最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年02月20日

米国銃規制の乙女情報

市 (2013年02月20日 12:29) │Comments(5)語りのプラザ
〒イチローさん モンゴルのウェブサイトは相変わらずメンテ中です。 Precision Deltaではバックオーダーを受け付けていて、実際に入荷し発送するまではクレカチャージされないので今夜オタマちゃんをオーダーします。 今日は野暮用の後、旦那と(先日Cabela'sのレジでばったり再会した)旦那の友人と近くでランチタイム一緒にして、その後Cabela'sに3人で行きました。「オレがランチの前にココに来た時には9㍉がやっと入荷して600箱あるって聞いていたのに。。。」と半泣き。なんと残り1箱(50発入り)ぽっち。。。 見つけた時に買っとかなきゃですね。 しかしっアナタどんだけ頻繁にこの店に通っているのぉ?と笑っちゃいました。 80年代からシカゴで活躍するラジオのDJなんですが射撃も好きとのこと、もうこうなったらリローディングマシン買うぞ〜と言っていましたよ。 買物リストを作ってメールするところです。もちろん市子さんオススメのワンショットもリストに〜! 〒 kimiさん 射撃に縁がない人と一言で片付けるような書き方をしてしまいました。なんとゆーんでしょうか、たとえば、提案をする議員が、家でアモ作る人がいるって知っていたらばアモの保有可能数とかブレットのタイプを制限する案に但し書きで「リローディングする人もコレに準じる〜」とか最初から言及するでしょうし、銃=悪→世の中から抹消しろ、という考えの議員は、一度にロード可能な弾数を少なくする/アモ所有可能数を減らすとか、とにかく減らすことばかりに重点をおいた提案をひたすらプッシュ。 今回の提案をしたダレル•シュタインベルクという議員の詳細、あいにく私には分かりかねますが彼の公開プロフィールをみたらLE所属歴なしです。(LEってロゥエンフォースメントの略でいいんですよね?!) 記者会見で当議員は「去年CA州では自動車事故と同じくらい銃に関わった死亡者数(殺人、事故等含む)が出ているんだから、銃も車と同じように登録制にして云々。。。」と言っていました。 この提案はこれから専門家の意見も取り入れながらカタチを整えて正式に番号がつけられて法案として議会に出されるのだと思います。 NYの件もありますし、LEに関してはどーするのかツッコミ入れられていることでしょう。 マガジンが着脱可能な銃も違法にしようとしているので「アソルトウェポン」で重装備の犯罪者に対応するにはLEを例外にしないとかなり心もとないですよね。 ってかマガジン、、、着脱交換出来ないって、、、T_T;;; 最近は銃器のパーツ名を間違えた/知らなかったジャーナリストや議員がTV等で叩かれることも多いので、みんなどんどん学習していっているようですよぉ。 銃規制をすすめる議員がおそらくシュラウドとか何とかって言ったんでしょうかね、すかさず「シュラウドって何ですか?」って記者がマイクを向けたらおもむろに話をそらす議員。食い下がって同じ質問を繰り返したら「私はシュラウドがなにか知りません、」と白状した様子が滑稽でした。 そんな私も半年前までシュラウドすら知らず〜 <<<虎穴堂さんのブログ>>>で、おーちゃんさんに教えていただいたことがあります ^_^ 私は趣味でシャゲキックスをするシロートなので知らなくてもアハハとごまかせますが。。。 州毎に法律が違うのって戸惑いますよ、陸続きですし州境で検問される訳でもないですし。あ、ハワイやグアムは別として。 kimiさん、アメリカにお越しの際には訪れる地域のキマリをチェキラってくださいねん。 CCW OK牧場な他州からCCW違法のIL州に入る直前ガソリンスタンド等に寄ってキャリーしているピストルをケイスにしまう作業がメンドーです。 CA州在住ではありませんが、イチローさんやヴィエラさんがお住まいなので今後どうなるのか気になります!!
リリコ


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 12:29Comments(5)語りのプラザ
この記事へのコメント
法律ではなく、まるで小学校の“帰りの会”で、“女子と男子の喧嘩を防ぐためのルール決め”みたいな感じですね(>_<)

