最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2020年05月17日

こんなマグウエルほしいよぉ〜

市 (2020年05月17日 12:27) │Comments(5)てっぽ
いろんなマグウエルがあるけどさ、
こんなマグウエルほしいよぉ〜
これが一番好きなんだわ、
そこでこれをさ
こんなマグウエルほしいよぉ〜
こんなふうに水平にしたのが
ほしいんだわ。

こんなマグウエルほしいよぉ〜

こんなマグウエルほしいよぉ〜

こんなマグウエルほしいよぉ〜
このよーに鉄で薄く作られてるんよ。

しましまはなくていいから
だれか作ってくれないかなぁ〜・・?

by 田利記 本顔之助






同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
来年の世界戦で使うアイアンサイト銃
今月のSATマガジン
M&P 22口径 鋭意改装中
奥の手を出す!!
ストライク インダストリィのグリップとダット
TIPPMANN M4-22
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 来年の世界戦で使うアイアンサイト銃 (2021-12-10 12:00)
 今月のSATマガジン (2021-11-27 14:39)
 M&P 22口径 鋭意改装中 (2021-11-25 11:57)
 奥の手を出す!! (2021-11-12 22:58)
 ストライク インダストリィのグリップとダット (2021-11-12 10:50)
 TIPPMANN M4-22 (2021-11-11 09:58)

Posted by 市 at 12:27Comments(5)てっぽ
この記事へのコメント
確かに惜しむらくはマグエルの底面はスライドに平行の角度が最適なんでしょうね。
新鋭のオートマチックは皆そうですし、あと金属でなくとも最新の3Dプリンターで成型するポリマーのマグエルなんかも軽量で良いかも知れませんね。
実は小生も2011ジョン・ウイックⅢを見ながら、惜しいな~マグエルの角度さえ修正できれば文句無しの出来栄えなのにと思ってました。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2020年05月17日 18:09
作られてイチローさんのSTIにに実装されたら良いですね。
Posted by 晴れ晴れショー at 2020年05月17日 20:25
さすがにこのカタチを削りでとなるとマシニングがないと厄介でしょ。
となると3Dプリンターか?。
金属素材なら強度的にも大丈夫?。

家庭用でもステンレス素材の出力可能なヤツがあるみたいですから、ケンシロウ君への投資ってことで導入します?、イチローさん。
Posted by MIZ at 2020年05月17日 20:33
これはヤスリとドリルだけでは作れにゃい。機械がないと作れにゃい。2ピースにして上下を接合すれば出来るかもしれにゃいが薄く出来ないし…(TT)
Posted by ちびゆき at 2020年05月17日 21:20
まずは3次元データ作りますか。 手持ちの3Dプリンタで試作して、金属素材での出力は業者に、やってもらうことになりますね。 強度があって収縮もしない金属の出力は、高価なプリンタでないとむつかしい。
Posted by リョー at 2020年05月18日 06:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。