最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年10月26日

クリント·イーストウッドに三杯酢を飲ませたイチローさん♪

市 (2017年10月26日 09:37) │Comments(16)語りのプラザ
私がまだ昼間は学校に行き、夜はシスコのレストラン で変なテンプラのようなものを揚げて働いていたとき、 ある夜、中国人のウェイトレスが、
「イチロー、私のお 客が日本人用の水たきソースを作ってくれって言ってる よ、彼は白人向けのソースなんか嫌いだって言うんだよ」  
そこで私は、しょう油の中にレモンの汁を加え、ネギ やミカンの皮や七味などを適当に放り込んで、サトウも 少し入れて、あまりきれいでもない指先でクルクルっと かきまぜ、そこの可愛いウェイトレスに渡してやった。  
そのMINGEIYA(民芸屋)というレストラン、ジャパ ニーズスタイルの料理だが、オーナーはまるでセンス に乏しい芸術家気取りの白人で、彼等の考案した日本料 理は、我々日本人にとっては見たこともなく、また、と うてい美味しいといえる料理ではなかったが、白人の間 には意外にうけていたようだった。

「どうだった?お客は気に入ったかい?」

「ええ、とってもおいしいってさ」

「めずらしいね、お客は日本人だろう?」

「ノー、白人のね、有名な映画スターでクリントなん とかだって」

「クリント·イーストウッドかい?」

「そうそう!そう言ったよ」

「えっ!イーストウッド?」
私は思わず汚い指先を見つめた。なにしろレストラン で働いていても手など洗ったことがないのだから······。 ペロリとなめてみると、まだレモンのスッパイ味がし て、汚れの味も少しあった。  
そっと客席の方をのぞいてみると、確かにイーストウ ッドだ。「エンフォーサー」(ダーティー·ハリーⅢ)の撮 影のためシスコに来ているのだった。

「あ~あ!ダーティー(汚い)·ハリーが私のダーティ ー·ソースでうまそうに食べてる!」

数週間経ったある日、別のウェイトレスが、「日本 のソース」を作ってくれと頼んできた。

「お客はイーストウッドかい?」

「アラよく分かったわねェ」  

私は例のソースを前回よりもややていねいに、量も 多く作った。指でかきまぜながら仲間の中国人達に説 明してやった。

「こうやって指でまぜてこそ、本当の日本の味が出 るのだ、分かったか!」

by 市記事の盗作係 マロンパ93

で、マロンパ君の文章にはマチガイがあります。キッ!!
「中国人のウエイトレス」というのは、じつは台湾人でした。
当時、渡米したばかりのマロンパは中国人とタイワン人の区別が出来なく「ニーホーマー」と挨拶するのはすべて中国人だと想っており、台湾は中国にある半島だとくらいにしか認識していなかったのです。
ちなみに、そのウエイトレスはジュディという名で、気立ての良い独身美人でイチローさんに恋心を抱いており、結婚しているのが判った時点でハラハラと泣いていたのです(×_×)ものすごく女好きのイチローさんでしたが、深い関係になることで彼女の心を傷つけることをオソレてキヨイ交際をしていました。しかし、それはかえって残酷であったのかもしれないと想われるフシもあり、人間の心の機微は難しいものだとセツセツとモノノアワレを感じたものです。
当時若かったマロンパにはそこまで人の心を表すだけの描写力がなく、それはいまさら責めるわけにはいかないと想います。

それから時は駆け巡り、イチローさんには再びイーストウッドに逢える機会が訪れました。
それは「硫黄島」の映画を作るにあたりトシとった日本人のエクストラが必要だというハリウッド方面からの募集があり(パールハーバーという映画の出演で実績があったので) 行こうとしました・・・でもなんと9ヶ月もの撮影に従事しなければならないというので断るしかなかったのです(v_v)

イーストウッドさんはTV映画の「ローハイド」の時から好きだった俳優なので残念でしたよ
(^_^;

文中、イチローさんとマロンパの名前が交錯しておりますが、これはイチローさん→カッコイイ、
マロンパ→無知 ということを意図的に演出するための高等な著作技術であるとご理解いただければ幸甚でございます。

