最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年04月20日

30-06

市 (2015年04月20日 12:00) │Comments(2)てっぽ


今日のマイコォ君はボルトガンを持って
きましてね〜(^^)


レミントンの770というヤツで
口径は30-06です。長いタマです。
30-06は「サーティーオウスィックス」と
呼ばれますが、シューター同士だと、ただ
「オウスィックス」と言います。


で、この「セヴン セヴンティーはマガズィン式なのでスグレモノ・・・と想いきや、このようにカートが上を向いてしまうのでまったくダメで単発式で撃っているのですよね(>_<)
レミントンともあろうものが、こんなもの売るとは信じられないです。
しかし彼が支払った金額がこれまたショック(@_@;)

300ダラなんです(◎-◎;)サンマン円!!!
しかも10倍ズームのスコープ付き!!(゜◇゜)

50ydからタマゴくらいに集弾していましたよ♪




同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 12:00Comments(2)てっぽ
この記事へのコメント
そーなんですよね。
たかだか、3万円位の、テツとプラの塊に、ティースプーン一掻き位の、薬剤の入った真鍮の筒に入った、銅で包まれた、ナマリの塊が掌の中で爆発を起こさせると、何億円もの価値ある人間様をいともたやすく、葬り去ることができるんですよね。
私の小遣い一月分と同じですよ。
奥が深いですねぇ。
Posted by chatter box at 2015年04月20日 12:40
市郎様

いつも楽しく拝見しております。 かれこれ、40年来のファンであります。
ハイパー道楽の戦場日記のSIGの記事も、とても楽しく拝見いたしました。

さて、レミントンの30−06のマガズィン、とても気になりました。 ご指摘の通り、レミントンがそんなに程度の低い工作をするようには思えないものですので。

ひょっとして、過去の分解掃除の際に、中のスプリングの向きの前後を逆さまにして再組み立てしてあることが原因なのでは? とも思えました。 
やはり、既にご確認済みで、そんなことは無く、それでも旨く作動しないのでしょうか?
このマガズィンの解決策が見つかりましたら、ぜひ、教えてください。

これからも、ますます楽しい記事の掲載を、どうぞよろしくお願いいたします。

澤井
Posted by 澤井 規行 at 2015年04月21日 08:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。