最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年12月02日

Fumiさんのマネクリ

市 (2013年12月02日 13:08) │Comments(14)タフプロダクツ
ご無沙汰しています。 感謝祭!そういえば市郎さんに唯一無二お手伝いできることを思い出しました。TUFF製のエッジを落とし研ぎすまされたあれ!私のUSAでの護身具『マネクリ』…。期を逸してしまった感じですが?トリミングでマネクリだけでもアップして紹介していただければ、売上に貢献出来るかも?です。 Fumi
Fumiさんのマネクリ

そういえば、ドル紙幣はサイズが同じだとか
でマネクリが使いやすくて良かった〜なんて
言ってましたね〜(^。^)

ヤマシタの砥石でエッジを丸くして
手触りを良くしていましたよ。

それよっか、Fumiさんの射撃体験リポート
をここの皆さんは期待していると想うの
ですが、なにか書いてくださな〜o(^▽^)o



同じカテゴリー(タフプロダクツ)の記事画像
速王君の場合
まぐマグが届きました♪
まぐマグ到着の準備をするエンジニアさん
マグマグパウチにジャパンのマグを収納ス
剣士郎、エアソフトデ練習ス!!!
マグマグパウチのご注文承ります。
同じカテゴリー(タフプロダクツ)の記事
 速王君の場合 (2019-09-14 23:04)
 まぐマグが届きました♪ (2019-09-14 03:40)
 まぐマグ到着の準備をするエンジニアさん (2019-09-13 09:19)
 マグマグパウチにジャパンのマグを収納ス (2019-08-12 23:27)
 剣士郎、エアソフトデ練習ス!!! (2019-08-10 11:35)
 マグマグパウチのご注文承ります。 (2019-08-10 09:43)

この記事へのコメント
こんばんようさんです。

マネクリは、確かにエッジを落とした記憶がありますわぃ。

写真の小道具で、ドル札はさんだ時に確かにしっくりきましたわぃ。

Fumiさんのてっぽレポート待ってますわぃ

3時の休憩終わりですわぃ。
Posted by 真宇ー@東大阪 at 2013年12月02日 15:10
Where do I begin to tell the story of "マリポサ"

I'm home.

1st of all.special thanks to 市郎さん.

Ichi:Take your GUN!

Fumi takes his GUN.

Ichi:Oh my GOOD!


To be continued.
Posted by Fumi at 2013年12月04日 12:57
Fumiさん待ってましたぁ~♪(^o^)
すでに何だか面白いです。
Posted by 哲也 at 2013年12月04日 21:54
Fumiさんイングリッシュ〜だめだぁめよー、ジャパニーズでライトしてくれないとアンダスタンドできないね〜ネクストタイムからはニホンゴーでプリーズよ〜
Posted by 市 at 2013年12月04日 22:00
こんばんようさんです。

ふ、ふ、ふ Fumiさぁ~ん
4コマ漫画より、面白いよぉ。  声だして笑いましたわ! 
Posted by まう@東大阪 at 2013年12月04日 22:41
A5?

"GUN" means never having to say your "SORRY".
『ある愛の詩』?
衝撃的な第一部でした!

その昔、A5の先生にA5で日記を書いて来なさい。と言われ、綴り、文法は間違っても添削するから気にしないで書きなさいと。返って来た日記はモチロン真っ赤赤。

そして、今は亡き A.SennさんのTVインタビューでラテン語のストロングアクセントのA5を聞き、こんなA5でも…と思い出しました。

つづく
Posted by Fumi at 2013年12月05日 03:13
『マリポサ』それは大自然の中に共存している所でした。
ミッキーさんの敷地内というゲートを通ってゆくと、庭師の人が驚くような風景の連続です。
広い、とにかく広いです。石、岩…さりげなく存在するものが、芸術的に見える。見えてしまうのは私だけでしょうか。
もし、もし次回行く機会が有るとするならば、GUNNのこと抜きで、石、岩とゆっくりと対話したいと思います。

つづく
Posted by Fumi at 2013年12月05日 08:00
市郎さん(師匠)は、私の想像するに、たぶん作法について、試されたのではないかと思います。

すからかんの銃であっても『危険物』の取り扱いは、何時でも何処でも!マズルの方向性に気を使え!