 マロン市(^◇^)(^o^)(^。^)

同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 09:37Comments(16)語りのプラザ
この記事へのコメント
“間違えちゃいな~♪”
とゆー荒神様の声に導かれて
寝ぼけマナコをコスリコスリ盗作していたら
ああん、間違えてしまいますたー。
(*ノ▽ノ) イヤン

それにしても
ウエイトレスのジュディさんに逢いたいわん♪
((*´∇`人´∇`*))) ハロゥ♪

by 「パールハーバー」でのキリリとした姿も良かったけれど イチローさんが出演する「硫黄島からの手紙」もスゲー観てみたかったよォォォ~なオトコ
Posted by マロンパ93 at 2017年10月26日 10:20
そうそう、コレ!。
佐伯さん、マロンパさん、さすが筋金入りの市ファン!。
天ぷら、天つゆの写真からここにたどり着く記憶力!。
佐伯さんの、指でまぜました?。
コレなんですよね。
すっかり忘れてました。ダメね。

1977年だなんて!。
40年前!。私ら中1?。

40年かぁ〜。「オッサン」なワケだ。
Posted by MIZ at 2017年10月26日 12:23
1977年8月号ですか…自分まだ生まれてないです〜話についていけずジェラシー
Posted by かかし at 2017年10月26日 16:17
イチローさんも、格好いいですがマロンパさんも十分、格好良いと思います。(^o^)
Posted by 晴れ晴れショー at 2017年10月26日 18:16
MIZさ~ん(^○^)/
たしか佐伯さんは、この年の5月号から購読されている
筋金入りだすからね~♪
(ノ*゚▽゚)ノ スゲー

by 大人の書籍ゾーンのトナリの本棚に並んでいた月刊Gunをどきどきドキドキしながらトキドキ横目で大人の本の表紙もチラリと見たりしながら立ち読みをしていたオトコ
Posted by マロンパ93 at 2017年10月26日 22:17
お世話になります。懐かしいお話しが振り出されましたねー。パールハーバーをもう1回見なきゃ、ですね。
Posted by @HENLLY at 2017年10月26日 22:30
パールハーバーをもう1回見なきゃ、ですね。

あの映画はチャイナが、日本を悪く描けばディズニーランドを中国に建てさせてやるというという取引の一部にされた・・というホントかどうかのウワサがあるので観ないほうがいいかも(^_^;
ほんとバカな内容だったので出なきゃ良かったわ(>_<)
Posted by 市 at 2017年10月27日 08:20
おお、どうが

Powers of Ten with Japanese translationググルノコト
Posted by 須田浩之:・: スダヒロシ at 2017年10月27日 09:20
こういう話、大好きですよ!
いわゆるウラ(裏)の話。
もっといっぱい聞かせて~
地球の片隅--より
Posted by c.yasuda at 2017年10月27日 12:10
これまたひとつ

https://imgur.com/a/mv8qf
Posted by 須田浩之:・スダヒロシ at 2017年10月27日 12:11
おやっとサーです。そう言えばラストサムライもオファーがこられたのではなかったですか????
サムライ姿のイチローさんを見てみたかったですね〜(^ω^)
Posted by 喜多長 at 2017年10月27日 12:24
須田さん、パワーズ オブ テン 見ましたよ。
これスンゴク面白い。

10のプラス乗数側。
地球、太陽系、銀河、銀河団、超銀河団、宇宙の泡構造まで。
密なところはとことん密で、何も無いところは全く物質が無い。
こちら側は案外知られてますよね。
で、面白いのが10のマイナス乗数側。
細胞サイズから分子サイズへ、そして原子へ。
オングストローム単位の世界に入ると世界はスカスカの空間だらけ。
量子の世界の炭素原子の中へ。
これがあまり知られていない部分。
電子の雲を抜けると、な〜んにも無い世界。どんどん進んでやっと原子核。
水素原子のサイズ、分かりやすいサイズでの話が、原子核をゴルフボールとすると電子の軌道は直径数キロメートル!。
原子は殆んどナンニモナイ空間で出来てる!。
銃やナイフの鉄も人間の身体も量子のサイズで見たら隙間だらけ!。
原子核を構成する最小の物質が「振動するヒモ」。超ヒモ理論?、何ソレ?。
ん〜、量子論はワカラン。

