最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年05月21日

合格!!!♪

市 (2014年05月21日 06:46) │Comments(5)ビアンキカップ


シューーーーーン・・・・・・
慎重にビーヴァーテイルを削っています。

でもけっきょくダメ(;O;)(>_<)
修理してもすぐに壊れるというオソレ
がありました。


ようやく合格です\(^O^)/
なぜかっちゅうと、トモのスペアを
インストールしたからです(^-^)♪

タクミのはスティールガンだった、、
ということはグリップセフティーを
コロシてあったわけで、それを復帰
させることはちょっとメンドーで
新しいパーツと交換すべきなんですよ。

よかった良かった∈^0^∋
では、これからワシも射場へと♪

あ、というわけで、本日の別の
楽しみは延期です(>_<)

ざんね〜ん(^0^;)



  


Posted by 市 at 06:46Comments(5)ビアンキカップ

2014年05月21日

銃の審査で失格

市 (2014年05月21日 05:23) │Comments(6)


イチローさん。こんにちは。 トモちゃ〜ん! 疲れた顔で写ってるよ! m(._.)m 終わっちゃった事はわ・す・れ・て。 明日からはビアンキカップだ! \(^o^)/ 楽しんじゃって!! \(^o^)/\(^o^)/ 応援してま〜す! 頑張れ〜! ♪(v^_^)v
駄武ー

それがね〜(>_<)・・・
トモはティームのガンスミスでね〜
ビアンキカップの経験のない
タクミはトモに頼るしかなくてね〜
(;O;)
ハンマー&トゥリガー、
デスコネクターなどもすっかり交換
しなくてはならなく、
おまけにダットサイトのゼロが
出なくなったのでOTSののと交換
しなくてはならなくてね〜

ほんでもってようやくガンの審査に
行ったところ、グリップセフティー
が利かなくなっていてさ〜(>_<)

失格となって・・でもすぐに修理
してくれば通してもらえるってんで
こりゃ大変だと急いで戻ってね〜

でも運の悪いことに工具は練習射場
に残してきたので片道30分を走って
とりに行って・・・ワシはホテルに
落としてもらってゆっくりさせて
もらい・・・(^_^;)
 
あと4時間以内に修理ができな
かったら出場できないので
トモはかなり焦っていてね〜(;_;)
昼飯も食べないというので・・・

“まてまて、こうゆう時は
おっとりといこうや♪”
と市は提案し・・・

スープ&サンドウィッチをパネラで
食べているんだよ。
このフォトからはうかがいしれない
けど、トモはちょっと疲れ、タクミも
肩を小さくしてカシコマッテいるん
だよね〜

来年はバットンも出るのだから
これまたかなりヤッカイをかけるので
どうしてもテツヤに来てもらわないと
いかんかと・・・(×_×)(^o^)

なぁ〜に、世界一の天下拳銃武道大会
なんだからイロイロあるさ〜(^。^)

それにしてもタクミはメカに強いと
想っていたのにな〜(^_^;)

  


Posted by 市 at 05:23Comments(6)

2014年05月21日

ブルークナイ

市 (2014年05月21日 01:39) │Comments(2)語りのプラザクナイ


初めましてmogと申します。 私も以前からブルーのクナイを欲しいと思って再販を待っているのですが先日たまたまTUFFProcuts社のサイトを見ていたらクナイが全色販売されておりました。 本商品は国内販売されているものと何か違うのでしょうか? 永田さんの過去の記事に情報があるか拝見したのですが特に情報はございませんでした。 もしわかるようでした情報頂ければと思います。 よろしくお願い致します。
mog

じつは、ワシのアダナもモグなんです。
ナナのやつが付けたのですよ(^_^;)

ね〜モグぅ〜 なんて呼ばれてね〜・・
顔がモグラそっくりなんだそうで(^◇^;)

ワシと君はモグ兄弟ってことで (^○^)

さて・・
タフプロにあるクナイは日本のものと
まったく同じものですよ。
ただしペン先の部分にはシルバーと
ゴールドとがあり、タフプロにある
のはどちらなのかは問い合わせてみて
ください。判らないようでしたら知ら
せていただけたら電話で聞いてさしあげ
ますよ。

カラークナイは想定外に人気が
ありまして、国内のは早々に売り切れて
しまいましてね〜 ^_^;
ても、パーツは発注してありますから
クリスマスまでには再販できるよう
努力しますのでお楽しみに(^-^)



