最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年08月26日

事故に遭いました

市 (2012年08月26日 04:03) │Comments(17)語りのプラザ


ケンシロウをスタンフォード大学に
つれていきました。
この有名大学はウチから4時間ほどの
ところにあります。

「おおう、さすが〜英才教育ですね?」
いえいえまったく違うんです。
本人が学習が得意で奨学金をとれる
くらいでしたら大学にやりますが、
そうでなかったら手に職をつける方向
で教育したいです。

子供達はまあ、しっかり独立して
テッポを撃てて日本車は高くて
買えなくても安いフォードにでも
乗れるようになればイイというのが
ワシの考えなのです。

してそのココロは、、(^^)いいですか?

「ズダンフォード」
\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

おほん・・・すみません(^_^;)

で、じつはケンシロウのアトピーが
ひどくてひどくて身体中の皮膚が
ガラパゴスの岩肌のようになってしまい
ローコの医者もオテアゲなのです。
こーなったらテッテ的に頑張ろうと
決めて二段階攻撃作戦を立てました。

① スタンフォード大学病院で診察。
②日本にしばらく移り住んででも
 専門医にかかる。

というわけなんです。
その帰りですよ。ナナリンが運転して
おり、フリーウエイが混んでおり、
前の車列が停まった瞬間に
きゃきゃきゃきゃぎゃ〜!!!!!
と派手なスキッド音がして

ガシィ〜んんん!!!

ランクルに異常なショックがあり
後部が一瞬浮きましたよ。

で、降りて見るとコレ、
このとおりです(@_@;)

ホンダの小さなスポーツカーが
このように(゜◇゜)ガーン

ランクルの後部にもぐったのです。

で、ランクルはといえば
無傷、、、そうバンパーの下側の
塗装が少し剥げているだけで
あとはタイヤを吊っているチェーンが
緩んでいたので締めたら元通りに。

相手は19才の真面目そうな青年。
平謝りでした。

「君ね、ワシの方は修理しないですむ
ので、君はなんとか自分のクルマを
自力で直せないかな?」

と、ワシは提案しました。
19才という若さで追突、、アメリカで
これは免許に傷が付き、わるいことに
保険屋が解約を要求してくるか、
ものすごく値上げをしてくるかのどっち
かなんですよ。

保険を使わずにそこらの板金屋さんの
見習いに週末のバイトでブッタタイテ
もらえば安くあがりますから、
けっきょく将来的にそっちのほうが
安上がりなんです。

「え、この事故はなかったことにして
もらえるのですか?」
わりと好青年だった追突者はホッとして
いましたよ。

で、子供達は何もしらずに車内で
スヤスヤと寝たままで、あの衝撃で
起きもしませんでした。

イチオー、彼の免許と保険を写して
お別れしました。

“ランクルじゃなかったら大変だった
かもね〜”
とワシはナナリンに言いました。

“そうね〜、プリウスだったら後が
壊れてたわね〜”

“ムチウチになって一家で病院行きに
なった可能性もあるね〜”

“やっぱガソリン代がかかっても
ランクルのほうがいいのかしらね?”

“我が家は通勤もしないし、遠出も
少ないのだからこのままがよさそうだね”

というわけでプリウスの導入が
見直されるという事故でしたよ。

で、さすがスタンフォード、、
湿った服を着せて寝かせろだとか
ステロイドは初めに強く、じょじょに
減らしてゼロにするといった治療方法
でケンシロウは見る間に皮膚が蘇生し
今までけっして汗が出なかったのに
走ると身体中から汗が出ています。

まだ始まったばかりの治療ですが
希望が見えていますよ。
ただ、ステロイドはイケナイという
意見はハゲシクくて、、、
しかしホッておくと身体中のカユミで
人格が悪くなるかもしれませんしね〜

子供がもがくのを見るのはとても
ツライことですしね〜(>_<)



同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 04:03Comments(17)語りのプラザ
この記事へのコメント
ケンシロウ君、このまま完治すると良いですね!

