最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年01月04日

喜多長より

市 (2015年01月04日 00:41) │Comments(4)語りのプラザ
喜多長より

イチローさん
新年、明けましておめでとうございます。
無事に到着して何よりです。お正月に間に合わなく申し訳なく思っております。
イチローさんとの馴れ初め、ご紹介頂きありがとうございます。
イチローさんと御逢いしてから、もう10年以上の月日が経ちました。。。。
あの出会いで、自分の人生が根本的に覆りました。

すべてはガンキッズで、、、、逢わなければ、今の自分 もいなかったのです。
あの時、友人がバッテリーを買ってきてくれと頼まなければ・・・鹿児島空港で営業がイチローさんを見つけてくれなければ・・・今の自分は存在しませんでした。
ひとつ前のブログではありませんが、必然と偶然がうまく重なり、今のこの御縁があります。有り難い事です。
いつしか、キタチョから喜多長と呼ばれ、仕事柄全国をあちこち行くのですが、またそこで、たまたま名古屋や宇都宮近辺で、偶然にもイチローさんにお会いする時も”ほんとあちこちにいて、工作員みたいやな”と、、、、 自分でも驚くほどのご縁に支えられております。

まだ、イチローさんにはお話していませんでしたが、四国の松山 に行った時、ホテルのロビーでイチローさんと同じような格好の紳士をお見かけました。
目が合いまして目礼をしたのですが、紳士の方が
”このバック(タクレット)どこで買ったのか??”
と聞いてきたのです。
”これは戴いたものなんです”と答えると
”このバックのデザインは誰か知っているのか?”と聞いてきたので
”はい永田市郎さんです。そのイチローさんからプロトを戴きました。と答えると相手がビックリされました。
”自分はイチローさんから喜多長と呼ばれてるんです。と切り出すと
”君が喜多長君か”と驚かれました。
件の紳士は、実はアメリカ人でダラスにお住まいの事、お墓参りを兼ねて、松山に帰省されたとの事、
多数の銃を保有している事 、
そしてイチローさんのブログはいつも見ているとの事
でした。
その時に住所もお名前もお聞きしませんでしたが、
思いがけない地でご縁が広がり本当にありがたいと感じた瞬間でした。またお会いできないかと松山に行くといつも念じております。

そういえば、マルパソ君もそうですねぇ。彼は、鹿児島のナイフ訓練で連絡を頂いたのですが、最初は連絡はしたもののいや行くのをやめようか、どうかとさんざん悩んだメールを送りつけた挙句、参加して、今やイチローさんの生き字引的存在ですね。
当時、自分に送ってたメールをここで公開したいくらい、イチローさんと出合って彼も変わった一人ではないでしょうか??

これからもご縁を大切に精進してまいります。
イチローさんをはじめ、またこのブログを拝見されていらっしゃる方々、今年もどうかよろしくお願いいたします。
もし皆さんお逢い出来ましたら、お気軽に”喜多長”とお声かけください。
乱筆乱文そして長文、失礼いたしました。
喜多長


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
退役軍人の日
とうとう現れた獲物
テンモク茶わんやでい♪
18時間の停電でした
チャスパーカーの珈琲ミル
茶わんの奨め
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 退役軍人の日 (2019-11-12 12:59)
 とうとう現れた獲物 (2019-11-11 23:39)
 テンモク茶わんやでい♪ (2019-11-09 00:27)
 18時間の停電でした (2019-10-29 11:25)
 チャスパーカーの珈琲ミル (2019-10-27 02:09)
 茶わんの奨め (2019-10-26 23:37)

Posted by 市 at 00:41Comments(4)語りのプラザ
この記事へのコメント
ハウディー!

ああん、いつの間にか寝てますた~っ。
o(;´△`)o シッパイシタ

おいらの計画では、
「予知能力」記事に情熱補完カキコとして、イチローさんとミッキーさんの出逢いリポートをコピペ
→「喜多長からのお年玉」記事にサインのおねだりに関する駄文カキコ&きたちょーさんとの思い出カキコ&ヒトに近づくための優れた戦法への御礼カキコ・・だったんだす・・だったんだすが
ポチポチポチチとコピペ半ばで寝落ちしちゃってますた~。
(Θ_Θ) グウ・・

で、真っ暗な部屋で目覚めて、信ちゃんがお年玉に送ってくれたライトセイバーをピシュゥゥゥ・・ンとON♪その明かりでタブレットを手繰り寄せてイチローさんブログを見たらば、きたちょーさんのカキコが!!
o(;◎◇◎)o ワッ♪♪


