのほうが銃の知識が
あるのにアイツだけ良い想いをしてる
のは世の中がオカシイからだ」
と、嫉妬から粘着が始まる。

女性に気に入られたかったら、
その人の心を読んで、彼女好みの
男になればチャンスは大きくなる
わけで・・
その努力は嫌がるのです・・・

もっとも、彼女好みとは「オカネ」という
凄まじい難関をも指しており(; ̄O ̄)

そして世の中でもっとも難しく
価値ある行動とは「金儲け」であり。
(多数決の結果ね)

カネがあれば自由を買え、モノを買え、
自分の環境をも買え、けっこうな愛も
引き寄せることができ・・・

あれれ(°□°;) ハナシがあらぬ方向に
行ってしまいますね〜・・

ちょっとウワノソラで書いていました
(;;゜д゜) じつは明日、試験があるので
勉強しているのですよ(;゜▽゜)

合格しないと大変なことになるのです。
いえね、運転免許のテストなんです◠‿◠ϡ

ではまたテクスト読みにかかりまぁ〜す。
(^_^;(^_^; 市
  


Posted by 市 at 10:15Comments(6)語りのプラザ

2013年12月11日

背中を観る才能は身を助く・・

市 (2013年12月11日 02:20) │Comments(2)語りのプラザ
(^(Ξ)^)さん 指導法は時代と世代で変化しちゃいますよね。しないのなら簡単なんですが・・・ 現代っ子ってひとくくりにはできないにしても(^(Ξ)^) さんの言う若い衆が大半に感じます、一部ではルンバ世代とか言われてるようです。ルンバとは、フルオートのようで意外と場を設定してやんないと掃除しきれないみたいです。 環境を整えてやれば出来るが分からない事は出来ない(やらない?)。 「1から10まで言わないとわからんのか~!」 なんてよく言いましたが、ホントに言わないとわからないようで、1,3,5を教えたら2、4は想像出来そうなものを、 「言われて無いから・・・」 「教えてもらってません」 なんて本当に言うもんだから、照れますよねwww 「背中を見ろ!」 と教えるには、どうやって背中を見るか、背中を見てどう学ぶか、どう反映して、実際やって、結果は・・・なんて、結局全部教えたって事が有りますw 「いいか、背中を見る時はせめて6倍以上の双眼鏡を使って・・・」 「広背筋と肩甲骨の角度が・・・」 とまぁ、やる気のない被教育者への指導は楽じゃないですなぁ・・・
TKS

>一部ではルンバ世代とか言われてるようです。
(^()^)笑ったぁ〜
言い得てミョーです(^w^)

じつはですね・・日本で流れているルンバの
コマーシャルのセリフは、ワシがアメリカの
CMを日本調にして書いたのですよ(^。^)
書きながら想いましたよ・・
“軽佻浮薄の時代はますます深まるな〜”
とね〜o(^▽^)o

踊る阿呆に観る阿呆、同じ阿呆なら
踊りゃな損損♪


>環境を整えてやれば出来るが分からない事は出来ない(やらない?)。 「1から10まで言わないとわからんのか~!」 なんてよく言いましたが、ホントに言わないとわからないようで、1,3,5を教えたら2、4は想像出来そうなものを、 「言われて無いから・・・」

うむうむ・・まったくそのとおりですね〜
学校教育と親の教育が劣化し、その結果が
今の風潮なのだとワシは想っていますよ。

>「背中を見ろ!」 と教えるには、どうやって背中を見るか、背中を見てどう学ぶか、どう反映して・・

背中を観ろ、と教える必要のある人には、その意味はなかなか解らないでしょう。
背中を観て成長するというのは本人に授かった一種の才能なのだとワシは感じていますよ。

「言って解るような男なら、言わなくても
解るのである。ただ小さなヒントを与える
だけで、自ら幕を切り裂いて広い世界に
躍りだすのが成長の種を持った男である」
イーチェ

「このような言葉をスルーするのか
うーん・・と真剣に考え込めるのか・・
両者間に大きな開きがうまれるのは
そこである・・」
イチストテレス
  


Posted by 市 at 02:20Comments(2)語りのプラザ