最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月13日

撃ち味くらべ

市 (2019年05月13日 13:06) │Comments(4)てっぽ
撃ち味くらべ
互いのカップガンそれぞれを三人で撃ちくらべてみました。銃の影響が出やすいムーヴァーの15ydでのトライアルです。影響とは、反動の大小とトゥリガープルの感触で、つまり、動く10cmのターゲットに狙いをつけながら6発を撃ち続ける場合には反動が小さいほど楽になるということなんです。

これまではトモの持つ「プー太」というカップガンがもっとも撃ちやすい、というのが三人の一致した印象でした。イチローさんのF-19は9mmバレルをインストールしてからというもの格段に反動が減り、マロの「田舎のバス」は爆裂弾が入っているようなキックがあります。そして、今回の味見でもプー太は別格なほどに撃ちやすいのです。同じタマを撃つのにどうしてこうも違うのかという、その原因を探っているのですが明確な答えは見つかりません。

で、15yd ムーヴァーを巧く撃てる秘訣は別のところにもあるのですよ。それは「気力の充実度」です。気がみなぎっていると、キックの主がロバだろうが馬だろうがゴッズィラだろうが果敢に受け止められるのです。

疲れていないこと。
これが最も大切なんです。
 
朝と夕方の練習を三日間も続けると、自分では気がつかなくとも身体は疲労し、集中力が減退するのです。練習は疲れる前に止めること。よく眠ること。楽しく過ごすこと。これらが自分を強く保つことにつながります。

今年の本戦では、どれだけ練習をサボれるかにかかっています。なにしろ年寄りですからね、
のぉーんびりと休みながらやりますよ♪

by 矢素夢市郎

同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
田舎のバス
太いスライドストップを挿入
ニョッキーファアラ19号
暮令夜改
マロの得物であるじょ
F-19 ナインミリミーターパラベラム
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 田舎のバス (2019-05-20 20:23)
 太いスライドストップを挿入 (2019-05-16 00:47)
 ニョッキーファアラ19号 (2019-05-15 16:25)
 暮令夜改 (2019-05-14 16:08)
 マロの得物であるじょ (2019-05-10 22:50)
 F-19 ナインミリミーターパラベラム (2019-05-10 08:44)

Posted by 市 at 13:06Comments(4)てっぽ
この記事へのコメント
ん〜、撃ち味の違いか〜。
コンプの違い。
スライド質量の違い。
重心位置の違い。
リコイルスプリングのレートの違い。
スライド、バレル、フレーム噛合い精度の違い。
これらが「奇跡の組合せ」となって格別な「味」となってるんでしょうか?。
不思議だ!。
単純に考えたら、コンプとスライド質量が効きそうだけど。
Posted by MIZ at 2019年05月13日 19:12
サボリは、まぁ必要ですよね
(^_^)
Posted by 晴れ晴れショー at 2019年05月13日 20:16
 訓練に対しての心構え、全面賛成!ランニングを例に取りましょう。今はチョット様々な事情で変化してますが、ケニヤンランナーが本当に強かった時期、日本人のアスリートよりケニヤンランナーの方がが訓練時間も距離も短いって研究結果出てた。射撃もランニングも格闘技も、人生もかな?”なにくそ根性!!!”はどうも逆効果のようです。ウオーキングする方々途中チョット走ってみて、そんでキツイと思ったらすぐ止めて歩きましょうってアドバイスしてるヲトコでした!
Posted by 佐伯 at 2019年05月14日 01:15
イチローさん。こんにちは。

ヘェ〜!((((;゚Д゚)))))))
同じく弾を使ってもテッポの重さや作りで打ちやすさがちがうんですね。

ビックリ!!(◎_◎;)

いろいろ楽しんでくださいね。
\(^o^)/
Posted by 駄武ー at 2019年05月14日 17:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。