最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年06月24日

パトカーに追跡された車と衝突、看護師死亡

市 (2012年06月24日 09:24) │Comments(4)語りのプラザ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120624-OYT1T00175.htm
林昭好副署長は「追跡方法については
現時点では適正と認識している」
とコメントしている。
読売新聞より

こういうのたまにありますね。

犯人が逃げたからといってサイレン
を鳴らしながら高速で追跡するという
マニュアルをとり続けるかぎりは再発の
連続となります。

パトカーの車外キャメラで逃走する
クルマの写真を撮ったら速度を落とし
あとは他のパトカーと連絡しながら
捕捉するという訓練をすべきで、、
そしてそれでも逃げられたら後で
ゆっくりと写真を解析して逮捕する。

これはかったるいかもしれませんが、
でないとまた罪のない犠牲者が出ます。

通行人を危険にさらすよりも、いったん
犯人を逃がしてもいいじゃありませんか?

君の愛する人がこういう殺されかたを
したらどう想います?

“ムリして追うなよ無能警察め〜!!”
と、ワシならねじこみますよ。

どう想います?
この場合、なにがなんでも追っかけて
いいと想いますか??

これは事故ではなく、防げたことで、、
殺された看護師さんと親戚の方々が
可哀想すぎて怒りが・・・

でも現場の警察官が悪いとは想いません。
犯人を逃がしたら怒られると想ったの
かもしれません。
狭い街中で高速カーチェイスをさせている
警察幹部たちの無能無知によるものだと
ワシは想います。

これが大勢の園児の群につっこんだと
したら、ようやくマスコミも気がつく
のでしょうが・・・

またも血圧が上がっていますよ(-_-;)

同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 09:24Comments(4)語りのプラザ
この記事へのコメント
時速100キロで600メートル走行なら、
追跡がどうこう以前に、サイレン鳴らされたすぐ後に追突していると思います。
パトカーはやっと動き始めたぐらい。
運転手はサイレンに気付く前に追突した可能性もありますね。
サイレン鳴らさなくて放置しても、結局この車は追突しているでしょう。

パトカーの横を100キロで走り抜ける運転手は異常としか思えません。
暴走族ならまだしも38才の会社員ですよ・・。
私生活で絶望し、暴走して追突死するつもりだったんじゃないかと。
もっと沢山の人間を巻き添えにしたかもしれないと思うとゾッとしますね。

車は大量殺人兵器です。
Posted by 自由戦士 at 2012年06月24日 14:12
自由戦士さん、クルマを追うということは相手のスピードをあげさせることにつながるので、それを助長させるというマニュアルがまずいと想うのですよね。でもおっしゃるとおり気の狂った人間はどっちみち何かやらかすわけで、、アメリカでもよくあるので警察官たちは慎重ですよ。チェイスが長引くとヘリコプターが上から監視し、こうなるともう逃げられないですね。しかし、この「犯人」はどのような刑になるのが知りたいところです。
Posted by 市市 at 2012年06月24日 22:12
亡くなられた方が痛ましくてなりませんね
各社の記事を見てみましたが、そもそもパトカーを制限速度超過で追い抜く事自体常軌を逸してますよね
ニュースソースでは実名でご丁寧に さん と敬称までついた記事もありましたが敢えて 犯人! と言わせていただきますが この犯人に危険運転致死罪の適用を強く望みますね
Posted by 圭太 at 2012年06月24日 23:05
追跡せず放置して死傷者を出していれば、マスコミが狂ったように大騒ぎしていた事でしょう。
警察は嫌いですが、マスコミやら人権団体やらに揚げ足取りをされて叩かれる姿を考えると同情したくなりますね。

被害者をどれだけ出してもいいから犯人を守りたいという変な人達が多すぎますね。
変な国だなぁとつくづく思いますよ。

今回の暴走犯は、執行猶予が付いて収監されないかもしれません。
Posted by 自由戦士 at 2012年06月24日 23:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。