僕も30年近く治ら(治さ)なかった皮膚病を、今年、塗り薬で治しました。

薬に頼らずに、、、なんてカッコつけていたら、四半世紀が過ぎていました(恥)。

皮膚科のお医者さんに診てもらったら、「じゃ、これで」って薬を処方してくださって、気長に塗っていたら、、、アラ不思議! 治っているではあ〜りませんか?! 医療の発達は、実感できるとやはり有り難いと素直に思いました。

追伸: 現在、サンダル履きで走っています。膝の痛みはなくなり、ふくらはぎのパンパンも徐々に慣れてきました。
Posted by 武蔵 at 2012年08月26日 04:31
市郎さん。
ケンシロウ君のアトピー大変ですね。
私の知り合いんとこの子もアトピーや食物アレルギーとかで悩まされてる子がいますが、小さい子がそんなことに悩まされて、おいしいものも食べられないて…。

辛いですよね。

でも一筋の光が見えてきてよかったです。o(^-^)o
まだ結果はわからないでしょうが、快方に向かうといいですね。

事故、あまり大したことなくてよかったです。
でもさすがランクルですね~。
愛知県警では、同クラスのニッサン・サファリが3台パトカーで採用されてたり、他府県警でもハイラックス・サーフのような大型SUVが採用されているようですが、理由はいざという時、ぶつけられても大丈夫なように“バリケード”代わりに使うようです。

なので“阻止車”という名前が付いてるそうです。

プリウスやとこうはいかんですよね。
(^_^;)

でもトヨタも順次ハイブリッドシステムを全車に採用していくってことですし、そのうちランクルにもハイブリッド出るんやないですかね!?

ともあれ、事故お気を付けて。

失礼しました。
Posted by kimi at 2012年08月26日 07:48
武蔵殿、それはなんの皮膚病かの? ステロイドを塗ったのかの? ともあれ完治おめでたうござる(^^)で、走るときにM4を両手に持ってツマ着だと身体のバランスを崩しやすく、片手に提げてならツマ着でいけるけどすぐに疲れることが昨日判ったよ。ま、身体が弱いとイッチマエばそのとおりでござるの^_^;
Posted by 市市 at 2012年08月26日 08:39
>>小さい子がそんなことに悩まされて、おいしいものも食べられないて…。辛いですよね。。。魚は食うなバナナも食うなですからね〜、、玄米だけはたらふく食べて元気のあることったらないのですが^_^;ランクルハイブリは魅力ですね〜♪しかし高すぎシンサクとですよ〜(^_^;
Posted by 市市 at 2012年08月26日 08:51
大変な目に遭いましたね、でもどなたも怪我されなかったということでヨカッタです。 ムチウチって数日後に症状が出る事もあるそうですから少しでも痛みが出て来たら念のためお医者さんに行ってくださいよー。 こちらがいくら気をつけていても事故の巻き添え等に遭わない保証はありませんから守ってくれる頑丈な車体がいいですね。 アメリカって軽い事故なら示談で解決っていうのが多いですね。 加害者側だと保険が数百ドル値上げされてそれを毎月支払うとなるとかなり負担になりますし。 今回の青年は優しいイチローさんに見逃してもらえてよかった! 私の場合は逆でした〜去年駐車場で当て逃げされそうになったのですが、私は追いかけて後日シッカリ修理代を徴収しました。 反省の色も見せず2度逃げようとしたこと+当て逃げ未遂の乗る車が割と高そうで地元高級車オーナー御用達店のナンバープレートフレームをつけていたのでお金に困っているような人ではないということで、保険会社に連絡して間に入ってもらって修理代を十分にもらいましたよ。 
手に職をつける、頼もしいですね! 企業に勤めるには学歴も大事ですけど、そんな企業から突然解雇されるパターンもよく聞きますからねぇ。 引き続き治療ケンシロウ君のアトピーとは長い戦いなのですね。 新しいDr.の治療法で快方に向かっているとのこと、ひとまずヨカッタです♪ 
Posted by リリコ at 2012年08月26日 09:11
どーもです。tomです。
バリゲードのように見える私も、実はデリケートだった時期もありまして。。
中学・高校くらいまでアトピー性皮膚炎に悩まされておりました。

歳をとることでいつの間にかになくなっておりましたが
肘の内側、左側の眉毛・頬び辺りが爛れた様になっておりました。片眉が完全に抜け落ちたので揃えるために逆側も剃っていたのですが、おかげで見た目も(中身も?)チンピラみたいになってしまいました。当時は公害病と言われていたアトピーですが、どうやらケンシロウ君の環境を鑑みるに公害病ではなさそうな。。
失礼な表現になってしまいますが、親の食餌の中に有害とされる成分が入ってたため、先天性の病気との説も有力との事を友人の医者(専門外/外科医)に聞きました。こんな事、今更な話ですね。スミマセン。
30年前くらいの時点でもステロイドは問題と言われておりましたが症状がひどかったため使用を続けておりました。
さて。症状の緩和ですが私の場合。
やはり乾燥させない事。
無理して我慢せず症状緩和の薬品を適量つけること。
ストレスを与えない事・・でした。
実は最後が重要で。
親の離婚時・友人とのけんか・彼女との別れなどの時に
ひどく症状が発症していました。

