最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2020年04月13日

M19の想い出・・・

市 (2020年04月13日 00:52) │Comments(14)訓練
M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19というリヴォルヴァには
語りきれないほどの想い出があります。
そこには熱い夢があり、
悲しい事もありました。

M19の想い出・・・
1970年代において
警察官たちに最も愛用されていたのが
M19系(Kフレイム)でした。

ボクが拳銃によるコンバット射撃に
深く関わっていくきっかけになったのは
なんといってもサクラメントFBI主催の
二週間に渡るインストラクショナル訓練です。

これはインストラクターになるための
訓練で、合格すれば教官になれる免状を
もらえます。
参加者は、キャリフォニア中部の
警察射撃教官たちです。

ロウエンフォースメントオンリーと
招待状にはっきり書かれていたのですが、
全国FBI訓練の長であったジーン ジョーンズの
推薦で、初の民間人参加となりました。

当時のフォトを見てみましょう。

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

M19の想い出・・・

それぞれのフォトに解説など入れたいのですが、書き出すと止まらなくなるので・・・それに、どこまで書いてよいかの境界線も解らないので・・・

ともあれ、M19を握って人市倍走り回るイーチの昔の姿を見てやってくださいな。





同じカテゴリー(訓練)の記事画像
ビアンキカップ初日・・のハズ
ケニーよガンファイターとなれ!!
ビアンキ プレイトを撃つ
スミス&ウエッソン・アカデミー
射撃は必要不可欠と認定
楕円のターゲットほしわん
同じカテゴリー(訓練)の記事
 ビアンキカップ初日・・のハズ (2020-05-21 15:55)
 ケニーよガンファイターとなれ!! (2020-05-13 08:32)
 ビアンキ プレイトを撃つ (2020-04-25 01:06)
 スミス&ウエッソン・アカデミー (2020-04-19 01:10)
 射撃は必要不可欠と認定 (2020-04-02 03:58)
 楕円のターゲットほしわん (2019-11-23 10:12)

Posted by 市 at 00:52Comments(14)訓練
この記事へのコメント
そうそう、そうそう、最初の3枚の写真、
これですよ、これ。
なつかし~(^^♪。
当時のGun誌、タークさんのメカ中心の記事も面白かったけど、
イチローさんは銃を写真で「動かした」(@_@)。

当時はそんな事意識してませんでしたが、
最近になって思い出すと、初めて銃を写真で「動かした」のは、
イチローさんだった、はず(笑)
…他の人の写真は覚えてないんで、少なくとも銃を「動かそう」とした人はいなかった、はず(笑)。

どうやって?
マルパソさんが複写してくれたら分かりますが、
電話帳を撃ち飛ばして。
間接的に、見事に、表現しました。
しかも白黒だったからコントラストが強いので、分かりやすく、また美しかった(^^♪。

「西のPFIC」と「東のS&Wアカデミー」については他の方の熱い書き込みをお待ちしています。

私は、アメリカ人は別ですが、暴力的な外交政策を始め国家としてのアメリカは好きじゃないんですが、
単なる写真家にすぎない民間人をPFICと言う警官専門の訓練に参加させるアメリカ人の寛容さ、度量の大きさには、当時、感心したものです。
Posted by CYPRESS at 2020年04月13日 01:55
なんか良い時代でしたよね。この時代って。人がまだまだ生命力に溢れていてアグレッシブに子供ながら感じていました。まだまだオートマチックが信頼性に欠ける…リボが幅を利かせていた時代。オートマチックなら45! これ以外認めない!的風潮だったように感じましたよ。大きな排気量のアメ車、ダーティーハリーの世界がそのままで映像と現実に差と嘘が無かった時代…どうしたんだろう、ワタシ。コロナの所為でナーヴァスなのか、ロートルになったのかな? あの時代が大好きだったヨッシです…
Posted by ヨッシ at 2020年04月13日 03:32
この訓練の一時代前の訓練をLE現職時代受けました。FBIが取り纏めて、友好国のLEに教授した。オイラのGUNは第二次世界大戦中に米軍用に作られたミリポリ、5スクリューパーカライジングよ。だからフランスのGIGNの30メートル先のクレイを撃つ射撃とオイラの射法が一緒だったりする。やっぱりリヴォルバが性に合ってるヲトコでした!マロさんいっつもありがとう!
Posted by 佐伯 at 2020年04月13日 04:44
お世話様です。
昨日はある人からのお勧めで!? 映画「カサンドラ クロス」を見ましたよ~(*^▽^*)
その人いわく。このままコロナが治まれないとレポートに影響が(>_<)  って言ってまいたよ~( 一一)

1枚目と2枚目の写真見ると自分は(*^^)v ダーティー ハリーを思い浮かべちゃうんですよね~ヽ(^。^)ノ
サイレンサー付きのマック11も懐かしいですしね~(#^^#)
今回もマルパソさんなのかな?
何時もありがとm(_ _)m
Posted by ko-1 at 2020年04月13日 06:17
1977年2月号!。
43年前!。
私13才!で中学生。
懐かしいったらありゃしない。

Gun誌はイチローさん登場前後では全く違う雑誌と言ってよかったと思います。子どもながらにも分かったような。
そう、CYPRESSが書かれているように銃が動き出しました。「動かした」を見てハッとしました。思い返してみれば全くその通り。革新的ですよね。天才は最初から天才だった!。