  


2014年05月21日

なぞなぞだよ〜♪

市 (2014年05月21日 01:17) │Comments(8)ビアンキカップ




今日はチェックインの日なんです。
シューター登録、、というか登録は
とっくにメイルですんでいて撃つ時間
なども決まっているわけですが、
銃のチェックをされるわけです。

で、これは何時でもよいので、
まずは練習に行きました。
でもワシはホテルに残って
ノンビリしながらこれを書いています。

今年からは現場での練習は最小限に
することにしたのですよん。
立て込んだ練習射場にいると疲れる
ばかりなんです。

でもタクミとイシイはまったくの
練習不足なのでガンガン撃たせてやら
ないといけませんからね。

練習が終わったらチェックイン、
そして夕刻には射場に行くんです。

でも、その前にちよっと重要で楽しみな
用事があるのですよ♪

さあ、それはいったい何でしょう??

聞けば、ああそうか〜♪と想える
ような易しい問題(^o^)

さあ、当ててくださいな〜∈^0^∋

正解が一人しかいなかったら賞品を
だそうかな〜(∩.∩)



  


Posted by 市 at 01:17Comments(8)ビアンキカップ

2014年05月21日

つらいことを好きになるべし

市 (2014年05月21日 00:39) │Comments(8)語りのプラザ


お世話になります。 >仕事でひたすらに頑張り、人からの信用を得て、こつこつと人脈を作りゆっくりと自分の環境を作っていく必要があって、・・・ 日本で仕事していても,正に日頃から私が感じているとおりです。 信用や人脈は,仕事の取り組み方次第で広がることを実感してます。 同じ部署内の信用も,そんな感じです。有休休暇とか,日本の会社員は保障されていると考えがちですが,私などは年間1〜2日です。 有休休暇自体は年間40日ありますが消化できるのはそんなもんです(社内でも私が特殊とも言われてますが)。 でもだからこそ,信用されて家族都合とかでどうしても休まなければならないときは,回りがカバーしてくれるんだと信じてやってます。 だからこそ,こんな能力の低い私でも,なんとか務まっているようです。 正直,今の自分のポジションにいるのが不思議で仕方ないです。 運もよかったと,つくづく感じてますが, 私の場合,ツライと思う前に好きになるように心掛けてます。 評価なんかを期待しては,必ずいつかは行き詰まると思うのです。 やりたい,という気持ちを持たなければ,なんのために今やっているかがわからなくなりますからね。 ・・でもいつかは,「ぶぁかものどもツアー」に参加したいという夢もあります。
@ヘンリー

おっはよ〜ん !(^^)!
こんこんと9時間ちかく眠り
眠ったので心身ともに快適です。

このフォトはキムチ鍋を食べている
ところです♪
タクミがもんのすごくシヤワセそう(^-^)

よく働く人は周囲の信頼を得られる
わけで、これはサクセス条件の
一番目においてもよいかと・・

でも、日本では有給休暇を返上する
のがナラワシみたいになっている
会社がまだまだ多いみたいですね〜

ときには会社を休んで自分の趣味に
没頭してくるような社員って、ワシから
観たら素晴らしい人間であり強力な
仕事人だと想えるのですがね〜・・・

つらいことを好きになれることって
これまた大切なことで、、
つらいという理由で逃げていたら
しまいには逃げる場所がなくなりま
すからね〜

一部の大金持ち以外は
人生って辛いことの連続なので
辛いことを好きになれないと不幸感は
増大するのではないかと想うのですよ。

だいたい、つらいのがイヤだという
人は、ビアンキカップのような辛い
競技には向いていないとワシは想う
のですよね〜

自分を磨くということには、ある種の
辛さがあり、そこを乗り越えたところに
素晴らしい充実があるんですよね〜

「輝きを観たいなら辛さを克服せよ」
イーチェ

ま、ヘンリー君はいずれマリポサの地
を踏むことだろうと感じていますので
それとなく計画を立ててくださいな♪




  


Posted by 市 at 00:39Comments(8)語りのプラザ

2014年05月20日

トモとタクミのタダナラヌ関係

市 (2014年05月20日 12:24) │Comments(6)ビアンキカップ


それはまったく予期しない時に
急に突然おもいがけなく起こった!!

手洗いのドアを開くとトモとタクミが
異様な体位で絡み合っていたのだ!!!

