最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年01月26日

イチロー訓練に参加するには・・・

市 (2012年01月26日 03:30) │Comments(6)訓練


市郎さん。 この訓練、誰でも参加できるんでしょうか? できれば私もいつか是非!! 失礼しました。
kimi



んん・・・
誰でも、、というわけには行かないの
ですが条件を書いてみましょうね。

◎ エアガンでのガンハンドリングが
  出来ているとトモやイシイやヤダピ
  に認められて推薦された人。

◎ 公務員は基本的にオウケイ。

◎ 人柄が良いこと。(真面目という意味)

こういったことを満たしている人ですね。

今回は、アフリカ君が初参加でしたよ。
彼はエアガンの練度が高く、トモの教え
を受けているというので推薦されました。

しかし、いきなりM4の銃口をワシとトモ
の方に向けてトモも本人もショックを
受けてシオレテいました(^o^)

ワシは、それくらいは織り込み済みなので
オドロキはしません、、が少し意外では
ありましたね〜(^_^;)
でも、この出来事を通してアフリカ君が
素直に自分を見つめられるという人格を
得てくれたら招待した価値はあるとワシ
は考えるのです。

で、Kimiさんのことはコメントを通して
知る限り 人格面では優れていると判断
していますよ♪
エアソフトの経験があまりないとしても
人品が良ければご招待できるわけなの
ですよん。

ホントは1度会ってから決めたいところ
ではありますがね。
対庖丁訓練などで会ったムーさん、
KOちゃん、三十郎さん、イグナシオさん
trooperさん、それと名前を忘れましたが
“この人はOKだな”
という方々は沢山いました。

江戸訓練ではパッチを一人一人に自分で
配りながらその瞬間の反応を観たわけです
がワシに敵意を持っていると感じた3人
ほど以外はオオムネ招待できると想って
います。

薩摩訓練ではIDチェックを決めたので
寸前に連絡不可となってしまうという
他称「嫉妬ねらー」(^。^)がいたよう
でしたが他の生徒さんたちは、たとえ
マルパソさんでさえ(わははは)招待し
たいところです。

で、訓練費用は無料です。
ただし宿泊代タマ代、テッポの使用料
はいただきます。
タマ代には射撃ツアーのように利益を
乗せたりはしませんしテッポの使用料は
テッポのバレル交換代ほどで普通の銃は
$100でカスタムは$1000ほどになり
ます。
タマは9mmで千発あたり$230くらいが
今の相場です。
M4を沢山撃つ人はアッパーを自分で買う
というテもあり、今回は公務員がそうして
いましたよ。

モンダイなのは「いつやるか???」
これでなのです。

“オレ有名レポーターでLAに来てま
すからイチローさんとこに明日から伺い
ますよ〜”
という電話があったので

“トモと相談をしてビアンキカップ
の頃かスティル チャレンジの季節に
してちょ”

といったらブンムクレテ(^。^)
嫉妬ネラーのメンバー入りしているのも
いますね〜(^◇^)

そうなのですよ、
ワシ一人のときに来られると滞在中は
つきっきりとなり、それは無理なのです。

まあ1日千ドルの日当を下さるなら予約は
可能ですがね・・・。
そうか、、4人ほどで割れば1人$250、、
そういった個人ツアーも可能ですね〜
そういった仲良しグループがあったら
相談にのってもいいかもしれませんね。

おーちゃん達の「銀髪組」も生きている
うちに「ハゲイチローとの撃ち放題」を
やっておくと良い想い出になるかと想い
ますしね〜∈^0^∋

とまあ、いろいろと考えています。

ということで、今のところは
トモに連れてきてもらいメンドウも
トモたちにみてもらい、ワシは射撃の
ときだけ現れる、、というアンバイなの
ですよ。

なにが大変かといえば、飛行場まで
迎えにいくことですね。
ウチからサンフラン スィスコまで往復す
ると7時間はかかるので・・・とほほ(^_^;

自分たちでレンタカーを借りて来られる
のでしたらトモに迷惑をかけないので
実現度は高くなりますね〜(^-^)

今年はかなり仕事を減らすので
そういったことを1度くらいはしても
よいかと考えてもいますよ。




同じカテゴリー(訓練)の記事画像
魅力の多弾拳銃
5秒を切る!!
XD-9で護る
初めてのスティル チャレンジ
ベンジュで冬弾のテスト
練習ラストデイ
同じカテゴリー(訓練)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 5秒を切る!! (2017-11-15 15:44)
 XD-9で護る (2017-11-15 00:34)
 初めてのスティル チャレンジ (2017-11-13 10:14)
 ベンジュで冬弾のテスト (2017-11-08 13:38)
 練習ラストデイ (2017-10-21 14:01)