10の乗数で見る、極小〜極大の世界、面白いです。

年取ってくると必ず後悔すると言われることの一つ。
「もっと勉強しとけば良かった」。
ホントこれ。
生まれ変われるものならば、次は天文学か地質学を!。
Posted by MIZ at 2017年10月27日 12:51
晴れ晴れさぁぁぁ~んヾ(≧▽≦)ノ
>イチローさんも、格好いいですがマロンパさんも十分、格好良いと思います。(^o^)
>マロンパさんも十分、格好良いと思います。(^o^)
>マロンパさんも十分、格好良い。(^○^)
>マロンパさん格好良い。(*`▽´*)
>マロンパさん超格好良い~♪(≧▽≦)
(やや脳内変換アリ)
↑↑
あ~~~聞こえんなぁ♪(ウイグル獄長風に)
ああん♪もっともっと言ってくだちぃぃぃぃ~ッ♪♪♪
(c ̄▽ ̄) キコエンナー

by なんだかハシャギ過ぎちゃって かかしさんスンマソンなオトコ
Posted by マロンパ93 at 2017年10月27日 12:56
マルパソさん。反応して頂いてありがとうございます。マルパソさんは本当に格好良いと思います。
本当に、時間があればず~っとマルパソさんとメールとかでも喋っときたいですね。マルパソさんの優しさと感性が欲しいので、また、よろしくお願いします。ではまた。
Posted by 晴れ晴れショー at 2017年10月28日 03:45
。・゚゚・ (;_;) ・゚゚・。 ウェェェェ

by 晴れ晴れさんのボクトツとしたマブシーカキコにナミダが止まらない 本当はダーティーなオトコ
Posted by マロンパ93 at 2017年10月28日 04:54
MIZさんこんにちは

1977にカラー版が公開されたんですが、その後も修正や新たな発見版なども出てるんですが、日本語ナレが入ってるのはこのバージョンまで。
で、77ねんというので、関連が薄いものの、気分的に「あー、すっきりするかなあ」というときに見たらどうか知らん、というわけで上げたわけで。 すっきりするかどうかはなんともですが。

まあ、世の中、様々なしごとがありますが、ここいら辺をなりわいとしてやっていけてるひとは、日本よりも海外、特にながらくアメリカに集中してました。いまは、中国が基礎研究に最大のお金をかけてヘッドハンティングをはじめていて、そっちがすごくなっていますが、これも世の移り変わりと。 相模原、三鷹、野辺山にいる研究者も、講師として時間に追われ、研究費を毎年削られまくって生活に困窮していくのは、どうにもならん今の情勢。
国破れて山河在りの方針なんでしょうねえ。 子供たちは、海外に行くか、アメリカンスクールに入れるのが、将来のためなんだろうなあと思っています。

今の、日本のすべてのメガバンクが外資系に代わってしまった現状ですと、国債を発行して日銀が株価を支えて高価格状態になっても、株主が外国ですから、その利益は海外に抜かれていきます。その赤字は将来に向けて増えていきますけど、村山内閣橋本内閣の時の清廉な方針などが、現在の不況を招いたわけですんで、こんな方針を取らせたら絶対に国はつぶれます。企業体減税と内部留保の維持は不可欠、加えて今後に必要なのは、ヘリコプターマネーもいいけど、公開株の一般市民への流通促進による資産底上げ案でしょうね、日本が浮かび上がるのは。
可能性としては、ソースネクストとかがやり始めた個人通訳マシーンによる英語圏への物品の直接海外販売を、周知っ徹底して地方収入源の確保、増進、ゆくゆく税収増加です。国民の資産を増やす手立て。
google屋らが無料でこのサービスを始めたら、急速に始まると思います。
Posted by 須田浩之:・スダヒロシ at 2017年10月28日 09:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。