きたちょーさ~ん(^○^)/
お久しぶりだ~す♪
薩摩訓練では大変お世話になりますた~。
あの時は きたちょーさんの御尽力で薩摩訓練が実現するコトを知りますて。
イチローさんにお逢いしたい→でもおいらは運動とピーマンがニガテ(1つ余計)→でもイチローさんにお逢いしたい→だけどおいらなんかが体育会系の訓練に参加するなんてムリ→でもでもイチローさんに逢いたい、、だけど遠いし、夜勤続きで疲れているし、一緒に計画してた友達は行けなくなったし、お金もないし・・
と、かなり面倒くさいメイルをきたちょーさんにダラダラダラダラダラダラと送り続けますて。
(ノ_・。) ダメネー

だがしかし!!
きたちょーさんは訓練の運営準備でお忙しいにも関わらず、見ず知らずの、しかもスーパー面倒くさいおいらに丁寧に何度も何度も何度も何度も返信メイルをくださいますて。
(ノ_・。) アリガタヤ

そんなメイルの中にココロを揺さぶられる一文がありますた。
“動けば自ら答えがでます。良いも悪いも動かなければ始まらないと自分は考えます。常にTO DOですね。マッ!!イチローさんの受け売りですが・・・”
m9`∀´) ビシッ

これを読んでネガティブとポジティブの狭間に詰まっていたおいらのミーハー魂がポンと浮上しますてね♪♪
“どうすれば行けるのか?”というコトに思考回路がトランスフォームした結果“行けない理由”が1つひとつ消えていったんだすYO♪
(・ω・;;)\(・∀・ ) カモーン

これによって“完全武装して手漕ぎボートで孤島に乗り込む「コマンドー」のシュワちゃんライクに、サインのおねだり準備品を次から次にバッグに詰め込むおいらが誕生したノデアル♪
(`∀´)/ フハハハハ

更には、調子に乗りすぎて帰りのバスに乗り損なうという大失態(社会人としてホントにアウト過ぎる失敗)をしでかしたおいらの面倒までみてくださいますて。
今、ココでこうして駄文をダラダラダラダラダラダラとカキコしていられるのもきたちょーさん&帰りに乗せてくださったチーム北さんズ(いま考えた名前)のおかげなのだす!!

おいらをグイッと引っぱり出してくださった きたちょーさんとの出逢いに感謝♪
また、イロイロなことに気付かせてくれるイチローさんとの出逢いに感謝♪

きたちょーさん、今度おでんを食べに連れて行ってくだちい~っ♪(最後までダメなオトコの文章)
( ^O^)人(^∀^ ) キャッキャ

by 薩摩訓練ではロコスぞ演技でドン引きされたり イチローさんのワザで大の字にノビたり 身の丈2メートルの格闘教官に稽古をつけてもらったりしたけれど わたしは元気だす なオトコ
Posted by マルパソ89 at 2015年01月04日 06:30
イチローさん、明けましてオハこんばんわ!

此方の方が噂の喜多長さんですか。なかなか清閑な佇まいの方ですね。村野と申します。

こちらJAPANでは今日が日曜と言うことで、のんびりとした時間を過ごしています。
実はここに書こうか、個人的にお知らせしようか、隠したままでいようか迷っていた事があります。でも時間があるので、やはり皆さんにも見て頂こうかと。

6年前程から同居している母ですが、杖を突いて歩けていたのが体を支えるようになり、ここ2年程は通院など、私が車椅子を押していました。
ところが11月、何時ものように杖で壁を叩き、階下で私を呼んでいました。しかしこの日は全身が痛くて動けないと、少し上体を起こそうとしても「痛い、痛い」と全く動けなくなってしまいました。
ケアマネージャーさんからも「少しでも何かあれば、救急車を呼んでください」と、言われていたので、119番をコールしました。救急外来で6~7時間かけて調べてもらったところ、血液に炎症が見られて、股関節の内部に液が溜まりそこに雑菌の感染があるとの事でした。
入院加療が必要だが整形外科では大手術の患者でいっぱいの為入院できないとの事で家に帰ってきました。

地元の総合病院でもやはり無理との事で、市役所の方の計らいで介護施設に入所ということになりました。
ところが12月下旬に39度近い熱を出し、病院に運ばれました。主治医の方より肺炎であると告げられました。そして「ご家族で、人工呼吸器まで着けるか、それともこのまま自然に任せるか、どこまで治療するか考えておいてください」と。
ところが幸い抗生物質が効き、37度まで熱が下がりリハビリができるようになりました。

