最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

スポンサーサイト

ミリタリーブログ ( )

上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2020年03月11日

恐怖のアウターリミッツ!!

市 (2020年03月11日 01:44) │Comments(6)STEEL CHALLENGE
スティルチャレンジの華は、
なんといってもアウターリミッツです♪

ターゲットがめちゃ遠い!!

遠いラクタングルまで32m
左右の12インチまで16.46m
ストッププレイトは 9.14m

他のステイジとは、空気感がちがいます。

「拳銃は7ヤード以内で使う武器デアル」
みたいなことを言う馬鹿インストラクターは、こういう世界を知らない蛙さんなのです。

昔は、これをフルロードの1911(素ガバ)を使って ガッガッ、、ガッガガン・・と撃っていたものですよ。


アウターでは、シューティンボックスが3つあるんです。右利きの人は左の2つを使います。
まずは左側のボックスに立ちます。
すると、こんな光景となります。
ライフルと22口径ピストルの場合は、緑のマークのあるフラッグに銃口を向けてスタンバイし、赤マークの2枚を撃ちます。これらをヒットしたら右に1.83m飛んでセンターボックスに入るのです。


左のボックスに入るとこんな光景ね。
右の赤マークたちをヒットし、
ラストに緑マークを撃つのです。

マークは目印なだけ、
実際は白いターゲットを撃つのはUまでもない。

ね?・・・
大変そーでしょ?

面白そうじゃないのぉ(^。^)

ほんと、こいつは楽しいんですよ♪

2人のテキを倒す、
サッと横に動いて3人を仕留める。
これは実戦訓練にも適しています。
足腰の運動としても良いですし。

まずの目標は、コレを6秒台で撃つこと。
4秒台なら名人の域よぉ♪


真ん中のボックスから望遠的に見ると、こんな感じです。左右対称になっています。


テツヤと2人で、縮小ターゲットを並べてみました。うーん、なかなか合致してるでやんしょ♪
ラクタングルは、なんと12x9cmと小さいのよ。ラクタンするなとマロンパがヤスい堕ジャレを飛ばすでしょう(^O^)

しかし、ここから苦労の始まりでした。
だって、こんな近い距離で横に1.83mも移動したら、実物ターゲットの並びはさほど変わらなくても、小さい方はガラッと(^_^;)

テツヤは、アタマがコンガラカッて整理がつかないまま24時間も悩んでいましたよ(^O^)
だから恐怖のアウターさ(^∇^)


これはジャパンスティールの並びです。
リョーとダブーが立ててくれました。
ボックスは3つではなく、2つでやります。
右利きは左から右に移動、
左利きは右から左に移動します。

これは良いアイディアです。
これでないと狭い射場ではセッティングが大変すぎ。

でも、このままでは本場のアウターとは雰囲気が違いすぎるし、ターゲットも大きすぎてタイムの差が出すぎます。

「よしっ! んならガーのばしたれい!!」

24時間かけて考えたすえ、このよーに。

これなら、二組のターゲットを正面から撃てるのです。


ジャパンのラクタングルは大きすぎるので、12x9cmに変えました。
なんだか楽に撃てるなぁ〜・・
と感じていた原因はコレでしたよ。

「これだと初心者には難しすぎか?」

「だってね〜・・本場のスティールはこぉじゃないですか」

「そうだな、本場でもコンジョのない人は辞めるけど、大勢がチャレンジするしね・・・」

「そーですよ、試合ってのは挑戦するためにあるんですし、本場のターゲットと似た並びにすれば本場の選手たちのスコアと自分のとを比べることができますからね〜」

「ハードルの高さに挑戦だな」



上が本物、
下がエアガン用、を左ボックスから見る。



こちらは、右ボックスから見たとこ。

うっ、左利きはどうするのっ??

ふふふ、
ここがミソよ♪

黄色がストップターゲットでしょ?
左利きでは黄色を左に移動するのよ(^∇^)

赤マークの間隔が左右で異なるのは、右利き専用にしてあるからです。
ここらは、テツヤが日本でスタップたを交えて撃ちながら調整することになっています。

そうしてマサ設計士によって完成された図面は近いうちに公開されますからお楽しみに♪


テツヤとケニーはセッセと撃ち込み、これならば本場の雰囲気がよく出ているという確かな感触を得ています。

なお、これが決定ではなく、さらにボクとケニーで撃ちながら並びを変えていきます。ようするに本物で出せるタイムとコレが同じになれば良いのだと想うわけです。でも、もうこれで同じようなタイムですけどね♪

by 単純な発想なのに苦労したアホなボク

追伸チカモクド

ところでね、

アウターの12インチとラクタンが重なるように見ると、このようになっているんですよ。小さく見えていた12インチは横幅があるんです。どちらを先に撃つのかを考えましょうよ。ただね、ラクタンを撃つと、遠いだけにヒットの確認に遅れがでます。ですから先にラクタンを撃つほうがボクは好きですよ。けど、ケニーは気分次第で変えており、その早いことったら(^◇^;)

ようするに本能的に撃てばイイのよん♪

さあ、君はどぉするね・・・えっ?  


Posted by 市 at 01:44Comments(6)STEEL CHALLENGE

2020年03月11日

50,000マイル走ったタコマ

市 (2020年03月11日 01:14) │Comments(2)

タコマは50,000マイル走りました。
今日はチューンナップの日です。
2時間半かかると言うので
ここでゆっくり過ごします。  


Posted by 市 at 01:14Comments(2)