Posted by 市 at 03:30Comments(6)訓練
この記事へのコメント
市郎さん。
お返事ありがとうございました。m(_ _)m
もちろんそんな“一流リポーター”みたいなことはできませんし、もし参加を実現させるとしても何年か先の話になるでしょうね。f^_^;

でも前回の訓練のように、次回以降日本に来られた際には是非その訓練にできれば参加して、判断を頂きたいと思います。(^_^)

私は去年TTCの訓練に行きましたが、教官はもちろんみなさんの素晴らしさ、気持ちのよさに嬉しさを感じました。

それから、少しではありますが、TTCのタムヤンや前回Hirosauerさんの件でコメントされてた烈風隊のキラさんを始めその時にお会いした何人かの方々とは今でもおかげさんで、お付き合いさせてもらってます。

多分TTCの訓練と市郎さんの訓練はまた雰囲気などが違うかも知れませんが、“同じ方向を向いてる”という意味では同じ気持ちの方が参加されてると思います。

そのような人達にも是非お会いしたいです。(^_^)

その日を楽しみにしていますね。

失礼しました。
Posted by kimi at 2012年01月26日 19:15
どうも、おはようございます。東GOです。
お久しブリーフでゴザイマス。

ヨシさんにお預けいたしました、「御新酒」は如何で御座いましたでしょうか。そもそも、造り其のものに拘ったものではなく、あくまでも新嘗祭という神事に用いる「今年獲れた新米で造ったお酒」で御座いますゆえ、お味的に上等と言えないものであるかも知れませんが、一般向けに流通する為のものでは無い珍しさを御評価頂きたく存じます。笑

それと、市郎訓練に私も参加したいですぞよー。
先日、ヨシさんとこでお話していた時に言っていたのですが、「宝くじでも当たったら私もマリポサに行きたいです~~」
すると、ヨシさん「その前に止める物止めないと敷地に入る前にスナイパーに狙撃されますよ!」
そうでした・・・・・・。グスン。

自分に渇!!!
Posted by 東GO at 2012年01月26日 22:23
市郎 様
ご無沙汰しております。
私も一生のうちにM4訓練を受けてみたいですね♪
貴重な体験が出来る上に、訓練費は無料と言う驚き。
対庖丁訓練の時もそうでしたが、リーズナブルな参加費でありながら、とても興味深い訓練内容にビックリしました。
何より、市郎さんの話術が素晴らしいんですよね!
場を盛り上げながら、自然と重要な事には集中させる、あの場は本当にスゴイと思いました。

まずは、ガンハンドリングをマスターしなければ・・・。
それに、人柄も・・・。
まだまだ、未熟ですね(汗)

話が変わりますが、ブラホでタクレットの早撃ち後にトモさんから「今度はホルスターからのドロウも行なった方が良い」とお言葉を頂き、今はホルスター(BHIのCQC)からの練習をしているのですが、通常のタイムはどれくらいなんでしょうか?
Posted by to-ryo at 2012年01月26日 22:32
機会があれば是非、お願いします。
先立つモノがありませんがorz
Posted by TKS at 2012年01月26日 22:34
おおおっ!あふりかさん!!

市郎さんとあふりかさんが一緒にいらっしゃる所を
考えると、も~、どうにもたまりません!^^
何だか、嬉しくて涙が出てきそうです。

今の私があるのも、あふりかさんのおかげです!
あふりかさんを通して、多くを学びました!
扱う商品も素晴らしいものばかりです!^^
Posted by ピーター at 2012年01月26日 23:47
ハウディー!

イチローさん、ナナ姫の具合はいかがだすか?
早く元気になると良いだすね。
おいらも、ひと月ほどゴホゴホしとりますた(X。X

ところで、
おいらまでマリポサにご招待だなんて~(@▽@♪
でも、コレって
レストランの厨房に
腹ペコ犬を放つようなもんだすよん(^皿^)

あっちクンクン
こっちクンクン

ボブチャウどこだ?
グランドマスターどこだ?
スラッガーどこだ?
マンハンターどこだ?
Czは?
P210は?
ウイルディ
コースリボルバー
ブッシュマスターどこ~・・って暴走するハズ(^^;)b


更には、
Mr.ミッキー サイン プリーズ &
アイム ハングリー ハンバーガー♪(おまいが言っても可愛くないわ)
・・と被害の拡大は間違いナシだす!
ダハハハハ(*^0^*)
Posted by マルパソ at 2012年02月02日 14:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。