いや、よく見ると絡み合っては
いなかった、だが二人が尋常な関係で
はないことは本能的に理解できた(◎-◎;)

私は見てはならないものを見たわけだが
二人を優しく見守るしかスベはなかった。

じっさいのところ、二人がこうして
便器のかたわらで不可思議な体位を
とっていることは法に触れる行為では
ないと想い、安堵するものがあった。

これが日本だったら、ただちに逮捕され
るわけだが、アメリカではなんら
問題はないのであった。





もともとタクミの銃は鉄板速射タイプ
であり、自分でシュラウドを延ばし
ムーヴァー対応のダットサイトを載せ
ただけだったのでプローンに対応でき
ないという欠点があった。

それでトモがグリップの下にパテで
盛りつけをしてやっていたわけである。

なんのことはない、二人はただの
仲良し助け合いをしていただけなので
ある。はやとちりをした私の手落ち
といえないこともない・・・

しかし私は言いたい!!

便所で変な格好なんかするなよ(-_^:)


あ〜・・・今宵は皆でちょっとワイン
なんか飲んでましてね〜(^o^)
イシイが肉を焼くのが上手くてね〜

すっかり楽しくやっているんです♪

昨日と今日はプラクティス、明日は
いよいよチェックインです。
そして試合はいよいよ明後日から
開催されます。

ぼちぼち寝ますね〜!(^^)!
もっと書きたいのですが眠くて
眠くて・・・
この眠さがまた素晴らしく快感
なのですよね〜∈^0^∋zzz




  


Posted by 市 at 12:24Comments(6)ビアンキカップ

2014年05月20日

わが妻へ

市 (2014年05月20日 03:48) │Comments(2)ビアンキカップ


ええ・・・そんなに危なかったの? 車の写真を見ても、電話で何かに当たったと聞いた時もよく聞こえなかったけど、この写真を見てギクリ。 斬新&不気味表現に笑ってましたが、よく考えると三人とも病院にかつぎこまれたり 三人の未亡人がうまれるとこで!!! ネットで調べたら、アメリカの鹿と車の衝突は 年間120万件で、毎年200人ほど亡くなるとのこと。 家族7人とも亡くなったケースもあるとか。 ともりん、1920点です!!!!!!!
Nana

うん・・まあね(^_^;)・・
ナナがイノシシにぶつけられたのは
細道でだったけど、こっちは
高速道路で目一杯のスピードだった
わけで・・・もしも急ハンドルを
切っていたら、三人の未亡人は
記者会見で「もう私たちはビアンキ
カップシューターとは結婚しません」
みたいな声明を発表てなことに・・・

なるわけないか〜(^○^)ははは

しかし年間120万件とはなっとく
できる数字だね〜(^_^;
想えば道路で鹿の轢死体をみるのは
よくあることだし・・・
お互いにいっそう気をつけようね。

で、他のシューターが言うには
彼は80kmで走っていてノンブレーキ
で鹿にぶつかり4ランナーの修理に
5千ドルかかったそうで(◎-◎;)

ワシらのニッサン パスファインダーは
バンパー、グリル、フェンダー、
ラジエター、エアコンなどが壊れている
ので3千ドルでは済まない、、
多分やはり5千ドルくらいかも・・・

でもレンタカーであり保険にも入って
いたので一銭もかからないはずでホッ♪

しかし代車で大きいのがないとのこと
なので、このまま乗り続けるかも
しれない…>_<…

でもコロムビアの天気は曇りで
わりと涼しく、試合中の天気予報は
雨になるかもしれないとのことなので
エアコンがきかなくてもOKよん。

それにしても・・・
飛行機がキャンセルとなり
ウエイティングリストで待った次の便
にも乗れず、結局10時間も遅れ、
ようやく深夜のレンタカーを
ピックアップし、トモがナビゲイター
を操作するために1分間ほど停まり、
そして出発したら一頭の鹿が死ぬこと
になったわけで・・・

これは偶然なのか仕組まれた運命なのか
と思索を巡らすと生きる者の一員として
感慨深いものがあるね。

また、生かされてしまったナ・・・
子供達を抱きしめるのが楽しみだよ♪

  


