最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年06月25日

市 86.55sec

市 (2014年06月25日 23:14) │Comments(9)訓練


ワシのホルスタに銃を収めると
銃口はうんと前に向きます。
ヤダピーのようにホルスタの中で発砲
しても まったく安全なんですよ(^x^)

ワシは 単独練習をよくやるので
射場で自分の足でも撃ったヒにゃ
自力で病院に行けないバヤイには
イノチにかかわるので(^◇^;)

たいていの射場は携帯はつながらない
と想っていいのですよね ^_^;

ですから、ワシのホルスタは
「安全大市主義」の産物なんです。

ウタマロホルスターといいます(^○^)

なに?・・
これじゃ速く抜けないだろ?
ですってぇ〜??・・(*_*)

これで「スプレイ&プレイ」の初弾なら
確実に1秒以内なんですよ〜(*^_^*)

人間、70歳を越えるとパワーが
落ちてスピードも落ちますからね〜
そこで考えたのがこのホルスであり
新式のドロウなんです(^-^)

まずは理論・・より速く抜けるホルス
とはこうあるべき・・・
そして出来たのがこれなんですよん。

でも、作っただけでは誰も信じてくれ
ないわけなので、がんばって練習し
今ではトモより速く、ヤダピーも
タジタジの高速ドローなんです(^o^)

このフォトは試合中にトモが撮って
くれました。シャッタースピードは
1/250です。このブレぶりがスピード
を物語るのであった(^◇^)
で、手の部分をアップで観ると・・

銃口が約45度まで上がっているのに
セフティーは切っていませんし
トゥリガーに指もかかってない!!
試合では自分をプッシュするので
欠点が出やすいのですが、これなら
オッケー♪♪

こりゃもう模範選手ですよ(^○^)
今回は84秒を切れませんでしたが
なぁに いつかやってお見せしますよ。

ピギタンもこれから こうしてもらうっ!!

で、バットンはどうかといえば・・

うむっ!! 完璧に合格であるっ!!
ただ左手をもっと速くかぶせると
初弾が上達するぞい♪


同じカテゴリー(訓練)の記事画像
魅力の多弾拳銃
5秒を切る!!
XD-9で護る
初めてのスティル チャレンジ
ベンジュで冬弾のテスト
練習ラストデイ
同じカテゴリー(訓練)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 5秒を切る!! (2017-11-15 15:44)
 XD-9で護る (2017-11-15 00:34)
 初めてのスティル チャレンジ (2017-11-13 10:14)
 ベンジュで冬弾のテスト (2017-11-08 13:38)
 練習ラストデイ (2017-10-21 14:01)

Posted by 市 at 23:14Comments(9)訓練
この記事へのコメント
実にかっちょえ~写真であります(^.^)。
石舟斎殿の場合、長年の鍛錬のおかげと分かりますが、
言動が少々軽率な(笑)将軍までも、おそらく普段は決して現れぬ姿がここに(笑)。
将軍の人生を代表する写真ですね。
この一枚の写真の瞬間までに積み重ねたものが誰の目にも明らかに分かる写真です。

