最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年07月16日

マグパウチが広まってます

市 (2013年07月16日 12:39) │Comments(1)タフプロダクツ


この二人はマリポガン倶楽部の重鎮たち
ですが、タフプロのマグパウチを愛用して
いますね〜(^_^)
ウエストコーストマッチで購入したそうで

“ほんとにイーチがディザインしたのか?
信じられんが良いパウチだ〜”

と二度も確認されましたよ(^◇^;)


こにゃにゃちワン☀ こちらも暑いですよ〜、長時間運転した日は帰宅後ぐったりです。 IL州でCCWが認められることになりましたと先日お伝えし、申請等のシステム構築に時間を要するともカキコしましたが、NRA等がこれに対し、もう法律で認められたんだからIL州の武器オーナーIDを持っている人はソッコーでキャリー出来るようにしなきゃという働きかけを議会にしているようです。 (しかしちゃんとガンハンドリングが出来ることが証明された人に限定してほしいですね) 晴れてキャリー出来るようになったとしてもワタクシいざとなったら撃つ事が出来るのか?かなり心配です。 ブログ友がVA州に住んでいた頃近所の奥様方から受けたアドバイスは「撃つなら殺せ、じゃないと後で訴えられて面倒なことになる」ということで、、、色んなシチュエーションを妄想すればするほど不安になってきます^o^;;; ところで村野さんがカキコされていた2ちゃんの人々の件と一部重なるかなと思う事例が最近我々に起こりまして今後もちょこちょこ起こりうるだろうとヤレヤレな気分でしたが、村野さんがおっしゃっていたようにその人達も負の方向に進んで行ってるんですね〜。 CCW合法という事が決まり、ゴマンと居るNRAインストラクター達があらゆるところにIL州のCCWクラスを開講したいと売り込みをかけています。 我々はCabela'sと契約していてかなりいい環境で講習を行っています。 最寄りのCabela'sはIL州のクラスに関しては我々以外とは契約しないというスタンスなのですが、他のインストラクター達が我々の枠を奪い取ろうと汚い手でCabela'sにアプローチしているんですよ〜。 でも我々既に担当者と信頼関係を築いているので、ウソツキキツツキ達があの手この手でやってくる度に担当者は笑いながらうちに電話をかけてきて知らせてくれます。 先日は「タレコミ電話があって、トップショット(TV)のイギーがアナタ方を訴える言ってるよ、なんでもイギーの写真を無断使用したらしい、だって〜」「ってゆーかイギーも講師の一人としてこないだのクラスに参加していたけど〜、よくそんなん考えつくね〜」と笑い〜の。。。 そういう人達は信用を一気になくし担当者の中でブラックリストに載りCabela'sでは決して採用されることがないでしょう。 イチローさん、新しいフォーム等を取り入れて更に射撃の腕を磨いていらっしゃるのですか!! スタートポジションがhands relaxed at sidesでスタンバーイの間、イチローさんの場合、左手はどのような感じにしていらっしゃるのか教えていただけますか? ついでの時でよいのでどうぞよろしくお願い致しますm(=_=)m
リリコ

イギーさんがいるクラスとは意義ーがある
んだにゃ〜(^○^)\(^O^)/

左手だけど常にキチンと意識しており
右手と同時にヘソを空手チョップの寸止め
するような気持ちでスパッと下ろすことに
気を配っているよ〜ん(^^)

これを忘れると左パドグリップになり
スピードが出ないし、だいたい初弾で
ダットが定位置にこないしね(^_^;)

やっぱ一日に最低でも100や200のドロウ
はせんといかんね〜・・・
それでも本番では初弾の不安がつきまとう
わけだから、できたら500回はやりたい
かもね(*^_^*)

目指すは5 to GOの初弾で1秒斬りなんだけ
ど、これはもうトップシューターの速さ
だから、せめて1.10秒でいきたいもん
だね〜∈^0^∋

  


Posted by 市 at 12:39Comments(1)タフプロダクツ

2013年07月16日

自分との試合

市 (2013年07月16日 02:00) │Comments(0)訓練


かまえ方をこんなふうに変えて
みました。
右手の位置はローガン風にしていたの
ですが、ちよっとピギタン風になり
ました。
上体はKC式にしたいのですが、もっと
ドロウに慣れてからにします。



腕はナチュラルさを失わない程度まで
しっかりと伸ばすようにしています。

ドライファイヤのドロウ練習をうんと
やってきたのを実際に試したわけですが、
そのスピードをなんとかステイジで
出したいわけで、、でも現実はアマクない
わけで、それにはもっともっと練習と
試合の経験を積むしかないと感じています。



これはウエストコーストマッチでの
スタンスですが、なんだかいまひとつ
パワーに欠けており、なにしろ初弾の切れ
が悪く、、

“もートシなんだな〜(>_<)”

と感じましたよ。
でも一方・・
“ホントにトシのせいか?”
という疑問もあり、それでは試して
みよう、、という気持ちになったわけ
で、これもひとつの「試合」ですね(^-^)

そこで腰をすえて鉄板を撃とうと決めた
わけですが、これがまた新たな歓びとなり
ドライファイヤが新鮮で楽しくて∈^0^∋
素晴らしく充実感があるのですよ。

充実感のない生き方ってワシにとっては
ツマンナイのですよね〜
  


Posted by 市 at 02:00Comments(0)訓練