最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年11月06日

大ギョーザ

市 (2017年11月06日 13:57) │Comments(10)てっぽ射撃試合




今回もマックガンを使いましたよ

ただね、ギョーザをね、



こぉーんなに大きくしたのです(^◇^)

エゲツ物語のように長くしましたわ (^o^)
なぜかどうも反動で左手がズレるので
試しに大きくしたのです。
なかなか良いですよ♪

で、ここんとこ寒くなって
マックガンはキゲンがわるいのです。

モロベイの試合では3回もジャムって
今日は2回もジャムりました(◎-◎;)

まったくの管理不足です。
ここんとこ射撃から離れていたので
めんもくないです(>_<)

かんたんに言えば、
夏用弾で冬に撃った→ジャムした。

冬は銃の動きが硬くなるので
火薬を増やさないといけんのです。

そのためのテストを金曜日にやる
つもりが土曜に延び、
その土曜日もキャンセルして
他の事をやっていたのです。

その結果、今日のタイムは120.43sec

まずは120を切るところから
始めたいのにナサケなぁーい(×_×)

本戦ではスーパーシニヤ部門で優勝してやるという気概がほしいのに、ただ楽しくやっている自分があります。

ただね、スティル チャレンジの本戦って、いつどこでやるのかハッキシ決まってはいないので目標が薄いのですよね〜・・・

(^市^;)/

同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 13:57Comments(10)てっぽ射撃試合
この記事へのコメント
人間でも夏や冬は服装が違ったりする訳で、でも、弾に夏用や冬用があるとは知りませんでした。
納得です。イチローさんはインフルエンザの接種とかはされに行かれましたか?私はやっとメドがついて12月に行ける事になりました。(^o^)
イチローさんの年齢だと確か肺炎予防の接種もいったのではなかったのでしょうか?
とにかく、ビーストで頑張って下さい。ではまた。
Posted by 晴れ晴れショー at 2017年11月06日 16:59
1911のグリップとはこの事だったのですね。
左手親指も使って抑え込む!って感じでしょうか。

夏用のタマだと冬場はジャムる!。
う〜ん、シビアですね〜。
マニアックですね〜。
たまりませんね〜。
タイムを相手とする競技の道具であるガンとタマを突き詰めて行くと、季節変動まで考慮する必要があるなんて!。
わずかゼロコンマ数グレインが違いになって現れるのでしょ?。
楽しくて楽しくてしょうがなさそう。
「クックックッ。今度のタマはな極限まで反動を減らしててな。だけど、この油とこのスペシャルなギョーザじゃないとジャムるんだわ」。な〜んて。

こんな事考えて楽しめる自分、ホントにアホですね。
Posted by MIZ at 2017年11月06日 19:30
大ギョーザ♪♪

なんと魅力的なタイトル、、あイヤ、グリップなのでせう~♪

by このエゲツグリップがカイイところに手が届くディザインとして進化してゆく様を 5巻5冊9編の小説で読みたいオトコ
Posted by マロンパ93 at 2017年11月07日 11:28
イチローさん。こんにちは。

(・・?)な・ん・と!
弾にも夏用、冬用があるんですか?
!(◎_◎;)
びっくりです。

でも、撃ってるとテッポもあったまってくるからダンダン夏用の弾に変えてくんでしょうか?
Posted by 駄武ー at 2017年11月07日 21:56
(・・?)な・ん・と!
弾にも夏用、冬用があるんですか?
!(◎_◎;)

だぶー君、
ワシのバヤイは
夏用は火薬の量が2.8グレイン
冬用の火薬は3.5グレイン。
タイトグループという火薬を使うんだよ。

0.7グレインの差は反動の強さに違いがでるんだな。
反動は少ないほど速く撃てるからね♪

しかし夏用のタマを使うには自分の拳銃の調整をしっかりとやり、とくにスプリングの強度に注意しオイルの状態も一定にしなければならないんだよ。
かなりのテストが必要となる。

