最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月15日

ニョッキーファアラ19号

市 (2019年05月15日 16:25) │Comments(12)てっぽ
ニョッキーファアラ19号

ニョッキーファアラ19号

ジョン プライドっちゅう男を知っとるかい?

LAPDの爆弾処理班にいてPPCのチャンピオンだったオフィサーよ。ビアンキカップでも優勝したことがあるんだよね。

このジョンプラが、この銃を欲しければ200ドルで売るぞいイーチ・・とゆうたさ。速攻ゲットしたわ。だってウォーレンのマウントが載っていたので、それだけでも200ドル以上の価値があってね。そしてこれは当時としては新しいメカニズムのカップガンだった。けど撃ってみておもしろくもなかったのでほっといたさ。でも、一昨日フと思い出して引っ張り出してみたらバレルが使えそーじゃないのよ。これだけでも200ドルの価値はあるな♪

ジャービスの6インチバレルで先端にはコンペ用のネジが切ってある。ためしにマロから譲り受けたチタンコンペをねじ込んでみたらピッタシカンカンなんだわ。そしてF-19のスライドに入れてみたらバレルラグの削りが合わなくてキツキツよ。スライドが閉じ切れなくてサムセフティーもかからない、が、少しラグを削ったらなんとか撃てそうだ。タコマのヘッドライトでターゲットを照らしながら撃ったらジャムはするが動くには動いた。

今朝は早々と目がさめて茶も飲まずに外に出た。

ニョッキーファアラ19号
朝日を浴びるニョッキーファアラ19は威風堂々に輝いていた。

ニョッキーファアラ19号
ブッシング式だぜい。
次期のバレルはこの式でいこうと決めていたのでオアツラエ向きというわけよ。

これでどんくらい当たるのだろう・・・
バンバンバンバンバン
ニョッキーファアラ19号
げげげ(°_°)
なんだこりゃあ???
もち50ydよ
とんでもない当たり銃!!!

しかし、どうにもタイトフィットすぎてスライドを閉じたらマズルを地面か何かに押し付けないとスライドが開かない。これだとチェンバーの弾を安全に抜けないので試合には使えない。そこでスライドストップの径の細めのヤツを入れてみたらスライドは抵抗なく引けるようになった。

だが、めんどくさいことが起こったのだ。
ニョッキーファアラ19号
50ydでXリングを狙って撃つと初弾がこれだけ右下に着弾し、2発目からはXリングに入るという症状が起こったのよ。

これは、1911ではよくあるケイスだ。
撃っているうちに治ることもあれば治らないこともある。

しかし、いくら試合は10ydから始まるといっても、これだけ逸れるとヤバイのだよ。

さあ、こまった困った困ったよぉ〜!!
いらしゃい いらしゃい、
はいっ!! 困ったぜーい!!!

たまにジャムるしな〜(;_;)

by 駒田 市郎之助


同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
新たなる武器
ふたたび空のかなたから・・・
グロックにアクロを搭載ス
おい、おきろっ!! そして観れっ!!!
新しいお方を訪ねて
グロックの欠点 (続
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 新たなる武器 (2019-10-19 11:48)
 ふたたび空のかなたから・・・ (2019-10-19 01:17)
 グロックにアクロを搭載ス (2019-10-18 00:51)
 おい、おきろっ!! そして観れっ!!! (2019-10-16 05:25)
 新しいお方を訪ねて (2019-10-15 09:39)
 グロックの欠点 (続 (2019-10-14 01:13)

Posted by 市 at 16:25Comments(12)てっぽ
この記事へのコメント
このジョンプラさんのカップガンオモロイい構造やねぇ。変態ガン好きの俺っちはハートをズキューンとやられましたわぁ。
ダストカバーを延長してバレル先端を固定するブロックを据えるなんてエアガンでよくやる命中精度アップの方法なんやけど、実銃でも効果あるのか興味深々。バレルの固定はブッシング式なのか?それともヘリカルリングを仕込んでいるのか?知りたいやん。さらにそのブロックはシュラウド上部の指を掛ける部分も兼ねていて物凄く細いシュラウドが実現されとるやん。ホント凄いわー
でもスライドがかなり軽くなっているから撃ち味はわりときついかもなぁ。それならいっそあの懐かしいブランダーバスコンプみたいな大型コンペンセイターと組わせてもいいかも・・・・・・と妄想が尽きへんやん。
あそうだ、このガン俺に売っていただけませんか?ほんまに欲し~ぃ
Posted by てつや at 2019年05月15日 16:54
こんばんようさんです。