先日の「お題」人と出会うと言う事ですが、私には記憶がありませんが、人間まず母が最初でしょう。そして分かってはいる事ですが、出会えばいつかは別れが来ると。
病院のベッドに横になり、「もしもこのまま逝ったらごめんね」と話す母は、骨と皮だけです。やはり何時かは来る日が近づいているのでしょう。それでも私に変わりはないか、猫は元気か、2人ともちゃんと食べているかと、こちらの心配事ばかり話します。改めて、親の無償の愛という言葉が浮かびます。
今日も母の好きな「カルピス苺味」を持って、会いに行ってきます。

もう一度家に帰れるのか、それともこのままなのかは未だ分かりません。しっかりとした答えは出せません。でも会ってできるだけ話をして、顔を見ていようと思います。話といっても私には上手い話は出来ません。猫の話をするくらいです。
でも、血の繋がりは無くとも、人には見返りを求めない態度で接したいと思います。
Posted by TROOPER(村野 浩) at 2015年01月04日 10:54
北村さん、まったく変わってない~ と思ったら、
この写真、古いものだそうで!
しかも市が撮ってくれたから大事にしてるなんて、
なんかジンとくる話です。
「指宿一家の写真を早く読んでいただきたい」とメールに書かれていましたが、届きました小雪さんたちからの手紙を読むうちに、北村さんが素直に感動した様子が伝わってきて、新年早々微笑ましくなりました。そのまま封書で転送されれば良いのに、わざわざお餅までいれてくださり、うちの住所をさがして書類に記入したり、考えただけで面倒~なこと、 細やかに実行してくださる姿が、本当に清々しいです。お顔に表れていますね。
今年も北村さんに幸運がたくさんまとわりつくよう、うちのネコにお願いしておきます。
Posted by Nana at 2015年01月04日 14:09
イチローさん♪
イチローさん♪
イチローさ~ん♪
o(^▽^)o アノネ アノネ

ついに、とうとう、やっと、きたちょーさんとおでん屋さんに行きますたよ~っ♪
o(^▽^)/ ヤッター

仕事で近くに来られた きたちょーさんを、佐伯さんと2人でガッチリ捕まえておでん屋さんに行きますて~

・・って、ホントはきたちょーさんのなじみのおでん屋さんに案内してもらったんだすが、そこのおでんが超うまい♪色は濃いけど薄味のダイコンはフワトロに柔らかいし、殻付きのまんま4日も煮込んだ玉子は出汁が染みてバツグンに美味いし、自家製ツミレなんて出汁にチョイと浸けて頬張ると口の中に鰯の旨みがふわぁ~りと広がるんだすYO♪
♪(*^ ・^) シアワセ

お店のご主人も女将さんもスゲーいい人で、お店の雰囲気も実にカンフィーで100点満点のお店なのだす♪
o(^▽^)o ホレタ~♪

そんなお店で、きたちょーさん&佐伯さんと食べて、呑んで、キャッキャと話まくるのがスゲー楽しくてたのしくて♪そのうちイチローさんやドナグさんも巻き込んじゃう計画なのだす♪
m9`∀´) レリゴー♪

その後も、きたちょーさん行き付けの飲み屋さんで呑んでキャッキャしたんだすが、きたちょーさんは呑むと”ミリタリー変態度”(←スゲー誉めてます)がグイグイ上昇しちゃうタイプの愉快なオトコという市面を発見しちゃいますたYO♪
軍服の階級章を読み取って映画を観ると更にグッとくる、なーんてハナシを面白オカシクしてくれますてね~。カウンターで一人呑んでいた見知らぬオジサンまで巻き込んでスゲー盛り上がりますたよん♪

で、その後 きたちょーさん&佐伯さんに駅まで見送ってもらって→終電で帰って→ハラが減ったのでうどん屋さんに歩いて行って→ワカメうどんを食べて→ウチに帰って→風呂にも入らず 部屋の明かりも点けっぱなしのままで爆睡しちゃいますて。朝、カミさんに叱られるという残念な着地だったものの、きたちょーさんに頂いたカルカンでカミさんのご機嫌を修正出来たというタクティクス!!(なんだこれ)
(b^-゜) ダイセイコウ

いやぁ~スゲー楽しかっただ~す♪
(^▽^)(^皿^)(^∀^) キャッキャ

by 薩摩訓練でお世話になって以来 マタマタお世話になっちゃったオトコ
Posted by マルパソ93 at 2016年01月15日 18:48
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。