最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2019年10月01日

自信は百害の源

市 (2019年10月01日 23:30) │Comments(11)語りのプラザ
イチロー様
こんばんは

> 自信を持たないこと。

こちらのアドヴァイスはとても意外でした。
自信は持たないほうがいいのでしょうか?

以前から感じていたことなのですが、海外を行ったり来たりされるインストラクターの方々は、アドヴァイスがとても具体的で、しかも教えていただいた内容を中々忘れません。とても不思議です^^

脱線話になって大変申し訳ないのですが、WW2時代のWilliam Fairbairn氏の編み出した射撃技術は、現代では役に立たないのでしょうか?
最近では、ハンドガンは両手で構えるのが主流のように感じますし、ライフルはハンドガードの前方を保持するやり方が主流のように見えますが、流行り廃りがあるのでしょうか?
愚問ばかり申し訳ありません・・・m(_ _;)m。
by ウナギ犬



残念ながらWilliam Fairbairn氏とやらの射撃術については無知なのでコメントはできません。

アメリカにおける拳銃射撃術は1970年代から本格的に成長しました。それまでは警察もFBIもリヴォルヴァが主流でしたが、1911の良さが認識され、精度と速度を競うという試合が始まり、射撃のスピードはぐんぐんと上がりました。それに応えるように1911の改良が進み、それによってさらにスピードと精度も上がるという状態が続いています。

速い車が出来ると運転も上手くなるようなもので、銃の進化によって射撃術も向上してきたわけです。とくに明るいダットサイトが出来てからの拳銃の能力アップには素晴らしいものがあります。

AR15系の射撃に関しても多くのチャレンジャーたちによって研究がなされ、今ではハンドガードの先を握って撃つのが主流です。これは流行り廃りではなく、現時点で最も速く撃てる方法だというわけです。
ためしにターゲットを自分の左右に複数立ててエアガンで撃ってみれば解りますよ。この方が銃をシャープに振れ、スイング&ストップが速くて楽なのです。

ケンシロウにはストックを短くして警察やアーミーがやるような持ち方なども教え、今の自分に適した構えかたを見つけるように伝えてあります。これについては動画でハッビョしていきますが、ようするに速く撃つためには習ったことにこだわらず、自分なりの構えを探せということです。

なんたって自己流に優るものはないですから。

頑迷な自己流はいけませんが、
正しく磨いた自己流は強いのです。

「自信を持たないこと」
これは、いつも誰にでも教えていることです。

1 自信を持つと成長が止まる。

2 自信を持った時点から頑迷になる。

3 自信があると新しい技術を疎んじる。

4 自信を持ったヤツは人間的な魅力がない。

などなど、「自信」というのは
自分の成長を妨げる要素なのです。

つねに今の自分を疑い、
世界は広く、自分より上は多くいる。
だから自然体で物事を素直に受け容れる
という人格をもつべきではないかと。

そして、自分の技を出す時がきたら、これまでの自分の精進や努力を信じ、そのことでは自信を持って事に対すること。

物事を習うとき、
たとえばアメリカに行って射撃を習うとなった場合、これはとくに日本人が陥りやすいことですが「最初に習ったインストラクターを盲進する習性」というものがあり、その講座だけで自信を持ってしまい鼻高々になり威張り始めるものです。島国根性と呼ばれるシンドロームでしょうね。

で、ここで大切なことは、

「洞察力」です。

洞察力があれば、自分の目の前にいる人の性格と人格、そして練度や度量も見抜けるわけですし、その人への対処も適切にできるわけです。洞察力とは、世の中を識ることでもあるので自信過剰などという愚かなスパイラルに陥ることもないわけです。

あれれ?・・・
だんだん難しくなってきたかな?

つまりですね、

自信を持てたということは、
岡の上まで来た、ということ。

しかし岡に上がると山が見えます。

だから山に上がる、
ここで自信が付きます。

ここで・・・
愚かな人間は、他のもっと高い山が見えない。

見えていても、努力がいやなので
見えないふりをしてしまうのです。

ここで負けて下山する、
すると下るごとに自信が湧いてくる。

この「自信」がクセモノなのです。

負け犬の自信というわけです。

えーーー・・・
これを書き出したら長くなっちゃう(^0^;)

なんとなく解ってくださいな。

おわりに、

トシをとると、その人なりに洞察力が
備わるもの。

経験の豊富さが洞察力を育てるので。

だからトシをとると円くなるのです。

みような自信を捨てると、人間界で暮らすのが楽になるのです。

え?・・・

人間界は苦しくないですってぇ?
(これは皆さんに問う)