「タマ造りバットン」から続いているのが分かります。
イチローさんは将軍の成長が分かったのでこの写真を狙っていたのではないでしょうか?
将軍、おめでとう。
実に素晴らしい写真です。
いいなぁ(笑)。
Posted by CYPRESS at 2014年06月26日 00:41
ご無沙汰ぶーりーしております。
皆さん、ご無事で終えられて良かったです。
イチローさんのホルスターがBIANCHIじゃ無いですね。
どこの物ですか?
自分も頑張って練習したいと思います。
家の前の隣の家の塀に5枚のフライパンをぶら下げています。勝手に・・・。
そいえば、DVDまだ、注文していませんでした。
ヨシさーん!戻られたら注文入れまーす。
でわでわ。
Posted by 東GO at 2014年06月26日 02:11
>実に素晴らしい写真です。(^_^;)CYPRESS さん、あれはトモが撮りましたので、ヤツをほめてやってくださいな(^-^)
Posted by 市 at 2014年06月26日 02:16
>イチローさんのホルスターがBIANCHIじゃ無いですね。どこの物ですか?。。えーと(?_?)ですね、銃の入る部分はSIG社から送ってきました・・でもホールドする部分はビアンキのヘミスです・・でもニョッキリ部分は金棒を入れて自分で作りました。それと腹パッドも自作です(^。^) 幾度も改良し、ようやくここまでコギツケましたよ!(^^)! なんならば、もっと詳しいフォト載せましょうか?・・・(^-^)
Posted by 市 at 2014年06月26日 02:32
どうもです。
なるほど、確かにベルト通し?の部分はBIANCHIの形ですね。
よろしかったら、是非とも詳しいレポートをお願いしたいと思います。
以前のLimcatでお使いの頃の形から、SIG用に大進化したということですネ!!
Posted by 東GO at 2014年06月26日 02:44
自分は1月に初めてイチローさんと一緒に撃ったので、イチローさんの初弾を、ただただ、「ほわぁ… スゲー!!」としか思わなかったのですが、石井さんとトモさんはそろって、「この歳になっても、イチローさんの初弾が進化しているとは……」と驚愕していました。

今回、イチローさんがご不在の時にみんなで呑んでいたら、トモさんが、「僕は1月に見たイチローさんの初弾に衝撃を受けた。40歳を過ぎて衰えを感じ、若い時のように撃てなくなってきたけど、イチローさんのように、常に自分を分析してどうすれば進化出来るのか考え続けていきたいと思うと、ますます射撃が楽しくなってきた!」と言っていました。

そして、「ショーグンは良いとき(良い歳)に射撃を始められましたね。これからまだまだ進化しますよ」とトモさんに言っていただきました ヾ(〃^∇^)ノ


イチローさんに比べると(リアルな意味で)止まって見える自分の初弾…

イチローさん&みなさんから教えてもらったことを(実は左手の合わせが遅いのは、日本を出る前、ヤダピさんにも指摘されていました (;´∀`))、繰り返し練習し精進していきます。みなさん、これからもよろしくお願いいたします (`・ω・́)ゝ
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年06月26日 05:18
イチローさん

WCSお疲れ様でした!ホルスターの写真もっと見たいです!

遅くなりましたが、昨日ようやく「生きる」を観ました。
映画を通して、黒澤監督に「お前は本当に生きているのかい?」と問われているようで、一晩たった今でもボディブローのように心にズーンと来てます。
主人公以外の登場人物(息子や同僚)の言動にも、自分の姿を見せられているような気がして(笑)、ほろ苦い思いもあります。

最近、50歳にしてようやく、人生って短いな~と感じるようになり、今の自分にとって、必要なことを再認識させてくれた映画でした。

「生きる」を観るよう薦めて頂きまして、本当にありがとうございました。
Posted by 貸本屋 at 2014年06月28日 07:10
>(^_^;)CYPRESS さん、あれはトモが撮りましたので、ヤツをほめてやってくださいな(^-^)

→トモさん、素晴らしい(^.^)。
イチローさんと同じく人をよく観察されてる(^.^)。
Posted by CYPRESS at 2014年06月29日 01:08
こんちわっす!バットンです。

ずっと「造ってみたい! 真似して試してみたい!」とは思っていたんですが、今回のヤダピさんの暴発を目の前で見て、この記事を読んで、とても怖くなって慌てて造ってみました。

『BATON☆ウタマロ 仮設初号機』を造ってみた!
http://gunsmithbaton.militaryblog.jp/e562215.html

あれだけ上手いヤダピさんでも、長年撃っていても、「初めて」の暴発が起こりうるわけで、どれだけ気を使っていても誰でも暴発を起こしうる可能性は絶対にあるということが身に染みました。

安全は自己責任であり、自分の身を自分で守るために、「出来ることはなんでもしよう!」と思ってウタマロホルスターを造ってみた次第です。

これからも永遠に「安全大市主義」で、実銃&エアガンシューティングマッチを楽しんでいきたいと思います。
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年06月30日 05:52
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。