最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年03月28日

三十郎さんきたる

市 (2013年03月28日 14:30) │Comments(5)語りのプラザ
またもご無沙汰で・・(^_^;

じつは三十郎さんが急に休みをとれて
ウチに来ているのですよ。

彼は三歳からチェロを練習してきたという
ことで、カザルスが好きだというので今夜
はとっておきのブラームスのセクステット
op18の二楽章を一緒に聴きました。
もちろんカザルスがチェロを弾いている
版ですよ。

三十郎さんのおかげでナナリンの父親の
命を延ばすことができ、いわば命の恩人
なのでワシのテッポたちに恩返しをさせ
ています(^-^)


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 14:30Comments(5)語りのプラザ
この記事へのコメント
こんばんようさんです。

麻酔三十郎さんと、そのようなご関係とは、、、

神々の神 ですがなぁ

ありがたや
Posted by まう@東大阪 at 2013年03月28日 18:01
黒澤明が話題になってなっていましたので自分も「七人の侍」 を拝見しました 。
正直なところ黒澤監督が何を伝えたかったのかがはっきりと分からなかったのですが、 この映画には善悪が存在し得ないことに気づきました。
まず侍は野伏として悪でもあり、七人の侍として正義の味方でもあります。そしてその七人も様々な戦う動機を抱えていて、一概に正義とは言い切れない。
農民は一見被害者ですが、落武者狩で手を血に染めている。
市郎さんの「正義も悪も存在しない」という考えはこ映画からきたのかな、 なんて思いました。
次は「隠し砦の三悪人」 を見ます 。 素晴らしい映画でした。
Posted by 兄 at 2013年03月28日 19:39
 お世話様です。
野山にはまだ雪が残ってますが。日差しはも~春ですね~ (^0^)
でも花粉が飛んでて。目はゴロゴロ鼻はムズムズですよ~ (**)

 三十郎さん
楽しんでますかね~ (*^0^*)
当然マリポサまではプライベート・ジェットで行かれたんですよね~ (^皿^)

それとお願いが m(_ _)m
自分CZちゃん達を見てこなかったのですね~ (T_T)
ですので是非!!顔を見て下さいな~ \(^0^)/
イチ様のガンロッカーの1番上に。勢ぞろいしてますから~ (^^;
Posted by KO-1 「笛木 孝一」 at 2013年03月29日 06:58
>>KO-1様
 プライベートジェットとは!! いえいえ、めちゃ安アメリカン航空でした。
 おかげでダラス空港で危ない目を見たり、帰りも空港に行くまでサンフランシスコに行くと間違えていたりダメ人間っぷりを遺憾なく発揮いたしました
_| ̄|○
 オスプレイ購入すればそのままマリポサまで行けますね〜

 CZちゃんも見ましたが、茶碗などの焼き物を堪能しました!!
 志野で茶を点てて、そこに「世界で最も美しい銃」を添えて写真を撮りましたよ〜
 マリポサの水はお茶に相当相性がよろしいようです。次回は是非お楽しみください。
Posted by 麻酔三十郎 at 2013年03月31日 06:50
訂正)
誤:志野
正:萩
す・・すんません
m(_ _)m
Posted by 麻酔三十郎 at 2013年03月31日 12:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。