Posted by 市 at 03:48Comments(2)ビアンキカップ

2014年05月20日

トモより

市 (2014年05月20日 02:09) │Comments(5)ビアンキカップ


皆さんの暖かいコメントに感謝です。
。゜゜(´O`)°゜。

鹿さんは気の毒でしたが、後続のクルマが無いことを確認し、ブレイキを踏みました。
イチローさんから伺っていた、タクシードライバー時代に聞いたというお話し。
当時の同僚が犬を避けてしまったために、人家に突っ込んでドライバー自身が大ケガしてしまった、人をはねてしまった。
「まずブレーキ! ハンドルは切っちゃいかん」というアドバイスがあったらから実践できました。

ただ、他にもっとよい方法は無かったものか?
反省して、次回はより適切に行動できるよう準備しておきたいです。
ボクの地元(日本)でもイノシシやキョンが大繁殖してます。
今回の体験を基に備えたいです。

マインドセットの大切さを実感するのは、今回が初めてじゃありません。
「道路を走っていて、前方で煙が上がったら即減速しろよ。事故だから……」
ごく初期の頃からずっとイチローさんから伺ってたお話しのひとつでしたが、サンダーランチでの訓練を終え、フリーウェイに入ろうとしたとき、まさにそれが起きました。
フリーウェイ乗り口の螺旋状の道、ブラインドコーナーの先に煙が吹き出しました!
反射的にブレイキを踏んで減速。
少し先でクルマが追突してました。
幸運にも二重衝突を避けられました。

「ケムリだな……」なんてそのまま走っていたら追突しちゃってたと思います。
聞いていたから機械的に行動しました。
今回もそうでしたが、動揺や躊躇はありませんでした。

他にも、木が倒れそうな事や、天井の扇風機が堕ちるのを予言したり、いろいろ目の当たりにしてきました。
“予言”なんて書くとまた「宗教的」な事に考えちゃいそうですが違います。
経験が多い人と少ない人で、判断力に差があるだけです。

識っていることの大切さ。
「今は判らなくてイイから、覚えておけば役に立つときあるかもしれん……」とイチローさんは言います。
頭の片隅に置いていれば、いつか必ず役に立つときが来る。
人生で武器になる知恵に満ちてます。
まさに“タクティカルライフ”です。

“食べ過ぎちゃって太っちゃったよ〜「ふトモっ腹」”なんて言いながら、目の前でイチローさんは笑ってます。
そんな日常で交わされるそんな何気ない会話の端々、試合や訓練へのプロセスに、
後の人生において栄養になるヒントが財宝のように眠っています。

今はそういう貴重なお話しが、記事だけでなく市郎ブログでも体験できる。
素晴らしい事です。
この光景をライブでお届けできれば……なんていう贅沢な希望も出てきます。

みなさんありがとうございました。
<(_ _)>トモ
  


Posted by 市 at 02:09Comments(5)ビアンキカップ

2014年05月20日

タクミより

市 (2014年05月20日 00:38) │Comments(4)ビアンキカップ


いや〜〜〜本当にビックリです!僕の事を覚えていてくれた方がいるなんて! コンマガでケンさんのレポートに出させて頂いたのは中学生、USスティールは高校生、、、それが41歳のオッサンです。四半世紀以上経ってますw ビアンキカップは、その頃から思い描いていた「夢」です。 トモちゃん、石井さん、そしてイチローさんがいて、これからムーバーを撃つ。  武者震いって言うんでしょうか? なんか不思議な気持ちでしたー。練習でこれですから、本番のシューティングボックスに立った時の自分がどう感じるか?、どんな自分で居るのか?それが楽しみなんです。 >哲也さん、カズヤさん  Youtubeでぶあかもの組の皆さんのあの童心に戻ったキラキラした瞳を見たら、心動かされますよ〜!  では玄米とみそ汁の朝食を頂いたので、これから元気いっぱい練習に行ってきますヾ(。◕ฺ∀◕ฺ)ノ♫♬  タクミの漢字は、正しい字はPCでは出てこないのですが、、、切磋琢磨の琢(←これもちょっと違う)にオノレで〜す。
タクミ



あのころは高校生で元気いっぱいだった
タクミも今はチュー年さん(^-^)

プローンを練習して筋肉痛だそうで(^o^)
ジェラティンを食べさせています。

  