わー!!
すごい自信ですね〜(^o^)(^○^)
マ ケ タ

でも、いいのよ、
若いんだからさ(^。^)

by 負けるのが楽しい七十六斉  


Posted by 市 at 23:30Comments(11)語りのプラザ

2019年10月01日

スモーク&ホープの練習です

市 (2019年10月01日 13:01) │Comments(1)動画てっぽ


https://www.youtube.com/watch?v=N8n1fSB6FgQ

この動画も長すぎて終わりの方が切れました。
せっかく2秒を2回きったのに・・・プリプリ

by 煙&希望  


Posted by 市 at 13:01Comments(1)動画てっぽ

2019年10月01日

来期のキャリーガン

市 (2019年10月01日 09:28) │Comments(5)てっぽ


この2挺を次期CCWの候補として
テスト中です。


とくに、この美しいカスタムがあるので
グロックに決めました。






オプティックサイトも搭載できるという
カットが入っています。


トゥリガーアッセンブリーも別モノ、
ローガン君のディザインです。


バレルは最高のバースト製。
気楽に撃ってもこの性能ですからね♪

さてさて、
撃ち続けているとイチローナイズしたくなることがチラホラと・・・

改造はもったいないけど、誰のモノでもないワッシのグロックだ、美術館や博物館から美術品保護法に抵触するなどという厳しい通達が世界中から続々と届いて困っては・・いませんしね(^○^)

やりますよ、
より撃ちやすくするためにね。

by 快造老人

  


Posted by 市 at 09:28Comments(5)てっぽ

2019年10月01日

コントロールドペアの訓練

市 (2019年10月01日 01:11) │Comments(4)訓練動画


射撃を始めたらチンタラ撃たない。

トゥリガーを引くたびに、なんらかの向上を期待しながら練習する。

ただ撃っているだけでは時間のムダ、弾代の浪費となる。

スティル チャレンジにしても、ただコースだけを回り続けていたら同じ失敗を繰り返しながら20年経ってしまうもの。

そのためには、有意義なワンポイントレッスンの数々が必要となる。

常に自分を疑うこと。

自信を持たないこと。

自分の過去の成績を乗り越えようと
ひたすらに精進すること。

・・・と、まあ、そういうことを念頭におきながらケンシロウを育てているのです。

そこで、このところやっているのがこの動画なのですよ。

ターゲットに連射をするには2種類あります。

1 ダブルタップ
これは初弾だけ狙いをつけて次弾は狙わずとにかく速くトゥリガーを引くというもの。これは3mほどの距離ではよく当たりますが、15mともなると2弾目はどこに飛ぶか判らないのです。この場合、初弾と次弾との間隔は、距離と銃と人にもよりますが 0.15〜0.3秒間隔くらいで撃てます。

2 コントロールドペア
サイトとトゥリガーコントロールをしながら2発撃つこと。初弾を慎重に撃ち、次弾もきちっと狙いをつけて撃つこと。人質救出をやるには、このテクニックを徹底的に身につけないと人質を殺してしまうことになる。よって、最も大切な連射方法というわけです。キチガイのように速い連射をやって喜ぶのはトゥリガーハッピーとして特殊部隊からはバカにされます。

さて、スティル チャレンジで上手くなるにも、このコントロールドペア→抑制された2連射の練習を常にやるべきだと市郎教官は考えています。

やり方としては、
まず1枚のターゲットに出来るだけ速いダブルタップをかまし、そのタイムを覚える。たとえば、それが0.2秒で連続してできるようだったら、ターゲットを2枚用意する。ターゲット間の距離は50cmくらいからでよいでしょう。で、この2枚を撃ちます。この時、初弾と次弾との間隔は0.2秒をキープすること。これをしばらく撃ったら、次はターゲットの距離を1mにする。そしてさらにターゲット間の距離を増してゆく。ここではミスを恐れず0.2秒というタイムだけをキープし続けるのです。これを続けることでアイコーディネイション(眼ぢから)が向上しトゥリガーコントロールにも慣れてくるのです。

この動画は、そういった目的をもっての練習風景です。が、youtube の規則かなにかで10分以内ということで途中で切れてしまいました(^_^;)

ともあれ、ご覧下さいな↓
https://www.youtube.com/watch?v=ncn49gNIucE

しかしケンシロウも大きくなりました。

ちょっと前はこうでしたからね〜(^◇^)

by トシとるわけだね・・のダダ  


Posted by 市 at 01:11Comments(4)訓練動画