最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2020年03月27日

自粛していた あの銃を撃てる時がきた

市 (2020年03月27日 23:55) │Comments(2)てっぽ
お久しぶりです。
マスクの件ですが、ウィルス単体ではN95マスクでも100%はカバーできないはずです。

N95が0.3㎛の粒子を95%以上キャッチできます。

コロナのウィルスが0.1㎛ぐらいです。

問題は飛沫にウィルスが含まれた場合の防げるかです。 少し調べただけなので確度は疑問かもしれませんが、飛沫の定義としては3~5㎛ぐらいです。 マスクによって試験方法が変わりますが、 家庭用の不織布マスクで、風邪やウィルス用のマスクは3㎛を99%キャッチするらしいです。PM2.5用の場合は0.1㎛を99%キャッチするそうです。 他の方もおっしゃられていますが、 マスクの効果は

①不注意に口や鼻に直接触らない事

②保湿

③ウィルス対策(飛沫を飛ばさない、飛沫を吸い込みにくくする) だと感じています。

基本汚染されていると思われる場所で使ったマスクは汚染されているという前提で行動しています。 マスクの性能的に6~8時間は効果があると言う事なので、その時間よりも短い仕様の場合は適切な保存をして次に使える時には使っています。

私は道民なので、日本で言うと比較的騒がれるのが早かった地域でした。
ミスケ


良い情報、ありがとう♪
99%のウイルスを防げるということは、100個のコロナがマスクに付着したら一個は体内に侵入できるということでしょうか・・・

感染者が室内でゴホッと咳をしたら、いったいどれくらいの数のコロナが空中に舞うのでしょうね。

コロナン F1.6のレンズで撮影して市キロバイトのパソコンで想像しながら計算すると、街に出るのはコロナ吸引にでかけるようなものだという結果が出ています(^O^)

このさい、良い映画をたくさん観て、読書もうんとこさするというのはいかがでしょうね。

部屋にこもって壁に対面し、じっと物事を考える・・なんてのも人間の知性をとりもどす絶好の機会ではないかと。

このさい「心に溜まった毒」を排除しましょうよ。

喧騒によって流されている自分を発見できるなんて、素晴らしいことです。

と、そう言うボクは今日何をするかと白状すれば
自粛していた あの銃を撃てる時がきた
壊れたボルトを修理し、
真ん中にある5.4オンスのバファーを
組み込むのです。
左のバファーは5.56mm用で重量は半分ほど。
5.56mmの場合はロータリーボルトなので反動はすごく軽減されるためバファーは軽くてすむのですね。

自粛していた あの銃を撃てる時がきた
一方、9mmのほうはストレイトブローバックなので、ボルトは重くバファーも重く、それでも反動はきついのです。

ショートリコイル方式の9mmカービンが良いと想うのですが、そんなのないのかな?

たしかSIGのはソレだったかも。
ですが、アレは撃ちやすかったけど、ハンドガード太すぎて好きになれないのです。

ともあれ、
今日は、みなさんが眠っているうちに、この8.5インチのピストルを腹いっぱい撃とうとモクロンでいまーす♪

by 田舎生活満喫老人



同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
グロック用の高速ホルスター!!
バトンのブラックウイドウ
ブラックウィドウの腹は朱色なんです
ブラックウィドウをより撃ちやすく
強銃ルガーP09
5/5の日に明かす驚きの映像
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 グロック用の高速ホルスター!! (2020-08-05 08:50)
 バトンのブラックウイドウ (2020-07-18 00:03)
 ブラックウィドウの腹は朱色なんです (2020-05-25 02:13)
 ブラックウィドウをより撃ちやすく (2020-05-24 23:10)
 強銃ルガーP09 (2020-05-24 12:42)
 5/5の日に明かす驚きの映像 (2020-05-23 06:31)

Posted by 市 at 23:55Comments(2)てっぽ
この記事へのコメント
>99%のウイルスを防げるということは、100個のコロナがマスクに付着したら一個は体内に侵入できるということでしょうか・・・

この場合の% 率 は「捕集率」といわれるものなのでこの考え方てOKです。確率とは違いますから。

ストレイトブローバックなのでボルトの動き始めを動き難く・・・重くして慣性質量を上げ、スプリングのイニシャルプリロードを掛けて・・・。ロック機構は有りだと交換アッパーとしては成り立たないでしょうし・・・。
いずれにしても厄介ですね〜。
Posted by MIZ at 2020年03月28日 12:04
Ichiroさん、タロサGun団にいた、しおりですw
ご無沙汰しております。
最近AR9を80%レシーバーで組み上げたんです。
ディレイドブローバックの9mmあるんですよ。CMMGがパテント持っている製品”Radial Delayed Blowback Bolt”でBCGとバレルをセット交換することが必須ですが、スムーズに作動してます。
パウダーコートの自家製キャスト95gr、同147gr、あとキャスト無垢の160gr(38spl用のRN)を無理矢理9mmに、、。いづれも難なく作動、、。その後コロナでレンジが閉まったので現在テスト中断。ようやく124grのモールドが届いたのになぁ、、。 あ”バッファーもスプリングもM4のノーマルのままでレシーバーはグロックのマグ仕様です。
参考になればと、思いました。
Posted by しおり at 2020年04月02日 15:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。