最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年05月26日

純粋な涙・・・

市 (2012年05月26日 21:18) │Comments(10)訓練
プラクティコォを撃つ直前にモォ〜り君と
ワシはサイトのチェックに行きました。

すると2人とも50ヤードで15cmほども
ダットがズレており、残り時間8分という
なかで大汗かきながら調整をしました^_^;

2人とも照準の充分な確認作業ができない
ままにプラクティコォに臨むことになり
ました。

そして結果はワシが2発外し
(ひとつはウィークで(^◇^;))
モォ〜り君は5発ばかり外したようです。

ターゲットにできた弾痕から観るに
モォ〜り君の場合はダットサイトのせい
ではなくてわずかなフリンチがあったよう
に想いました。

強敵二つと闘って残念な結果となりました
が、、本人は死力を尽くした男が見せる
独特にさらりとした表情でしたよ。

MGCが開いたエアガンマッチの時代から
参加し、今では優秀なシューターとして
名の知れた存在のモォ〜り君、、

本場のビアンキカップは遠い
彼方の夢のまた夢と心に描き続けてきた
長い年月・・・

実弾2万発近くを撃って苦痛の訓練に耐え
世界の檜舞台でとうとう撃った・・・

己を試すこの興奮、この喜び、この重み、、

心配してモォ〜り君に付き添っていた
イシイの前で彼はハラハラと感動の涙を
流していたそうです・・・

初めてワシがカップを撃ったとき、
すべてが終わってホテルに戻り座って
いたときです、、

気がつくと頬が濡れており、ハラハラと
止めどもなく熱い涙が伝い落ちました。

それは負けたとか勝ったとか、悔しいとか
残念だとか、そういう感情ではなく
ビアンキカップという舞台に立って
一生懸命に撃てたという感動によるもの
でした。

説明しにくいのですが、
人には そういう「純粋な涙」を流せること
があり、まさにモォ〜り君の涙もそれでは
ないかと、、

多分、モォ〜り君は60万円ほどの金額を
注いでカップに来たと想うのですが、
この涙は、その出費に見合うものだとワシ
は想っていますよ。

なんといっても、
こういう涙は心の成長に直接関わって
きますからね・・・・・・。
  


Posted by 市 at 21:18Comments(10)訓練

2012年05月26日

モォ〜り君のムーヴァーは・・・

市 (2012年05月26日 20:21) │Comments(0)訓練
互いの射撃タイムが重なってしまい
ティームメイトは誰もモォ〜り君が撃つ
ムーヴァーを観ることはできませんでした。

本人から聞いたところ、なんと、、!

ガンがジャムったそうなのです(;O;)

ジャムリの原因は銃ではなくてタマだった
そうで、、
「ファットラウンド」が混ざっていたよう
なのです。
この意味は「肥えたタマ」なのですが、
つまりヤッキョウの一部が太くなっていて
タマがチェンバーの途中につっかえて
しまったのですよ。

これはリロード弾にはよくあることで、
そのために試合用弾は一個ずつ丹念に
カートリッジ チェッカーまたは自分の銃の
バレルに通して確認し、アヤシイ弾はハネる
のですが、モォ〜り君はそれをしなかった
のだと言っていました。

前日の練習ではクリーンしたので-6点
くらいは出すだろうと予測していたの
ですが、残念なことになってしまいました。
  


Posted by 市 at 20:21Comments(0)訓練