最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年09月15日

ぶわかもの達へ

市 (2013年09月15日 12:57) │Comments(11)語りのプラザ
こんばんようさんです。 テッポ撃ち以外に何が自分にできるのか、ぶぁかものの皆さんと相談します。 得意技をいろいろ持ってるので、喜んでいただけるものがあればいいんですがぁ ・・・基本 小噺 担当ですがぁ、、、、
まう@東大阪

イチローさんまいどです。台風対策で現場をあちこち廻っていたため返信が遅れてしまいました。 コハヤカワ君とは石井君主催のプレイトマスターズチャンピオンシップで面識があります。20年ぶりの再会でした。 ですが正直私は彼の事をあまり知りません。タバコを吸うのかどうかとかその他モロモロ何も知りません。 だからカネちゃんがどんな推薦状を書くのか私も楽しみにしています。 で、カネちゃんが彼の同行を求めるなら、私もイチローさんをはじめ、先輩方に考えられないような厚遇を受けた身ですから、喜んでヘルプをさせていただきます。 で、コハヤカワ君、晴れてぶぅゎっかもの組に参加できたら、大阪のまうさんと一緒に飯炊き係りをお願いするよ~♪  まうさんも修行しといてね~~♪
哲也

市より
ミッキー射場は禁煙でありますよ。
キャリフォニアでは公共の場は禁煙で
あります。
ニコチン中毒の方は日本に帰るまでは
禁煙をオニガイします。

だいたい癌に罹る毒煙を他人様に吸わせて
喫煙権なんて主張するのは言語道断にござる!
そーゆー根性の人間とは会いたくないぞ。

酒は、人格が変わらぬていどに抑えて
たしなんでいただきます。
酒の土産は不要じゃが、自分たちの分だけは
持参されたし。

ウチでは酢を毎日飲んでいるので、黒酢など
の良さそうなもの(安いのでないとダメ)を各自
で土産としてもってきてくださるよう
ササヤカなオネダリでござる。

クルマのドアを乱暴に閉めない人は皆無に
近いのですが、中にいる人を気づかって
やさしく閉められるように渡米前に自己訓練
をしてきてください。

茶髪と長髪はワシとしては見たくない
スタイルなのでご一考を・・・

現地の人が交わっているときは
日本人どうしで固まって日本語で大声で
しゃべるのは慎んでいただきます。

白人を前にするとオッケーオッケーと
うなづきながら愛想笑いを浮かべるのは
なかなか自分では止められないものですが
見苦しいのでやめていただきます。キッ!

あくまで、礼節ある日本男児として
豊かな国際感覚で堂々とふるまっていただき
ます。。。

そそそそそそ! そんな無茶な〜(;゜▽゜)
ムリだぁ〜(。・ˇ_ˇ・。)

ぬわはははははははははは(`∀´)

すくなくともイチローと数日間を過ごした
後は、そういう人間になろうと努力して
いただきたいですぅ〜(。◠‿◠。)

なぁ、、テ チ ヤ ・・・( `д´)/

「ぶわかものでいい、健康ならば」
 by マル・ダ・イハムo(^▽^)o
  


Posted by 市 at 12:57Comments(11)語りのプラザ

2013年09月15日

保証つきの ぶわかもの

市 (2013年09月15日 12:18) │Comments(5)訓練
イチロー様 お世話になっております、バトンの金子でございます。 ジャパンスティールチャレンジの練習でまたしても痛めた手首を庇いながらの執筆なため、レスがこんなにも遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。 そしてこの度は、私の古くからの友人がとんでもないワガママを、それもイチローさんに直談判するという暴挙に突っ走りまして、大変に申し訳ない限りです。 そもそも私自身がどんな人間であるのかさえイチローさんにはご理解いただけていないというのに、その友人を推薦するというのも実に厚かましい話しではあるのですが(汗)てっちゃんの後押しをもらえたところで、僭越ながらコハヤカワという男についてを少々書かせていただきます。 およそ35年前、鉄砲好きという共通点だけで付き合いが始まった彼との関係は、ひとくちに言ってしまえば腐れ縁の悪友以外の何物でもないのですが、私にとって彼という男は、魂の恩人とも言える大切な友人なのです。 自分語りになってしまいますが、哲也、武蔵の両名も知っている、若き日の私が引き起こしたある事件の際に、多くの大切な人達を裏切り、傷付け、自ら進んで暗黒に堕ちていた愚かな私を最後まで見捨てず、なんとか立ち直らせようと奔走してくれた親友のひとりがコハヤカワでした。 その事件からかなりの時が経ち、なんとか周囲が見えるようになって初めてその大恩に気付いたアホな私は、生涯をかけてその友情に報いようと心に誓いました。このことをコハヤカワには言ったことがありませんので、この文章が公開されたらビックリするだろうと思いますが(笑) 風の向くまま気の向くままに、その時々でやりたいことだけをやって来たようなチャランポランな私と違い、18歳で一般企業に就職。仲間内の誰よりも早く結婚し、20代にして家を建て、ひとつの会社に30年以上勤め続け、酒は飲むけどタバコはやらず、3人の子供たちを立派に育て上げて来ました。 これは彼の許可をとっていないので詳しくは書けませんが、日本全国に支部を持つある公的な組織に、仕事とは関係なく所属しており、貴重な休日を削って青少年の健全な育成にも尽力しているという、およそ私とは正反対に位置するような(汗)社会人の鑑とも言うべき真面目な男なのですね。 本人はおそらく真っ赤になって照れるだろうと思いますが、すべてが100%真実であることは、私の渡米を賭けて誓います。 また、鉄砲に対する情熱につきましても、20代の前半で散弾銃の所持許可を取り、続けることそのものが困難なクレー射撃を今も止めていない事実が、その深さと熱さを物語っていますし、これにはかの石井君もビックリしていましたが(笑)その昔、MGCが主催した日比谷シティでのモデルガンマッチ(シューターワンですよ!?)に出場して、上位入賞を果たしたという経歴の持ち主でもあるのです。 家族のため、友人のため、社会のため、自らを省みずに尽くして来たそんな真面目な男が、35年あまりの付き合いの中で初めて漏らした心からの切望に、「それは無理」とは、私にはとても言うことが出来ませんでした。 「イチローさんのブログで、思い切ってお願いしてみればいいんじゃない?」 無責任な私の提案を、どうしたものかと悩みに悩みぬいた末、三日間かけて書き上げたのが、あのコメントだったという話しです。 このような前例を作ってしまうことで、今後イチローさんにどのようなご迷惑が及ぶものか、考えるだに恐ろしいものがあるのですが、彼の同行をお許しいただけるのであれば、今回私が行けなくなってもいいとさえ思っております。 てっちゃん、武蔵さん、そして関係者の皆々様、コハヤカワの人柄は私が保証いたします。 彼のぶぉぅわっかもぬぉ組への参加を、どうか許してやってください。 ご検討のほどを何卒、何卒よろしくお願いいたします。 以上、金子カズヤでした。 P.S. イチローさんから“カネやん”とお呼びいただき、目玉が転がり落ちるほど驚きました。それこそはまさに、渦中のコハヤカワが35年来使ってくれている愛称なのです! これは何かの暗示なのだと・・・信じます!!
出二夢カズヤ

ふ〜む・・・
おい、テチヤ〜
またも増えたので
レンタカーはでっけぇアメ車にするんだな。
市  


Posted by 市 at 12:18Comments(5)訓練