Posted by 市 at 00:38Comments(4)ビアンキカップ

2014年05月19日

タクミのこと

市 (2014年05月19日 13:58) │Comments(5)語りのプラザ


タクミ君と言えば、その昔日本を代表するエアソフトシューターでしたねぇ。 プラチナカップをはじめ、ジャパンビアンキカップやUSスティールチャレンジでの活躍は今でも印象に残っています。 彼の素直な人柄も好印象でした。 私はてっきり彼は来年からの参加と勘違いしていましたので、ちょっと驚きました。嬉しいサプライズです。 それとえーとなんですか、我々ぶわかもの組のマリポサツアーが彼にそのような影響を与えていたなんて、それこそ驚きです。 おっさん達がガンキチ丸出しで大騒ぎしていただけとも言えますが、それを自分のエナジーにしてくれる人がいるんですねぇ。(しみじみ)こちらも嬉しいです。 タクミ君、思いっきりビアンキを楽しんでくれ。 そしてまた会いましょう。
メタボ哲也

お世話になります。 直接はお話ししたことはありせんが,存じ上げてます。 90年代の初め頃,イチローさんが47歳ころ(スキノコのリポートによる),スピードリボルバーでスティルッチャに出られていた頃に,タクミさんがご使用されたホルスターは今,私の手元にあります。 KEINさんの私物をお持ちになって参加されたと伺いました。 当時のコンマガ掲載号と一瞬に保管してあります。 ケンさんのリポートにも登場されてたと思います。当時は有名人でしたね。
@ヘンリ−

と、、いうわけで、それがタクミな
わけなんです(^^)

で・・年月は光陰のごとく流れ ^o^

今のタクミはオハイヨ州に住んで
いるのです・・・というとウラヤマシク
感じられるかもしれませんが、
じつは仕事だなんだでテッポを撃てる
ような状態ではなく、今回は上司に
理解のある方がいて超特別の休暇を
もらって出てこられたわけで、来年
はどうかというと可能性は10%あるか
どうか、、という状況なのです(>_<)

アメリカに住んでいればテッポが
好き放題・・と想うのはオオマチガイ
で、異境の地に根を下ろすということは
なみたいていではないのですよ。

とくに射撃というスポーツはオカネと
時間の両方を捧げないと成り立ちにくい
わけですから、とてもヤッカイなのです。

決定力と実行パワーはサクセスの
条件ではありますが、これがあるから
といってサクセスが約束されるかと
いえばノーなのですよ。

仕事でひたすらに頑張り、人からの
信用を得て、こつこつと人脈を作り
ゆっくりと自分の環境を作っていく
必要があって、射撃などにウツツを
抜かしているようではサクセスの
女神はソッポを向くんですよ。

そういう意味においてタクミは
これまで どえらい苦渋をなめ、
これから もっと本当に苦労するかも
しれない、というところにあるの
です。

ビアンキカップに挑戦するのは
タクミの長年の夢であり、ここで
見逃したら夢は夢のままで終わると
いうスレスレの状況にあるのです。

オハイヨ州からビアンキカップ会場
までわずか8時間で行ける、という
こともある種の幸運だったようです。

かつてスティル チャレンジの名人
だったタクミですが、ビアンキ攻略に
関してはほぼシロートで・・
さっそくトモのガンチェックを
受けていました。
これはトゥリガープルを測っている
ところです。規定は2パウンド以下。
これがピッタリなのでオドロキ(^-^)

で、今日は初めての現地における
ムーヴァー練習でした。

夢のビアンキカップ、、その練習が
始まる!!! 待機の間は身体ががくがくと
震えていたそうですよ。
でも、さすがに彼の撃ち方には
才能があると感じました。



  


Posted by 市 at 13:58Comments(5)語りのプラザ

2014年05月19日

タクミのカレー

市 (2014年05月19日 11:21) │Comments(4)語りのプラザ


今年は、もう一人の日本人が参加します。

スズキタクミです。

この男を知っている人はいますか?

