最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年08月27日

血圧のハナシ

市 (2016年08月27日 21:23) │Comments(9)語りのプラザ
みなさーん(^-^)/


昨日の夕方はリンゴをかじり
ながら歩いていましたよ。
キャリフォニアでは
フジリンゴが人気で、
すごく美味しいのです♪

トシをとりますとね、
健康維持への興味がですね、
ますます高まるものですよ。

ワシ、死ぬ気で渡米したので
長生きには興味などまったく
なかったのですが、
じつは
人生の喜びを感じられるのは
トシをとってからなのだと
よく解りましたよ。

若いうちは忙しいし
様々な「欲」にふりまわされて
しまうので、
人生が味わい深く楽しいものだ
なんて想えないのですよね・・・
すくなくとも、ワシはそうでした。

でね・・・
せっかく輝ける老境に入れる
という段階にきて健康を害して
いたら、これはちょっとツライ
ことになっちゃいます。

ですから、皆さんも今のうちから
健康を意識していただきたいと・・・。

んで、
医者が気にするのは「血圧」
でしてね・・・
心臓から送り出される血圧が
140を越えるとヤタラと
血圧降下剤というクスリを
飲ませたがるのです。

でも、医者をやってる兄が
言うには、
「心臓にもどる血圧が90を
越えないかぎりはクスリはいらん」

ワシ、去年の訓練でアキリス腱を
断裂してからというもの
運動不足でね〜(◎-◎;)

射撃は欠かさなくても、
こんなのは運動などではなく・・・

やはり歩き走るの有酸素運動で
ないと人間の身体はナマルのです。

血圧も145/85くらいと
上がってしまい焦りがありましたよ。
ワシってクスリにコダワルので
心配でもありました。

血圧のクスリ飲むようじゃ
生きてる価値ないわい、、
みたいに考えてるので・・・(^_^;

でも、ようやくこの夏前から
小走りくらい出来るようになり、
セッセと酸素をとりこみましたよ。

そして、自己記録を更新しました!!!
↓これです(^^)(^-^)


みなさんはケツアーツカップに出たことなどナイのでピンとこないでしょうけど、この数字はもう「グランドマスター級」なのです!! 超一流の選手しか出せないという結果なのですよ(^○^)

ワシにとってはWCSのリミテッドで100secを切るよりも、はるかに価値のある成績なのです。

ひとつ皆さんも125を切って「至適血圧の世界」に突入するだけの勇気をもってくださいな、とても達成感がありますよ(^-^)/

人前でムリしてなにかやってみせるうちは青いのです。
自分の前で、自分のために努力するのが本当ではないかと。

青よりピンクが宜しいナリ。
ピンク→米国デハ「健康」ヲ意味スル色デアル。

市(^O^)/

同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 21:23Comments(9)語りのプラザ
この記事へのコメント
血圧は私も興味があります。病院で測ると少し高めに出るんですよね。自宅で測れるように買っても良いかなと思いました。至適血圧かどうか確認したいと思います。
Posted by YOSHIAKI at 2016年08月27日 21:28
YOSHIAKIさん、病院血圧と言われており、たしかにワシも病院では高く出ますよ。医者を信じていないせいかな(^○^)
ドクターはオムロンは優秀で50ドルていどなんだから飼って自分で計って1週間のグラフを作ってきなさい、と言いましたよ。
起きたばかりも血圧は高く、仕事で集中している時も高くなりますよ。
心の臓器→心臓ですから、自分の心臓については知っておいたほうが良いと想います♪
Posted by 市 at 2016年08月27日 21:56
イチローさん。おめでとうございます!!私の血圧も同じです。私55歳ですが、仕事(製造業)で毎日かなり歩くせいか(6千歩程)、血圧は長い間変わっていません。健康管理は一生のプロジェクト。食べ物からじっくりと継続して行きましょう。
Posted by 小林 at 2016年08月28日 05:10
お恥ずかしいですが、カミングアウトです。
170/125位が平均値に、なってます。
死へ一直線の様な気がしてきました(T ^ T)
Posted by tomytomy.chopper.tomytomy.chopper. at 2016年08月28日 06:38
おお、その血圧は素晴らしいですね。

自衛隊でも血圧は計ってますよ。若くても運動していても血圧は人によって様々で、痩せていようがデブだろうが正常な値を示す人はいます。

運動出来ないクソデブ隊員に血圧の正常な人間を私は見たことがありませんけどね。
若く運動出来ても血圧が高い人ってのもいますけど、何が原因かというと大抵がただの不摂生です。食事と睡眠を少し改善するだけでよくなりますよ。

ただ一部に深刻な病気の人もいますから血圧はナメてかかってはいけないのですけどね。

私は個人的には血圧管理よりも脈拍の管理を重視しています。
走る時に腕時計に脈拍数表示機能のついたものを使用し、タイムと共に心拍数を見るんです・・・クルマでいうと血圧計は油圧計みたいなもので、心拍計はタコメーターみたいなもので、どちらも大事なんですけど。
これがあらゆる運動負荷計測が可能なんで、イチローさんが以前求めていた「キャッチボールでも動く万歩計」ってのが実現出来るわけです。

