最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年05月14日

最も良かった訓練

市 (2019年05月14日 01:08) │Comments(2)訓練
最も良かった訓練

今回で最も良かった訓練メニューはコレではなかったのかと想います。

10ydプレイトで6秒間に6枚倒すという、一見して簡単すぎると感じられるコースです。しかし本戦において、ここで失敗するシューターがいかに多いことか。

かくいうイチも幾度かこれにやられているのです。

射撃を始めたころは、ここが最も楽なコースだったのに、年月を重ねるほどに10ydが難しくなる。じっさいのところムーヴァーの10ydよりもこっちのほうが難しく感じられて緊張するのですよ。
不思議ですね。

そこで、三人そろって10ydだけを8回撃ってみることにしたのです。

すると、初日はトモもマロも1発ミス!!

二日目のマロはクリーン、
しかしトモは・・・
最も良かった訓練
五枚目をまる外し(~_~;)

最も良かった訓練
これにはトモも深刻にならざるを・・・
(ヤラセの図)

最も良かった訓練
マロは二日目と三日目はクリーンでしたが、アブナイ当たりが数個あります。本人はケラケラと笑っていますが、それはまだ射撃の深淵が観えていないからで、その前に本戦で満点を出しておいてほしいものです。

最も良かった訓練
コレなどは、背が高いから倒せたようなもので、さらなる練成が必要です。

最も良かった訓練

最も良かった訓練
イチは三連勝、とはいえ極めて危ない当たりが毎回ありました。これではまったくイケナイと反省しています。なにしろ48発x3回なので、機械的な正確さが要求されるのです。磨き上げた腕前で淡々と撃ち続けられるという技術の完成を目指します。そして、10ydができるようになったら15yd、さらに20と25ydへと登るのです。25ydを6秒で倒せるようになれば一流の腕前です。昔は高い確率で出来ていたのですがね〜・・・(^_^;)

by 来年ワ此レニ凝リソウナ市

同じカテゴリー(訓練)の記事画像
マロ対トモ
渋滞知らずのマリポウザ
トモさんの勇姿
黄金週間お見舞い申します
壁ができてマロはシヤワセぞえ
ムーヴァーの壁を建て直す
同じカテゴリー(訓練)の記事
 マロ対トモ (2019-05-10 22:31)
 渋滞知らずのマリポウザ (2019-05-05 13:34)
 トモさんの勇姿 (2019-05-05 12:09)
 黄金週間お見舞い申します (2019-05-05 00:55)
 壁ができてマロはシヤワセぞえ (2019-05-03 12:31)
 ムーヴァーの壁を建て直す (2019-05-03 05:33)

Posted by 市 at 01:08Comments(2)訓練
この記事へのコメント
10yd外しの原因は、8割メンタルって感じでしょうか?。
初めの頃は、他のコースより楽〜。
上達すると、これをクリーンしとかないと点数が!。で、プレッシャーが押し寄せる?。

そしてやがて見えてくる「射撃の深淵」。
そこに観えるのは「恐怖」か、はたまた「希望」か?。
案外、「ざんねん!。この先まだまだ続く」だったりして。

終着点なんてないですものね、あるのは到達点。
到達点は通過点。
上手くなろうが、下手になろうが。
Posted by MIZ at 2019年05月14日 08:00
お世話になります。射撃の奥深さを感じる記事だと思いました。
Posted by @HENLLY at 2019年05月14日 21:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。