いったんは諦めていてビアンキカップ
ですがヴワカモノたちに触発され
自分も今やらないとダメだ!! と決めた
のだそうです。
タクミは41歳 テツヤやガズヤとは
昔なじみなんだそうです。

今はオハイヨ州に住んでおり
8時間かけてやってきました。

我々に食べさせるためにこのカレーを
作ってきてくれました♪
市  


Posted by 市 at 11:21Comments(4)語りのプラザ

2014年05月19日

ありがとう・・ぐすん・・・

市 (2014年05月19日 10:53) │Comments(10)語りのプラザ


皆さん、ワシらの無事を喜んでくださって
ありがとう・・・(+_;)

コメントをいただきトモも安堵する
のではないかと・・・
(今 彼らは食料の買い出し中です)
(ワシはホテルで居眠りシテマシタ)

実はワシも鹿を轢きそうになったこと
があるんですよ(^_^;
四頭ほどの団体さんがドドドと
ハイウエイを渡りだして・・(@_@;)
でも70mほどもあったので楽勝で
停まれましたが、追突されるのが
コワクて冷や〜!!(◎-◎;)

そこは高地で、ハンドル切って避けた
トラックが転がり落ちた場所でも
ありましたよ(>_<)

今回はワシも「土中の人」となる
可能性があっただけに幸運だったと
つくづく想っています・・

で、このフォト、なんか感じが
出てませんか?・・・(*^_^*)


  


Posted by 市 at 10:53Comments(10)語りのプラザ

2014年05月19日

事故

市 (2014年05月19日 09:17) │Comments(28)語りのプラザビアンキカップ




あああ〜!!!(゜◇゜)アアー〜!!!!!

運転するトモが突然に叫びながら
ブレーキをグイと踏みました

すると左側の闇の中から二頭の鹿が
躍り出しているのが見えました

キューっとパスファインダーは減速し
鹿は前方をかすめて右側に走り去り
ました が 一頭がクルマの前で
急停止したのです

120kmほどのスピードから35km
くらいまで減速し まもなく停まれる
というところで鹿に衝突

どんっ! と鈍い音がして鹿が右上に
飛んで行くのが見えました

それは 4秒間もないというような
瞬時の出来事でした

「高速道路で動物が出てきたら
けしてハンドルは切らずに
ブレーキを踏みながらぶつかれ」

とワシはトモに言い渡してあり
トモはそのとおりにやりました

もしも急ハンドルを切っていたら
クルマは横転したりセンターラインを
越えたりして大事故となっていた可能性
があるんです

鹿には澄まない気持ちですが
ほっとしましたよ
はるばるビアンキカップまでやってきて
ケガをしたり死んだりすることって
ありうるわけで ・・・

これは フライトキャンセルになったが
ための交通事故というわけですが
あらためて自分たちの一寸先は闇と
いう気がしています

こうして我々は今朝方の4時にホテル
に着けたのです

“あの一瞬 もっと良い選択肢は
なかったのでしょうか・・・”
とトモはしきりに反省しています・・・

そしてこれがダメイジです
フロントグリルはメチャメチャです

レディエイターは壊れませんでした
が黄緑の液体がどこからかしみ出して
いるんです

レンタカー屋にクルマを交換してほしいと
トモが交渉していますが 日曜日なので
係がつかまらないのですよ・・・(;O;)



  


2014年05月18日

やっと夕方

市 (2014年05月18日 09:47) │Comments(2)語りのプラザ






食いました〜♪
スシとうどんって合いますよね〜(^o^)

ではヒコーキのほうに行きます!(^^)!
市  


Posted by 市 at 09:47Comments(2)語りのプラザ

2014年05月18日

クナイとマネクリ

市 (2014年05月18日 08:02) │Comments(2)


アメリカのセキュリティーってかなり
厳しいのですよね〜(^_^;)

だどもクナイペンとマネクリには
なんのオトガメもなしです(^x^)

トモもイシイもせっせと飛行機に乗って
いますが、いっさいトラブルなしです。

係員が手にとって見ることはあります
が、そのまま無言でもどしてくれます♪

紅(くれない)・・・
このごろこの色が好きでね〜(^-^)

“まあ素敵♪ これくれない?”
“ノーノー、赤の他人にはくれないの”
“なにバカ言ってるの クレナイ色かと
聞いてるだけよっ(-_-;)”
“あ、そーか、ウンくれないだよ”
“ふーん、これ くれない?・・・”
“うん”
“ありがとー!! (^・^)チュッ”


そうそう、LEMサプライのクナイは
いつの間にか売り切れたそうで・・・
ありがとう<(_ _)>

これっ!! ピギタンっ(-_^:)
君のような人里離れたお店で飼って
くださった皆さんに、ここでお礼を
いいなさいっ!!・・・


しかし、中国とヴェトナムの不和は
大変ですね〜(-_-;)
ワシはこの成り行きを真剣に
見守っています。
いつ尖閣で同じことが起こるのかと
いう不安にかられながら・・・。