まったく、二の句はありませんでした。

意思を持たない『銃』を取り扱う者に、すべてにおいてその責任があり、細心の注意を払う重い責任があることを痛感しました。

まさに『ごめんなさい』は無い世界です。

次に、トリガーに指が常にかかってている。との指摘。
ホルスターからドロウしダウンレンジ方向に45度以上になるまで、指はまっつぐにしておくこと。これができないと危なくて見てられないとの指摘。

また、ターゲットを撃ち終わったあと速やかに指を真っ直ぐにすること。

これがピシッとなかなか出来ない。困ったものでした。

つづく
Posted by Fumi at 2013年12月05日 12:59
親指の爪

右手の親指だけで、腕立て伏せができる人がいるとか。

もとい、マガジンへ弾を込める。
グロックの新規制のマガジンは10発用。2〜3発込めたら、右手の親指がとってもイテェー!と悲鳴!
ダブルカーラムのマガジン(新規制以前に持っていた人は、OKとか)はスッス?それなりに込められました。
市郎さんが『右手の親指』を差し出し、これを見ろとばかりに。
まいりました!とは言葉に出さずとも、スゴイ!と思いました。以後、私の右手の親指は、無言のままスッス?と動きました。
何と『桃のお尻』のように爪が縦に二つに盛りあがっている。
これは、右手の親指にドラマがあると確信しました。
エアガンのマガジンは性質上、かなり重い。5ラインのダブルカーラムマガジンポーチに入れるとそれなりに重い、ダブルカーラムマガジンに10発位づつ込めポーチにセットしても、重いとは感じませんでした。

つづく
Posted by Fumi at 2013年12月08日 09:46
レギュレーション、ルール。

マッチにも出たことの無い、ド素人の私。
種目も知らず、シューティングエリア(スクエア)でしてはならないこと。これをやらかしたら、シューティング界から永久追放されてしまうこともあるそうな。何から調べて学べば良いのか?
NRAの原文からでも、辞書片手に読みたいと思います。

つづく
Posted by Fumi at 2013年12月08日 10:03
二日目から、グロック17に異変が!

前日、快調に作動していたG17がジャム発生、市郎さん指導の元に対処。
エジェクションポートに挟まったもの、チャンバー入り口で停まってしまったもの、エジェクションポート閉まり切る寸前のもの、突然トリガーがストライキを起こし、まったく動かなくなったものがありました。

エジェクションポートが閉まり切る寸前のもの、スライドがまったく前後にも動かず。
この対処は正直、恐かった。
私はGUNをホールドし、スライドを引き続けた状態で待機。何と市郎さんは50cm位の棒を銃口へツッコミ、ハンマーでその棒をたたき、スライドが下がりました。

まさに、銃のことを知り尽くした対処だと思いました。

最期に銃のクリーニングをしてお返しするのが礼儀だと思いますが、お言葉に甘え、そのままおまかせで返って来てしまいました。
バラして、クリーニングすれば、また別の世界が拡がるのかも…。

チャオ!
Posted by Fumi at 2013年12月08日 10:32
Fumi様、読みましたよー。体験をシェアしてくださりありがとうございます♪我々も書きますからねー(^^)/
Posted by 哲也 at 2013年12月08日 21:09
イチローさん。 こんにちは。

Fumiさん。
お疲れ様です。
ありがとうございます。
m(_ _)m
ワクワクしながら一気に読んじゃいました。
\(^o^)/

これからまた、読み返しますね。
m(_ _)m
Posted by 駄武ー at 2013年12月09日 07:10
ハウディー!

Fumiさーん、マリボサのお土産カキコありがとうございますた~♪
〃 ̄▽)ゞ アガトリィーーーーー♪

実弾射撃の生リポート、イロイロ学べてスンゴク面白かっただす!
(^人^) カンシャ

おいらも小遣いをヤリクリしてマネクリをゲットできた暁には
Fumiさんをマネクリしてエッジを丸くしようと思うだす~♪
(=^▽^=)b エヘヘ
Posted by マルパソ83 at 2013年12月09日 09:39
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。