日本で一年間に交通事故で24時間以内に亡くなった方は、ここ数年間は約5000人弱。一方、自殺者数は約3万人。

その法案を作った方の考えでは、日本もロープや包丁、練炭にトイレ洗浄剤や入浴剤のムトウハップまで、自殺に使われる日常用品も規制しないといけなくなりますね。

可決されないと思いますが、何かの勢いで可決されないことを日本から祈ってます。
Posted by Ignacio,M.D. at 2013年02月23日 06:55
リリコさん。
返事遅くなりました。
いつもながら細かい解説ありがとうございます。

なるほど。
確かに銃を全く持って触らない人もいれば、
銃を撃つ人がいても単にホームディフェンスとかの練習で“道具”として撃つなら、あまりそういう知識は必要ないかもしれませんね。

確かに、州の法案を作れば基本的には例外なく誰でもそれを守らなければいけないから、下手したら最近では一般の警察官でもM4やM16をパトカーに積んでるようですが、それすらダメってことになりかねませんよね。(><)
それこそずいぶん前のロスの事件みたいな事が起こったら笑い事じゃすみません。

でも、銃規制のことでメディアや政治家が銃のパーツの名前を知らないと叩かれるって、なんかすごい滑稽ですね。

逆にその光景を見てる一般市民もあまり銃に関係ない人なら「!?」の世界になりそうな…。

はい、私もいつになるかわかりませんが、
アメリカ行った際には是非!!

失礼しました。
Posted by kimi at 2013年02月24日 01:29
〒Ignachio先生
本当に小学校の帰りの会のレベルですね^▽^;; も〜このたぐいの提案が全米のあちこちでポコポコ生まれているみたいでモグラたたきみたいですよ。 私は居住地近辺の情報に目を通すのが精一杯です。 
一連の銃規制とは別件になりますが。先日シカゴでCCWに関する公聴会がありました。 雪がひどく行くのを諦め、家で中継録画をみたのですが、現地に行っていたらブーイング発していたかもしれません^_^;;;;; ある人は公共交通機関ではキャリー禁止にしなきゃって主張していました。 飛行機ですと一応保安検査場で乗員乗客の所持品がCKされますが、バス電車はそんなのないですよねぇ。 これだと善良な市民はバス等に乗るときテッポをカバンやケイスにしまってすぐ使えない状態になり、悪者だけテッポを持って乗って来るという、、、
そして只今イリノイ州議会の銃規制法に関わる修正条項x29についてそれぞれディベートが行われていて途中からですが家で耳を傾けながらこのコメントを書いています。 修正条項案を議会に提出した議員に他議員が質問、確認をしているんですが、なんとも歯切れが悪く、スタッフが条項案を書いて(これは通常のことですが)あんまり目を通していないでしょ?って思わせる場面が何度も出て来ました。 今15番目の修正条項案がディベートされています。 20番目は旦那の友人の議員の案で、CCW許可証を発行するのなら、百万ドルまでカバーされる保険に加入することを義務化すべきだという内容。 他州でこのようなことを強いているところってあるんでしょうかね。私は反対です。経済的弱者は保険に加入することが出来ず公平ではないからです。 これを見終わるまで夕飯お預けです^_^;;


〒kimiさん
Carolyn McCarthy Barrel Shroud で検索するとインタビューの模様がご覧になれると思います。シュラウドが何か知りませんと白状する前に、あてずっぽでシュラウドとは。。。と答えてみた当議員のセリフ「The shoulder thing that goes up」無理矢理和訳すると「なんかこう...上がっていく肩のアレでしょ」ってところでしょうか。 射撃を始めた1年後もシュラウドを知らなかった私としては射撃を始める前ならますます「!?!?!?!?」の世界でしたねぇ ^_^;;