ちなみに、ウチに来た人たち用にはいつも3.5グレイン以上の火薬を使うよ。これだとグロックのスプリングを柔らかくしただけで動くからね。

STIは冬でも3グレインで動くけど、これはコンペンセイターが付いているからなんだ。
けど、同じ拳銃でもコンペを付けると薬量を増やさないとジャムを起こすよ。
なので、夏用冬用もあればコンペ用とコンペなし用もあるわけさ。
それとスライドの重量も関係してくるんだわ。

今朝はマイナス2度という気温となった。
そこで冬用として3.2グレインのタマを作って試し撃ちをやることにしている。

あ、そうそう、火薬量はタマの重量にも大きく影響するのだから、火薬の量だけを語るわけにはいかんのよ。同じブレットでもコーテッドかジャケテッドかでまったく異なるしね。

タマ作りの世界はMIZさんをウヒウヒさせるに充分な深さがあるよ(^◇^)
Posted by 市 at 2017年11月08日 01:00
イチローさん。こんにちは。

((((;゚Д゚)))))))
すっンゴイ情報ありがとうございます。
m(._.)m

スプリングにオイルの状態にコンペ有無にスライドの重さに弾の重さまで!!
!(◎_◎;)

ほんとに奥が深いですね。
\(^o^)/

by 奥が深い、と解った風な事を言っているがほんとはチンプンカンプンなオトコ。
(^◇^;)
Posted by 駄武ー at 2017年11月08日 06:38
イチローさん、この話だけでも十分にウヒウヒです。

「クックッ。良いタマが出来た出来た」な〜んてね。

ところで、素朴な疑問?。
ディロンのリローダーの火薬の計量器、0.1グレイン単位て調整出来るのでしょうか?。
0.2±0.1グレインとか、0.3±0.1グレインとかかしら?。
Posted by MIZ at 2017年11月08日 08:37
ディロンのリローダーの火薬の計量器、0.1グレイン単位て調整出来るのでしょうか?。

無段階で調節できます・・けど升みたいなものをボルトで狭めたり広げたりするわけで誤差は出ますよ。
で、0.1グレインくらいの誤差は作動には影響しません、、でも0.2グレインだとクロノの計測に差がでます・・でも反動の差は体感できません。
撃ってみてあきらかに判るのは1グレインの増減です。慣れてくると0.5グレインの差も判るようになります。
9mmの場合はジャムさせたくなかったら115グレインのブレットを1350フィートくらいで飛ばすことです→本来の9mm弾というわけ。
で、弾速を1000フィートくらいに落とすとガゼン撃ちやすくなり、ジャム率も高くなるのです。
Posted by 市 at 2017年11月08日 12:35
いや~ふと見ると面白い話が・・・
この辺のデーターって、どうやって得ているのでしょうか?
リローディングハンドブック?シューターたちのネットワーク?
もしかして、数発ずつ作ってテストしてデータ取って?
大変だけど面白そう。
さて、週末はJANPS(ジャパンビアンキカップ)です。
私もBB弾を選別器にかけて径をそろえたりとちまちま
楽しんでいます。努力が報われるとよいのですが、
今年はいろいろトラブル多くて集中できなくて。
ま、泣き言いってもつまらんので結果どうあれ楽しんで
まいりましょ~
では(`_´)ゞ
Posted by センセ at 2017年11月08日 13:06
この辺のデーターって、どうやって得ているのでしょうか?

ハンドブックや他人のデータなんてアテにならのよねセンセ・・・
イチローさんはコリショーなので作っては撃ち作っては撃ちを繰り返すんだわ(^^)
解るでしょけど これがまた楽しいんだわ(^◇^)

リヴォルヴァ撃ってるころはジャムの心配はないので火薬を極限まで減らしてね〜・・とうとう10mしか飛ばないタマを作ったわ(^o^)
ポチン! コロコロコロと転がる弾丸を観て大笑いしたもんだわ(^○^)(^◇^)
Posted by 市 at 2017年11月08日 22:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。