最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年06月01日

巧い人の真似をせよ!!

市 (2019年06月01日 23:11) │Comments(8)ビアンキカップ
真似をしたくないだってぇ??

この頑迷馬鹿めが!!

この世で真似をしないで生きて
いけるとでも???

両手で拳銃を握って撃つのだって
先人の真似だろが。

巧い人の真似をせよ!!

巧い人の真似をせよ!!

巧い人の真似をせよ!!

これが最新のニョッキーだよん♪

巧い人の真似をせよ!!
マットだよマット、
試してみるのはマットーな考えだぞよ。

巧い人の真似をせよ!!
ローアングルからも見てみよう。
うーん、なんかカッチョ良いではないか( ◠‿◠ )

巧い人の真似をせよ!!

弾が少ないので、ちょっとだけ撃ってみたよ。

マットがふにゃいなぁ〜(^◇^;)

フニャマットに対応できるグリップ底ねぇ・・・

ミーやんならどないするねんや?

by 逆R津苦労界

同じカテゴリー(ビアンキカップ)の記事画像
CUP GUN 2020はこれか??
続 新たなる挑戦
続 昔の光
続 新たなる挑戦
昔の光・・・
猫を奉公に
同じカテゴリー(ビアンキカップ)の記事
 CUP GUN 2020はこれか?? (2019-06-30 08:45)
 続 新たなる挑戦 (2019-06-23 00:11)
 続 昔の光 (2019-06-14 23:12)
 続 新たなる挑戦 (2019-06-14 22:59)
 昔の光・・・ (2019-06-13 00:35)
 猫を奉公に (2019-06-11 21:53)

Posted by 市 at 23:11Comments(8)ビアンキカップ
この記事へのコメント
ニョッキー、日々進化してますね。
イチローさんの物事における情熱の傾け方も凄いと思います。
見習わなければ。
Posted by 晴れ晴れショー at 2019年06月02日 00:09
 拳銃両手で撃つのは、ビルジョウダンさん位の時代からでっせ!第二次世界大戦終結なってな後暫くヲトコでした!までは拳銃は片手で撃つもの、ガンプロさんも当時の写真で両手で拳銃握ってる写真無いっていつか書かれてましたか。翻って最近のヤング諸君!片手で拳銃、ダブルアクションリヴォルヴァとか撃てる?タクティカル実戦では片手ふさがってる場合多いよ。要救護者担いでるとか。G20絡みで忙し過ぎ!今回は機密多くて面白そうな事書けねえなってなヲトコでした!
Posted by 佐伯 at 2019年06月02日 01:23
フニャマットへの対応ですか。

マット上で安定させようとグリップ面接を広くしても、単位面積当たりの面圧が下がり不安定さが増すばかりのような気が。
マットを使うアダムさんの場合は、後ろに長い形状に秘密があるような気がする。
後ろに長い形状で、じつはどの距離でもグリップとマットの接触が後ろに長い部分だけで、マットに食い込ませるような状態でフニャフニャ感を減少させてる、とか?。
後ろ支点だとプレートでガンも振りやすいような気が・・・。

フニャマットでは、フニャ、を潰して安定させれるように面圧を上げれる面接の狭いグリップが良いような。
イチローさんが取り付けたヒズメ。これの底面を後ろに延長し、前側が接触しない角度に整形する。
マットにクサビを打つ、そんなイメージ?。
でも。
角度と高さ、難しいですよね?。
どの距離でも、ガンを上にひねるように構えないといけないし。

角度違いのプレートを差し替え可能にして、プレートとプラクティコォで付け替えるとか。
ん〜、ルール上OKか?。

プローンひとつとってもとんでもない世界ですね。
どんだけ考えるんだ!って。
Posted by MIZ at 2019年06月02日 09:13
可能な限り両手!基本ですよ! シングルハンド…手のひら大きく指長く握力強く全身筋力強ければ…ワタシみたくその逆の人ではできない事。ガク引きさせて大事な初弾をダメにするのはナンセンス!良いものは学び咀嚼しそこから自分に合うよう少しずつ自分に合わせていく。そして絶えずそこから前に!より良く!ここから改善の余地はあるか?もっとやり方があるのでは無いのか?自問自答し続ける事!これができない、やれない、やらない者を 愚か者!
と言うとワタシの敬愛する先輩が若き頃のワタシによく話してくれました。今もこの言葉を忘れず絶えず考え行動するようにしております。たまに忘れます笑 その時は反省!
Posted by ヨッシ at 2019年06月03日 13:34
自問自答し続ける事!これができない、やれない、やらない者を 愚か者!←いや、まったくそのとーりよ♪改善策はその精神から生まれるのよ。
Posted by 市 at 2019年06月03日 20:40
あぁっ! イチローさんに褒められた…
ヨッシ感激であります! ありがとうございます! あぁいい時代だ。 遠い遠いアメリカの地で毎月ガン誌を通してそのご活躍を憧れの眼で見ていたイチローさんに繋がる事ができる…子供の時の自分に伝える事ができるとしたら教えてあげたい。 お前大人になってからあのイチローさんに繋がれる時が来るよ! って。
Posted by ヨッシ at 2019年06月04日 11:19
ヨッシどん、おいどんはただ好きなことをやってきた鉄砲野郎にござれば、憧れられてもコソバユイばかりにござりまするよ(^◇^;)
Posted by 市 at 2019年06月04日 12:50
いえ、とんでもないです! 自分にできない事やれない事知らない事を教えてくれ且つ実践されておられる人、美味しいモノを作ってくれる人壊れた車やバイクを治してくれる人…男女関わらず全てにリスペクトであります!その1番最初の人物、ジ・オリジンがイチローさんなのですから!
Posted by ヨッシ at 2019年06月05日 02:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。