オススメですよ。
Posted by チンガン at 2016年08月28日 10:01
わーーっ!!(゜◇゜)ガーン!!!
チンガンさん、いったいどぉーしたのですか???
すっかり普通で立派でまともになったではないですか〜(@_@;)
おろろきましたなぁ〜(^0^;)
Posted by 市 at 2016年08月28日 12:26
tomytomy.chopper. さん、オニガイですから、百均で万歩計を飼って、すぐさま週に3日間でも良いですから1万歩あるいてくださいな<(_ _)>
それと1日に1食はワシと同じにタマネギ1個使ったオニドンを作って食べてくださいよ・・・ぜひぜひ実行してくださーい<m(__)m>
経過報告を待ってますよん(^-^)/
Posted by 市 at 2016年08月28日 12:32
いままでずっと読むだけだったのですが、血圧ネタとあってはワタシもひとことありますので…。

イチローさんのお歳でその数値はスバラシイですね!

ただ、このブログでたびたび紹介されるイチローさんの食事の中で、ちょっと気にかかるのは「ラーメン」くらいでしょうか。あのスープの塩分はなかなかバカにはできませんのでご注意ください。
ただ、イチローさんの場合は運動量もハンパないので、そのぶんナトリウムの排出もしっかり行われてるでしょうから心配ないとは思いますが…。

ワタシも若い頃はビョーインで血圧測るたびに「低すぎ!」って言われてほどだったんですが、いつの間にか不摂生がたたって、おととしの今頃(48歳のとき)には141-87という数値になってました。
その一ヶ月後にくも膜下出血と脳梗塞を起こして仕事場でたった一人でいるときにブッ倒れたので、なんらかの兆候はあったんでしょうね。高血圧もその前の一年暗い前から続いてましたし…。

ただ、そのとき幸いにも意識があったんで、もつれる口調で救急車を呼んだら、当時流行っていた脱法ドラッグユーザーと勘違いされて、救急隊よりも先に来た警官隊にガサ入れをくらったのには参りました。

しかも、ちょうどKENさんの雑誌でJWCSを知ってエアガンシューティングへの復帰を画策してた頃だったんで、ドロウの練習に使っていたガン、20年以上前に、ぶわかもの組のカズヤさんから預かったままのなってたMGCのハンドガンと、これまた同じ頃にトモちゃんからもらった手作りのホルスタが、倒れた弾みでデスクの下に落ちていたのを警官に発見されてしまったんです。
「コレは何に使うのかな~?」って意地の悪い質問を浴びせられたりして往生しました。…というかソレが原因で搬送が遅くなってたら、ホントに往生してしまうトコロでした。

その後、くも膜下出血自体は大した規模ではなかったのと、その後起こった脳梗塞も大きな後遺症を残さなかったのは幸いだったのですが、その原因となった脳の血管のできたコブが、いわゆる「外科手術」でどうこうできる部位ではありませんでした。
そこで、何ヶ月かかけて、コブの破れたところが修復されるのを待ち、それから倒れてから1年が経つまでの間は血液の質が「ドロドロ」から「サラサラ」になるように、血圧とコレステロール値を下げるクスリと食生活で体質改善に努めました。

今はその破れたコブも、「カテーテル手術」というハイテク技法で修復できました。そして、血管内に管を通したため、万一のときに血管の内壁にできていた血のカタマリがこそげ落ちてアタマの血管に詰まらないように、血を固まりにくくするのと、コレステロール値を下げるクスリを10ヶ月くらい飲み続けてきましたが、それもあと1週間くらいで終わるので、これからようやく運動ができます!

手術前までは、血圧を上げすぎると、コブが破裂したらその場でオダブツだったので、血圧も90-60くらいをずったキープしてましたし、その後もクスリの副作用でけっこうフラフラしてましたから。正直、この2年間で走ったコトも(少し平衡感覚がダメージ受けたせいもあるんですが)なかったので、足がどれくらい退化してるかもわからなくてコワイですね。

ともかく、血管などの循環器は、いちど病むとそれこそ「何年」っていうレベルで養生しなきゃあならなくなるので、若いウチからじゅうぶん気をつけたほうがいいと思います。
ワタシなんかも偶然が重なって、病名の割にはさいわい「死ぬほどではない」という症状で、みんなから「よかったね~」って言われているけど、それでもここまで回復するの2年もかかっちゃったワケなので、そうならないように「自衛」するのがやっぱり大切だと思います。
Posted by カール at 2016年08月28日 23:56
イチローさん。
お願いだなんて。ご心配おかけするので書き込むか迷ったのですが…。
現在、朝、晩に犬の散歩を40分づつ。それと別に夜、ノンストップウォーキングを40分。
食生活はナカナカ…(^_^;)
ただし、晩飯は米を食わず、サラダと味噌汁くらい。
朝は元々あまり食べないので。
血圧は170〜160を行ったり来たり。これは数年来変わらないです。
Posted by tomytomy.chopper.tomytomy.chopper. at 2016年08月29日 07:49
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。