最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2020年03月20日

バファーが来たねん

市 (2020年03月20日 12:39) │Comments(6)てっぽ
バファーが来たねん
よーやく来たねん、
真ん中のが重たいバファーやねん。

タングステンやと想うけど重いでえ。

バファーが来たねん
これが400ドルのボルトやん、
普通のボルトは100ドルくらいやんけど、こっちにしたねん。そのワケはやな・・これに付いてくるモンが値打ちもんなんやでぇ。
ぎょーさんにパテント申請中やて書いてあるけんど、これはアテにならんな〜

バファーが来たねん
キーを押さえるネジ頭のカシメは丈夫そうやで♪

バファーが来たねん
スターンのと比べるとチッたぁマシだとゆうのが、どぅーゆーあんだスターン?

バファーが来たねん
キーは左側が切り立ってるんやけんど、ここはロッドが突っつけるようになっとるんや。

バファーが来たねん
ヘッドの部分は似たようなもんやな。

でもって、ケニーのやつやけどなぁ・・
バファーが来たねん
元校長先生から100ドル札をもろうたもんで、こんなもん買うたがな。

バファーが来たねん

バファーが来たねん

バトンの電動ガンをハイチューンするゆーて、電子部品組み込んで、一日中なんかやっとったわ。

と、いうわけで、親子それぞれにコロナ休暇を有意義にすごしておりますぅ(^。^)/

by そろそろネタが尽きたので、ボルトの付属品を見せんとあかん、と考えちょるオイドン。




同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
ブラックウィドウの腹は朱色なんです
ブラックウィドウをより撃ちやすく
強銃ルガーP09
5/5の日に明かす驚きの映像
受信料はどうなのルーさん?
スライドとフレイムを組んだ
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 ブラックウィドウの腹は朱色なんです (2020-05-25 02:13)
 ブラックウィドウをより撃ちやすく (2020-05-24 23:10)
 強銃ルガーP09 (2020-05-24 12:42)
 5/5の日に明かす驚きの映像 (2020-05-23 06:31)
 受信料はどうなのルーさん? (2020-05-22 22:33)
 スライドとフレイムを組んだ (2020-05-22 11:30)

Posted by 市 at 12:39Comments(6)てっぽ
この記事へのコメント
タングステン!。
これ元素記号がWなんですよね。
TungstenなのにW。
何故かっていうとドイツ語のWolframのWだから。
私、タングステンはチト身近なもので。TIG溶接機の電極棒がタングステン製。耐熱金属です。あと、切削工具の超硬チップなんかも。
砲弾もか、徹甲弾。電球のフィラメントもタングステン。

ボルトのカシメ。スターンのカシメ方よりマシか?。でも、緩んでもおかしくないと思う。私はこういうカシメの緩み止めは全く信頼してません。
定期的な確認が必要かも。
Posted by MIZ at 2020年03月20日 13:44
ケンティくんすごっ! おぢさん何の部品がどうとか全くわかんな〜い!笑 う〜ん、中学の技術のセンセこういう説明してくんなかったな〜配線図をこうすれば良い!とか黒板に書いて終わりやし…この部分がこうで…とか教えてくれんもん怒! こういう事ちゃんと教えてくれるセンセなら…ちぇ!
Posted by ヨッシ at 2020年03月20日 18:31
あら~、9mmでもファクトリー弾で撃つとキーが外れる事もあるんですね。
でもボルトキャリアで$400は相当高い出費ですね、確かに重要な部品ですから仕方ないのかも知れませんが。
でも$100の方もダメ元で溶接加工で1ピースにしてみては如何でしょうか?どうしても分解が必要な部品なら仕方ありませんが分解が必要ないなら溶接で止め付けるのもアリかと。
最近の風潮では9mmライフルやカービンは必要不可欠になってきてますんでシッカリ仕上げたいですね。
それからシルビィーのカートは決まりそうですか?
小生は5・4インチ2011J・WⅢにどっぷりハマってます。
こんなに当たるんなら5・4インチでイケそうです、来週くらいからコイツに寝ずの番を頼もうかと思ってます。
イチローさん1週まわってヤッパし2011に戻ってきてしまいました、ハイキャパガバメントって奥が深いgunなんですね。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2020年03月20日 21:57
私はこういうカシメの緩み止めは全く信頼してません。定期的な確認が必要かも。

スクリューの頭の横にはグルーヴが入っているのに、カシメなどなかったようにスルスルと回るのでショックを受けたよ(^◇^;)
ボルトの動きの激しさから想像かるに、やはりキーは一体で作らないとならんようだね。
昔、5.56mmのAR-15のボルトは5千発くらいで交換したほうがよいのだと聞いたことがあるけど、あっちでそうなんだから9mmでの痛みはもっと早くくるのかも。
ちなみに自分でスクリューを交換したとき、スクリューヘッドの部分だけにロックタイトを入れてみたよ。これで回ったらリポートするっち。
Posted by 市 at 2020年03月20日 23:28
最近の風潮では9mmライフルやカービンは必要不可欠になってきてますんでシッカリ仕上げたいですね。

まったくソーなんですよ。
9mm撃ち始めたら5.56mmなど撃ちたくなくなりましたからね〜

シルヴィーのカートは練習&試合には火薬を減らした赤玉を使い、日頃は ZEROの115グレインのフルロードをこめて携帯しておるんですよ。
Posted by 市 at 2020年03月20日 23:36
見せて下さい。
宜しくお願いしますm(_ _)m
Posted by 晴れ晴れショー at 2020年03月21日 00:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。