  


Posted by 市 at 08:02Comments(2)

2014年05月18日

タクミはもうすぐ・・・

市 (2014年05月18日 06:48) │Comments(3)語りのプラザ


良いですね〜(^_^)次のフライトまで、優雅な時間と美味しそうなベント〜!こちらは、ミズゥーリに向け、8時間のドライブ中です。 普段仕事、時間に追われてゆっくりと考える事も忘れ、家に帰れば倒れる様に寝る…そんな僕にとってこの8時間はリッチな時間です。 楽しい遠足前のドキドキなのか、イチローさんに会って、自分の弱さをさらけ出す怖さなのか、胸が高鳴っているタクミより。
タクミ

いよいよタクミの夢も叶うんだね〜(^-^)

ポリスコンバット射撃 →2年くらい
IPSC →やっぱり2年くらい
スティル チャレンジ→ ほどほどに

ビアンキカップ→33年!!!

これがワシの射歴というわけで(∩.∩)

ビアンキカップはなんたって拳銃射撃の
最高峰なんだよね〜(^O^)/

このさい自分の弱さをオモイキシさらけ
だしてくれ。したらようやく射撃の本当の
喜びを味わえるからな(^_^)

そうそうホテルにはワシラは夜中の3時に
着くからカギを用意しといてくれろと
伝えといてな〜(^_-)-☆



イチローさ~ん いよいよ来週ですね! 
年明けちょっとしてビアンキの準備が、とブログに書かれていらしたのを読んでから あっ という間~。 もう出発されたのですね。 SFO出発が大幅に遅れてしまいましたが、流石皆様臨機応変ですね! シカゴの空港は大きいですけど、ベントー屋もラーメン屋もないですねぇ、いいなあ。BENTO美味しそう♪ しかし2時スタート、ミズーリ州の宿泊地に着くまで1日かかるとは、、、^o^;;; Veraさんから毎年この時期にいただくカード、、、去年ビアンキ直前にミズーリで練習中に骨折してしまったVeraさん。ここまでくるのに相当の時間と努力を捧げて、血と汗と涙と共に闘ってきました。私は今年も出場します、ベストを尽くします!といった内容のメッセージ。 出場者それぞれの想いがあると思いますが、皆様どうぞ実力発揮されますように~☆
リリコ

おおお〜!(^^)! りりこ〜♪
新しい仕事で射撃どころじゃなさそう
だけど、来年くらいにはビアンキカップ
に出てこられないかな〜?・・・

ひとつ旦那に市がこうゆってるよ〜と
伝えてみたらどう?

ワシはリリコとともにビアンキカップ
の舞台に立たないと隠居がでけんの
だっち(^x^)





  


Posted by 市 at 06:48Comments(3)語りのプラザ

2014年05月18日

軍神!! ゆうこみやじまさんにタクレーヌ届く♪

市 (2014年05月18日 06:13) │Comments(4)タフプロダクツ




http://fubarsetu.militaryblog.jp/e548642.html

う〜ん♪
ゆうこさんとこでタクレーヌが役だって
くれるといいですね〜∈^0^∋



まだエアポートにいましてね〜(^_^;





ゆうこさんは黒リップを選び
わっしは青リップを持ってきました♪
P226とスペアマグを抜いてあるので
軽くてね〜(^-^)



ネットフリックスでケネディー暗殺の
映画を観ていたら、いつのまにか
グッスリと眠ってね〜(*^_^*)

あー、気持ち良かった〜 !!
ヒマを満喫していますよ〜(^o^)


  


Posted by 市 at 06:13Comments(4)タフプロダクツ

2014年05月18日

BENTO ♪

市 (2014年05月18日 04:42) │Comments(3)語りのプラザ


ベントーという言葉は ちょっと日本食
の好きなアメリカ人にとっては英語化し
ており、よく知られているんです。

サンフラン空港内にあるトモカズという
レストランは人だかりがすごく(^^)

“はぁ〜い♪ オベントーね〜 ライスは
ホワイト? またはブラウン?・・・”

なんてエーゴで聞くのですよ(^-^)

“ワット? ブラウンライスあるの〜?”
“イエース ウイハーヴ♪”

なんちゃってね〜(^o^)

玄米は広がりつつありますね〜(^-^)

さあ・・昼飯は終わった・・
まだ6時間もある(^_^;