43年前。
生まれてなかった。なんていうイチローファンが存在することも凄いや。

今日のコロナネタ。
喫煙による肺へのダメージはコロナ肺炎の重症化確率アップ!。
タバコを現在吸っている、だけでなく過去に吸っていた人も要注意だそうです。タバコの害で受けた肺の損傷はタバコを辞めた後も残るため。リスクはあまり変わらないのだそう。
呼吸器のドクターの話しです。
私も「元」喫煙者、気を付けねば。
Posted by MIZ at 2020年04月13日 08:14
この記事です、私がGUN誌を買い始めたのは。
それまでは、小学校から帰って来ると毎日放送していたコンバット!や、刑事ドラマの再放送を見てるばかりだったので、トンプソンやM1カービンが欲しいな〜、とか漠然と思ったり、タミヤのプラモを作ったり…。ダーティーハリーを見て、MGCの44マグナム、6.5インチを買った小学生が、
同級生の家で、燦然と輝く4インチのM66が表紙になったGUN誌を見ました。
 衝撃でした。「アメリカの警官はトレーニング施設があるのか‼️しかも、走って撃ちまくって、マシンガンもあるなんて‼️」
日本の刑事ドラマがアホくさくなったのは、この頃です。
GUN誌は、その後、社会人になるまで買い続けました。イチローさんを追うようにコンバットもチャレンジャーも。アームズマガジンはあんまり買いませんでした。
 イチローさんと一緒にビールを飲んでるアル ガラバリヤさんの教えを今でも守り、リボルバをバラす時はリアサイト下、ドライバーに指添えてます。(笑)
 アルさんは、パワーカスタム最初のリポートの時もチョコっと登場してましたね。
 この頃は、ワイドハンマー、ワイドトリガーなんですよね。
 強いスプリングで、重たいハンマーの慣性力でどんなプライマーも発火させようと言う発想でしたか、それがグルーブを落として細身になったトリガーになり、PPCを始めてデホーンドハンマーに落ち着く訳ですね。
 このガンは小ぶりなハンマーホーンになっているので、後年に交換したのかな?といつも思ってましたよ。
今はホーグのグリップが着いて、綺麗にして貰って悠々自適ですね。
 でも、手離せない一挺…。
そんな感じですね。
Posted by chatter box at 2020年04月13日 09:08
11日にカリフォルニア州ベイカーズフィールド郡でアパートでパーティをしていた6人が白いセダンに乗ってやって来た4人組に銃撃されたそうで。命に別状なかったとの事。このご時世ストレス溜まるのはわかりますが内々とは言えどうかと…一軒家でも騒いでいたら隣近所からクレームが。騒ぎたいのならイチローさんみたく郊外の一軒家に住めば良いのになぁ…手近で楽に簡単に…って考えが甘いっす!
Posted by ヨッシ at 2020年04月13日 14:39
自分が産まれる年です…キャリアの差43年はデカいや…
Posted by かかし at 2020年04月13日 15:17
この記事写真には 「誰よりも早い射撃姿勢」「誰よりも早いリロード」「弛まぬリロード訓練のタマモノ」 そのような文面があったと記憶しています。
Posted by scm4steel at 2020年04月13日 16:45
お世話になります。この号が発売されたのは11歳の小学生なので、実際に読んだのは高校2年生の時でした。古本屋さんで買いまして、時はモデルガンチャレンジャーが創刊された年でしたので、時差がありました。未成年なのにコアーズのビールが飲みたくてこっそり飲んでました。当時は日本の酒税が高くて1缶350円くらいしました。時差で読んだのでコクサイがM66.M19を出した年に買いましたので、サイドプレートを外す時のドライバーの当て方の学習のおかげでメッキのサイドプレートをドライバーで傷つけなくて助かりました。さらに今では当たり前のマーシャルアーツという言葉もPFICリポートで知りました。この特集は前編後編ものでして、今回登場していない有益な情報はまだまだありました。
Posted by @HENLLY at 2020年04月13日 21:02
>電話帳を撃ち飛ばして。
間接的に、見事に、表現しました。
↑↑
おいらも、サンフランシスコのブ厚い電話帳をオートマグでドカドカドカとブチ抜くイチローさんを見て、度肝を抜かれますたYO♪
♪( ´∀`)人(´∀` )♪ ナカマー


>やっぱりリヴォルバが性に合ってるヲトコでした!
↑↑
うんうんうん♪
佐伯さん好み♪お母さん味このみ♪と思いにゃがらカキカキしますた~♪
カキカキカキカキ “〆(^∇゜*)♪ カキカキカキカキ


>今回もマルパソさんなのかな?
↑↑
ち、ち、ちがうとおもうだすよー
♪~(・ε・ ) ピーピーピー
Posted by マロンパ92 at 2020年04月13日 22:05
ターゲットの下の数字が16。もうこの頃から語呂合わせしてたのね。主催者さんの配慮がすごいにゃ(^^)/
イチローさんにS&Wを教え込まれてからというものリボルバはS&Wにしか目が行かないにゃ♪( ´▽`)
Posted by ちびゆき at 2020年04月13日 23:08
お世話になります。これですね〜、良すぎです。中学、高校あの頃の憧れていた自分を思い出します。
ジーング買って、コルトのバックル買って、青いスニーカー買って、小遣いの範囲で通販の安いホルスター買って、バリに付いたMGCのM-19買って。庭で弟にイチローさんのポーズをまねて写真撮りました。なつかし〜。
Posted by 渡邉智彦 at 2020年04月14日 19:25
↑、ここから軽く10年はアメリカのLEは頂点のFBIから”拳銃はオートはろくなもんじゃない”って思ってたんですよ。85年だったかな?M9やグロック絡みで変わってくる。Cypressさん凄すぎと思うヲトコでした!
Posted by 佐伯 at 2020年04月15日 02:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。