最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2020年03月13日

シルヴァーウィドウ

市 (2020年03月13日 21:47) │Comments(7)てっぽ


元はといえば、
あの名高いブライリーカスタム。

その性能の高さ、そして美しさ・・・

誰をも魅了するような高級なSTIだった。

ボクは、これをキャリーガンとしてシェリフに登録し携帯していた。

しかし、より戦闘力を上げたくてアクロを搭載する。そのためにはスライドとバレルを交換する必要があった。

だが、その使い古したアッパーは命中精度が低かった。25mで10cmほどという受け入れがたい精度だ。

そこでコンペンセイター付きの別なバレルを組み込んでみた。だが、これも良くはなかった。

スライドが悪いのか、バレルが悪いのか?
そこが判らない。
こうなると、まったく新しいスライド&バレルを作る必要があるだろうと想った。

だが、その前にやってみたいことがあった。

ブライリーのバレルを組み込む、という案だ。

ブライリーのアッパーは大切に保管すべきものではある、が、もしもバレルを削ったり変形させたりせずに、そのままスリップインできたら使い続けるのに差し障りはあるまい。そして、そのバレルは名人がハンドフィットさせたようにピタリとスライドに収まった。


ブライリーのバレルはバースト製だ。
1911系のバレルとしては最上級なのだと言われ、多くの競技者が使う。

これは楽しみなことになったぞ!!

ボクの気持ちはスリリングだった。
恐怖と興奮で心がぞくぞくしていた。

スティールチャレンジをカンフィーに撃てるキャリーガン。これで練習すればブラックウィドウを温存できる。

まずは、簡単にアクロのゼロをとってから
5 to Goの4番目のターゲットに5発を撃ち込んでみた。ここでのグルーピンが良ければ使い物になると判断してもよいだろう。

おおう!!!

当たるじゃないか!!!

心の底から嬉しかった。
これが笑わずにいられるか!!

よし、本気で50mから撃ってみよう。
50ヤードでなくて50メーターだよ。


この安物のレストを使うんだ。

ヤッ!!

すげぇなぁ\(^o^)/
しかし、まぐれかもしれん・・・

またゼロ修正をして5発を撃つ・・

うほほほほ〜(^∇^)

では、もう一回・・

!!!・・・なんなんだこれは(°_°)

ほとんどカップガンの性能ではないかっ!!!


今回のテストはここまでにしよう。


スムーゼストからの抜き撃ちの練習だ。

300発ばかり撃ってみた。

ジャム・・・は、なかった。


試合用に残してあった95グレインという最も軽量な弾丸も使ってみた。これはワルサーPPK用の弾だとおもえばよい。これを9mm拳銃から撃つと反動が素晴らしく軽いのだ。ただし、バレルによっては精度が出ない。

しかし25ヤードでこのグルーピン。

使える、使える♪

やがて安価なナマリ弾もテストしようか・・・。



と、いうわけで、
昨日からというもの、
ボクは とてもゴキゲンなんだよ♪

by 年甲斐もなくウキウキの77歳  


Posted by 市 at 21:47Comments(7)てっぽ

2020年03月13日

ハイロンのウメボシ

市 (2020年03月13日 10:10) │Comments(4)てっぽ


テツヤが持ってきてくれたハイロン梅干し♪

新しいのと古いのがありましてね。

新しい方がすっごく美味しいのですぅ♪

昔ながらに酸っぱくてね〜♪

口に入れたとたんに梅の強い香りが・・
合格ですっ!!

むかし、生梅を食べてはいけないと学校で言われていたのに、ウチの親達は食べていて、イチも木から落ちたのを食べていましたよ。

アメリカに渡ってからも梅干しは切らしたことがなく、今でも玄米棒には欠かせないのです。

そしてテツヤが我が家の梅干し調達係となって久しいわけなんです(^∇^)

蜂蜜入りだとか、鰹節入りだとか、
そんなのはダメーXXX

昔のままが好い。

できたらシソ入りね♪

コロナで封鎖されても、玄米と梅干し、それと自家製ミソがあれば3ヶ月間くらいなら怖くない。

今朝もハイロン梅干しを食べて元気よく出かけたのです。

ありがとなハイロン(^。^)/



さぁさぁ、撃つぞぉ!!!

シルヴァーウィドウを撃ちますぞぉ(^。^)

ヘリコンテックスの春物が着心地よい♪

by 梅ぼしジジイ
  


Posted by 市 at 10:10Comments(4)てっぽ