ちょっと居眠りでもするか・・・

えっ? 小説は書かんのかって?・・・

ぜーんぜん気分堂じゃないの
カワラセンベーだね〜(^○^)




  


Posted by 市 at 04:42Comments(3)語りのプラザ

2014年05月18日

無料Wi-Fi ♪

市 (2014年05月18日 02:59) │Comments(2)語りのプラザ


こんばんようさんです あらま、と思い心配になりましたが、 ぽじてぃぶしんきんぐぅ~~ ご褒美を先にご自分で見つけられるあたり、さすがGun団主力旗艦隊でございます。
まう@東大阪

イシイ先生はことのほかお疲れのようで
このとおり本など読まずに夢の世界を
おさまよいでありますねん(^^)



サンフラン空港はネットにつなぐのが
無料で、こういうデスクまで用意され
ていて、電源も確保でき、
トモはちょーゴキゲンやねん∈^0^∋

う〜む・・しかし眠気がさしてきた(^_^;
市  


Posted by 市 at 02:59Comments(2)語りのプラザ

2014年05月18日

定年後の射撃

市 (2014年05月18日 02:36) │Comments(3)語りのプラザ訓練
市様、忘れた頃にしか書き込みしなくて申し訳ありません。
 ここ北海道は、昨日から天気が悪く、北部や東部に通じる山間部や峠では雪も降っているとか。
さて「生き直す」というお話なので、私の計画を一つ・・・。
私の自〇隊人生も残すところ1年半となり、普通は定年後の就職が気になってくる時期なのです。が私、定年後に射撃、、特にハンドガンのトレーニングを受けてみたいのです。30余年の生活でやり残したことがあるのです。周りからは「えっΣ(゚д゚lll)」みたいな反応をいただいてますが、ぜひ実現させるつもりです。
アメリカで、あるいはどこかで私のような日本人がトレーニングを受講できるクラスがあるでしょうか?情報収集中で、まだ何も具体的には決まっていないのですが、とにかく新兵にもどった気持ちで打ち込む、いや撃ち込んでみたいのです。「自分にその行動力があるか?」53歳を目前に試されることになります。
まさに「今だからこそ」チャレンジしてみようと思います。
 では、これからも遠く北海道から、応援させていただきます。
Posted by 魔弾の射手45

本格的なタクティカルトレイニング
だと外国人は受講できませんが、
半スポーツシューティングなら
いろいろとありますよ。

ただし英語での受講となります。
銃もタマも自分で工面しなければ
なりません。でも他人から銃を借りる
場合は持ち主同伴でないと持ち主が
銃刀法違反となります。

ただし交渉しだいで貸し銃を用意
してくれることもあります。

でもまあ、そういっちゃなんなんですが、
日本人にとってはイチローハウスに
行くのが一番ではないかと(^-^)

安い! サーヴィス満点!! 腹一杯撃てる!!!

と三拍子そろっていますからね(∩.∩)

ただし条件はあります。
自分でレンタカーを借りて来られること。
そうでないとオンブダッコで迷惑
かけられっぱなしで・・・(^_^;

なかには送り迎えを平気で頼む人が
いますが、そういう気持ちを持っている
だけで「修行が足らんから出直せ!!」
と想ってしまいます。

食べ物についてモンクをいわないこと。
なかには玄米がイヤだみたいに言うのが
いて「帰ってくれぇ〜(>_<)」という
気持ちになるんです。

こちらはオカネをいただかないだけに
お客様は神様ではなく、どちらかといえ
ばワシがカミ様なんです(^○^)

でも薄い紙様なので、相手のことを
想ってやってあげるのに嫌われると
「バカヤロー!! もう来るな!!」と優しく
見送るしかないのです。(^。^)

この他にいろいろと条件がありますが
トモに聞いてから載せますね。

魔弾の射手さんのバヤイは
自○隊さんなので、物事をきちんと
やれるわけですからイチローハウスに
来られる条件はクリヤーできそうな
気がします。

まずは、どちらにしたいかを考えて
みてください。

たとえばLAにあるITTSなどを受講して
からこちらに寄っていただくのも
一興ではないかと。

ちなみに、除隊したらうんと撃ちたい
ということで、すでに銃を預けている
二佐さんもいらっしゃいますから、
新兵のつもりで習いたいという気持ちは
とてもよく解ります♪


  


Posted by 市 at 02:36Comments(3)語りのプラザ訓練