ストレス緩和が一番に感じていた病気でした。

余計な話ですみませんでした。

そうそう。
一応、9月末で任務終了し、北九州から東京に戻る事なり・・そうです。(まだ、未定ww)
Posted by tom at 2012年08月26日 09:37
ハウディ~♩
「事故に遭いました」、タイトルに((((;゚Д゚)))))))ギョッとしましたが、何よりご家族に怪我なくて何よりです。

やはりランクルは頑丈です。
プリウスやったらこうはいきませんもんねー。
ボクも昨年、江戸訓練の一週間前に二回事故に遭いました。
一回目は一旦停止無視のミニバンに真横からドカン。こちらはトラックでしたから大したキズではなかったけど、相手のミニバンは前方半分がフッ飛んでました。
二回目は仕事から帰宅途中。
登り坂で信号待ちしていたら前方の軽が下がってきて。
軽のハッチはべコリと凹んでたけどウチのハチマル君はキズひとつなく。
JBさんから聞いてたとおり、ランクルはやっぱ頑丈なんやなー、てひとしきり感心してました(笑)

仕事柄、ほぼ毎日事故を目撃してたら、普通車やスポーツカーはもう恐くて乗れません。
「乗員や荷物を目的地まで安全に運ぶ」ランドクルーザー開発に携わるトヨタ設計陣の理念だとか本で読みました。

まだまだ暑いです。
集中力散漫になりがちで安全確認怠りのない様に。車間を開けてスピード控えめで皆様も安全運転してくださいねー(^◇^)

とか、何とか言いながら、、、
愛機ハチマル君の車内で、ブラックホークダウンやダーティハリーのサントラCD(マルパソ兄さんからの暑中見舞)を聴きながら走ると。

通りの建物から民兵がAK乱射してこんかいな?とか。
駅前の銀行から強盗がショットガン構えて出てくんやないか?とか、暑さで妄想が暴走してる信玄でした(ビョーキやな^^;)
Posted by 信玄 at 2012年08月26日 10:41
ハイブリはランクルに比べれば壊れやすいでしょうが、
ハイブリのような普通の車は華奢な分、
ダメージを緩和するように出来ているので、
乗り手への影響はそう変わらないと思います。
逆にランクルが事故を起こした時の相手への影響は、
ハイブリで起こすより確実に大きくなります。
ぶつけた相手がランクルじゃなかったら、
スポーツカーのダメージはもっと少なかったかもしれません。

特にランクルで人を撥ねたらタダじゃ済まないでしょう。
普通車の華奢なボディの衝撃の緩和がどれほどかは、
歩行で横断中に実際に撥ねられて体験したので良く分かります。
ランクルにぶつけられていたら、骨は砕けていたでしょうし、
脊髄などを損傷して寝たきりになっていたかもしれません。
ぶつかった直後のポワ~ンという華奢なボディの感触は、
今でも忘れられません。
Posted by 愚者の黄金 at 2012年08月26日 10:45
ステロイドはよく効きますが、いろんな考え方があるので考慮しておいた方がよいです。知らなかったが一番良くないので。
http://www.wound-treatment.jp/next/case/944.htm
Posted by マサ at 2012年08月26日 13:51
手に職ですか~ボクは手に職なので何とかアメリカでもサバイバルしています、どの州に住んでも仕事は何とかなるので助かりますが、仕事覚えるのは大変だったっス、もっと楽な仕事がしたいな~(笑)
ところで、ムチウチには気をつけて下さい。過去に、酔っ払い運転の白人の顔面刺青女に追突された事があったのですが数日後にムチウチの症状が現れました。特に首の細い女性やお子さんは要注意です。
Posted by TUCSONちゃん at 2012年08月26日 17:00
相手方も含めて、怪我をされた方が出なくて何よりです。
現場検証だ~となるとそれ相応の時間もかかるわけで、
大人はともかく小さな子供には苦痛な時間でしょうし。
ケンシロ君達が何事もなかったように眠ったままで居られた・・・
ということに、何よりもホッとしています。

ランクルの頑丈さはもちろんですが、今回クルマの破損の程度に違いが出たのは、
車高の違いも大きな要因ではないか?と推測します。
スポーツカーやセダンだと、ポンネットが潜る形に
なってしまうんですよね。
一方で、歩行者をはねたときボンネットで柔らかく
受け止められるような工夫もされているわけですが。

