最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年09月13日

かくし玉

市 (2017年09月13日 12:48) │Comments(6)語りのプラザ

今日は働くイーチをナナ奥が撮ってくれました、背景の処理がうまい♪


鉄聖メダリオンを埋め込むための穴ちゅうかミゾちゅうか埋め込みちゅうかを作っています。


カッポリとはいりましたぁ〜(^。^)

なんでメダルにテイプを貼ってあるのかなっ、ですって?・・・だって穴にはまったらテイプがないと取り出せなくなっちゃうからだよーん(∩.∩)

さて、これが隠し玉というわけね・・・
でも、板が捻れているので難航すると想いますよ(^_^;
 市


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
モッコーマンのひらめき
スポットライト
ゼロ式操縦桿
ヌボーがいごく・・・
ヌボーな存在
独り宴会の市
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 モッコーマンのひらめき (2017-09-24 05:34)
 スポットライト (2017-09-22 16:57)
 ゼロ式操縦桿 (2017-09-21 10:21)
 ヌボーがいごく・・・ (2017-09-20 12:24)
 ヌボーな存在 (2017-09-20 09:23)
 独り宴会の市 (2017-09-19 14:44)

Posted by 市 at 12:48Comments(6)語りのプラザ
この記事へのコメント
板にメダリオンの埋め込みですか。
確かに隠し玉ですね。
こいつはカッコよくなりそうです。

ん?。板にデッカいフシが。
本番用とは違う板?。もしかして写真のは習作?。
Posted by MIZ at 2017年09月13日 15:36
コルトやS&Wなどの木グリに
はめこまれたメダリオンには
えもいわれぬ郷愁や羨望を感じる
読者の皆様、
やはり、金属のメダルやプレートは
目の詰まった木材に彩られる必要があるようでは
ありませんか。

鉄と木の 競演
Posted by 須田浩之・スダヒロシ at 2017年09月13日 20:02
ん?。板にデッカいフシが。
本番用とは違う板?。もしかして写真のは習作?。

あいかわらずよく見ているな(^^)
習作ではありませんぞよ。
秀作かもしれませんがね(^◇^)
おたのしみにお待ちくだされい (^O^)/
Posted by 市 at 2017年09月13日 21:53
お疲れ様です~市郎さん~。
鉄聖メダリオンえーとキョウシュクです
m(_ _)m
Posted by 福島県の河崎鉄聖 at 2017年09月13日 23:08
須田さん、全く同意見です。
コルトやS&Wのグリップに埋め込まれたメダリオン。
どうしてそこまで手間=コストをかけるの?と思いますけど、この方法がメーカーロゴを引き立たせるには良いのですね。

メダルは木に映える。
というのは、リタイアした軍人さんが自分のメダルや略章をウッドボードに貼り付けているのを見て、素敵だなぁと思ってました。
息子達が少年野球をやり始めると大会でメダルを取ってくるようになり、これはやらねば!とコルクボードを買ってき野球のメダルと写真とを飾り始めましたよ。
息子2人で最終的には大きなボード二枚に!。メダル数は30個近くに!。
自分は出来なかった事なので嬉しかったです。いまだに大切にしてます。

こんなとこでも、鉄と木の競演。
メダルは木に映える。
Posted by MIZ at 2017年09月14日 08:55
自分の後から来るものが、いろいろと
蓄積していくものを見るのは、なかなかに
幸福を感じるものです。

自分だけでは感じられないもの、というのを
そこに発見します。

過去に、人がやっていたんだなあ、というのを、
みつけたり、そこに触れたりしたときにもそれがありますね。 何年何十何百ねんまえのことであっても、
なんらか繋がるんじゃないかと
おもったり。
Posted by 須田浩之:スダヒロシ at 2017年09月15日 04:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。