最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年04月23日

カップガン撃ち比べ

市 (2019年04月23日 21:49) │Comments(6)てっぽ
カップガン撃ち比べ
スティルチャレンジの翌日は疲れているのでノンビリと過ごすのが市般的なロージンのやり方です。なにしろ重たいカップガンを力いっぱいに39回もドロウするので手首が痛いですし。
でも、この日のイチは老体にムチ打って射撃場に立ちました。昨日の疲れを引きずって朝8:30開始のムーヴァーを撃つとどうなるのか、という課題なんです。3挺のカップガンをサイドバイサイドで撃ち比べてみたいという気持ちもあるんです。

それと、タフプロのマグネットパウチのプロト4号も届いたので試してみます。こいつは使って楽しいゴキゲンな出来ですよ♪

カップガン撃ち比べ
T-16の結果です。
撃ちやすいです。
左に寄っているのでムーヴァーマウントをチェックしたらかなり狂っていました。内部パーツを取り替える時期なんです。

カップガン撃ち比べ
ナウリンです。
これまた撃ちやすい♪
これもマウントのパーツを交換する必要があります。

カップガン撃ち比べ
F-19の結果です。
3挺の中で最も重く、反動も大きいのです。明らかに他の2挺よりも撃ちにくいと感じます。なのに成績には影響しないのですよね。

この撃ち比べは続けようと想います。

そして、この日も1万歩を歩きました。
腰は痛みながらも連日もちました。

「練習はしなければならない」
という意思が失せると歩かなくなって腰は悪化の一途をたどるような気がしています。

そして翌日は雑草を枯らすための薬を撒きました。5ギャロンのタンクを背負って草原に散布すること2時間。計25ギャロンを撒きました。これは汗だくだくでイチ漫歩よりはるかに辛いです。ヒルサイドをノッソノッソと移動するので足へのストレスがきつい!! これをやっておかないと夏の火事で家が燃えてしまいますからね。

と、いうわけで、体力維持にはいっそうの努力を必要とする御歳のイチローさんにございますぅ。




同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
田舎のバス
太いスライドストップを挿入
ニョッキーファアラ19号
暮令夜改
撃ち味くらべ
マロの得物であるじょ
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 田舎のバス (2019-05-20 20:23)
 太いスライドストップを挿入 (2019-05-16 00:47)
 ニョッキーファアラ19号 (2019-05-15 16:25)
 暮令夜改 (2019-05-14 16:08)
 撃ち味くらべ (2019-05-13 13:06)
 マロの得物であるじょ (2019-05-10 22:50)

Posted by 市 at 21:49Comments(6)てっぽ
この記事へのコメント
今さらながら。私は何故イチローさんにこんなに惹かれるのか。しかも中学生から50歳オーバーまでずっと惹かれ続けているのか。常に自分に課題を課して、それに挑戦して、そして挑戦した自分に向き合って良かったのか悪かったのか、何が良くて何がいけなかったのか、丁寧に向き合っていてその結果を発信してくれているから、受け手も自分ごととして受け止めるんだと。すみません、それだけではないと思いますが、今このように感じました。今さらながら私の人生で、イチローさんを知れたことは本当に幸運でした。
Posted by @HENLLY at 2019年04月23日 22:03
今さらながら私の人生で、イチローさんを知れたことは本当に幸運でした。←そう考えてくれることは嬉しいよ♪ ありがとう!!・・・でもね、よく考えてみてよ、ワシのやり方はごく普通のことで、これ以外の道などないと想っているんだよ。自分の欠点を探して見つめ、それらを直しながらトシをとっていく。これしかないとおもうんだよ。なんでもない普通のことを普通にやっているだけ。誰だってそう想っているはずで、ヘンリー君もそのように生きているじゃないのさ。イチローはなにも特別な存在なんかじゃないのだよ。ごく普通の人なのよ。
Posted by 市 at 2019年04月23日 22:32
コメントありがとうございます。会社員生活を長くやっていると、自分ではやることをやっていないくせに他人のせいにして保身したり、立場が上がるとその立場に甘えて、あるべき論から目を逸らす管理者とかにたくさん遭遇します。会社にいると当たり前のことに真摯に向き合う姿勢を保ち続けるのでさえ努力が必要なのです。会社員にはイチローさんのようにフリーランスで成功された方の当たり前がなかなかハードルが高いのかとも思ってます。そんなんじゃいけない!そう思い続けるように生きてます。
Posted by @HENLLY at 2019年04月23日 23:06
やる事を、きちんとやらないけませんね。
Posted by 晴れ晴れショー at 2019年04月24日 01:22
ウイルコックスの勝負服もマグネットパウチもカップガンも、そして体調もイイかんじだすねー♪
(* ´ ▽ ` *)ノ イカスゥ~ジャナイカァ
Posted by マロンパ93 at 2019年04月24日 05:53
いや〜、この撃ち比べ面白いですね〜。
写真の順番で撃ってるんでしょうか?。その影響もグルーピンに現れている?。
それぞれのガンを別々の日のコールドスタートで比較しても面白いかも。
あっ、いや、全くの興味本位で書いてます。

ナウリンとF-19の比較が面白い!。
ナウリンは偏ってるけど、偏りの中でのバラツキは少ない。
F-19はナウリンと比較するとバラツキが大きい。
でも黒丸ハズレは同じ。
ナウリンの偏りを修正すれば断然良くなるか?つ〜と、そうでもなさそう。

スティックシフトの内部構造は写真でしか知らないので、こんな風に動くんだろうな〜、程度。
カム、プランジャー、ノッチ、 ここらの磨耗なんでしょうか?。
材質はアルミ合金に砲金、熱処理無しのスチール?。
精度に影響するほどの磨耗が発生するんですね。知らなかった!。ジャパンで使ってる方達はどう対応してるんでしょう?。交換部品が手に入る?。
内部部品をSK材なんかの工具鋼に置き換えてるとか?。
Posted by MIZ at 2019年04月24日 08:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。