私自身は相変わらずイタリアのスポーティなセダンを
愛してやまない性癖の持ち主なんですが、
今は質実剛健な都市型四駆に乗っています。
1人ならクルマなんて好きなのに乗ればいいわけで、
ペッタンコなベルリネッタとかスパイダーとか、
買えなくても「いいなぁ、無駄だらけで(笑)」と思います。
簡素な軽自動車も「これはこれで面白いなぁ」と。
要するに単なるクルマ好きなんですが、
家族の命を乗せて走るとなると、好みよりも優先させるべき事もあるわけです。

という分別が、エエ歳になってようやく身についてきました(笑)。

愚者の黄金さんもコメントされていますが、
交通事故の加害者と被害者は紙一重。
明日は我が身かも知れません。
ランクルの強靱なボディはそれこそ強烈無比な一撃を与えてしまうでしょう。
遠く日本の地から、今後の交通安全をお祈りします。

夏バテでぼーっとしがちな私自身、このあたりで今一度気を引き締めなくては!
Posted by ルシファ at 2012年08月26日 22:51
>>ペッタンコなベルリネッタとかスパイダーとか、
買えなくても「いいなぁ、無駄だらけで(笑)」。。。はははは(^^)よう解りますよ。ワシは50年代のスティングレイと67年あたりだったかマクイーンが「ブリット」で載ったマスタングにあこがれを(∩.∩)大型のSUVのことをニュースで「キラーカー」と呼んでいました。重くて車高の高いSUVに普通車がぶつかると下にもぐって運転者の上半身がつぶれたり首から上が破壊される事故例をあげていました。アメリカでは高速道路での事故が多く、クルマ同士の対決となり、生き残るのは大きく重い方なわけでSUVのファンは多いわけですね。ランクルを下取りに出してプリウスを買っても差額を1万ドルとか払うわけで、この1万ドルをガソリン代に充てたら5年間分という計算になるんですよ。そして老ランクルとはいえまだ10万マイルには達していないので、あと5年はイケルのですよね。こういう事情があってランクルキープ案なのです。。なんちゅっても、鯛は腐ったら腐れ魚ですが、ランクルは「腐らない鯛」ですからね〜∈^0^∋
Posted by 市市 at 2012年08月27日 04:48
>>白人の顔面刺青女に追突された(@_@;)それはゲーですね〜(◎-◎;)アメリカ人の刺青好きには困ったものですよね〜。マイク エイジャックスは「兵士たるもの目印となる刺青などけっしてするな」と教えているのですが、兵隊も警察も刺青の多いことったら(-_-;)まあどーでもいいんですが、顔面はイヤじゃ〜!!
Posted by 市市 at 2012年08月27日 04:57
マサさん、ナナリンは子供のアトピーとのつきあいが長いのでいろいろなことを学びましたね。モイスチャライズにはワセリンを毎朝毎晩塗っていました。それでもケンシロウには効かなくて(-_-;)ステロイドが効くことは解っていましたが、その副作用が心配すぎて、、医者の方もオッヵナビックリで(@_@;)でも、今度のスペシャリストは経験があるようなので従ってみようと想いましたよ。毎朝毎晩、慎重にケンシの肌をチェックしながらやっていますよ。
Posted by 市市 at 2012年08月27日 05:12
>>一応、9月末で任務終了し、北九州から東京に戻る事なり・・そうです。(まだ、未定ww)。。tomさん、嬉しいではないですか〜(^^)嫁さん娘さんと一緒に暮らせるようになるのを射撃の神にならコネがないこともないのでアヤシゲながらこっちでも頼んでおきますよ(^^)
Posted by 市市 at 2012年08月27日 05:50
アトピーと聞いて。
うちの奥様は幼少の頃からアトピーと戦いつづけております。小児性のアトピーならかゆみを抑えながら歳を重ねるのを待てばよいのですが、重度となるとステロイドやプロトピックと上手く付き合っていくしかありません。
保湿剤を第一にステロイド、プロトピックをスポット的に使って段階的に減らしていく・・・あとは紫外線などにアレルギーがないか調べるのも良いかもしれません(←うちのはこれもあるので日焼け止めも年中欠かせません)。
ケンシロウ君に最適な方法が見つかることを願います。
Posted by So-SuiSo-Sui at 2012年08月30日 22:08
So-Suiさん、ケンシロも紫外線に敏感なようですので日中は外に出さず家の中でキャッチボウルしたりしながら夕方を待ち、それからキュウイーのようにランニングなどに出かけます。ステロイドを減らす段階にきていますが、すると肌に赤みがさしてきてカユミが出るようでヒヤヒヤしています。まったく変なヤマイがあったものですよね〜
Posted by 市市 at 2012年08月31日 13:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。