ジョンプラさんの蹄が懐かし感じで、よろしおますねぇ~

シュラウドの分割も、「そぉなってたんですかぁ~」て感心しとりまする。

バレルが早く馴染みますよう祈っておりますぅ m(__)m
Posted by まう@東大阪 at 2019年05月15日 17:08
何とかしないとですね。
Posted by 晴れ晴れショー at 2019年05月15日 19:54
ビアンキまで直ぐの所まで来ましたね!
頑張って下さい。
結果、楽しみにしてます。
Posted by K at 2019年05月15日 20:16
結果、楽しみにしてます。←Kよ、孫のためにも気張るでい!!
Posted by 市 at 2019年05月16日 00:57
ええっ??? テツヤがこのガラクタを欲しいだってぇ??・・・あげますよ、あげますっ!!・・・でもなあ、タクミも身請けしたいと言うてきたんじゃ(^◇^;)決闘でもして決めてくれろ。
Posted by 市 at 2019年05月16日 01:00
あ〜タクミ君が御所望なら諦めまーす(^^)
Posted by てつや at 2019年05月16日 01:44
あ〜タクミ君が御所望なら諦めまーす(^^)←テツヤにあげるよ。でもってワシはテツヤに大げさに恩を着せる。テツヤからはいろんなもんもらったが、この特殊な拳銃の価値は計り知れないみたいに喧伝し、テツヤはイチにすっごい借りがあることを世間に印象づけるのだ。そのうえでテツヤはジョンプラガンをタクミにあげたらどうね?? これでワシの社会的地位は安泰に保たれるっちゅうわけ(^O^)
Posted by 市 at 2019年05月16日 04:26
テツヤさんも欲しい。
タクミさんも欲しい。
ならば。
イチローさんからテツヤさんへ。
テツヤさんからタクミさんへ。

ん〜、
「老獪」な!。
この翁、只者ではござらん!。
Posted by MIZ at 2019年05月16日 07:46
さすがイチローさん、天才ですねぇ、それでいきますわぁ(^^)
Posted by てつや at 2019年05月16日 15:02
ここに集う皆さんはご存知と思いますが、かつてミッキーさんがアイアンサイトのカスタムガバで連勝していたとき、イーノスさんがエイムポイント付きブルバレルのリボルバで勝利をもぎ取ってから、長い間リボルバの時代が続きました。再びオートの時代に戻ったのは1994年、その優勝者がジョンプライドさんで、使ったのはロスカーターカスタム。トモさんがシュラウドに美しくハリスケを貼った姿を覚えてる人も多いと思います。
そしてそして、このガンをメイクしたガンスミスこそロスカーターさんで、御本人もこれと同型のガンで1995年にトップ10入りされてます。「ガンスミスは試合を撃つシューターであるべき」を体現されているお方なのでした。
イチローさんはガラクタと書かれましたが、このガンはチャンピオンチョイスのガンスミスの手によるカップガンであることをお伝えしたくて、しゃしゃり出てしまいました。

余談ですがこのロスカーターさん、不幸にも火事で自宅が全焼してしまったとき、HANDGUNNER誌がカーターカスタムをトップリポートに取り上げて支援したことがあり、きっとお人柄もトップクラスなのだろうと思わせるエピソードなのでした。
Posted by 北山田 at 2019年05月16日 22:26
その優勝者がジョンプライドさんで、使ったのはロスカーターカスタム。←はぁ〜、そうだったのかぁ♪たしかにロスカーターは人格の優れた人に見えたよ。後年のジョンプラはアランタナカをガンスミスに選んでいたよ。日系の優れたガンスミスだよ。トモのプー太もアランが9mmにしてくれたカップガンなんだわ。
Posted by 市 at 2019年05月17日 13:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。