〒イチローさん
昨日モンゴルからいただいたメールによると「2週間後に受注を再開する予定」とのことです。
Dillonにパーツを注文しようと昨日電話をしたんですが、ずーーーーと通話中状態。20回トライして諦め数時間後に18回ストーカーのように再トライして、つながった!と思ったら30分弱保留状態。。。 ようやく人間が電話にでてくれて3分でオーダー完了。今日パーツは発送されました。 新規注文や問い合わせで忙しいんでしょうね。 650、いいアモちゃんつくってくれます、がプライマーチューブ(本体についているほう)の内部にちょこっと突起があってそれのせいで今ひとつサクサク進まないんですよね。 ご帰宅迄あと2時間くらいでしょうか、ご家族がお待ちかねですね♪
Posted by リリコ at 2013年02月27日 10:59
ハウディーでございます☀
こちらは昨日雪がちらつき、まだまだ寒いですよ〜。
22口径リムファイアがもうちょっと欲しいにゃ〜と探しているのですがこれもナカナカないですねぇ。 先日のNational Steel大会でも上位入賞常連シューターが他シューターに事前にアモちゃんをアレンジしてもらって参加するとか、主催者側でも1名につき300発までなら在庫が有る限り早いもん勝ちで売るよぉ〜と告知したりとか品薄状況が反映されていたようですね ( ・´ω・`;)

3週間前くらいにモンゴルの留守番電話に問い合わせメッセを残したら先々週電話が来て「在庫はだいぶ揃い受注再開する目処はついたので、4、5日後ウェブサイトを元の状態に戻す予定」というのでサイトを毎日のようにチェックしていました。 その4、5日後というのは先週の今日あたりだったんですけど T▽T;;
いまこうして電話で繋がっているんだから、オーダー取ってくれないかしらん?と言ってみましたが「オーダーはウェブサイトを通してしか取らない」とのこと (´・_・`) 先ほどサイトの価格表ページにアクセスしたらメンテ中メッセは消えたというかページを表示させるドキュメント自体が無い状態の404エラーになったので、目下ウェブページ差し替え作業中っぽいです。

ディロン650の使っていないステイジ(うちのはブレットフィーダー未設置)にブレットプラーをつけたので随分あの作業は楽になりましたが、ブレット〜2、3箱ストックがないと心もとないですね。 ここ最近で3名の友人がリロードを始めましたよ。 Cabela'sのレジでばったり再開した友人は唯一在庫があったLeeロードマスターを買ったのですが、評判の悪さ通りちゃんと使うことが出来ず半泣きだったので、うちのプロ1000を貸したら問題なく使えるとのこと、プロ1000を自分でもゲットしたいとのことでした。 しかし奥さんに買った事は内緒だとかで箱等さっさと捨ててしまったのでお店で返品/交換してもらえなかったとのこと。 私が「Leeってウィスコンシン州よ〜、片道2時間だから直接行くのもアリ?!」と冗談で言ったら次の日彼から電話がかかってきて「今どこに居ると思う?」って、、、朝イチでLee社に行ってロードマスターとプロ1000を交換してもらって諸々のアクセサリもゲットしたそうです(´~`) ディロン社の30本ある電話回線はちょっと前までパンク状態だったようで、社用で外線電話をかけようとしても電話がじゃんじゃんかかってくるのでケータイを使っていたとか。

この辺りでは市販のアモちゃんはちょこちょこ棚に姿を見せてはいますが、ショットガン用以外のモノはすぐに売り切れになっています。 ガンショップ&レンジオーナーの友人のところでは9㍉1箱(50発)が$18とメチャメチャ高く売れ残っていましたが、そうでもしないとレンジの利用客が撃つアモがなくなってしまうということで、小規模店は苦労が尽きなさそうですねぇ( ´_ゝ`)
みんなアモ節約してるのかなと思いきや、シカゴのメイン空港からそう遠くないレンジでは平日でも順番待ちが出るくらいレンジ利用者がたくさんいます、アモちゃんをたくわえている人はたくさんいるのですね〜。 我々は4、5ヶ月分のリローディングコンポーネンツを揃えて満足していましたが、今後は最低1年分キープしとかなきゃーって思いました、やれやれヨレヨレ〜 (´∀`)
Posted by リリコ at 2013年03月28日 03:25
モンゴル受注再開ヽ(^▽^)ノ
「www.montanagoldbullet.com/」ではなく「http://montanagoldbullet.com/public_html/magento/index.php」から行かないと商品選択ページに辿り着けないっぽいです♪
Posted by リリコ at 2013年03月28日 05:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。