最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2020年03月15日

スクール閉鎖

市 (2020年03月15日 00:25) │Comments(5)STEEL CHALLENGE
アメリカでも、とうとうコロナ非常事態宣言が出ましてね〜・・・
ウチの近くの町の学校でも敏速に反応しています。

ニューヨークで感染者の出た街は閉鎖されて出入り禁止となり、州兵が見張りに立つという事態に。

近くにある高校では、2人の生徒にコロナに似た症状が見られたという理由で、翌日に学校を閉鎖したのですよ。この素早さには驚きましたよ。日本で学校を閉鎖するなんて反対意見などもあって、とてもその日に決められるものではないのに、アメリカは現場の人たちがスパッと決めるわけで、これはさすが文明国だという気がします。

そうそう、フレズノ大学も昨日から閉鎖となり、パソコンでの授業に切り替えられたのです。

当然ながら多くの集会は禁止。
子どもたちの行事もキャンセルだらけです。
ジュンはスピーチコンテストに出るために練習してきたのに、それもキャンセル。スキーもナシ。

とにかく決めるのが早いんです。

こういったことを議論もなしにサササと実行できるのって、日本のオドオドグズグスの中で育ったボクとしては素晴らしいことだと感じています。

そーね・・・
学校って感染の温床ですからね、被害を拡大させたくなかったら早々に閉鎖しないといけませんよね。

子どもが家に居ては働く親が困るわけですが、だからといって学校を閉鎖しないと感染は拡大するのみ・・・どちらかを選ばなければならない・・としたらとにかく閉鎖しなければならない。それは一刻の猶予もない。

さぞかし日本ではギャーギャーと反対者が騒ぐのでしょうけど、アメリカのような人権にうるさい国の人々が粛々と実行する。この決断力がアメリカの凄さなのだと今更のように感じています。

ま・・周囲に激変が起こり始めた今日、わが老人組は、ゆったりとスティルチャレンジを楽しみました♪

・・・・・・・と・・
昨夜は、ここまで書いたところで寝てしまいました、

実は、寝る前にニュースが飛び込んできたのです。

それはeメイルと録音された電話での通達です。

セントラル キャリフォニアのスクール全面閉鎖!!!

あいやー!!

もちろん、いつくるかと想定していたのですが、
早いこと速いこと(°_°)

クルーズ船もサンフランシスコ近くにある軍港に横付けしてさっさと全員を降ろしてしまいましたし。


そんな日の午前中、
ジョージさんとこで招待試合があり、

ボクの新シルヴァーウィドウは初のステイジを踏みました。















5人だけの小さな試合です。

参加者は、それぞれに仕事でサクセスして老後を楽しむ人たち。中には元校長先生も。

ジョークをかましたり、世間話をしたり、まったくのワキアイアイ方式。だけど撃つ時だけはキリッとほどよく緊張。

ゆったりと流れる射撃の時間です。

なんだか、これが1番楽しいような♪

スティルチャレンジのフル8ステイジを撃つので200発を超える弾を発射します。

ボクのシルヴァーウイドゥは、数種のブレットを試したのにジャムはゼロでした。すごく安定した動きなんです。これならCCWとして頼れる相棒。

ただ、コンペンセイターが無いので反動は強いのです、けど、火薬の量を減らしても動きは良いのでまあ撃ちやすくはあります。コンペを使うと反動は減りますけど、火薬は増やす必要があるわけで。

で、成績は119秒台。
最近は、レイスガンで撃って120秒を切れないでいたのでオッケイです♪

嬉しかったことは、ペンジュラムに25発の全弾を命中させたこと。

アクロは、マイクロよりも使いやすいです。
視野が小さいとは感じません。

バレル交換で劇的に精度が高くなったシルヴァーウィドウ・・見かけは同じでも、戦闘力には格段の差がでました。ますます好きになっています。

・・・ただ、トゥリガーの形状は気になります。

ひとつ、やりますかね。

by アマガスの予感
  


Posted by 市 at 00:25Comments(5)STEEL CHALLENGE